ますたっしゅ さん プロフィール

  •  
ますたっしゅさん: ある吹奏楽部顧問のつぶやき日記
ハンドル名ますたっしゅ さん
ブログタイトルある吹奏楽部顧問のつぶやき日記
ブログURLhttp://symphonicband.seesaa.net/
サイト紹介文高校で吹奏楽部の顧問をしている私の指導日記です。生徒とともに笑って泣いての奮闘日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 19日(平均16.9回/週) - 参加 2018/09/24 09:24

ますたっしゅ さんのブログ記事

  • 毎日続けるということ
  • こんにちは。ますたっしゅです。今日は日記のような感覚で、勤務する学校のサウンドをチェックしていきたいと思います。どこの学校も、今では一般的にやっていると思いますが、毎日決まった基礎合奏をしています。それも、私が勤務してから3年、ずっとこの練習を続けています。最初は、教えていただいてから、音を出すだけで精一杯でした。音を重ねるといってもただ音が順番で出てくるだけのようなサウンド。今では、音を出すとき [続きを読む]
  • アンサンブル練習をする時に3割効率よく練習する方法
  • こんにちは、ますたっしゅです。皆さん、アンサンブルコンテストに向けて練習は進んでいますか?今日はそんなアンサンブルコンテストに向けて練習する際に気をつけること、練習のポイントを書いていきます。まず、普段の合奏をする時、みなさんは手元にスコアを置いていますか?スコアは、音楽の設計図ですので、作曲者が「どんなふうに演奏してほしいか」や、「楽曲の構造(和声進行)や構成(音楽形式)」などが、一目で見てわか [続きを読む]
  • 課題を「見える化」して、活動内容を充実させる。
  • 限られた短時間の練習で成果を挙げるためには、「いかに効率の良い練習を行うか」ということが鍵になります。一生懸命練習をしていても、目的に合わない練習をしていては、一向に成果は出ません。そこで、効率よく練習するためには、活動内容を充実させることが大切です。吹奏楽をやっていて、よく言われることは、「音は目に見えない。」ということです。目に見えないものを扱っているからこそ、普段目に見える物事について、より [続きを読む]
  • 楽くてワクワクする練習の仕方
  • こんにちは。ますたっしゅです。先日の中学校との合同練習の際に、顧問の先生からお話があった「練習時間の削減のよる練習の難しさ」ということから、今日は、練習の仕方について考えてみました。その名も、「楽しくてワクワクする練習の仕方について」まず、練習時間の中でどんなときに楽しくなるのか考えてみました。<一人で練習しているとき>・読めない楽譜が読めるようになったとき・できないところができるようになったとき [続きを読む]
  • 中学生と合同練習して感じたこと。
  • こんにちは。ますたっしゅです。今日は1日、中学生と合同練習でした。すごく目がキラキラしていて、何かを吸収して帰ろうという気持ちをしっかりと感じます。私たちも、来ていただくからには、「来てよかった!」と感じていただけるように、活動の意義やポイントをしっかり整理して伝えました。高校生から中学生に教えているのをみて今日1番感じたことは、内容を義務的に教えるのではなく、目の前の子にちゃんと伝わっているかどう [続きを読む]
  • 毎日をポジティブに生きる秘訣。あなたの強みは何ですか?
  • こんにちは。ますたっしゅです。人と接していると、その人の長所や短所がよく見えてきます。特に、短所はどうしても目に付きやすいものです。その短所ばかり目に入ってしまい、その人と関わることが少し苦手になってしまうことも、時にはあるという経験をしたことがある人は以外と多いのではないでしょうか?では、今日の本題です。「あなたの強みは何ですか?」強みは、長所みたいなものですが、もっと具体的にいうと、その中でも [続きを読む]
  • 行動することで積極性が高まる。
  • こんにちは。ますたっしゅです。今までにやったことのないようなことを企画してみたことはありますか?新たな企画をゼロベースから立ち上げることは本当に苦労の連続ですが一つ一つ課題を見つけてその課題をクリアしていくことで今までに感じたことのない経験が得られます。実現させよう!という行動力を通して企画力、積極性をはじめ様々な人間力をつけることができます。まずは「行動すること」全てはそこから始まります。 [続きを読む]
  • 休日の過ごし方で、視野を広げる
  • こんにちは。ますたっしゅです。突然ですが、みなさんはオフの時間にやりたいことはありますか?毎日部活をしていると、たまにオフになった時に何をしていいのかわからなくなる時があります。それはいい見方を変えると、視野が狭まっているということです。あんなことがしたい、こんなことがしたい、とやりたいことや思いを常に整理しておくと、そのオフを有意義に過ごすことができます。毎日同じものを見ていると、当たり前になり [続きを読む]
  • コミュニケーションを円滑に行うための具体的方策
  • こんにちは。ますたっしゅです。今日は、前回の内容「人との関わりに悩んでいる方へ」に対する解決の糸口を書いていきます。この項目では、聴く側のスタイルと、話す側のスタイルを別々に記載していきます。<聴く側>まず、“受容”という言葉をご存じですか?受容とは、「相手を受け止めること。」です。例えば友達に、好きな音楽を尋ねてみたとします。返ってきた答えが、自分が知っている曲やアーティストであれば自然と話が弾 [続きを読む]
  • 人をやる気にさせる法則とは?
  • こんにちは。ますたっしゅです。今日は、前回・前々回のブログ記事へのアンサー的「人をやる気にさせる法則」です。要素として、<目標を決めること> マラソンをするときに、道しるべやゴールのないまま走り続けることを想像してみてください。この道で合っているのかな?どこがゴールなんだろう?おそらく、誰もそんなマラソンは走りたくはないでしょう。目標を決めずに毎日生活していると、ただ何となく過ごしていってしまいま [続きを読む]
  • 生徒の「気づき」を大切にする。
  • こんにちは。ますたっしゅです。中間考査も終わり、再び部活三昧の毎日がやってきました。ここからは、本格的にアンサンブルコンテストの練習と、地域の演奏活動が多くなってくる時期になります。依頼演奏なども増えてくる時期です。そうしたときに、生徒が企画するプログラムというものも増えてきますので、ところどころ突っ込みどころという「穴」があるのです。本人たちはそれでも一生懸命にやっているので、頭ごなしにその穴を [続きを読む]
  • 人との関わり方に悩んでいる人へ
  • こんにちは。ますたっしゅです。今日は、単純に吹奏楽部の指導法というより、現代の生徒達全体に関係のあるテーマで考えていきたいと思います。<人との関わり方に悩んでいる人がいる>そう感じたことがある人は、○○の調査では、実に○%という調査結果が出ています。私が普段部活動を指導していても、クラスで担任をしていても、この人との関わり方で悩んだり、トラブルになったりすることが、少なくありません。原因を少し考え [続きを読む]
  • 生徒の企画力を高めながら、演奏技術も高めるとっておきの秘訣
  • こんにちは。ますたっしゅです。今日は、前回お送りした「たった2つを実行するだけで、生徒の行動力が3割アップする方法」の続編に当たります。最初は、前回の記事に一緒に書こうか悩んだところでしたが、更にステップアップ編として、記事を独立させました。その名も、「生徒の企画力を高めながら、演奏技術も高めるとっておきの秘訣」です。吹奏楽部で活動していて、何が一番楽しいかって、それは演奏会でしょう!コンクールも [続きを読む]
  • 「生徒を大切にしているな」と感じる先生について
  • こんにちは。ますたっしゅです。自宅のキンモクセイもすっかり散ってしまい、秋を感じさせてくれる香りもどこかへ行ってしまいました。今日は、現在行っている中学校訪問で感じたことを一つ。「中学校訪問」とは、中学3年生が現在の進路希望で本校を希望しているかどうか確認しに回っています。(場合によっては、「是非この子をうちに!」という場合もあるのですが。)私の勤務する学校は公立なので、市立のように確約はできませ [続きを読む]
  • 「ブラック部活」という言葉の裏側に見えるもの
  • こんにちは。ますたっしゅです。タイトルにも書きましたが、今日は、「ブラック部活」という言葉の裏側に見えるもの。部活動は、現段階では非常に難しい位置づけにあります。・勤務時間外で指導すること・専門外でも普通に顧問にさせられること・休日もなく出勤しなければならないことなどなど。。。こう書くと、やっぱり「負」の部分が大きく見えそうですが、活動している生徒の多くは、その活動からたくさんのことを学んでいます [続きを読む]
  • 息を流すことができれば、9割は解決する。
  • こんにちは。ますたっしゅです。先日、ある中学校に金管楽器のレッスンに行ってきました。凄く真面目で一生懸命な子達で、私のオヤジ逆にもおつきあいいただきながら楽しく1時間30分の簡単なレッスンをさせていただきました。今回お邪魔した学校は、初めてのレッスンだったのですが、ベテランの先生が指導されているので、まず、挨拶・礼儀から呼吸法などもとてもしっかりやっていました。今回は部活が始まってすぐにお邪魔した [続きを読む]
  • 高校選択って、どんなふうにして決めますか?
  • こんばんは。ますたっしゅです。今日は予告通り、「高校選択って、どんなふうにして決めますか?」という内容です。みなさんは、何で決めましたか?進学率?自分の偏差値?それとも、部活?私は部活で決めました。小学校の時に客席で聴いていた当時の吹奏楽部の演奏を聴いて「自分もあそこで演奏したいな」って明確に思いました。そこからぶれることなく、無事にその高校に入学。ただ、入学してから少し横道にそれそうになったこと [続きを読む]
  • 一人の時間を大切にする。
  • こんばんは。ますたっしゅです。先日書いたとおり、体調を崩してしまい、帰宅すると、家族とは別の部屋に隔離されています。というのも、まだ小さい子供達に映してしまう可能性があるからなんです。でも、そのおかげで、自分の時間が少しつくれるので、このブログものんびり書ける。って、ちょっと良いかも、と思ってしまいました。でも、今日は咳がひどくて、ちょっとこれ以上は体に負担をかけたくないので、この辺で。そのかわり [続きを読む]
  • 体調管理について
  • こんにちは。ますたっしゅです。今日は台風一過で爽やかな秋晴れ!どころか、とっても暑いですね!!私は、先週から少し体調を崩していて午前中に病院へ行ってきました。その病院の目の前に小学校があるのですが、そこは、この台風のせいで延期になった運動会を開催していました。入退場などのBGMは小学校にしては非常に渋い選曲で、「栄冠は君に輝く」をはじめ、往年のマーチが聞こえてきて、少しノスタルジーを感じました。最近 [続きを読む]
  • 「生徒が求めていること」と「生徒のためになること」
  • こんにちは。ますたっしゅです。今日は、自分の過去を少し振り返ってみます。高校時代、自分は吹奏楽部に所属していました。当時、主顧問の先生(音楽)は毎日部活に来る先生ではなかったので、生徒達が色々と工夫をして部活動を行っていました。練習メニュー決め。基礎合奏。曲の合奏。そして、コンクール曲も自分たちで練習して、ある程度形ができたところで、先生に合奏をお願いしに行くという流れが一般的でした。部活には、部 [続きを読む]
  • 「1日休むと3日遅れる」の噂は本当なのか?
  • こんにちは。ますたっしゅです。部員達は中間考査前なので、今日は久しぶりのオフ。と、いうことで、今日はよく言われるこの話。「1日休むと3日遅れる」の噂は本当なのか?です。この土日は、まるまる休みなので、単純に6日間遅れますね(笑)では、結論から先に。「人と状況によりけり」だと自分は思います。まず、「遅れる」と考えるからよりややこしくなるので、ちょっとその考えは置いておいて。私自身がトランペット吹きな [続きを読む]
  • 信頼できるパートナー(楽器屋さん)はいますか?
  • こんにちは。ますたっしゅです。今日は、楽器のメンテナンスについてのお話です。みなさん、楽器の修理はどんな楽器屋さんにお願いしていますか?自分も、ずっとお世話になっている楽器屋さんがいます。大きなショッピングモールの中にある楽器屋さんも良いのですが、そのようなお店は、リペアの方と直接ふれあうことができる場所は意外と少なかったりします。リペアの方と直接話せるお店のリペアマンと、楽器について色々相談に乗 [続きを読む]