DYNE さん プロフィール

  •  
DYNEさん: DYNE LIFE
ハンドル名DYNE さん
ブログタイトルDYNE LIFE
ブログURLhttp://www.dyne.tokyo
サイト紹介文積水ハウスIS ROY+E(イズ・ロイエ)の家。家づくりのヒントから役立つ情報や小物までお伝えします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 17日(平均6.2回/週) - 参加 2018/09/28 22:24

DYNE さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 点けたり、消したり。センサーで便利に
  • おうちのあちこちの照明スイッチ。点けたり、消したり。普段はそんなに気にならないのですが、自然にON-OFFできると便利な場所があります。それは、玄関・廊下・トイレ。そこで過ごす時間は、一日の間で限られているはず、ですよね?そんな場所は、「センサー式」照明にしておきましょう。部屋から出た廊下や、玄関入ってすぐの場所。パッと点くと、とても便利です。ぜひ、家づくりの設計段階で要望しておきましょ [続きを読む]
  • 放水ホースは使い分けが必要!?
  • 外構のお掃除、庭木への水遣り、マイカーの洗車…色々な場面でホースが大活躍します。でも数ある中でホース選びは何が良いのか?正直に申し上げますと、タカギ(takagi)のホースを買っておけば、間違いありません。今回、2種類のホースをご紹介します。タカギ(takagi) ホース ホースリール コンパクトリール 10m R110FJタカギ(takagi) ホース ホースリール コンパクトリール 10m R110FJposted with カエレバタカギ(taka [続きを読む]
  • 「豪邸」は「魅せ方」が上手い!
  • 「豪邸」良い響きですね…自分が住めるかどうかは別としても、興味が湧かない方は少ないと思います。「豪邸」は、敷地面積も、建坪も、設備も、調度品も、すべてが豪華・贅沢であることが、「豪邸」たる所以なのですが、実は、我々一般庶民の家づくりのヒント満載なのです。「どうせこんな広い土地ないから無理でしょ」「こんな豪華なソファ買うお金どこにあるの??」というご意見、あるかと思いますが、以前も少しお話した [続きを読む]
  • スクエアなソファの話
  • インテリアの主役といえば、ソファだと思います。(賛否両論あるかもしれませんが)できれば、家づくりの主役にソファを据えたい、なんて方もいらっしゃるかもしれません。ソファもたくさんの種類があって、選びきれない。でも、モダンなリビングを創造したい。そんなときは、スクエアなソファがオススメですよ。というお話です。以前、インテリアショップ WEBOのNeil Sofa のお話をしました。www.dyne.tokyoこのNeil [続きを読む]
  • 心を鬼にして「競合」させる
  • ハウスメーカーか?工務店か?については以前お話したとおりですが、www.dyne.tokyo家づくりがさらに進んで問題となってくるのは、複数の会社から絞る段階。実は今回のお話は、重要です。「必ず」契約ギリギリまで、一つに絞らずに競合させましょう。私は、交渉のプロではありませんが、2社まで候補を絞ってから、「迷いに迷っていた」ため、結果的に、「競合」することとなりました。それが、幸い?多くの好条件(値引 [続きを読む]
  • インテリアショップ WEBOのお話
  • 誰でも家の中では、快適に過ごしたいもの。大好きなインテリアに囲まれて生活する。家づくりには、そんな生活を創造する楽しみがあります。皆さんはどのようなインテリアに惹かれますか?今回は、個人的に非常に参考に利用させて頂いているサイトを一つご紹介します。神戸にある、WEBOというインテリアショップ。webo-kobe.com個人的に、インテリアについては多少詳しいつもり(!)なのですが、ここのセレクトは、 [続きを読む]
  • インテリアの方向性
  • 家づくりの楽しさは、外観だけではありません。外から家を眺める時間よりも、お部屋で過ごす時間が長いですよね。そこで、今回は「インテリアの方向性」のお話です。と思ったら、とても良いサイトがありました。www.homify.jpインテリアは一番好みが分かれるところです。ただ、1点だけ言えることは、どのハウスメーカーにしようが、どの工務店にしようが、「好きな方向性のインテリアは必ず作れる」ということです。( [続きを読む]
  • 「壁」も雄弁に物語る
  • 有名なキャッチコピー「家に帰れば、積水ハウス」最初、「…?」全く意味が分かりませんでした。今ならわかる気がします。それは、「壁」だということ。「壁」も、実は本当に雄弁なんです。(意味不明)www.sekisuihouse.com「たかが、壁だろ!?」「中に入ったら見えねーし!!」「厚いんですか、はいそうですか。良かったですね。」おっしゃる通りです。このブログのタイトルになっておりますように、私個人は、積 [続きを読む]
  • 「窓」は雄弁に物語る
  • このブログは、自分が感じたままを自由に書き留めて行くスタンスです。少し家づくりのお話も各論に入ってきます。今回は、「窓」についてのお話です。実は、私は家づくりを始めるまで、人の家の「窓」を気にかけたことはありませんでした。「どれも同じ」だろう、と潜在意識にあったのだと思います。というより、「家の外観」にばかり気が行って、「窓」には気が向かなかったが本音でしょうか。しかし、積水ハウスのイズ [続きを読む]
  • 見学会は「身の丈」を知る良い機会
  • 住宅展示場で案内される、あるいは広告などで、ハウスメーカーの完成見学会や実例見学会の案内があるかと思います。積水ハウスであれば、「住まいの参観日」www.sekisuihouse.co.jp見学会は、自分の住んでいる(あるいは住もうと思っている)地域で、似たような土地条件で、似たような予算で、建てた家であることが多いですので、まさに「身の丈」を知ることができるのです。「2階建てか3階建てか迷っている」「最近の平屋 [続きを読む]
  • 【番外編】住宅展示場の活用法
  • 住宅展示場の見るべきポイントは前回お話ししました。でも、家づくりを考えている皆さんが気になるのは、実はもっと各論なのかもしれません。それは、『住宅展示場での接客』です。「住宅展示場に行くと、名前と住所を書かされるから、嫌だなぁ。だってまだ買うかも決めてないのに」「しつこく勧誘されて、次の日から自宅に押し掛けてきたら嫌だなぁ」そんな風にお思いの方、多いのではないでしょうか。自分の場合は、それがあ [続きを読む]
  • 住宅展示場で見るべき3つのポイント
  • 前回、家づくりにあたって、「自分の目で、自分の足で、確かめる」ことの重要性をお伝えしました。住宅展示場は、非常に手っ取り早い方法で、ハウスメーカーを効率良く見て回ることが可能です。他の方も書かれているように、「暑い夏・寒い冬などの過酷な季節」にそれぞれ行く、ということも、住宅の性能を見るときには良いのですが…住宅展示場は、夏はエアコンガンガン冬は暖房ガンガンという快適スペースになっている場所も [続きを読む]
  • ハウスメーカーか?工務店か?それが問題だ。
  • 家づくりとなると、避けて通れないのが、ハウスメーカーにするか、工務店にするか、という選択。ハウスメーカーと工務店の違いは、他のブログにお譲りして…https://outinonayami.com/sintiku/komuten-housemaker色々と読むけど、結局自分にはどっちが一番合っているか?は分からないまま…という方は多いのではないでしょうか。このブログでは、個人的意見を自由に述べるというスタンスですので、結論から申し上げます。 [続きを読む]
  • 家づくりのお話に入る前に…
  • ネットには、たくさんの家づくりのブログがあります。皆さんどれも、詳しい!そこで、詳しいところは、他のブログへ譲って…このブログでは、私の経験を、自由に、勝手気ままに、つづっていきたい!と思います。それなので、自分には関係ない、参考にならない、それはお前の場合だろ?こちとらちゃうねん、というような情報も、あるやもしれません。私は、積水ハウスのIS ROY+E(イズ・ロイエ)というシリーズで、2階建ての [続きを読む]
  • 家づくり。
  • 家づくり。このページを訪れて下さった方には、家を建てようかな、今まさに家づくりしてます、この間建ちました、、、様々な方がおいでかと思います。私も家を建てて、もうすぐ2年になります。ちょうど2年くらい前に、自分もいろいろなソースを元に、情報を集め、結果的に、あれは良かった、これはイマイチだった、など、試行錯誤した過程がありました。価値観はそれぞれ。家づくりもそれぞれ。正解はないと思いますし、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …