hutsujiyama0807 さん プロフィール

  •  
hutsujiyama0807さん: hitsujiyama0807の日記
ハンドル名hutsujiyama0807 さん
ブログタイトルhitsujiyama0807の日記
ブログURLhttp://hutsujiyama0807.hatenablog.com/
サイト紹介文哲学 偉人 音楽 AI IT 漫画 小説 ゲーム 仕事 営業 思想
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 20日(平均10.8回/週) - 参加 2018/09/30 16:55

hutsujiyama0807 さんのブログ記事

  • 新潟名物「バスセンターカレー」を食べてきた
  • どぅーもーおひつじやまです!先日会社の出張で新潟に行くことがあり、お昼に名物でも食べようと発見したのがこちら「バスセンターカレー」です笑笑。皆さんご存知ですか?新潟といえばお米だったりタレカツ丼なのですが、あえてここは気を衒ってカレーを食べてみようとおもいました!お店の概要この場所実は新聞記事や人気番組「アメトーーク!」のカレー大好き芸人で取り上げられたこともある隠れた名所なんです。新潟駅の近 [続きを読む]
  • タレス 最初の哲学者
  • どうもお羊山です!前回哲学の魅力を自分勝手に語らせていただいたのですが、歴代の哲学者を簡単にまとめておきたい思います。初回は、まさしく哲学の産みの親として有名なタレスについて思想や逸話などお話ししたいと思います。とても面白い方です!タレスさんは紀元前625年から547年にギリシャを生きていた哲学者です。彼は地球上で初めて世界を論理的に説明しようと試みた人物であるとされています。この時代は「世界について考 [続きを読む]
  • 哲学の魅力 ~元哲学専攻者が語る~
  • どうも!お羊山です!私は題名にもある「哲学」に高校1年の倫理の授業で出会いそこから興味を持ち、大学でも「哲学」を専攻するなどその魅力にとりつかれた一人です。皆さんがあまり馴染みのないであろう「哲学」について私なりに魅力を紹介していきたいと思います!私は学部卒なので専門的に一つの学派の研究を極めたわけではなく、趣味として「哲学」が好きな一素人でありますので、気軽な気持ちで「哲学」とは何だろうという興 [続きを読む]
  • キングダムハーツ358/2 days 悲しすぎる
  • 心ってそんなに大事なのか。どうもお羊山です。「キングダムハーツⅡ」をプレイした後にロクサスのことが気になり、「キングダムハーツ358/2days」の映像作品を見てみました。DS版は長かったのとミッションが難しかったので途中で断念してたので、ストーリーは何となくしか知らないです。この作品を見るとアクセルがものすごく好きになります。「Ⅱ」をプレイする前に視聴するとよりロクサスの導入部分に感動できると思います。で [続きを読む]
  • キングダムハーツⅡ ~やはり神ゲーでしたわ~
  • はぁ、おもしろかったぁ~。お羊山です。プレイ日記1を出した後、面白すぎて最後までクリアしてしまいました。攻略法とかを書いていたわけではないので需要はあまりないと思うので、まとめて感想を書こうと思います。それぞれのディスニー作品のストーリーのいいところをまとめてオリジナルストーリーに絡めて全体を一つの作品にしているのは素晴らしいですよね。誰もが一度は見たことがあり、それぞれの作品に様々なメッセージが込 [続きを読む]
  • FF15 私はとても好き
  • 俺、やっぱつれえわ。そらつれえでしょ。言えたじゃねえか。聞けてよかった。どうもお羊山です。今回は個人的に大好きな作品であるFF15についてです。ネットではすこぶる評判の悪い作品ですが、なぜでしょうか。私はFFの中でも特に好きな作品です。私はFF13など評判の良くない作品のほうがなぜか好きなんですよね笑。今日はそんなFF15はなぜ評判が悪いのか、そしてどこがおもしろいのか話します。ネットでの評判「ホストみたいなや [続きを読む]
  • ITとIoTの違い ~いまさら聞けないことをIT初心者が皆と一緒に考える2~
  •  どうもおひつじやまです。前回ITってそもそもなにという題目で考えてみました。ここではよく質問されるITとIoTの違いについて考えていこうと思います。知っている人にとっては全く違うものだと言われてしまうかもしれませんが、最近よく聞くけど何かわからないという人も多いのではと思います。IoTについてとなぜ最近よく聞くのかについて考えます。IoTとは? IoTとはInternet of Thingsの略です。直訳するとモノたちのインター [続きを読む]
  • AIとは何か? 元哲学専攻、現IT企業社員が考える 1
  •  どうも〜おひつじやまです。 たいそうなタイトルですが、IT初心者がAIについて考えるだけの書き物です。 早速ですがAIとは何でしょうか。とりあえず日本語訳すると人工知能です。人の手によって作られた人の思考能力といったところでしょうか。なんともSFチックな代物ですね。いつか人の天然知能を上回るというステレオタイプな物語から先行きが不安視されている印象ですが実際どうなんでしょう。世間のイメージ 私もつい最近 [続きを読む]
  • AIは人を超えるのか? 元哲学専攻、現IT企業社員が考える 2
  •  どうもーおひつじやまです。 本日もやってまいりました。ITど素人が皆さんと一緒にAIについて考えていくコーナーです。本日のテーマは「AIは人を超えるのか?」についてです。皆さんはどうお考えでしょうか。AIが人知を超えてAIが地球を支配し人間を淘汰していく世界が目に浮かびますか?怖すぎますね笑。人を超えるという定義 まず「人を超える」という言葉の定義から始めましょう。前回も話した通りルールが決まっている中で [続きを読む]
  • AIは人を超えるのか? 元哲学専攻、現IT企業社員が考える 2
  •  どうもーおひつじやまです。 本日もやってまいりました。ITど素人が皆さんと一緒にAIについて考えていくコーナーです。本日のテーマは「AIは人を超えるのか?」についてです。皆さんはどうお考えでしょうか。AIが人知を超えてAIが地球を支配し人間を淘汰していく世界が目に浮かびますか?怖すぎますね笑。人を超えるという定義 まず「人を超える」という言葉の定義から始めましょう。前回も話した通りルールが決まっている中で [続きを読む]
  • AIとは何か? 元哲学専攻、現IT企業社員が考える 1
  •  どうも〜おひつじやまです。 たいそうなタイトルですが、IT初心者がAIについて考えるだけの書き物です。 早速ですがAIとは何でしょうか。とりあえず日本語訳すると人工知能です。人の手によって作られた人の思考能力といったところでしょうか。なんともSFチックな代物ですね。いつか人の天然知能を上回るというステレオタイプな物語から先行きが不安視されている印象ですが実際どうなんでしょう。世間のイメージ 私もつい最近 [続きを読む]
  • 哲学専攻者が考える災害時満員電車の非日常性
  •  皆さんこんにちは!お羊山です。 最近本当に災害が多くて、日本はどうなってしまうんだと不安な夜が続いています。そんな中、公共機関にも大きな影響が各地に出ていることと思います。在来線や新幹線など近くで直接的な被害が出ていない場合も、路線が続いている遠くの場所が被害を受けている場合、自分の移動の妨げになってしまうことも多々あると思います。今日はそんな被害を受けていないから会社に行かなければいけないけど [続きを読む]
  • 「銀魂」が終わった…だと
  •  今も昔も俺の守るものは何一つ変わっちゃいねえ!どうもーおひつじやまです。 今回はそらで名言が書けるくらい好きな作品である銀魂です。その銀魂が9月15日に終わってしまったことを今知りました。漫画も集めていましたが、アニメのほうが好きで、歌舞伎町四天王編まではすべて見ました。それからはまだ読めてませんが、これから完結まで読みたいと思います。今回は、銀魂の魅力を書いていきたいと思います。概要 一応設定と [続きを読む]
  • AIは人を超えるのか? 元哲学専攻、現IT企業社員が考える 2
  •  どうもーおひつじやまです。 本日もやってまいりました。ITど素人が皆さんと一緒にAIについて考えていくコーナーです。本日のテーマは「AIは人を超えるのか?」についてです。皆さんはどうお考えでしょうか。AIが人知を超えてAIが地球を支配し人間を淘汰していく世界が目に浮かびますか?怖すぎますね笑。人を超えるという定義 まず「人を超える」という言葉の定義から始めましょう。前回も話した通りルールが決まっている中で [続きを読む]
  • AIとは何か? 元哲学専攻、現IT企業社員が考える 1
  •  どうも〜おひつじやまです。 たいそうなタイトルですが、IT初心者がAIについて考えるだけの書き物です。 早速ですがAIとは何でしょうか。とりあえず日本語訳すると人工知能です。人の手によって作られた人の思考能力といったところでしょうか。なんともSFチックな代物ですね。いつか人の天然知能を上回るというステレオタイプな物語から先行きが不安視されている印象ですが実際どうなんでしょう。世間のイメージ 私もつい最近 [続きを読む]
  • 「オー!ファザー」 読み返したら 父が4人欲しくなった
  •  守られた中の遊びで教師も親も大した敵ではない、刃向かっているのは単なる甘えだ!どうも大羊山です。 高校生の時ぶりに読み返しました。「オー!ファザー」。好きです。何が?書きます。概要 一人の普通の高校生である由起夫に父親が4人いるというお話ですね。その父親は、熱血漢、インテリ、ばくち打ち、チャラ男という個性豊かな顔ぶりで、その中での由起夫の成長の物語です。感想 伊坂先生のすごいところは、こんな非現 [続きを読む]
  • 「君の膵臓食べたい」こりゃ売れるわというお話です。
  •  君の膵臓食べたい。どうも大羊山です。 最近新しい本を読んでる暇がないので、直近で読んだ本の感想です。今更かという感じですが、アニメ化のcmにつられて読みました。それにしても売れましたね。新人作家さんなのにすごいです。内容もとても読みやすく、キャッチーで売れるのも納得です。前置きはここまでとして、以下感想です。*商品をおすすめする記事ではなく、ただ感想を好き勝手述べただけです。感想 設定としてはヒ [続きを読む]
  • 「東京喰種」 それは儚くも美しい物語
  •  それに気付けるのもそれを伝えられるのも、喰種の僕だけだ人間の僕だけ僕が伝えなきゃ・・・僕しかできないんだ!!大羊山です。  少し前になってしまうのですが、東京喰種:reが連載終了しましたね。最近読み終えたので備忘録もかねて感想を書いておこうと思います。  東京喰種を一言で言うと「運命にもてあそばれた無力な少年の儚くも美しい葛藤の物語」といったところでしょうか。自分ではどうしようもない環境に次々と放り込 [続きを読む]
  • Amazonと松本人志の「FREEZE」 最初の感想 「うーん」
  •    フッリーズ!どうも大羊山です。 皆さんFREEZE見ましたか??まっちゃんとamazonがどんどん癒着してますね笑。まっちゃんはテレビから干されてると言ってましたが、個人的には逆なんじゃないかと思っています。テレビを見る人が少なくなってネットに流れているのを感じてまっちゃんもネットの方に移行していこうとしているのかと邪推してしまいます。今のテレビ業界松本人志がいなくなったらどうなってしまうのでしょうか。 [続きを読む]