カピタン さん プロフィール

  •  
カピタンさん: 塾講師の読書記録
ハンドル名カピタン さん
ブログタイトル塾講師の読書記録
ブログURLhttp://jyukukoshi.livedoor.blog/
サイト紹介文塾講師が書評をしています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 10日(平均2.1回/週) - 参加 2018/09/30 21:38

カピタン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ブリジット・オベール「マーチ博士の四人の息子」
  • 2018年10月に読破。初読。本屋に平積みされていて題名に惹かれ購入。私好みの「驚愕保証のサプライズ・ミステリ!!」の帯も悪くない。早速評価を下すが、評価は☆☆☆→この本は読んでも損はしません!でした。「殺人者の日記」と「マーチ家のメイドのジニーの日記」が交互に展開される、フランス・ミステリ。最初の方は次の展開が気になって、急ぐようにして読んだかな。ただ少し長いので、途中で少し飽きがきたけど。四人の息子 [続きを読む]
  • 深水黎一郎「ミステリー・アリーナ」
  • 2018年9月に読破。初読。 文庫本の裏表紙の「嵐で孤立した館で起きた殺人事件!」の文言に惹かれ購入。帯には「本格ミステリ・ベスト10 第1位」ともあるし、買うしかないでしょ!って感じで購入。実際、本屋に行くと平積みにされている事も多かった気がする。早速評価を下すが、評価は☆☆☆→この本は読んでも損はしません!でした。読書は通勤の電車ですることが多いが、ドキドキハラハラのストーリーで、かなり楽しめた。これ [続きを読む]
  • 評価について
  • このブログでは、独断と偏見で本の評価をしています。一介の塾講師の評価ですから、参考程度に御覧ください。評価は5段階で行います。☆☆☆☆☆→この本は絶対に読むべきです!☆☆☆☆→この本は読む価値があります!☆☆☆→この本は読んでも損はしません!☆☆→この本は読みたい本がない時にしか読みません!☆→この本は今後読むことはありません!一番下の☆一つの評価は、できる限りつけないようにしたいですが(^-^) [続きを読む]
  • 過去の記事 …