遠くへ行きたい さん プロフィール

  •  
遠くへ行きたいさん: 海に降る雨 -いちばんぼし算数数学教室-
ハンドル名遠くへ行きたい さん
ブログタイトル海に降る雨 -いちばんぼし算数数学教室-
ブログURLhttps://ameblo.jp/to-kuheikitai/
サイト紹介文水道方式の算数数学教室講師のブログです
自由文苦手でもわかる方法があるよ。得意だったら計算だけじゃく算数の意味を学んでみよう。水道方式の算数教室ブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 26日(平均5.1回/週) - 参加 2018/09/27 13:58

遠くへ行きたい さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 動く点
  • 一次関数で出てくる「点P」数学が苦手、キライ、という生徒さんを悩ます「点P」 点Pは毎秒■cmの速さで、長方形ABCDの辺の上を、AからB、Cを通ってDまで移動します。PがAを出発してからのX秒後の△APDの面積をYcm?とするとき・・・・ってやつです Pくんよ、なぜ君は動くのか・・・・。 点Pが辺AB上にあるとき、辺BC上にあるとき、辺CD上にあるとき作られる三角形を動かしながら確認できる教具です。 知り合いの先生に見せていた [続きを読む]
  • ユルリ島 いつか見る島
  • 生きている間に絶対に近くまで行って自分の目で見てみたいユルリ島この島は人の立ち入りが禁じられているため上陸はほぼ不可能ですその、人は立ち入れない無人島に馬がいますかつて、昆布を干すために労働力として持ち込まれた馬の子孫、年老いた雌馬が数頭暮らしています早く行かないと見れなくなってしまう…ユルリ島に新しい馬を、とのクラウドファンディングを知ったのは、あっという間に目標を達成し、締め切られた後でした気 [続きを読む]
  • カメを拾う
  • 動物が好きです。これまでいろいろ拾ってきました。 今度はカメです。 土曜の朝、家の近くの階段でひっくり返って身動きでないままフーフー怒ってました。 デカイです。湯たんぽくらいの大きさ。 詳しい知人に聞いたところ、ミシシッピアカミミガメらしい。 小さな頃はミドリガメという名でお祭りで売られてるのと同一人物らしいです。とても信じられない。でっかくなるんだね〜。 どこかのおうちから脱走して我が家の近くでひっ [続きを読む]
  • 沖島ねこ島
  • 日本でただ一つ淡水湖の有人島「沖島」琵琶湖の堀切新港から船で約10分。500円。堀切港の駐車場は島の方専用なので観光客は少し離れた専用駐車場(無料)へ。時間に余裕を持ったほうがいいです。 駐車場から早歩きで港に到着。出航5分前。ねこ島に渡る前からすでにねこ。カメラを向けられたも微動だにしません。 朝9時すぎの便人は多すぎず、少なすぎず。いい感じです。昼に近づくとどんどん混んでいきます。行きは空席があ [続きを読む]
  • 倍数メガネ
  • 整然と並んだ整数 完成したものを生徒さんに渡すのではなく、整数シートに何も貼っていいない状態のものを重ねて、どの部分にシールを貼るか(倍数を残し、それ以外は隠す)を生徒さんに探してもらいます。その作業の中で、倍数の法則に気づいたり、浮かび上がる模様のその理由を考えたりと一生懸命に取り組んでいます。 2の倍数めがねをかければ2の倍数が現れます。 3と4の倍数めがねを一緒にかけると、3と4の公倍数である12の倍 [続きを読む]
  • たし算ジャンプすごろく
  • たし算の教材プリントにもある「すごろく」を遊びやすく、大きく(A3)楽しく(カラフル)丈夫(ラミネート)にしてみました。遊び方はいたって簡単。サイコロをふって、出た目の数だけ進みます。ただし進む時に、「1、2、3、4」と数えて進むのではなく、足してジャーンプ! たとえば「16」にコマがあるときにサイコロ「5」が出た場合16+5 を動かす前に計算します。答えは「21」ですね。 なのでコマを「16」から一気に [続きを読む]
  • 腕枕
  • 土曜の朝おふとん大好きヨモギさん腕枕から伝わる体温は気持ちのいい温かさ 外は台風が近づく雨雨音に混じって耳に届くゴロゴロゴロゴロ…あぁ、生きてる元気になってよかった平熱ってやさしい [続きを読む]
  • 思い出を地図に重ねる
  • 夏休み、生徒さんたちはいろんなところへお出かけしていろんな話を聞かせてくれました。 みんな楽しい夏を過ごせたようでなにより! でもどこに行ったか、地名は言えてもそれがどこにあるかわからない子がかなりたくさん…。そもそも地図が嫌い、興味なし!って子もかなりたくさん…。旅好き、地図好き、としてはとても看過できません! 楽しい思い出がどこで生まれたのか知ってる方がぜったいお得。 これからの楽しみの計画にもき [続きを読む]
  • 2018なつのおもひで 土偶とずんだ
  • この夏のひとり旅は自分史上最高の雨!全日雨!! 伊豆沼でのんびり蓮を見て三陸の海でもぼーっとするという大雑把な計画は見事なまでに雲散霧消さぁ、どうする?で探し当てたのが綺麗なお庭と縄文土器がみられるという庭園。でも行ってみるとお庭は修復中。だから無料。しかし重機がいっぱい、雨ザーザー。しかたない、今回は縄文に絞ろう!が!記念館には重い錠がおりている・・。 庭木の手入れをしていたおじいさん。「庭が修 [続きを読む]
  • 2018なつのおもひで 宮城 船と蓮と寿司
  • 休みの確保と船、レンタカー、宿泊、の手配をし今年こそは出発までにいろいろ調べて旅の準備をするぞ!と意気込んでいたものの次から次へといろんなことが起こってしまった夏 気づけば出発が目の前に迫っていた一旦は旅行をあきらめていたものの「いけるかも」「いっちゃうか」「いってしまえ」 えいやーと船上の人へ旅のお供は小説2冊と地図一人旅のはじまりはじまり 出航前の甲板をのんびりと歩く湿度高めの生ぬるい風が体をなで [続きを読む]
  • かけ算と九九
  • 九九の歌はたくさんありますが、九九(かけ算)の意味も一緒に学べるのは初めてではないでしょうか。 ダウンロード教材をちょこっとお手伝いした絵本、絶賛発売中です(関先生おめでとうございます!!) すでに教室では1学期中に2年生でお試し済み。かけ算はかたまりの数量を求める演算だということをすんなり理解できました。九九の学習がただの暗記で終わらなかったことに胸熱です。 お話が楽しめて、歌で覚えて、視覚教材 [続きを読む]
  • ひきざんすごろく
  • たしざんよりひきざんを苦手に思ったりイヤがったりするお子さんは多いけど、反復練習は必要。 ということでかなり前に作ったのが「ひきざんすごろく」ひきざん、というか算数をかなりこじらせて「べんきょういやー」な生徒さんたちのために作りました。 少しでも興味を持ってもらおうとその生徒さんたちが好きだった「虫だけが登場するすごろく」「動物だけが登場するすごろく」問題を読んで、式と答えを言う。正解すると答えの [続きを読む]
  • 手術の朝の日記より
  • 手術の朝の日記より-------------------------------2018.07.11自分の気持ちを文章に残すことが苦手だけど、今朝、顔を見ていたらやっぱり書いておいたほうがいい、記録しておいたほうがいいと思った 朝が来て目が覚めて体を動かすするとやって来る「ごはんまだ〜?」「おはよう」から一日がはじまる「忙しい」、「お腹減った」、「あいつ腹立つ」、愚痴を聞いてくれるあこがれに少々のイヤミがブレンドされた「あんたは苦労がな [続きを読む]
  • 算数数学教室
  • 「数学で育ちあう会」(略称 数育会・すういくかい)の教材を使用しています。「考える力を身につける」「生活に役立つ学習」「どの子にも確かな学力を」を信念として 算数数学が好きな生徒も苦手な生徒も自分のペースで楽しくをモットーに勉強する教室です算数と数学の教室を開いています年長さん、小学生、中学生たちと毎日奮闘中! ・算数に関する情報満載です!→ 数育会 ・教室案内です よろしければどうぞ→ いちばん [続きを読む]
  • どうしてこんなに好きなのかを考えてみた
  • 好きな人ができたなら目の前の、今だけの写真だけじゃものたりない。小さな頃からのアルバムが見たい。歴史を知りたい。あぁ、こんなときにこんなところにいたんだ・・、と感慨にふけりたい。気になる人ができたならその人のことだけでなく周辺の人のことも知りたい。それがまっとうな気持ちなんじゃない??ただしストーカーはいかんよ。ひとり旅デビューの次男に時刻表をおススメするプレゼンをあれこれ考えてて、改めてどうし [続きを読む]
  • 動く点
  • 一次関数で出てくる「点P」数学が苦手、キライ、という生徒さんを悩ます「点P」 点Pは毎秒■cmの速さで、長方形ABCDの辺の上を、AからB、Cを通ってDまで移動します。PがAを出発してからのX秒後の△APDの面積をYcm?とするとき・・・・ってやつです Pくんよ、なぜ君は動くのか・・・・。 点Pが辺AB上にあるとき、辺BC上にあるとき、辺CD上にあるとき作られる三角形を動かしながら確認できる教具です。 知り合いの先生に見せていた [続きを読む]
  • 樹々と海 ひとり旅
  • 教室の三連休に合わせてお昼の仕事もお休みをいただき完全なる三連休を満喫の一人旅です。(もたもたしてたら結構昔のことになってしまった(^_^;)) 本当は奈良の山奥で『空の近くで眠る』がテーマだったんですが計画中に列島を襲った大寒波と大雪の映像に心が折れ、安心安全必ず予定通りに帰ってこられる近場のゆる〜い旅になりました。だって金曜日はお仕事だもの(泣) それに合わせてテーマも空から樹々と海に変更です。 出発 [続きを読む]
  • 緊縮財政応援お寿司
  • お昼は残りものの、緊縮財政応援お寿司。材料費は米代除いて、ひとり約50円!!(30人分で1400円だったから、家族サイズにするともうちょい割高になるだろうけど)ひじきは甘さを抑えて炊いて、細かく刻んだ桜漬けと合わせて ピンクに染めたレンコンとひたし豆の緑で春っぽくたんぱく質は豆とちくわとお揚げさんだけと超質素だけどひじきの風味とレンコンの歯ごたえが思う存分楽しめるお財布に優しい春待ちお寿司です。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …