Happyifeel さん プロフィール

  •  
Happyifeelさん: 介護職キャリアアップ人生運気アップ
ハンドル名Happyifeel さん
ブログタイトル介護職キャリアアップ人生運気アップ
ブログURLhttp://fanblogs.jp/k5201/
サイト紹介文介護職経験を往かしながら自分の経験等をお伝えしていくブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 7日(平均33.0回/週) - 参加 2018/09/25 14:08

Happyifeel さんのブログ記事

  • 通所介護(デイサービス)スタッフの基本的視点
  • 通所介護(デイサービス)は、ご自宅にすみながら主に日中、通い食事や、入浴、排泄、リハビリや、体操等 楽しみながら生活を活性化する場所です。最近では食事や、リハビリ、お風呂等に特化したデイサービスやお泊まりできるデイサービスも増加しています。デイサービススタッフの基本的視点は【自分も楽しむ】ことです。また、日替わりでご利用者様の顔ぶれも変わるのでお一人お一人の把握、各曜日の雰囲気なんかを知ることが大切 [続きを読む]
  • 歓迎会、飲み会等 行事への参加について
  • これは、苦手な人は、仕方ないとは思いますが、、、このブログで推奨するキャリアアップのためには、参加して欲しいです。それに加え、参加不参加を募るノートや用紙。これ、結構皆さん誰が行くから行くとか、様子見てません?違うんですよ。一番に参加と書いたり判子押す事が大事なんです。ユーモアを付けるなら判子の下に(一人でも参加します)とか。無茶苦茶 前向きで評価されますよ。幹事の気持ちになりましょう。きっと一番に [続きを読む]
  • 入浴介助について
  • 介護職の見せ場【入浴介助】事故のリスクも高い業務です。★特に危険なのは健康リスク。入浴前のバイタルチェックは勿論ですが、バイタルが異常無くても特に大切なのが、【普段と違う】これを必ず観察して下さい。普段と違えば入浴は避けて様子を見るべきでしょう。★浴室、脱衣場、湯温の確認人により快適な温度は違いますよ。★石鹸の泡等が残っていることを【石鹸残渣(せっけんざんさ)】と言います。きちんと流して自ら確認しま [続きを読む]
  • この動画、何回でも泣ける
  • ここに居れば助けられたのに。こんなことがない様に地域にも介護の必要さ等 伝えて行きましょう。★★★一番泣けたのは、いつまでも母親なんだなってところでした。皆さんの感想、コメント欄にください!★★★(新版)温情判決≪介護のはなし≫(認知症の母親殺害事件) [続きを読む]
  • 職場の連絡ノートへの積極的な参加
  • 職場には必ず連絡帳、連絡ノートがあると思います。私は、この共有のノートを見れば、その部署のレベルが解ります。それを解説します。★同じ人ばかり書いている(主任クラスやリーダーばかりが書いている。そんなところは大体、何回言ってもわからないと、主任クラスやリーダーが、ガミガミ言って他の人が意見しにくい環境じゃないですか?)★文字が汚い(見てもらう物を汚く書くのは大きな損です。汚く書くと自分なんかは読む気が [続きを読む]
  • ご利用者様に対する声の高さ、トーン
  • 介護の求人情報ならカイゴジョブ。ヘルパー・ケアマネ・生活相談員などの求人案件を30,000件以上掲載。ご利用者様には、低めの声でゆっくり。これは皆さんご存知かと思います。何故か?〜耳が遠くなったご利用者様に         聞こえやすいから〜これがスタンダードな回答でしょう。だけど実際、本当に大切なのは、【バタバタした雰囲気を打ち消す行動】の一つなんです。ゆったりとした雰囲気を作る技の一つです。スタッフ [続きを読む]
  • ヒヤリハットの本当の大切さ。
  • 職場ではヒヤリハット出しなさいと良く言われませんか?事故を防ぐため、とか漠然と言われてもなかなか忙しい中、書くのは大変ですよね。ヒヤリハットを少し深く追及すると【ハインリッヒの法則】にたどり着きます。ハインリッヒの法則とは米国のハインリッヒ氏が労災事故の発生確率を調査したもので、★「1:29:300の法則」ともいわれる。 これは、1件の重症事故の背景には、29件の軽傷の事故と、300件の傷害にいたらない★ [続きを読む]
  • 介護職、ご家族の介護をしている方のストレス軽減の大切さ。
  • ご家族の介護、仕事での介護。人間関係。このままで良いのか。申し訳ない。自信がない。などなどストレスはつきものです。うまくストレスを発散しないとメンタルだけでなく身体も壊してしまいます。ストレス発散も大切な仕事、優しい介護をするための必須条件です。例えば甘いものを食べてリフレッシュする。↓美味しいものを食べてリフレッシュする。↓オシャレをしてイキイキ暮らす。↓今より身体に気を付けて前向きに働く。↓旅 [続きを読む]
  • ケアマネージャーとのやり取り、付き合い方
  • ケアマネージャーは、ご利用者のケアに関するマネジメントをする仕事です。受講料0円!キャリアアップ応援制度あり。⇒介護の資格講座なら福祉の教室『ほっと倶楽部』だけど、よくみかけるのが一律のマネジメント、同じ様な状態の方へのマネジメントが特にケアプランがコピーをしたかの様に似ていることが多くあります。似ているのは仕方ないのですが、そこに、そのご利用者【個人のビジョン】と、ご家族様【家族の想い】があるか [続きを読む]
  • 良い施設の本当の見つけ方
  • 大切な親や、夫、奥様が施設入居をお考えになられた時の良い施設の見つけ方を自分の経験上から見えるポイントを書いていきます。ちょっと厳しめですが(笑)※(おもてなし、教育面)見学等で初期対応するスタッフの言葉遣いや、態度。→できていないところは理解度に乏しかったりおもてなし面の教育が出来ていない。※(おもてなし、教育面、環境面)問い合わせ時の電話応対。言葉遣い、バタバタした雰囲気でないか→バタバタして余裕が [続きを読む]
  • これからの介護、介護職、管理者の考え方
  • どこの会社も、給与を従業員に支払うため、収支に対しては必ず重要視しています。これは当たり前です。まずは、この当たり前を理解してください。そして、満床であったり、利用される方を増やす。これを叶えるために営業活動等行う。しかし【並行】してやるべき事として、収支を伸ばし、離職者を減らすプロセスが何より大切です。質を上げ働く人の遣り甲斐を増幅することです。これによりご利用者獲得、スタッフ獲得、両方共、お金 [続きを読む]
  • 入所、入居の際に介護職としての視点
  • 入居、入所される時、荷物は出来るだけ現在のお部屋と同じ環境が望ましいので持ち込める物は持ち込めるように取り組む。ご家族に必ず提案してほしいのは、老人ホームに入所ではなくて人の目がある安心なところにお引っ越しで、嫌なら引っ越しも出来ることをお伝えください。ここで死ぬのかなとか、出れないとか、思うのは精神的にも大変だと思います。介護支援専門員目線なので偏りあるかも解りませんが。ご家族様もお疲れ出ません [続きを読む]
  • 樹木希林さん 認知症の役は世界一だった。
  • この方がご逝去され本当に悲しいですね。人間的な深さ、お年を召されても出てる女性らしさ。本当に得のある深い方ですよね。こんな人になりたいと、ご逝去されてから特に思います。人の心を読み取る、理解する。その人の気持ちになり接していく。人への感謝は忘れない。几帳面なだけではなく、どこかはっちゃけてるところがある。本当魅力的でした。そんな素晴らしい人間に近づく為に介護職は給与を頂きながら勉強できる仕事だと思 [続きを読む]
  • 訪問介護 サービス提供責任者の仕事
  •  いわゆるサ責と呼ばれる仕事です。個人のお宅に訪問し、身体介護、生活援助等を行う事業所のサービスを提供する責任者です。主にサービス内容の精査、手順書の作成や添削、シフト調整、担当者会議出席、ケアマネージャーやご家族とのやり取り、ご利用者とのやり取りやモニタリング、ケアマネージャーに実績報告、ヘルパーさんへの助言や指導、訪問介護計画書作成等です。本当に忙しい仕事で、ヘルパーさんが少ない事業所や日時で [続きを読む]
  • 食事を食べない方の介助について。
  • 食事を食べない理由はたくさんあると思います。原因として内科的に疾病が無いことを前提に書きます。良く、食欲無い方に対して「◎◎さん、食べないと元気にならないよ」こんな声かけされてませんか。時と場合によっては、それが響く声かけかもわかりませんが、きっと、そんなことは本人様は、わかっているんです。認知症があったりで食欲が無い方だって本能的にわかってます。私は給食食べれなかった時期もあるんですが、食べなけ [続きを読む]
  • 介護職を始める(未経験、初心者)方に贈る言葉。
  • 介護職は世間では、きつい、つまり3K職場と言われています。確かに様々な方が、働かれており又、人間を相手にするお仕事なのでしんどいことも多いです。しかしながら、ご利用者様や、ご家族、同僚と解り合えたり、感謝されたりはかけがえのない遣り甲斐があります。経験を積みながら資格も取得しながら、キャリアアップも可能です。キャリアアップすることで、給与なんかも世間が言うほど安くないと思います。また、ご高齢の方々に [続きを読む]
  • 介護関係の転職、派遣、バイト
  • 転職を考えた時に皆さんは何を重視しますか?給与? やりがい? 仕事の内容?人間関係?人それぞれだと思います。もし退職したい気持ちになり退職することになっても、次はこんな風になる!と決めて自分なりにキャラを考え転職してください。例えば人間関係に躓いた人ならば、何故上手くいかなかったのか。或いは心ない介護をするスタッフに対して、どんな対応するべきだったか。等を考えて転職しながら、ご自身を高めて行ってくだ [続きを読む]
  • 心ない介護をするスタッフへの対応
  • 心ない介護するスタッフ居ますか?私の経験から言える対応を書きたいと思います。言葉が悪いというのが絶対条件としてあるとは思いますが、まずは上司に報告ですが、なるべくなら状況を記録する、一人の目では無く、複数の方に協力してもらう。これを現場から報告する。陰で言ってるだけでは解決しませんし、質の低下は勿論、ご利用者様にとっても悲しい事です。また、重要なのは【並行】して、何故そのようなことになったのか。業 [続きを読む]
  • 介護資格について。vol,2
  • 介護に必要な資格には実務経験が必要なものも多く、介護を始めたばかりだと、うんざりする方も多いと思います。でも経験必要ない資格もあります。例えば福祉住環境コーディネーターです。これは各自治体に問い合わせて下さい。実用性はともかく、自分のスキルアップと転職等の際の武器ですね。資格を取り、学ぼうとしてる姿勢、前向きさ。これが一番欲しい人材になります。介護以外の資格でも良いと思います。自分で調べて、自分の [続きを読む]
  • 転職時の面接、履歴書、志望動機等の書き方
  • 転職を考えた際に履歴書という作業で頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。学歴や、職歴については、そのまま隠さずに記入。職歴が短い場合は面接で聞かれますので前向きな退職理由を考えておいた方が良いです。例えば資格を活かすため、通勤を短くするため、退職した会社でのキャリアアップに難しさがある等を解りやすく考えておくべきです。志望動機には、介護業界が求めるのは、人間関係に問題無く、前向きで、職場の [続きを読む]
  • 介護職 人の悪口や、噂話、人間関係について。
  • 介護職の離職原因の1位は、人間関係というデータがあります。気持ち良く働くには人間関係は大切ですよね。そんな人間関係ですが介護職に限らず特に大切なことが、人の悪口を言わない。聞かない。これです。で、更に大切なのが 悪口を聞かない時、流す時の相手を嫌な気持ちにさせないテクニックです。①あっけらかんと悪口は聞かないで押し通す②違う話題に切り換える③悪口を言うのは止めようと伝える④また後で、とその場から離 [続きを読む]
  • 良くある誕生日会
  • 介護業界で良くあるお誕生日。色紙を書いて皆さんでケーキを食べる。それも良いのですが、本当に嬉しいのか。介護職としての専門性は如何なものか。一律のお祝い方法では無く、その人が本当に祝ってほしい形はあると思います。年を重ねて、他人の前で祝ってもらう、もしかしたら恥ずかしいと思ってる人もいると思います。家族からのお手紙を渡す、家族に投げかけて外出してもらう、どんな祝い方をされたいか、可能な範囲で行きたい [続きを読む]