まるり さん プロフィール

  •  
まるりさん: まるりのアラプリマ絵日記
ハンドル名まるり さん
ブログタイトルまるりのアラプリマ絵日記
ブログURLhttps://maruripaint.blogspot.com/
サイト紹介文週末油彩クラスに通うアラフィフ主婦が、静物画を描く過程とともに週一で油絵作品を公開していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 13日(平均14.5回/週) - 参加 2018/09/27 01:30

まるり さんのブログ記事

  • 白いお皿の上の赤玉ねぎ
  • 今日のお題は、白いお皿の上の赤玉ねぎ。最初は、「簡単そう」と思った赤玉ねぎだけど、やっぱり濃い色の物体の明るい面と暗い面のかき分けが分からない。先生にも訊いてみた。「あー、そーねー、暖色と寒色で描き分けるしかないかなあ」とのこと。とっさに良いかっこしいで「なるほどですね!」とか言っちゃったけど、あやふやでいまいちよく分からない。結局どおおおいう意味?右の玉ねぎから描き始めて、左の玉ねぎも描く。色が [続きを読む]
  • アメ色皿の上のカンテロープメロン
  • 今日のお題は、アメ色皿の上のカンテロープメロン。こんなによく似た色目の静物は描いたことがない。緑以外は、全部ピンク、茶色、オレンジ、あずき色と必ず赤が入っている。まずメロンから描いてみる。混ぜるのは、ピンクとオレンジと茶色。もう、お皿も、テーブルもメロンも全部、この組み合わせ。どう見ても何がどうなってるのか境界が分からない。先生も「手前テーブルと奥テーブルの色に青を混ぜて、メロンと色目を変えるよう [続きを読む]
  • 白い箱と白いリボン
  • 今日のお題は、白い箱と白いリボン。2週間前に隣の生徒が描いていた白い箱の絵が素敵だなと思ったので、同じ白い箱があったので描いてみることにした。まーた、構図で悩んでしまった。面倒くさいから箱を真ん中に置いて描くことにした。白ものは基本全部グレーなのだ。暖色のグレーか寒色のグレーかを観察して描き分けるのがキモ。先生もすかさず、「箱は暖色で、リボンは寒色だね」と言っていた。絶対音感を持つ人がいるって聞い [続きを読む]
  • アメ色グラスボウルとイチゴ
  • 今日のお題は、アメ色グラスボウルとイチゴ。夏の教室も嫌いだし、8月はいつもの絵のクラスをお休みした。ということで、1ヶ月ぶりのクラス。一ヶ月sぶりに開ける絵の具のチューブもカッピカピに固まってて、人にペンチを借りてキャップを開ける始末。でも、リフレッシュしたあとのクラスはいいね。教室ももとの大きな教室に戻ってきたし。まーた、構図に悩んでしまう。「ガラスものは床に映った影を描かなければガラスとわからな [続きを読む]
  • 青いガラス花瓶に挿した葉っぱとオレンジ
  • 今日のお題は、青いガラス花瓶に挿した葉っぱとオレンジ。今年の夏のテーマは植物。植物って、動きが完全にランダムだから難しい。もっと練習しないといけない。丸とか四角とかよりは形を気にしないでいいから楽なのかもしれないけど。この青グラス花瓶は覚えがある。以前描いた、私を苦しめたニクイやつ。今日も構図にめっちゃ悩む。私の意思決定力が落ちているんだろうか?右上に花瓶の向こう側のオレンジを描きたい。でもそのた [続きを読む]
  • 緑グラスに挿されたピンクのガーベラ
  • 今日のお題は、緑グラスに挿さしたピンクのガーベラ。もしかして、お花を描いたのはこれが初めてだったかもしれない。結果とんだトラウマになってしまった。まず、構図が決まらない。縦長なのに無理に正方形で描こうとするからか。しようがないから、上から見下ろす構図にする。色を除いて、すべてにおいて間違っていたと思う。先生のダメ出しが炸裂していたような気がするけど、どんなに素晴らしい先生のアドバイスもこの絵を救う [続きを読む]
  • アメ色のガラス皿、グレープフルーツ、葉っぱ
  • 今日のお題は、アメ色のガラス皿、グレープフルーツ、葉っぱ。本当、この狭い教室気に食わない。多分、天井からのライトが強いから、部分的に照らすライトがその分引き立たないんじゃないか?直径30cmくらいの平べったいお皿。ガラスと植物とフルーツか。ガラス皿が難しかった。もっとギラギラした感じにしたかったんだけど。先生は、ちょこちょこどこにでもハイライトを入れるのは好きではない。普通はハイライトは一個のみ。なん [続きを読む]
  • 赤リボンとチェリー
  • 今日のお題は赤リボンとチェリー。夏の間は、教室が変わって狭い教室でみんなでひしめき合って絵を描かないといけない。生徒の数は変わってないのに、いきなり教室の広さが半分くらいになっちゃうのは理不尽だ。今日のお題は、構図に悩まされた。正方形のカンバスにどうもお収まりが悪いんだよねえ。横に長く長方形だったら合うかなと思って、試してみたけど、結局しっくりこなかった。構図決めに何時間もかけてらんない。先生が来 [続きを読む]
  • スイカと赤グラス
  • 今日のお題は、スイカと赤グラス。スイカもグラスも同じように赤いんだけど、スイカの赤は温かい赤で、グラスの赤は冷たい赤だということ。温かい赤=黄みがかった赤、オレンジ、暖色冷たい赤=青みがかった赤、紫、寒色嫌だったのは、過去複数回描いた白い六角形のお皿。こいつがいつもくせ者で、どっかの辺が短いとか長くなって変な形になっちゃうんだよねえ。まずスイカを塗ってみた。もうなんかこれだけで気に入らなかった。ど [続きを読む]
  • ストライプ布の上のグラスとライムスライス
  • 今日のお題は、ストライプ布の上のグラスとライムスライス。今日も意地でもガラス物を描いた。しかも水まで入っていて、もうよく見えない描けない。今日は先生はお休みで、代理先生がクラスに来ていた。まず、ライムの明度はお皿より暗いので、そのとおりに色を作って塗った。ここの最初の一歩がこの後すべてを狂わせていく。だめ、まずライムの明度はもっともっと暗い、そのためお皿の再度も低くしないといけなかった。最初の基礎 [続きを読む]
  • 3つのガラス物とグレープフルーツスライス
  • 今日のお題は、3つのガラス物とグレープフルーツスライス。ガラス物が上手く描けないので、あえてガラスボウルとグラスに挑戦。光源から離れていたので、影も薄くてぼんやりして、いまいちインパクトにかけるかも。右上のグラス底にある光の反射をもうすこし強調できればよかったんだけど、そのためにはもっと周りの緑を濃くすべきだった。右手前のボウルは、ちゃんともっと底まで描いていたのだけど、先生に消されてしまった。先 [続きを読む]
  • ガラスボウル内のオレンジスライスと洋ナシ
  • 今日のお題は、ガラスボウル内のオレンジスライスと洋ナシ。結果から言うと、あまりの不出来さ、下手さ加減にびっくりした。何ひとつ上手く描けない。デッサンが狂っている他にも、明度・彩度もなんかすべておかしい。そんな中でも、洋ナシとオレンジスライス自体はまあまだましとも言える。けど、ガラスボウルが最悪といういうより他にない。これはないわ〜。先々週の白カップとプルッツェルの絵と比べて、同一人物が描いたとはと [続きを読む]
  • 白カップ、白プリュツェル、チョコクッキー
  • 今日のお題は、白カップ、白プリュツェル、チョコクッキー。今日は、明度には超気を付けた。まず、白カップはなるべく濃いグレーで塗った。カップ内側と外側の陰もずっと濃くなるように塗らないといけない。目標は、最後に純白のハイライトが、ハイライトとして成り立つようにすること。ここで白いカップからってすべて白く塗ってしまうと、ハイライトが目立たなくなってしまう。ハイライト以外は全部グレーってことだ。先生が来て [続きを読む]
  • 青いガラス皿の上のスイカ
  • 今日のお題は、青いガラス皿の上のスイカ。なんと教室に大きなブラシを持ってくるのを忘れてしまった。しようがないので、12インチのカンバスではなく、8インチの小さいパネルに描くことにした。ガラスものは背景から描き始めるべし、との教えどおり、スイカからではなく、外側の背景から書き始める。どう見てもスイカの影は真っ黒。スイカも暗い、と思ってかなり濃く暗いスイカを描いたら、先生に「これは暗すぎ〜」と指摘された [続きを読む]
  • ガラスボウルの中のライム
  • 今日のお題は、ガラスボウルの中のライム。ガラスばっかり描いてる気がするんだけど。透明ガラスは元の色(ガラスから透けて見える色)にグレーを混ぜて彩度を下げて描くそうだ。なるほどねえ〜。青い布とガラスまでは上手く描けたと思う。「後はライム塗るだけだから楽勝だな」と思ってお昼食べて、午後からライムを書き始めたとたん、何かがおかしい〜。多分明度が狂ってしまったに違いない。午前中は明度に細心の注意を払って描い [続きを読む]
  • 緑のお皿の上の青い花瓶
  • 今日のお題は、緑のお皿の上の青い花瓶。選ぶ時から「難しいだろうな」と思った。先生もまず最初に「これ描くの難しいよ」とも言ってた。でもまあなんとかなるだろうと思って描いてみた。花瓶の口から描き始める。問題はどう考えても、花瓶の胴体。ウネウネした線がついてるところ・・・。柄物は本当難しい。「この線何本入ってるのかな?」と思って数えようとしてみても、途中でめんどくさくなって数えるのをやめてしまう。しかも [続きを読む]
  • 黒いお皿の上のイチゴとナイフ
  • 今日のお題は、黒いお皿の上のイチゴとナイフ。黒いお皿もイチゴも今まで上手く描けたためしがない。イチゴの赤色もいまいち混ぜられない。テンション低めで書き始めた。イチゴの明度は黒いお皿の明るい箇所より暗い。それに気を付けて描いてみたけど、どうもいまいちしっくりこない。先生が来て、「暗いところはもっと暗く、真っ黒で塗って」と言われてしまった。明るすぎたらしい。ナイフもどーも白すぎるような・・・でも直し方 [続きを読む]
  • 透明つぶつぶガラスボウルの上のレモンスライスと青リボン
  • 今日のお題は、透明つぶつぶガラスボウルの上のレモンスライスと青リボン。今日ほど苦労して絵を描いたクラスがあっただろうか?いやない (反語)。途中で「ウワオーン」と泣き出して教室を飛び出して行きたいくらい辛かった。レモンスライスは適当に描いた。左側のレモンの明度はもっと低いと思ったんだけど、色が作れなかった。なぜかというと、ガラスボウルの粒々なんて丁寧に描く必要ないと思ってたんだけど、先生が来て「粒々 [続きを読む]
  • 透明グラスの中に置いたオレンジスライス
  • 今日のお題は、透明グラスの中に置いたオレンジスライス。なんと今日は先生の具合が悪くて、先生なしの孤独なクラス。誰の助けもなくひとりで描かなくてはならない。まだよちよち歩きの幼児に「はじめてのおつかい」をやらせるようなもんだ。しかもよせばいいのに、ギラギラ光るガラスものをまた選んでしまった。なんでだろ、ガじゃあるまいし。オレンジスライスはとりあえず問題なしとして、問題はグラス。特にグラス底と左下端を [続きを読む]
  • ガラス皿の上のチョコプルッツェルとクッキー
  • 今日のお題は、ガラス皿の上のチョコプルッツェルとクッキー。地味といえば地味なお題だな。近々開催されるホームレス支援チャリティの一環として出品する作品を学校が募集していて、そのテーマが「ベイクもの」ということで、教室にはベーグル、クッキー、カップケーキなどが溢れていた。絵を見てすごい綺麗なクッキーって思うように描くのは難しそう。先生だったら簡単に描けるんだろうけど。左上にピンクのカップケーキも描いて [続きを読む]
  • スイカ
  • 今日のお題は、スイカ。スイカなんて簡単に描けるだろうと思ったら、まあ思った通りの難易度だった。模様入りガラスとかに比べれば簡単って話だけど。今回一番困ったのは色や明度ではなく、デッサンというか構図というか。右のスイカの切り口は水平ではなくて、違う角度から切ってるので平面が2面あるんだけど、平面ではいことを表現するのに苦労した。180度水平ではないといっても、170度くらいの水平に近い角度なので、すごいビ [続きを読む]
  • 白いお皿の上のレモンスライス
  • 今日のお題は、白いお皿の上のレモンスライス。今日は雪嵐により、先生がクラスを欠席。心細さを感じながらも初めて自力で描いてみる。レモンとお皿を布だったら簡単に描けるだろうと思ったので描いてみた。結構簡単に描けたものの、描いても描かなくても同じみたいな、つまらなーい絵になっていた。6x6インチくらいの小さなカンバスに描けばよかったのかも。最後になってよくよく見直してみると、どうもレモンとお皿の明度が合っ [続きを読む]
  • 青グラスとオレンジスライス
  • 今日のお題は、青グラスとオレンジスライス2つ。今日のお題は過去のお題のまとめだった。青グラスは「黄色い紙ナプキンの上のレモンスライス」を描いたときにいっしょに描いてるし、オレンジやグレープフルーツのスライスは今年に入って数回描いている。以前描いたものを思い出しながら描けばいいだけ。一番難しかったのはグラスに反射したオレンジだったかも。オレンジから描き始める。その後はグラスに透けて見えるオレンジを描 [続きを読む]
  • 水色ガラスボウルの中のミカン
  • 今日のお題は、水色ガラスボウルの中のミカン。ミカンのオレンジ色と水色ガラスのコントラストが綺麗と思って選んでしまったのが運の尽き。模様入りのガラスは描けないということをすっかり忘れてしまっていた。一日中苦しんだ挙句、出来栄えが気に入らなくてすごい不機嫌になった。まあ毎打席ホームラン打てる打者なんていないんだから、たまには三振もあるよ。今年に入ってから三振多いけど。ミカンから描いてみる。ミカンの陰の [続きを読む]
  • エメラルドグリーングラスボウルの中の白玉ねぎ
  • 今日のお題は、白い皿の上のニンニクとエメラルドグリーングラスボウルの中の白玉ねぎ。大きな白い玉ねぎは描きやすかった。しかしボウルの色を作るのは難しいなあ〜と悩んでいるときに先生が回ってきた。「ガラスはね、ガラスの色は描かないの、背景の色を描くの。だからガラスものは背景から描いてね」と言われた。あーそーだったそーだった、本当物忘れが激しすぎてついていけない。そうそうガラスものは背景から描く。すっかり [続きを読む]