inax さん プロフィール

  •  
inaxさん: Down & across
ハンドル名inax さん
ブログタイトルDown & across
ブログURLhttps://inaxff.exblog.jp/
サイト紹介文渡良瀬川のマッチ・ザ・ハッチを中心としたフライフィッシングを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 114日(平均2.3回/週) - 参加 2018/09/25 00:05

inax さんのブログ記事

  • 決定打不在のミッジング
  • 自宅から一番近い釣り場にして結構なご無沙汰っぷりの(笑)荒川の冬季ニジマスC&R釣り場に来てみました以前、数度訪れていますけど1月に入るのは初めてです今回は、何と言っても前回の上野村冬季釣り場の際に、ツボにハマった『ポリリーダー』だけによるフライフィッシングの再検証が一番の目的だったワケなのですが‥‥‥のっけから結果を申し上げてしまうと... [続きを読む]
  • 初釣り
  • 今日は上野村漁協さんへの納品(初荷)のついでに初釣りまでしてきちゃいました神流川冬季釣り場といえばハコスチですけどここ最近はスレと寒波の襲来で釣り人の数はメッキリ激減!この日も国道の外気温度計はしっかりマイナス1℃!ということで、大した期待もしないまま河原に降りてみますちょうどお昼時ということもあって?結構な頻度でライズが始まってます初釣りでミッジン... [続きを読む]
  • 初詣
  • 今まで、いろんな所に初詣で出向いていましたがここ数年、自分の初詣はコチラに決めています群馬のパワースポットとして『榛名神社』は大人気のスポットではありますが実はそこを凌ぐと言われ本業の霊媒師さんがパワーの注入にガチに訪れるという知る人のみぞ知る隠れたスーパーパワースポットです今まで様々な神社にお参りに伺ってきましたけどほとんど霊感には縁のない‥... [続きを読む]
  • 新年明けましておめでとうございます。
  • 新年明けましておめでとうございます歳を重ねるごとに、時間の経過は早く感じるものですが独立してからの、ここ数年はまさにあっ!という間です肝心のお仕事も順調‥‥‥と、言いたいところなんですが想像以上の不安定っぷり(笑それでも今更後戻りは出来ないわけでとにかく突き進むしかありません!というわけで、文字通りの... [続きを読む]
  • 失敗
  • 少し前のネタでJBヘッドランプの傷補修の記事を上げたのですがその後、数ヶ月ほど経過した後、再び傷が復活?してしまいました耐水ペーパーで擦った際、表面のコーティングだけでなく表面まで削った(自分の場合には、傷を補修するために仕方がない)のが悪かったようですレンズの黄ばみ補修などで、こうして耐水ペーパーを掛けるやり方が一般的なようですが余程熟練していない方以外は本当に... [続きを読む]
  • ようやく完成
  • 追加発注の際に何度お願いしても前回同等の粘度で生産することが出来ずに、止まっていたFLUX『タングステンソフトシンカー』日本製にこだわる同社にあっても、これだけは中国製そもそも、タングステン(レアメタル)の産出国である中国の方が原材料費が圧倒的に有利ですその中国でさえ、これらを加工できる工場となると僅か三択しかないのです今回は商社を通さず、... [続きを読む]
  • 絶版フック
  • ガマカツから販売されていて既に絶版となったミッジフックR13-VHBMとR11-BMWebでは、ようやく探してきても、基本的に定価販これに送料(商品の代金以上)がつくと一個で1000円近い出費(笑)そんなフックをリアル店舗で探し出してきました\(^o^)/そしてもちろん大人買い! いや全部買い占めてきました(笑)到底、僕一人で使... [続きを読む]
  • WA DO NA
  • 知る人ぞ知る大人の隠れ家的管理釣り場WADONA日光市・小百川の伏流水と地下水を水源とするポンド型の管理釣り場多分、古い方は知っている方も多いとは思うのだけれど以前は『日光ファーストワン』という名前で営業していた管理釣り場であり自分も三十代の頃には、チョコチョコと顔を出していた事もあって個人的にはとても懐かしいポンドでもあります『ファーストワン... [続きを読む]
  • 終わっちゃった
  • 最後の最後で丸沼〆釣行を画策していたのですが月内納品を諦めていた印刷物が急遽前日に仕上がって仕事となりましたそんなわけで今期の丸沼釣行は、前回をもって〆!!ま、仕方ありませんね仕事あっての遊びですから(笑そんなわけで、丸沼フリークの方々また来シーズンにお会いいたしましょう!そんなわけで、こちらのサイトも引き続き宜しくお願いい... [続きを読む]
  • 秋の林道ツーリング
  • 毎年、この季節になると紅葉が見頃の山間部の観光地は、どこもかしこも混雑してしまうのだけれど渋滞とは全く無縁!360度大パノラマの落葉樹林の紅葉を独り占めできるのは四駆乗りに与えられた特権のひとつこの時期は、時間が取れる限りは、こんな紅葉狩りをかねた林道ツーリングで密かに楽しんでいたのですが今回は東京の釣り仲間で同じジムニー乗りの方が群馬の林道を走りに来た... [続きを読む]
  • 通販サイト開設
  • 立ち上げたばかりの当ブログの姉妹サイトもおかげさまで順調な滑り出し皆さま、本当にありがとうございますと言いましても、私的に要らなくなった釣り具というのも実はなかなかございませんいや正確には、元々そんなに持っている方でもないわけで釣り仲間のご協力が必至そんな中実はサイト内で公私ともにお世話になっている『Flux』さんのメーカー直販のページを追加しまし... [続きを読む]
  • Rip fly
  • 『フライを泳がせる』には様々な手法があるわけですがもっとも一般的かつ確実な方法の一つとしてリップ付きのフライというのがありますフライキャスティングの場合キャスティング時におけるフライの空気抵抗(それに伴う様々な弊害)というのは案外と馬鹿にならなかったりするのですが近年のシューティングスペイの普及により今までオーバーヘッドでは投げられなかった(投げに... [続きを読む]
  • 破断
  • INAX製スペイスイベル遂に破断!遂に、と言うと語弊がありますむしろようやくといった感じかな湖釣行自体、年に10回行くか行かないか程度ですがそれでも優に3シーズン一度も交換なしでしたから、まぁ持ち堪えた方ですちなみに、先日の釣行時には、この状態でも結束が持続出来ていたのでこのまま使い続けたのでした(笑)... [続きを読む]
  • 最終戦に向けて
  • 丸沼最終戦に向けてジグヘッドの準備が着々と整いつつあります最終戦といっても、釣りの展開の方は大方予想のついているので(笑)むしろ焦点は『フライの根掛り回避率の向上』言うなれば、釣果は副次目標(←ほんとか?)元々がアジ・メバル用なのでトラウト用として流用できるフックの強度とサイズを基準に探してきましたそして前回の釣行時にキー... [続きを読む]
  • 更なる減水
  • 今回は、古い釣り仲間の一人でもある、秩父のカリスマ美容師M氏の新車に同乗して丸沼に行ってきました今朝の気温は、前回よりグッと冷えこんで『0』℃先日降ったという初雪は、さすがに融けていましたが背後にそびえる山の頂は、この時期お約束的な粉砂糖が‥‥ガトーショコラを彷彿とさせてます(笑丸沼禁漁まで、ついに1ヶ月を切りましたそれにしても先週来た時よりも、... [続きを読む]
  • ミライ・桂川第1回清掃会
  • ミライ・桂川第一回清掃会に参加してきました前日の天気予報では、朝から雨天ということで午前中のみの開催という強行を覚悟していたのですが懸念された雨も朝のうちで上がり絶好の清掃日和?となりました釣り人を始め、各行政担当者、地元住人を含め約100名の参加者が、あらかじめ決められていた担当エリアに散開一斉に着手ウチらの担当エリアは、清掃区間の本丸ともいえる中... [続きを読む]
  • 減水とターンオーバーの丸沼
  • ここ最近は、釣り仲間と月曜日に釣りに行く機会が多いのですが今回はピンで、久しぶりの金曜日釣行少し気合いを入れて発券一番乗りを目指すべく深夜の国道を丸沼高原目指し、一気に駆け上がります道中、白根御苑付近の路肩に設置してある温度計には『5』という数字もう、そういう季節になったんですね券売の50分前には受付前へ(もちろん誰もいません)券売時間... [続きを読む]
  • 第1回ハコスチ体感会
  • ハコスチ体感会これは、広く多くの釣り人にハコスチの魅力を知って貰うために群馬県庁蚕糸園芸課主催で開催されたイベントでハコスチの魅力について、SNSにおける発信を条件に一般公募で集められた釣り人たちが放流区間を一部占有して行われた試釣会となりますその記念すべき第一回の会場となったのはハコスチといえば既にご周知の上野村漁協の冬季釣り場僭越ではござ... [続きを読む]
  • フリュー処理
  • ストリップ・ド・ピーコックハールの作成には何通りかの方法があります(注意)巻き上がったときの縞々模様を求めるのであれば、ピーコックはアイの部分から切り出します写真は、コントラストが期待できる部位としてはギリギリのラインこれ以下は、ほとんど使いません例えば溶かしたロウで、一気に削ぎ落とす方法とかが作業的にも面白いとは思うのですが一番手っ... [続きを読む]
  • お知らせ
  • アクセス110万突破間近その記念として自分の中古釣り具やフライを販売するサイトを立ち上げました(商品の写真はキチンと撮り直して後日追加します)スマフォでの体裁は随時整えていきますので、今の段階ではPCからアクセスしてください中古品の処分であれば、ヤフオクとかメルカリで良いのですがやはり折角なら、自分と少しでも関わりのある方(ブログを見ていただいた方)に使っていただいた方が本望だと... [続きを読む]
  • 釣り具アライ
  • ジグヘッドの購入に久しぶりに高崎の『釣り具アライ』の秋元さんのところへ出向きましたあわよくば良質なマラブーでもあれば、ついでに‥‥‥なんて目論んでいたのですがなんとマラブーがない?!他のマテリアルはそこそこ充実しているのにあれれ??自分の見落としかなぁ、と思い改めて探してみるもやっぱり無い仕方なく、目についたグリズリーマラブーを2袋だけ購入レジで秋... [続きを読む]
  • ズル引きリーチ
  • ボトム攻略用のリーチパターンバスタブでテストして、その後実釣でも使用しましたフックのクランク部にウェイトを集中させることがボトムでキール姿勢を保つためのキモですが着底部をフラットにして、さらに『座り』を良くしていることがルアー用のフェザージグとの違いになります(あと、軽さも)これはマラブーだけを巻いたリーチですが他のマテリアルでも問題はないでしょうね... [続きを読む]
  • シュートを見直す
  • このことは誰にも話していませんでしたが(笑)実は最近、シュートの壁にぶつかっておりました悩み的には飛距離とラインの飛行姿勢が気に入らない(笑)たまたま『うまく行く(納得のいく)』ときもあったりはするのですが失敗しちゃうシュートというのも結構多いのです密かに投げ方を変えてみたりと、試行錯誤を繰り返しここ数回の釣行で『あることを意識』するようにしてからは『失敗シュート』が大... [続きを読む]
  • フェザーライトフェザージグ
  • フェザージグズバリ言ってしまうと、これがボトムランナーの正体フェザージグそのモノがそもそも『ルアータックルで投げるフライ』みたいなものですからよく釣れて当たり前なところに持ってきて再びフライで投げられるよう、カスタマイズして軽量化したパターンつまりメチャメチャフロントヘビーなマラブーリーチというのが以前紹介した“ズル引きリーチ”のカラクリ... [続きを読む]
  • バラシが多い人と、そうでもない人
  • 側で取り込みを拝見させてもらっていて『あぁ、なんだかバラしそうだな』って雰囲気の方は、結構お見受けます魚との駆け引き(掛けてからのやり取り)というのは頭で考えているうちは、対処が遅れがちになってしまうもの此ればかりは経験を重ねる(体が勝手に反応するようになるまで)しかないのですがただ、ちょっとしたことでバラシを減らすことは出来ます前述で記した『バラし... [続きを読む]