MIZUKI さん プロフィール

  •  
MIZUKIさん: あなたのからだ 〜献身不倫〜
ハンドル名MIZUKI さん
ブログタイトルあなたのからだ 〜献身不倫〜
ブログURLhttp://kisssexlove.livedoor.blog
サイト紹介文まじめで奔放な水香は、年上の瑞樹とW不倫の恋に落ちました。愛とセックスの試行錯誤の旅です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 22日(平均47.4回/週) - 参加 2018/09/28 16:51

MIZUKI さんのブログ記事

  • 愛の叫び声
  • 水香は叫ぶのが好きだ。瑞樹は叫び声を聞かせるのが好きだ。これまで、いつも瑞樹はラブホの窓を開ける。水香はラブホが好きだという。水香が好きなラブホから水香の艶っぽい声が外に向かって響き渡る。愛の叫び声きっと、昔からそう、数十万年前にも響いていた声。by 水香と瑞樹 [続きを読む]
  • 達する
  • 水香は、とってもよく感じる。クンニを少しするだけでドンドン溢れてくる。挿れたら挿れたで大変だ。子宮口にペニスの先端が触れて擦れ合わさるとエッチ とか 責めすぎとか言ってくる。実は水香はもう意識は朦朧としている。それでも必死で腰を振って崩れ落ちる。かわいい水香。だいすきだよ。by 瑞樹 [続きを読む]
  • 逢いたい
  • まだ付き合ってからそう時間も経ってない。おまけに中距離恋愛だからデートの回数も大してはない。二人ともセックス は好きだからセックス 時間は14-5時間は経っている。お互いの心と身体は相性バッチリだ。初めて会ってからまだ一月も経っていないのに僕はいつも水香のことを考えている。出会ったその日にセックス をするのも一目惚れなんだろう。by 瑞樹 [続きを読む]
  • エクスタシィ
  • 瑞樹とセックスをし始めて、明らかに私の身体は変化した。エクスタシィに近い感覚は、私を癒し、深い眠りへと誘ってくれる。この快感とは、もう離れられない。by 水香 [続きを読む]
  • リアルと近親相姦
  • 昨日、セックスの合間に水香と話していたときのことだ。やっぱり、創作って思ってる人いるだろなまぁ、居るわよね。でもリアルのことのほうがだんだんマンネリになる。書いたことない人はわからないと思うわ。僕らの膨大なlineアップする?あれ長すぎるよ。平均3−4時間チャットしてるでしょ。うーん、逆にみんなが創作でいいって思ってるならこれからは作り出す?例えば水香と僕が異母兄弟とか?あー近親相姦ね。それみんな興味 [続きを読む]
  • 責めて
  • 瑞樹のセックス 好きエッチだから好き胎内をいっぱい責めるから好きもぅ 責めすぎって私は言うが私は責められて記憶が飛んだりはしたない声で絶叫するのがだいすきだ。瑞樹、もっとあさましい声で喘がせてね。愛してる。by 水香 [続きを読む]
  • 昨日のラブホは窓が開かなかった。でも入浴する前に瑞樹がバックで入れてきた。いつものように子宮口を瑞樹が責める。その状態で風呂の窓を開ける。胎内を乱される悦びに私は都市高速めがけてはしたない声を上げ続けていた。by 水香 [続きを読む]
  • 寝バック
  • 瑞樹は子宮口をつくのがとてもうまい。一体どこで習ったのかと思うほどだ。大都会の都心のとあるラブホテル。私はいつものようにあえいでいた。正常位、対面座位は感じながらもなんとか我慢できる。しかし、松葉崩しから寝バックに入ると私は、絶叫するだけだ。時の流れはもはやわからない。緩慢な甘い責めを下半身に感じながら頭まで貫くような快感を覚える。by 水香 [続きを読む]
  • 剃毛
  • 黒いウエディングランジェリーに少し、陰毛がはみ出ていたので瑞樹に剃ってもらった。最初はIゾーンを剃っていたがVゾーンを半分ぐらい剃られてしまったいいじゃないか 僕以外には見せないんだろ瑞樹はあっけらかんという。それでも毛が少なくなった私は更に敏感になってシーツをいつもよりも濡らしてしまったby 水香 [続きを読む]
  • セックス
  • 僕らのセックスは長い。でも水香は疲れた様子を見せない。瑞樹のセックスって気持ちよすぎてなんにも考えられなくなるの。気がつくと数時間経ってる。たしかにそうだ。僕らのセックスは疲れない。癒やしのセックスだ。by 瑞樹 [続きを読む]
  • 水香を愛してる
  • 水香は優しく元気な子だ。母性で男をつつみこむ。しかも行動力がある割に思慮深い。エッチでは僕の言う通りに動き、交わっている間中好きって言い続けてる。そんな水香に僕はゾッコンだ。 [続きを読む]
  • 高め合う
  • せっかくお付き合いしているのだから。不安やぐちでは意味がない。お互いが高めあって行くことが大事だと思うby 水香 [続きを読む]
  • 元気
  • 水香のことを考えると瑞樹は下半身が元気になる。朝などは燃えたぎるようだ。会いに行くときは大変だ。行きの特急では、たかまる下半身を抑えるのに苦労する女性専用車両などには入らないように注意するが一度紛れ込んでしまった。優しい人ばかりで事なきを得たが水香が魅力的なのも困ったものだby 瑞樹 [続きを読む]
  • 潤む
  • 瑞樹のことを考えるとついつい潤んでしまう。なのに、瑞樹は明日のデートをショーツなしで来いという。もちろん構わないけれど行きの電車で染みができたらどうしよう。座ったら座ったで、対面から陰毛が見えてしまう。陰毛を剃ればいいのかなでもそるなら瑞樹に剃ってもらいたい。by 水香 [続きを読む]
  • 明日ー瑞樹
  • 明日は、水香に合う日だ。特急列車で1時間、それから乗り換えて30分の都心であう。都心の朝に情事をするのは少し退廃的でいい。満員の改札でディープキスしよう。それからできるだけ近いラブホに行って着衣でセックスだ。部屋ではなくエレベータで挿れてしまうかな。水香はきっといやがらないだろう。by 瑞樹 [続きを読む]
  • 明日ー水香
  • 明日は二人が会える日。水香は子どもが小さいので、平日でないと遠出はできない。実は家の近くのホテルもよく使った。水香は数年前に引っ越してきたので地元のホテルでもあまり抵抗はない。愛し合うときに、あれこれ躊躇わないそれが水香のポリシーだ。明日も思い切り乱れるつもりだ。by 水香 [続きを読む]
  • きっぱりした水香
  • 水香は男尊女卑ぽいところがある。僕の水香と呼んで欲しがる。乳房も花もみんな僕のものだ。もちろん水香のセックスも。そういうときの水香は尽くすタイプで女らしい。僕らは人生について語るときもある。人生について語るときには水香は少し人格が変わる。遠慮がなくきっぱりとした性格になる。その時の水香は思慮深くなり普段考えていることを教えてくれる。僕にはわからないことも多いが若いのに真面目な水香は考えるのが好きな [続きを読む]
  • 明後日
  • 明後日また水香を抱く。今度は都心だ。都心でのセックス は久しぶりだけど朝から淫靡に頑張ろうと思う。水香とは騎乗位の新しい形をしてみることにする。違う当たり方で水香の膣と子宮を味わえるのが楽しみだ。by 瑞樹 [続きを読む]
  • 交わり
  • 二人にとってセックス はとても大事なものだ。だから会える日は、文字通りずーっと、挿れたままにしている。激しい動きのなかで愛を深め合う。それ以外の日には色々話し合う。二人が成すべきこと二人のセックス 大真面目にセックス を語り合うのが二人のスタイルだ。by 水香と瑞樹 [続きを読む]
  • 包み込む
  • 水香はこう思っている。仕事で疲れた男の心を包み込むのがパートナーの役目だと。そして仕事で疲れた瑞樹自身を水香の花で包み込んで元気にして送り出すのが内縁の妻の役目だと。by 水香 [続きを読む]
  • 日々献身
  • 私は、瑞樹が望むなら、どんな事もするかもしれない。今は、出来る事を、日々献身。セックスで、愛を育んで、瑞樹を元気にするのが、私の役目。by 水香 [続きを読む]
  • 興味津々の水香
  • 水香が突然聞いてきた。瑞樹ってスワッピング知ってる?知ってるよ。でもしたいってことではなさそうだ。瑞樹ってハプニングバー知ってる?知ってるよ。でも行きたいっていうことでもないようだ。水香は時々性風俗について聞いてくる。でもそれは、興味を持っているということでどれかやってみたいのある?と聞いても、水香は、瑞樹が一番いいというのだった。じゃ僕とおんなじだ。こっちにおいで。by 瑞樹 [続きを読む]