Cowgirl さん プロフィール

  •  
Cowgirlさん: アメリカ帰りのバイリンガル子育て
ハンドル名Cowgirl さん
ブログタイトルアメリカ帰りのバイリンガル子育て
ブログURLhttp://usabilingualkids.com/
サイト紹介文アメリカ帰りの子供たちをバイリンガルに育てるための英語勉強法や日々の出来事を綴る主婦のブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 23日(平均9.1回/週) - 参加 2018/09/26 09:56

Cowgirl さんのブログ記事

  • 帰国子女のオンライン英会話3選
  • 英語のアウトプットの場として大事なオンライン英会話。帰国子女の子供たち向けと考えると、英語をこれから習う子供たちとはオンライン英会話を選ぶポイントも変わってきます。我が家が重視したのは下記2点。☆ネイティブスピーカー細かい発音、文法やニュアンスを教えてもらいたいため。ネイティブ以外の先生のオンライン英会話もいくつか試してみたのですが、評価の高い先生でも結構文法の間違いなどのミスが見られ、言い回しも [続きを読む]
  • 子連れでお台場お金を掛けないオススメコース♪
  • 先日久しぶりに行ったお台場。お台場は、お金を掛けなくても子供も大人も思いっ切り遊べるスポットが満載!我が家が行ったタダでもたっぷり遊べるオススメコースをご紹介します。今回は入場料等がかかるところへは行っていません。ゆりかもめの一番前に乗車運転席がないゆりかもめ、一番前のレールも景色も見渡せるスポットなら、子供たちも微動だにせず夢中で外を見てくれていました。ビルズでランチお台場海浜公園でゆりかもめを [続きを読む]
  • 子連れでお台場タダで遊べるオススメコース♪
  • 先日久しぶりに行ったお台場。お台場は、お金を掛けなくても子供も大人も思いっ切り遊べるスポットが満載!我が家が行ったタダでもたっぷり遊べるオススメコースをご紹介します。今回は入場料等がかかるところへは行っていません。ゆりかもめの一番前に乗車運転席がないゆりかもめ、一番前のレールも景色も見渡せるスポットなら、子供たちも微動だにせず夢中で外を見てくれていました。ビルズでランチお台場海浜公園でゆりかもめを [続きを読む]
  • バイリンガル、英語教育にこだわる理由
  • 日本でも幼少期からの英語教育が注目される中で、それがいいのかどうか含め色々な議論がありますね。私は、誰が何と言おうと、子供たちをバイリンガルにしたいと考えています。私がバイリンガルにこだわるのには2つの理由があります。①引け目を感じず、世界中の人と対等に話せるように。私自身、これまで短期留学や仕事で様々な国に行きましたが、今回のアメリカ滞在では、住んでいたのが学園都市ということもあり、本当に多くの [続きを読む]
  • 帰国子女のおうち学習おすすめ英語ワークブック
  • 結局、帰国してから英語保持教室にも英会話教室にも通っていない我が家。その代わり、英語のワークブックでの家庭学習は毎日続けています。以前も少し紹介しましたが、現在、小学1年生の息子に使っているワークブック、アメリカのサイトでも色々調べて決めたのですが、とてもオススメです。なので、今回は詳細をお伝えしたいと思います。ここで紹介する3冊は全てアメリカでも人気のSCHOLASTIC社のもの。アメリカ人のホームスクー [続きを読む]
  • 英検3級とうまれて!ウーモ
  • 先週日曜日に、息子の英検の試験が終わりました。解答速報でチェックし、グラマーはミス4つ、リスニングは問題用紙に答えを残しているものを見る限り全問正解。しかし、、、問題だったライティング(T_T)お世辞にもよく出来たとは言えず、簡単なスペルミス、複数型の”s”の付け忘れ等もいくつかあり、文章構成も。。。本人いわく、ライティングの時、すごく眠かったと。試験なんて受けるのは初めてだし、30度ある暑い日に40分かけ [続きを読む]
  • ディズニークルーズ3日目〜バハマ〜
  • ディズニークルーズ1日目ディズニークルーズ2日目少し間が空いてしまいましたが、ディズニークルーズ3日目!いよいよ一番楽しみにしていたバハマです♪朝ごはんをいつものカバナスでサクッと食べたら、パスポートを持っていざ下船!下船後すぐにツアーやタクシーの客引きがたくさんありました。が、『No, thank you!』とかわし、その客引きの先にあるInformation deskへ。我が家は、高いオプショナルツアーには申し込んでおらず、 [続きを読む]
  • 帰国子女の算数力おすすめワークブック
  • アメリカの小学校1年生を修了した時点で、簡単な二桁の足し算、引き算まで出来るようになっていた息子。日本に帰ってきて、また1年生の算数をやっているので、『簡単!簡単!』と最初は余裕の様子でした。しかし、最近になって文章題が始まると、問題の読解に苦戦 (^_^;)そして、答えも、例えば『なんびきですか?』と聞かれた際、1だと『1ぴき』、2だと『2ひき』と数字によって『ひき』、『ぴき』、『びき』と変化するのが難しい [続きを読む]
  • 七五三 オススメ!日枝神社
  • 先日、七五三のお参りに日枝神社に行ってきました。七五三参りとしては、まだ少し早いですが、我が家は混雑が好きではないので、この時期を選びました。着物にあまりこだわりがない我が家。今回は全員洋装です。10時過ぎに受付をして、その回は、お宮参りのご家族と我が家の2組だけ。ほぼ待つことなく祈祷して頂けました!娘は今年4歳になるので、本来は昨年やるべきでしたが、アメリカにいて出来なかったので今回行いました。実は [続きを読む]
  • キッザニア 英語デーLet’s talk in English!
  • 7月のことになりますが、キッザニア東京の英語デーに行ってきました。数ヶ月に一回、水曜日の第2部に、キッザニア全体、全てのアクティビティが英語になります。結論から言うと、キッザニア東京の英語デーは、比較的空いていて、キッザニアで思いっきり遊べて英語もしゃべれて、バイリンガル育児をしている方にとってもオススメ!キッザニアに着くと、受付からいきなり英語でした!子供たちがこの日体験したのは、娘:ファッション [続きを読む]
  • 清泉インターナショナルスクールフェスティバル
  • 昨日は、用賀にある清泉インターナショナルスクールの学園祭に行ってきました♪一歩入るとそこはまさに外国!アメリカ、アイルランド、カナダ、インド、フィリピン、香港、中国、韓国、イギリスなどなど各国の料理やお菓子を売っているブースが、運動場にぎっしり並んでいました!でも一番のお目当てはフリーマーケット!日本のフリマとはちょっと違うインターナショナルなお品物が体育館にぎっしり並ぶのです!良い物が無くなる前 [続きを読む]
  • 英語学習の基本!PhonicsとSight Word
  • アメリカの子供たちが、家庭では4歳くらいから、そして学校ではKindergartenに入る歳から習い始めるのが、フォニックス。それぞれのアルファベットの文字の発音を習うことで、読み書きがスムーズにできるようになります。フォニックスは、まずは1文字ずつの発音から始まります。そして,小学校1年生からは、2文字以上のフォニックスが始まり、小学校3年生くらいまでずっと習っていきます。そして、Kindergartenで同時に習い始める [続きを読む]
  • 英検3級 もうすぐ本番!
  • 英検3級にチャレンジすることは以前の記事で書きましたが、今週日曜日は、いよいよ本番です。現在の状況は、文法正解率 8割リスニング正解率 9割ライティング、こんな感じ。とても頑張っていると思います!が、小さい子供ながらの問題が。①マークシートをうまく消せない既にマークした後、間違えに気付いた時に、1つだけ消す、というのがとても難しい様子。消しゴムを大きく動かし過ぎ、周りの答えまで一緒に消してしまいます ( [続きを読む]
  • NINJA AKASAKA 忍者赤坂
  • 昨年の息子の誕生日は、アメリカ生活にも慣れてきて、お友達もたくさんできていたので、アメリカ式にクラスのお友達を全員呼んで盛大にやりました。しかし、今年の誕生日は日本式に戻って、家族でお祝い!ニンジャゴーの影響で忍者にハマっている息子に、サプライズで忍者赤坂へディナーに行きました。『お誕生日のお祝いにレストランに行こう!』と誘ってお出かけ。息子はどこに行くか特に聞きませんでした 笑お店の前に着くと、 [続きを読む]
  • ディズニークルーズ2日目 〜キーウェスト〜
  • ディズニークルーズ、1日目の記事はこちら。2日目、目覚めるとキーウェストに到着していました♪カバナスのテラスで朝ごはんを食べ、早速キーウェスト観光へ!私達が行った5月は雨季の始まりで、天気予報ではずっと雨でしたが、結果、通り雨程度で雨にはほとんど降られませんでした。港からは、トロリーに乗って街の中心部まで行きました。街の中心部は、ほぼお土産物屋さん。その周りをニワトリたちがウロウロしています(笑)お [続きを読む]
  • BOSEのスピーカー
  • 台風、すごい風でしたね。。強風で実家のガラスにヒビが入ったと朝一番で父から連絡がありました。怪我はなかったようで良かった。。皆さんも大丈夫でしたか?さて、我が家はアマゾンプライムのプライムビデオ、プライムミュージックを大活用している記事を以前書きましたが、映画を観たり、音楽を聞くのにいいスピーカーが欲しい!と思い、思い切ってBOSEのスピーカーを買いました♪英語のワークブックを買う時同様、日本とアメリ [続きを読む]
  • 帰国子女のための英語保持教室
  • やはり周りの帰国子女のお友達は、英語保持教室に通っている子がとても多いです。しかも何年も続けている子が多い。通うことで何とか英語を保っているというお話もよく聞きます。そこで、我が家も、先日、家から一番近い保持教室で息子が体験レッスンを受けました。教室に付くと次から次に子供たちが色々な教室から出てきて、入っていく!!こんなにもたくさん帰国子女っているんだ!って思うくらい!息子も先生から支持されたお部 [続きを読む]
  • 毎日の英語の勉強 &オススメのワークブック
  • 息子が日本の小学校に転校して約3ヶ月。夏休みを挟んだので通った期間は約1ヶ月半。だいぶ仲の良いお友達も出来て、学校から帰ってくるとおやつも食べずに遊びに出ていってしまうことも!最初、アメリカのお友達に会いたいと泣いていたことを思うと、とてもとても嬉しいです♪9月から保育園に通い始めた娘。少しお友達の名前も教えてくれるようになりました♪さて、それぞれ学校、保育園が始まって、それに習い事もあるのでだんだ [続きを読む]
  • ディズニークルーズ 1日目♪
  • さて、ディズニークルーズ1日目!我が家がマイアミ港に着いたのが11時半くらい。乗船手続きを済ませ、ロビーで自分たちの番号が呼ばれるまで待つ。20分程で番号を呼ばれたので、乗船前のミッキーとは写真を撮っていません。(でもミッキーと写真を撮る列もそこまで長くなかった)乗船口に結構な長い列!何かと思うと、家族ごとの記念撮影をするためでした。写真撮らなくていいから乗りたいなぁ〜なんて思いながら待っていると、ナ [続きを読む]
  • ディズニークルーズ① 〜スケジュール〜
  • 英語学習から話が逸れますが、アメリカ生活の間に絶対行きたかったところの一つがディズニークルーズ!今でも子供たちが毎日のようにまた行きたい!というくらい夢と魔法の船旅でした♪メジャーなのは、オーランドから近いポートカナベラルからのクルーズですが、我が家は、寄港地で混雑しない小さめのクルーズ船が良かったことマイアミに行ってみたかったことから、マイアミ港発4泊5日のマジック号でのクルーズを選びました。旅の [続きを読む]
  • アメリカの公立小学校 改善してほしいところ
  • 前回、息子は通っていたアメリカの公立小学校の好きだったところ、良かったところを書きましたが、もちろん改善してほしいところもありました。なんと言っても1番は食事。息子の学校では、1日に4回も“食べる時間”があります。登校直後、ブレックファースト・・・パンかシリアルとりんご、牛乳など10時頃 モーニングスナック・・・家から持参したおやつ13時頃 ランチ・・・ここが1番問題15時半頃 アフタヌーンスナック・・・学校 [続きを読む]
  • アメリカの公立小学校 良かったところ
  • 息子が通っていたアメリカの公立小学校。私も息子も大好きな学校で、この学校に通えたことを本当に良かったと思っています。この小学校は3歳からクラスがあり、一学年2クラス、1クラス15名程度というとても小規模な小学校。1クラスに1名の担任の先生と2名のサポートの先生がいます。英語があまり出来ない子がいる場合、ESLの先生が必要に応じてサポートに入ってくれます。今通っている日本の小学校が1クラス30名に担任の先生とサポ [続きを読む]
  • 英検3級に挑戦! 
  • 息子は10月に英検3級に挑戦することにしました。学校も始まったばかりだし大変かなぁと思いつつ、帰国後なるべく早く受けないとどんどん忘れてしまう!という意見も聞き、帰国後一番早いタイミングの今回、申し込みをしました。本人は、まだ英検のような『合否が付く』というテストを経験したことがないので、よくわかっておらずそこまで乗り気ではないのですが、『合格したらすごいんだよー!受かったらお祝いしようねー!』と周 [続きを読む]
  • 子供の習い事 英語でプログラミング Scratch
  • いつも趣味を持っていてほしい、と思っているので日本に帰ってから息子に『2つ習い事をしていいよ。』と話していました。息子がやってみたい習い事をリストアップし、夏休みの間に色々な習い事の体験レッスンを受けました。空手、サッカー、音楽教室などなど、その結果、息子が選んだのが、プログラミングとテニス♪プログラミングは、家から歩いていける距離にあり、英語で教えてくれるという最高のお教室です。そもそも多くのプ [続きを読む]
  • バイリンガルに育てる上での国語力
  • バイリンガル育児で色々調べると、英語の前に国語力を!というフレーズをよく見かけます。私の子供たちも日本人として生まれたからには、キレイな日本語を知り、きちんと話して書けるようになって欲しいと思っています。そのために何かやっているか、と言われると、子供たちが小さい現時点では次の2つのみです。①寝る前の読み聞かせ・・・子供たちは寝る前に1冊ずつ私に読んでもらう本を選びますが、それは日本語だったり英語だっ [続きを読む]