ふぁんたろう さん プロフィール

  •  
ふぁんたろうさん: ふぁんたろうの徒然草
ハンドル名ふぁんたろう さん
ブログタイトルふぁんたろうの徒然草
ブログURLhttps://fantarou-bluuues.hateblo.jp/
サイト紹介文イングランドプレミアリーグ、チェルシーを応援しているサポーターによるブログです。選手紹介から寸評まで
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 22日(平均8.3回/週) - 参加 2018/09/28 23:01

ふぁんたろう さんのブログ記事

  • ただ単にプレミアで俺が好きな選手を語る会 第2弾
  • こんにちは。リバプール、ユルゲン・クロップ監督の「ネーションズリーグって世界一無意味な大会じゃね?」との意見に100%同意している私です。はい、というわけで今回は第2弾です。「やる気あったんだ!」というのは自分が一番思っています。ネタ切れとか言わないでください。週末のセインツ戦とかリバプールvsシティとか書きたかったけどですねえ。セインツ戦は前記事で偉そうにアドバイスを送ったモラタが点決めてなんだか恥 [続きを読む]
  • イップス ースポーツ選手の精神を蝕む病について
  • こんにちは。10月最初のブログ更新です。え、なんで今日?気が向いたからですよ!今日は新しい趣向というか単なるノート的なブログです。勉強したことをまとめるだけです。今まではかなり私の主観が入っていましたが、今日はネットで調べた話をつらつらとまとめる感じになります。テーマはタイトルの通り「イップス」です。チェルシーFW、アルバロ・モラタについても喋ります。それでは!アルバロ・モラタに久々の得点本題 [続きを読む]
  • カラバオ杯3回戦 リバプールvsチェルシーの採点と寸評
  • こんにちは。もう9月も終わりですがなんだか雨続きで寒いですね。しかしこの9月終わりには我らがチェルシーには熱い試合が待ってますね。今日はカラバオ杯3回戦を振り返ります。それでは!!カラバオ杯 3回戦 リバプールvsチェルシー(1-2)得点者58分 スタリッジ79分          エメルソン85分          アザール試合内容リバプールのホーム、アンフィールドで行われたカラバオ杯3回戦。前日に強豪マ [続きを読む]
  • 「負ける気がしない」はなぜ生まれるのか
  • こんにちは。最近滞ってしまっていた私です。というのもネタがないのでございます(見つけろ)。しかも謎の代表戦が入ってしまったので試合のことも書けない・・・。という中でしたが先日から各リーグも再開し我らがプレミアリーグは第5節が各所で行われました。チェルシーとリバプールが開幕5連勝を飾り、昨季王者マンチェスターシティと躍進を見せるワトフォードが追従。やや躓いたかに思われたアーセナルとマンチェスターユナ [続きを読む]
  • チェルシーの現有戦力一覧だああ
  • こんにちは。最近サボっていたので頑張ります。さて、プレミアリーグ開幕と移籍市場閉幕に合わせ各チームのスカッドがだいたい固まりました。ちなみに各チームの補強はこちらから。fantarou-bluuues.hateblo.jpというわけで全チームの補強診断はしたのですが現有戦力を踏まえた話はしてません。(というかできるか!)てなわけで今日は我らがチェルシーの現有戦力を振り返ります。フロントオーナーロマン・アブラモヴ [続きを読む]
  • プレミアリーグ各クラブの補強をまとめてみた 
  • こんにちは。いよいよイングランドプレミアリーグが開幕しましたね。出来ればこのブログは開幕前に仕上げたかったのですが・・・無念。W杯があったので今年は移籍市場が活発になるのが遅れた感がありましたね。特に今季は選手獲得がリーグ開幕前(他リーグへの放出は可能)までとなり、短い期間での選手獲得となりました。ただそこは金満リーグ。下位チームや昇格組も何十億、何百億と使うド派手な移籍市場は今年も健在でした。 [続きを読む]
  • エデン・アザールが移籍する前に言っておきたいこと
  • こんにちは。とんでもなく暑い日が続きますがクーラーの下快適に過ごしている私です。さて熱いと言えばW杯もとうとう終わりですね。今書いている段階では3位決定戦のベルギーvsイングランド(2-0)が終わり、いよいよ残すは決勝のみとなりました。と同時に裏では各クラブの新シーズンに向けた補強や人員整理が進んでいます。「今はW杯に集中する」と言って去就を保留していた選手たちも敗退に伴い徐々に市場が活発になってきた [続きを読む]
  • ロシアW杯ベストゲームを振り返るぞ。
  • こんにちは。もうW杯以外考えられねえよ!というくらいサッカー漬けの毎日を送っている私です。さて今この文を書いている段階ではベスト4が出そろい、残すところ準決勝、3位決定戦、そして決勝のみになりました。残ったのはフランス、ベルギー、クロアチア、イングランドと欧州勢のみとなるやや意外な顔ぶれに。というわけで今回は佳境にさしかかったロシアW杯の激闘を振り返ります。なお観点は「スペクタクル(派手さ)」、 [続きを読む]
  • ベルギー、露骨な課題の裏にある真の問題
  • こんにちは。サッカーを見るのに慣れてしまい、W杯がないと落ち着かなくなった私です。さてイングランドvsコロンビアの一戦を終え決勝トーナメント1回戦の全日程が終了。優勝候補スペインやリオネル・メッシ????、クリスティアーノ・ロナウド????の現世界最高の2人が早々に消えるなど波乱に満ちた1回戦でした。我らが日本代表もベスト8をかけ世界3位の強豪ベルギーと激突。惜しくも敗れましたが、2ゴールを奪うなど健闘 [続きを読む]
  • 西野朗は稀代の名将か、それとも愚かなギャンブラーか
  • こんにちは。昼夜逆転している私です。仕方ないよね、4年に1回だもの。人間だもの。さて本題です。本日は例の10分間についてです。決勝T進出日本代表は先日ポーランドとGS第3戦を戦い、0-1で敗れた。しかしフェアプレーポイントで勝点、得失点差、総得点でならんだセネガルを上回り、見事決勝トーナメント進出を決めた。ところがその戦術を巡り物議が醸されることとなる。問題となったのはラスト10分。0-1でビハインドの状況 [続きを読む]
  • ぶいえーあーるはサッカーを発展させるのか
  • こんにちは。ペーパードライバーの私です。W杯も既に全試合の半分以上を消化し折り返しました。今までは色々な地域から色々な国が出て「お祭り」感が強かったですが、決勝Tになり今後は「大会」になっていくのかなあと思います。さてこそ今大会の1番の特徴はVAR(ビデオアシスタントレフェリー)ではないでしょうか。悲喜こもごもの試合模様を織り成すVARについて少し語ります。そもそもVARって?VAR(ビデオアシスタ [続きを読む]
  • 我々は日本代表を応援すべきか
  • こんにちは。3時キックオフなど気にせず観戦している私です。眠いです。今日も日本代表についてです。ちなみに過去記事はこちらからさあ盛り上がろう!俺たちのW杯だ!! - ふぁんたろうの徒然草チェルシーから日本代表を探る。3バックは最適布陣か - ふぁんたろうの徒然草悪魔のごとき幻想。自分たちのサッカーは本当に通用していたのか - ふぁんたろうの徒然草今日は少し真面目に話します。応援されない代表W杯 [続きを読む]
  • チェルシーから日本代表を探る。3バックは最適布陣か
  • こんにちは。Mr.3バックこと私です。嘘です。今回は日本代表に関して。一応最初に言っておく。日本サッカー(協会)への不満はタラタラであるさあ盛り上がろう!俺たちのW杯だ!! - ふぁんたろうの徒然草わけだけど本日は少し真面目に語ろうと。とはいえ戦術マニアでもないしチェルシーの試合くらいしかしっかり見ていない。ところがついこの間の試合で3バックを日本が試したと聞いた。そこで思った。これは語ろう、と。 [続きを読む]
  • さあ盛り上がろう!俺たちのW杯だ!!
  • こんにちは。あと数週間でついにロシアW杯が開幕。マスコミやTwitterでも日本代表の話題一色。一色とは言え毛色は全く違うんですけどね。というわけで今日は盛り上がりに乗り遅れちゃった、あるいは乗れない人のために我らがサムライブルーの熱すぎるポイントを紹介する。1.大会直前に監督を解任する協会本大会まで3ヶ月を切り各チームが総仕上げ、最後の選考に入るタイミングで対戦国はもちろん自国の意表もついた監 [続きを読む]
  • プレミアの草刈り場?元モナコの今
  • おはよう。Twitterもぞもぞ。ファビーニョ決まってるやんけ!!と驚いた方も多いのでは。私ももれなくそのうちの1人欧州移籍市場あるある「起きたら決まってた」が今年も発動。リバプールのフロント優秀やなあ。移籍金は4500万ポンド(約65億)でマンチェスターらとの争奪戦を手早く制した模様。CL決勝での敗北から切り替えが早すぎる元モナコのプレーヤーの今昨季絶対王 [続きを読む]
  • 大物は来るの?Jリーグにおける外国人
  • こんにちは。大のイニエスタアレルギーでお馴染み、チェルサポ兼ガンバサポのふぁんたろうです。理由はありません。強いて言うなら毎回毎回得点を決めるからです。この前の対戦でもしっかりアシストを記録しましたね!神戸もう1年早く仕事しろJに大物は来るの?さてJリーグの移籍市場が盛り上がってます。イニエスタにトーレスと欧州サッカーフリークなら誰もが知ってる、なんならサッカーなんて全く興味のない [続きを読む]
  • ターニングポイントなんて結果論に過ぎないのだよ 〜後編〜
  • ロシアW杯ブラジル代表にウィリアンが選出!おめでとう!!(懸命にポジ要素を探すチェルサポさて後編です。長かった(?)このシリーズもとうとう終わりです。前編と中編はこちら。ターニングポイントなんて結果論に過ぎないのだよ 〜前編〜 - ふぁんたろうの徒然草ダーニングポイントなんて結果論に過ぎないのだよ 〜中編〜 - ふぁんたろうの徒然草最後は大いに悩んでアウェーでのスパーズ戦(1-3 ●)とか第36節リバプ [続きを読む]
  • ターニングポイントなんて結果論に過ぎないのだよ 〜前編〜
  • バークレイズイングリッシュプレミアリーグ(違います)も残すところあと1節。冗談はさておき17-18シーズンもいよいよ今日で終わり。良い試合も悪い試合もあった今季のチェルシーターニングポイントとなった(なってしまった)試合を振り返る。。。第1節 vsバーンリー(H) 2-3●開幕節は昨季下位に沈んだバーンリー。ペドロもアザールもモーゼスもいない。ついでに言えばマティッチとジエゴンの後継も出来てないけどさす [続きを読む]
  • 塩試合は十八番?
  • 5月9日、日本時間3:45にスタンフォードブリッジでチェルシーvsハダースフィールドの一戦が行われた。チェルシーはCL権のために勝点3を得てリバプールと並び、勝点2差のスパーズにプレッシャーをかけたい(以下スタメン対するハダースフィールドは悲願の残留に向けて唯一最大のノルマは勝点1試合前の予想に反することなく寝ぼけ眼をこすりながら見るには苦しい試合となった 眠いそりゃそうだ。1週間のど [続きを読む]
  • ペドロ・ロドリゲス「理不尽のその先へ」
  • ペドロについて!— Kai:ピケ愛しとる_ヴェンゲルの試合観れたことが誇り (@pique3yalves2) 2018年4月26日Kai(@pique3yalves2)さんよりリクエストをいただきました。ありがとうございます??というわけでペドロについてです。プロフィールはこんな感じ(Wikipediaより)チェルシーに来てもう3年近くに。チャーミングな笑顔も特徴的で愛されるWGについておしゃべり。。。パニックバイでの獲得ペドロといえばバ [続きを読む]