ポップコーン さん プロフィール

  •  
ポップコーンさん: 映画 テレビ放送
ハンドル名ポップコーン さん
ブログタイトル映画 テレビ放送
ブログURLhttps://moviefun.hatenablog.com/
サイト紹介文テレビで放送される映画、アニメの放送予定とか
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 27日(平均8.0回/週) - 参加 2018/09/25 15:02

ポップコーン さんのブログ記事

  • 謝罪の王様 感想
  • 謝罪の王様 感想高校の文化祭の延長にある映画、という感じでした。つくる方が楽しそうに撮っている感じがいろいろ(笑)川口春奈に「別に」と言わせるだけだったり、劇中映画の中でまだ無名だった広瀬すずがチラッと出てたり。画面の奥や背景の音声でけっこう遊んでいます。そういう小ネタを拾っていくのも、楽しいですね。こういうことを全国ロードショーの大作でやっちゃうのが、宮藤官九郎さんの魅力なんだと思います。設 [続きを読む]
  • ミックス。 公開日
  • ミックス。 公開日2017年10月21日(土)でした。ちょうど1年前ということになります。それが、本日地上波初登場>>>10月20日(土)21:00〜23:25 フジテレビ系列早くないですか?一周年記念なんてないですよね〜何かのプロモーションでしょうか???うちは録画予約済みですが、忘れちゃった人や見逃しちゃった人は、こちらをどうぞ↓↓↓↓↓↓↓ミックス。 映画を無料視聴する方法 [続きを読む]
  • ミックス。 放送予定
  • ミックス。 放送予定10月20日(土)21:00〜23:25 フジテレビで放送予定です。関西ではカンテレで同時刻の放送。この作品でコメディエンヌとして新境地を開いたガッキー。主演の新垣結衣は今年のブルーリボン賞主演女優賞に輝きました。脚本と監督は「リーガル・ハイ」のコンビ古沢亮太×石川淳一、ダブル主演に瑛太。共演陣も実力派俳優が顔を連ね、卓球のオリンピックメダリスト、石川佳純選手、水谷隼選手、伊藤美誠選手、吉村真 [続きを読む]
  • 逃亡者 感想
  • 逃亡者 感想ハリソン・フォードの「逃亡者」1993年の作品ですから、もう四半世紀も前の映画なんですね〜どうりでハリソン・フォードが若いわけですw僕にはたまたま、知り合いに薬の開発をしている大学病院の先生方がいますけれど、彼らが警察官と渡り合う姿は想像できません。でも、そういう世界を描いているんですね。先生がツヨイツヨイまぁ、かなり無理があるというか。。。( ゚д゚)ポカーンでも、映像からはそんな無理筋は [続きを読む]
  • 謝罪の王様 放送予定
  • 謝罪の王様 放送予定10月19日(金)21:00〜22:54 日本テレビで放送予定です。関西では読売テレビで同時刻の放送になります。2013年公開の作品ですが、なんと地上波のテレビ放送は今回初です。宮藤官九郎脚本、阿部サダヲ主演で監督は水田伸生。「舞妓haaaan!!!」を撮ったチームです。2014年に一度放送されるはずだったのですが、高倉健さんの追悼番組になって「幸せの黄色いハンカチ」に差し替えとなり、それ以来のことになるそう [続きを読む]
  • 天使と悪魔 感想
  • 天使と悪魔 感想「ダ・ヴィンチ・コード」の続編。原作では、こちらが時系列的に前になる作品です。カトリック教会に降り掛かった危機を解消するために、ロバート・ラングドン教授が奔走します。「ダ・ヴィンチ・コード」はキリスト教に関する知識がないとわかりにくかったのですが、この作品は予備知識なしでも話の筋が理解できるものでした。謎解きが筋ですが、そもそもヒントになっている美術品や作家のことにほぼ無知なので、 [続きを読む]
  • 逃亡者 放送予定
  • 逃亡者 放送予定10月15日(月)21:00〜23:12 BSプレミアムで放送予定です。無実の妻殺し容疑で追われる医師リチャード・キンブルが、追手から逃れながら真犯人を追うというクライムサスペンスです。主演はハリソン・フォード、追手の連邦保安官補サミュエル・ジェラードを、缶コーヒーWANDAのCMでお馴染みのトミー・リー・ジョーンズが演じています。相当むかしにレンタルビデオを借りて観た記憶があるのですが、メッチャ面白かっ [続きを読む]
  • 三度目の殺人 感想
  • 三度目の殺人 感想是枝裕和監督が「何が真実なのかわからない法廷劇」として撮った作品が「三度目の殺人」です。劇中に出てくる殺人は二度。では三度目は何かというと、おそらく役所広司演じる三隅の死刑判決を指しています。そしてその「殺人」を無意識のうちに犯したのが、死刑を求刑されていた三隅の減刑のために奔走していた、福山雅治演じる弁護士重盛だったかも、という物語です。一度目の殺人で三隅を逮捕した渡辺が「 [続きを読む]
  • 三度目の殺人 結末
  • 三度目の殺人 結末今年の日本アカデミー賞で6冠に輝いた「三度目の殺人」が今夜、フジテレビ系列で放送の予定です。10月13日(土)21:00〜23:30観るまえから結末の話でなんですが、是枝裕和監督は結末のシーンを元々撮っていたものから大幅に変えたそうです。というよりも、用意してあったシーンを大幅にカットしてしまいました。「三度目の殺人」について、「真実が何なのかわからない法廷劇を撮ろうと思った」と是枝監督はイ [続きを読む]
  • 三度目の殺人 犯人は誰
  • 三度目の殺人 犯人は誰映画「三度目の殺人」は、家族のカタチを描き続けている是枝裕和監督作品としては異色のサスペンス映画です。是枝監督はこの作品について「何が真実かわからない法廷劇を撮ろうと思った」と語っています。司法関係者への綿密なリサーチの過程で、皆が異口同音に「法廷は真実を解明する場所ではなく、関係者の利害調整の場だ。真相なんて、そんなの誰にもわかりませんから」というので、それではそういう映画 [続きを読む]
  • 天使と悪魔 放送予定
  • 天使と悪魔 放送予定10月13日(土)13:00〜15:45 BSフジで放送予定です。6日(土)に同じ時間帯で放送した「ダ・ヴィンチ・コード」の続編にあたる作品ですが、原作では時系列が逆で「ダ・ヴィンチ・コード」の前日譚にあたる物語です。先週の「ダ・ヴィンチ・コード」はキリスト教のことをよく知らなかったので、人が殺される理由がイマイチ入ってきませんでした。。。(゚д゚)ということで、この作品は少し下調べをしてから観よう [続きを読む]
  • 隠し砦の三悪人 感想
  • 隠し砦の三悪人 感想黒澤明監督作品をはじめて観たわけですが、1958年に撮った映画とは思えない迫力のある映像でした!序盤の集団脱走劇で、城の階段を駆け下りるシーンの臨場感が半端ないです。実際にあのシーンで怪我した人もいたんじゃないかしら?太平と又七が石だらけの急坂を登るシーンも、かなり痛そうでした。あのゴツゴツした石だらけの急坂を転げ落ちるのは、相当根性が必要だったと思います。今はCGを使えばいくらでも [続きを読む]
  • フィフス・エレメント 感想
  • フィフス・エレメント 感想3連休中は面白そうな映画をけっこうテレビ放送してくれるので、忙しいですwww6日の土曜日は1日3本観たので、かなり寝不足です。3本の中から、リュック・ベッソン監督の「フィフス・エレメント」の感想です。この作品は「ニキータ」「レオン」と暗殺者の悲哀を描いた作品に続くものですが、テイストがまったく違って、かなりコミカルです。300年後の地球が、悪意のある小惑星(惑星が意思を持っていると [続きを読む]
  • 隠し砦の三悪人 放送予定
  • 隠し砦の三悪人 放送予定10月8日(月)13:00〜15:20 BSプレミアムで放送予定です。この三連休は普段有料のBS放送でも、無料で放映していることがあって、テレビで多くの映画を観ることができます。なかでも目玉の作品が、黒澤明監督の「隠し砦の三悪人」ではないでしょうか。ジョージ・ルーカスは「スター・ウォーズ」の物語の構成や、レイア姫のキャラクター設定、R2-D2やC-3POは、この作品にヒントを得ていると話しています [続きを読む]
  • 誘拐の掟 放送予定
  • 誘拐の掟 放送予定10月9日(火)21:00〜22:54 BS-TBSで放送予定です。まだ感想を書いていませんが、リーアム・ニーソン主演の「フライト・ゲーム」が面白かったので、これも観てみたい作品です。日本ではフライト・ゲームの翌年2015年に公開されたクライムスリラー映画。原作はローレンス・ブロックの探偵マット・スカダー・シリーズの第1編「獣たちの墓」です。 [続きを読む]
  • テス 感想
  • テス 感想18歳のナスターシャ・キンスキー見たさに、3時間近い大作を録画して観ました。18世紀後半、ヴィクトリア朝のイギリスの田舎町で起こった悲劇を描いた作品です。この時代に貧しい家に生まれた娘は、若いうちから資産家の家に奉公したり、大都市に出て働き、家族を支える存在でした。奉公先では、テスのように情婦にされる娘も少なくなかったのでしょう。美しければ美しいほど、その可能性も高かったかもしれません。当時の [続きを読む]
  • イコライザー 感想
  • イコライザー 感想冒頭でマーク・トウェインの次の言葉がスクリーンに映し出されます。The two most important days in your life are the day you were born and the day you find why.訳:人生で最も重要な日を2つあげるなら、生まれた日と、なぜ生まれたのかを知った日だ。「19秒で悪を裁く!」元CIA敏腕エージェントのロバート・マッコールが、俗語で「銃」を意味する「イコライザー」となるまでを描いた物語です。ストー [続きを読む]
  • 進撃の巨人3 gyao
  • 進撃の巨人3 gyao進撃の巨人season3のアニメが、毎週月曜日00:35〜放送されています。今週は第48話の予定だったのですが、台風24号の報道番組になってしまったので放送されませんでした。第48話は1週延期して10月8日(月)00:35〜の放送になっていますが、その間動画配信サービスのGyaO!でseason3の10話を無料視聴することができるようになっています。いつもは見逃し配信で、直近の1話分だけが対象になっているのですが、放送延期 [続きを読む]
  • テス 放送予定
  • テス 放送予定10月4日(木)13:00〜15:53 BSプレミアムで放送予定です。名匠ロマン・ポランスキー監督が、絶世の美少女ナスターシャ・キンスキーで撮った悲恋の物語。のちに、ポランスキーは15歳のナスターシャ・キンスキーと性的関係を結んでいた、とされています。原作は1891年に出版されたイギリスの小説家トーマス・ハーディの「ダーバヴィル家のテス」。この時代の貞操観念が招く悲劇を、奔放なロマン・ポランスキーが撮っ [続きを読む]
  • イコライザー 放送予定
  • イコライザー 放送予定10月3日(水)19:50〜21:54 BSテレ東で放送予定です。10月5日(金)に「イコライザー2」が公開されるのにあわせて放送されます。2014年公開の映画で、テレビ放送は今回がはじめてですね。ボストンでひっそり暮らす元CIA敏腕エージェントが、法の保護を受けられない弱者のために、ロシアンマフィアや汚職警官を成敗するストーリーです。英語でイコライザー(equalizer)というのは、平衡装置とか同点打、同点 [続きを読む]
  • 地下室のメロディー 感想
  • 地下室のメロディー 感想先日こちらの記事で書いたようにmoviefun.hatenablog.com「地下室のメロディー」と「冒険者たち」を録画して観ました。地下室が1963年、冒険者は1967年の作品です。1960年の「太陽がいっぱい」の出演でアラン・ドロンはフランスやイタリアでは名の知れた俳優になっていましたが、地下室のときは、まだアメリカでは無名だったそうです。両作品を見て意外だったのが、どちらもアラン・ドロンは主役のひとりで [続きを読む]
  • フライト・ゲーム 放送予定
  • フライト・ゲーム 放送予定10月2日(火)21:00〜22:54 BSーTBSリーアム・ニーソン主演のアクションスリラー映画です。リーアム・ニーソンとジャウム・コレット=セラ監督のコンビでは、先日「アンノウン」も見たのですが、ちょっと肩透かしを喰ったような感じでした。わりと雑なつくりだったなぁ〜、と。「フライト・ゲーム」は同じコンビの3年後の作品です。ストーリーはとても面白そうなので、とりあえず録画しておこうと思ってま [続きを読む]
  • レオン 映画 感想
  • レオン 映画 感想昨日の昼にテレ東で放送した「レオン」、録画して見ました。前回観たのは、何年前だったか思い出せません。やっぱり、忘れていたシーンがたくさんありました。あらためて観て、ジャン・レノ演じるレオンがこんなに表情豊かだったかと驚きました。音声を英語にして字幕つけて観てましたが、まずファットマンを脅しあげる仕事の描写。ファットマンの立つ背後の暗闇から、ナイフを握った手がスッと出てきて首筋に [続きを読む]
  • 団地 映画 感想
  • 団地 映画 感想昭和人情コメディーにファンタジーを足した、ほっこりする映画です。伊丹十三監督の「お葬式」に似ているテイストで、団地育ちの僕にはちょっと懐かしさを感じる映像になっていました。勘違いと思い込みで事態があらぬ方向に曲がっていくドタバタ喜劇をベースに、ちょっとだけSFを加えています。骨太で尖った映画を撮る人という印象の阪本順治監督ですが、こんな肩の力の抜けた映画も撮るんですね〜主演の藤山直美、 [続きを読む]