けんた さん プロフィール

  •  
けんたさん: ヘタレパッカー旅日記
ハンドル名けんた さん
ブログタイトルヘタレパッカー旅日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/zanji035/
サイト紹介文ヘタレ野郎の過去の旅を時系列で綴ってます。ヘタレでも海外一人旅できるという参考にでもなれれば。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 26日(平均5.9回/週) - 参加 2018/09/28 11:20

けんた さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ジャカルタ....すっ飛ばしボゴールへ
  • 2018年8月30日 インドネシアのジャカルタに..........着いたぁぁあああ!(ウルルン風に言うと感じ出るZE♪) ってなわけで、インドネシアはジャカルタのスカルノハッタ国際空港に早朝5時前に到着。 早朝着ってのは身体はダルイのだが弾丸短期トラベラーとしては到着日から時間を有効に使えるからありがたいのだ。 ってことで、わずか3日の滞在予定だが、スマホ用のシムカード購入に向う........ っが、早朝すぎて空港 [続きを読む]
  • ジャカルタへ.....の前に
  • 2018年8月29日 ついにインドネシアのジャカルタに向けて出発する日が来た。 「ジャッカルッタジャッカルッタ〜♪」 っという素晴らしい即興ソングで妻を洗脳し勝ち取った今回の旅。 たかだか3泊5日という短い弾丸旅程だが、俺にとってはプレシャスな日々。 タップリと堪能させていただきます! っと言いたいところなのだが、この日は普通に仕事をしなけりゃならん。 だって羽田発のジャカルタ行 [続きを読む]
  • インドネシア 2018年8月29日〜9月3日
  • (俺)「ジャッカルタジャッカルタ〜♪」↓(妻)「行っけまっせん♪」 というやり取りという名のバトルを2018年6月下旬頃から妻と1ヶ月程行っていた。 なぜWHY? なぜならBECAUSE! 2018年5月30日に俺の親父が78年の生涯を閉じた。 3月下旬に癌が発覚してからわずか2ヶ月程の闘病生活。 癌発覚までは典型的な健康優良爺さんだった親父の最期に悲しんだのはもちろんなのだが、見事な潔い人生の引き際に恐れ入った [続きを読む]
  • 実にスムーズな最終日 From Vietnam to Osaka
  • 引き続き......2018年3月18日 この日はこの旅最終日。ってことで、夜も明けきらない早朝から爽やかに活動開始。川沿いにある簡易カフェで優雅なベトナムコーヒータイム。朝食はコムガーと呼ばれる鶏飯を食らう。想像以上の美味さに喜びの舞をした後は調子乗ってもう一軒カフェ。そこでベトナムコーヒーと紳士丸出しの店主との豪華対談で素晴らしいモーニングタイムを過ごしたのであった。 ってとこまでが前回。 それでは続き [続きを読む]
  • 最終日の朝 in ダナン
  • 2018年3月18日 ついに帰国日。 弾丸旅は時間との勝負。 ってことで、この日も5時起床。 宿の屋上で一人の空間を確保し、日課の簡単ヨガ。 (日課の簡単ヨガ。簡単すぎて成果が表れない) そして6時頃に朝食を求めて外出した。(真ん中にアオザイ美女達が写っている。興奮する美しい!) 宿の近くにコムガーと呼ばれる鶏飯が有名な店があると聞いていたのでそこに行く。 っが、まだ早すぎたのか店が開いてい [続きを読む]
  • ダナンを闊歩
  • 引き続き.......2018年3月17日 この日は早朝からホイアンを散策。優雅な朝食と散策でホイアンに未練のなくなった俺はローカルバスでダナンに移動。途中、五行山というなんかよー分からんがホーリーな山に登り洞窟内の仏像やらなんやらかんやらを見物して煩悩を削ぎ落とし、再びダナン行きのバスに乗車。すぐに煩悩の塊となった俺はダナン市内をビールを求めて彷徨う。一軒のコンビニ前にあつらえてある簡易椅子に陣取り、至福の [続きを読む]
  • 五行山からのダナン
  • 引続き......2018年3月17日 この日は早朝からホイアンの街中を爽やかに散策。誰も居ない来遠橋の中を駆け抜けてヘッドスライディングしたい衝動に駆られるも何とか理性で押さえつつ、橋のたもとにある勝手に行きつけと命名した屋台でベトナムコーヒー片手に至福の朝食タイムを取る。しばらくそこで佇んでるとフランス人チャリダーのベノワ君がやってきておしゃべりタイム。新たな友達ンコを得た後に宿に帰りチェックアウト。 [続きを読む]
  • ダナンへ.......の前のホイアン
  • 2018年3月17日 5時前起床の5時過ぎに外出。 朝のホイアンを散歩。 こんな早い時間なのに宿近くの簡易カフェはコーヒーやお茶を片手に世間話したり新聞読んでたりするオッサン達で大騒ぎ。 その和に加わってローカル気分を味わい、あわよくばコーヒーなんか奢ってもらおうとと思ったが、やっぱりかわいこちゃんに囲まれるほうが性に合ってるので散歩を続ける。 散歩ついでに名物の来遠橋も訪れる。 ( [続きを読む]
  • 激走ホイアン
  • 引き続き......2018年3月16日 この日は早朝から爽やかに散歩。散歩途中に立ち寄った屋台で至福の朝食タイムを過ごした後、来遠橋の中にあるお寺の受付をしていた眼鏡女子が実は美人の原石だと気付き、「You 垢抜けちゃいなよ!」なんて思ったりなんかしながら早朝の時間を有意義に過ごす。宿でチャリを借り、ビーチ行ったり陶芸の村に行ったりと爽やかな日中を過ごした後、バインミー、ココナッツジュースという「THE 南国」セ [続きを読む]
  • ホイアンでチャリチャリ
  • 引き続き.......2018年3月16日 この日は早起きしてホイアンの町を爽やかに闊歩。屋台で刺激的な朝食を食べた後に来遠橋に行く。俺の脳内では橋の中にあるお寺の受付をしている眼鏡女子とのイヤラシイ妄想が始まる。しかし、その一方、現実は爽やかかつスマートな会話が繰り広げられる。そして、一旦宿に帰った。 ってとこまでが前回。 それでは続きをいってみよ♪ 宿に帰って自転車を借りる。 (本日のお宿、ホイアン [続きを読む]
  • 刺激的&妄想モーニング in ホイアン
  • 2018年3月16日 朝早く起きる。 今回の旅2日目。 っつっても、3泊4日弾丸旅だからもうこの旅も中盤戦。 旅急ぐ(自称)リアル旅人! ってことで、寸分の時間も惜しいので早朝散歩に出かける。 (爽やかな俺) 夜市があったエリアは夜の賑やかさが嘘のように静かだ。 (夜は大騒ぎなのに.....) (夜は破廉恥なのに.....) 朝食を求めてぶらついていると来遠橋に着いた。 (小さくてすんまそん) その側 [続きを読む]
  • 積極的に惑い、迷う in ホイアン
  • 引き続き......2018年3月15日 この日は昼過ぎにベトナムのダナン空港に着く。着いて早々ピックアップバスの案内係の眼鏡女子にゾッコンになりかけるが、クールな対応で空かされ軽く撃沈。本日の目的地のホイアンに向う。ホイアン着いたらさっそくレトロな街並を散策し、それなりに観光を楽しみ、ベトナム第一食目となるフランスパンのサンドイッチのバインミーを食す......つもりだったが、なんかよう分からんパンに何か塗りたく [続きを読む]
  • ホイアンに着いてから....
  • 引き続き.....2018年3月15日 この日は関空発朝の便でベトナムのダナンに向った。昼過ぎに現地に着き、宿のピックアップバスに誘導する眼鏡キュート女子に恋に落ちそうになり、やんわりと口説きモードに入るもあっさりスルーされる!気を取り直してホイアン行きのミニバスに乗り一時間くらい車内で揺られていた。 ってとこまでが前回。 それでは続きをいってみよ♪ 途中ウトウトしてたらいつの間にかホイアンに着いてた。 [続きを読む]
  • ダナンからホイアンへ
  • 2018年3月15日 快適な関空内にあるカプセルホテルでのステイ。 身も心も充実している。 YES!爽やか! そんな爽やかな俺は宿を6時半にチェックアウト。 この日は9時15分発のダナン行きジェットスターパシフィックに乗る。 そのためにチェックインは余裕を持って7時前に行った。 (何事も早め早めに!ってな感じで生き急いでおります) 出国審査も込み合ってなく余裕持って搭乗口に。 (早っ!もうおる [続きを読む]
  • ベトナム出発前夜
  • 2018年3月14日 ベトナムのダナン行きの便は3月15日の朝に関空から出る。 関空には前の日に行って一泊しよう♪ 松山空港と関空にはピーチアビエーションが一日一往復の直行便を運行しているのでラクチンらくちん♪ っと思っていた。 だから関空発の便にしたのだ。 ってことで、関空発ジェットスターパシフィックのダナン行きの便を取った。 よしっ!一仕事終了^^ そして、 [続きを読む]
  • ベトナム中部の旅 2018年3月14日〜19日
  • 「どっか行かないの?行くなら4月までに行っとかないとその先は行ける保証ないよ!」 っと、嫁が言った。 2018年1月初旬のこと。 というのも、4歳の息子と1歳の娘を持つごく一般的な家庭である我が家。 4月から育休中だった嫁が仕事復帰する。 そうなったら俺にかかる子育ての負担が増す。 ってか、俺がほぼ家事を行い、保育園の送迎も行うようになる。 ってことで、嫁も育児、家事の負担が増す俺を気に [続きを読む]
  • 帰国直前の絶品晩餐 in コタキナバル
  • 引き続き......2017年8月13日 この日は早朝から散歩し、展望台からコタキナバル市を眺めたりサンデーマーケット行ってついでに繁盛店で絶品ラクサ食べたら快調に便意をもよおし、豪快なDAIBENをぶっ放した後はチェックアウトまで豪快に部屋を使い、チェックアウト後は宿のロビーを豪快に使ってこの日の予定を練った後、街に行きナシアヤムを食らい、その後ショッピングモールでミニスカ色気眼鏡美人をナンパしようと試みるも見 [続きを読む]
  • コタキナバル....最終日の過ごし方
  • 引き続き...............2017年8月13日 この日は早朝から爽やかに外出。展望台から景色見たりマーケット散策したりしてると、とある人気店に出くわす。そこでラクサという麺料理を食べそのあまりの美味さに感動しつつ、便意をもよおした俺は躊躇なく宿に帰還。チェックアウトギリギリまで宿をフル活用。チェックアウト後、宿のロビーをフル活用し、帰国便に乗るまでの行程をンフンフ考えたのだった。 ってとこまでが前回 [続きを読む]
  • 最終日......コタキナバルで悩む
  • 2017年8月13日 昨夜から迷っていた。 この日は帰国日。 宿の部屋はこの日12時まで使える。 しかし、チェックアウト後は深夜便に乗るため日中の拠点がなくなる。 デイユースのシステムを尋ねるも、 「そんなもんあるわけねぇだろぐわぁ!」 といなされる。 一泊分の宿泊費を払って空港行くまでゆっくりするか? もっと安い宿に移動してそこを拠点とするか? そんなことを考えながら昨夜は [続きを読む]
  • コタキナバルで何をしようぞ!
  • 引き続き.......2017年8月12日 この日は早朝から爽やかにブルネイのバンダルスギブガワン市内を散歩。小さいこの国の首都を知り尽くした俺はもひとつおまけに王様を称えるのかどうか分からんが、そんな感じのゴージャスな博物館も見学。ってことで、13時の無料送迎バスで空港に向う予定だったがブルネイはもう飽きたので1時間早い12時発の便に振り替えてもらう。ほんだらその便には昨日会ったキュートジャパニーズ女子も同乗。チ [続きを読む]
  • さらばブルネイ(副題:妄想ランデブー)
  • 2017年8月12日 酒飲めないから早寝早起き。 って言いたいのだが、昨夜は同じ宿に泊まっているであろう日本人女性との偶然の出会いがなかったのでやることがなく早く就寝した。 だから6時前には目覚めていた。 宿裏にある市場は早朝から開いてるという情報であったが、6時頃はまだ開いてなかった。 (早よ開けて!) とりあえず早朝のバンダルスギブガワン市内を散策。 (爽やかな川風♪) (渋滞のない通勤ラッシュ [続きを読む]
  • 夜の........バンダルスギブガワン
  • 引き続き....2017年8月11日 この日はマレーシアのコタキナバルから飛行機でブルネイにひとっ飛び!ほんで午前中に到着。人通り少ない首都のバンダルスギブガワン市内を颯爽とブラブラしたりカンポンアイールと呼ばれる水上集落観光したり、1時間の予定の優雅なボートクルーズを30分でやり過ごしたりしてたら夕方になった。16:30からイスラム教信者以外でも由緒正しきオールドモスク内を見学できるということでその時間をモ [続きを読む]
  • 過去の記事 …