サト子 さん プロフィール

  •  
サト子さん: ふわっと女の下り坂
ハンドル名サト子 さん
ブログタイトルふわっと女の下り坂
ブログURLhttps://fuwazyo.net
サイト紹介文子育てを終え、ふと気がつけば50代。残された時間を楽しく生きたい!
自由文子育てを終え、ふと気がつけば50代。残された時間を楽しく生きたい!家族の事や健康問題。悩み多き50代からの生活について書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 16日(平均7.9回/週) - 参加 2018/10/01 15:43

サト子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 息子の彼女が家に来る!食事は?会話は?どうしたらいい?50代母の体験談。
  • 親にとって、子どもって成人しても子どもですよね。だけど「まだまだ子どもだ」と思っていた息子がとうとう彼女を連れてくることになりました。サト子息子の彼女と会うって緊張しちゃいますよね…メモ息子がちゃんと女の子とお付き合い出来るようになったって事は嬉しいのですが、母としてはちょっぴり複雑な気持ちもあったりして。サト子私もかつては主人の彼女として義両親と対面した事があります。主人の両親と初めて会った時の [続きを読む]
  • 大学生の仕送り金額。平均的にはどれくらい必要?
  • 我が家には大学を卒業して社会人になった息子と、自宅から大学に通っている娘がいます。サト子娘は自宅から通学していますが、息子は下宿して大学に通っていましたメモ高校生のお子さんを持つ近所の方から「もし良ければ息子さんが下宿してたときの仕送り金額を教えてくれる?」と聞かれました。確かに大学の入学金や学費については大学のHPなりパンフレットなりを読めば分かりますが、仕送り金額は書いていませんよね?今回は1 [続きを読む]
  • 50代女性にオススメの長財布3選。頑張れば手が届くお値段で。
  • 突然ですが、お金はお好きですか? たぶん…ですが「お金なんて嫌いです」って人はいないかと思います。サト子私もお金が大好きです「お金が好き」と言うものの、お金がちっとも居ついてくれないのが悩み。メモ我が家の場合、家のローンこそ終わりましたが子どもたちの学費を払うのが精一杯で「老後の貯金」が出来ていない状態です。特に贅沢をしている訳ではいのですが、お金ってなかなか貯まらないんですよね。そんな時に思い出 [続きを読む]
  • 大学進学資金が足りない!奨学金を使いたくない人の教育ローン。
  • 子どもの大学進学のための資金を確保するのは頭が痛いですよね。以前「大学受験する「だけ」で100万円用意しましょう」みたいな話をご紹介しましたが、大学への進学費用は年々増加しています。メモ我が家は子どもが2人います。長男が大学受験をする時は「お金がない家庭は奨学金を借りちゃってください」という風潮だったのですが、長女が大学受験をする時は「費用が足りないならローンがありますよ」と言う流れになっていました。 [続きを読む]
  • 男性美容師に聞いた。女性が年寄り臭く見える3つのポイント。
  • サト子女性って、いつまでたっても綺麗でいたいものですよねいつまでも若くいたいと思っても50歳を過ぎると嫌でも自分の老化を意識してしまうのではないでしょうか?メモ私は40代の頃は「まだまだイケるかも」と思っていたのに、50歳の区切りを越えてから「なんだか母親に似てきたかも…」と自分の老いを感じるようになりました。人間は誰だって年を取ります。テレビで見掛ける女優さん達は自分と同じ年齢だったり、それ以上の年齢 [続きを読む]
  • 50代の母の悩み。空の巣症候群の乗り切り方。具体的な対処法。
  • サト子既婚女性の50代は人生が大きく変わる節目です結婚した年齢によってはまだ現役で子育て中の方もおられるかと思いますが「子育てが一段落したな…」と感じる方も多いのではないでしょうか?子どもが成長して親元を離れていくのは喜ばしいことです。我が子が進学や就職を機に「一人暮らししたい」と言い出すのって「今までやってきた子育てが成功した」とも言えます。サト子理屈ではそうなんですけど…ちょっぴり寂しかったりし [続きを読む]
  • 介護認定。要支援しか取れなさそう。申請する意味無いのかな?
  • サト子親の介護って50代以上の私達にとって大きな問題てすよねメモ自宅で親の介護をしていたり、あるいは離れて暮らす親の事が心配で「そろそろ介護申請しようかな…」と思っても、知識ばかりが先走ってしまって「やっぱり止めておこう」となってしまう人は少なくありません。友達と話をしていて気がついたのですが「介護申請をしても、うちのおばあち、要介護は無理そうなんです。要支援なら大丈夫みたいなんですが…要支援じゃ、 [続きを読む]
  • 大学受験にかかる費用。受験する「だけ」で100万円用意するべし。
  • 50代の方…と言っても、既婚・未婚。子どもの有無でそれぞれ状況が変わってきますよね。私は既に子育てを終わりつつある50代ですが、これからお子さんが大学受験に挑まれる方も多いかと思います。サト子先日、ご近所の方から大学進学の費用について質問を受けましたインターネットで検索すると、大学進学費用の概算を解説しているサイトは山程出てくるかと思います。ザックリした金額ついては専門的に解説しているサイトをご覧にな [続きを読む]
  • 50代の涙活。年をとると涙もろくなる理由。泣いたっていいじゃない。
  • サト子私、最近みっともないくらいよく泣きます「年をとると涙もろくなる」と言われますが、私は今まで自分自身が涙もろくなるまでは「個人差なんじゃないの?」と思っていて、まったく信じていませんでした。子どもの頃、母親がテレビを観て泣いているのを横で見ていて、いつも不思議に思っていました。「お母さんはどうして、すぐに泣くんだろう? 自分のことでもないのに」と不思議に思っていました。まさか自分があの時の母親 [続きを読む]
  • 50代の恋愛と結婚。50代カップルが選んだ事実婚と言う選択。
  • 52歳の友達が結婚する事になりました。しかも彼女は初婚なんです。今回のブログは私が経験した事じゃありませんが、友達の了解を貰ったので是非読んで戴きたいんです。サト子もうね…全力で幸せになって欲しい!私と今回結婚する友達は地元の幼馴染です。彼女の名前は仮にA子としますね。A子は若い頃から免疫系の難病を患っていて、ずっと入退院を繰り返していました。本人も結婚は諦めていて、周囲にいる友だちも「A子はずっと独 [続きを読む]
  • 樋田淳也容疑者の行動力と自転車を愛する人を騙していたことについて。
  • 私は大阪在住なので富田林警察署から樋田淳也容疑者が逃走した事件、ずっと気になっていたのですが逮捕されましたね。大阪の各地では樋田淳也容疑者の等身大の手配写真が貼られていましたし、逃走直後は近隣でも注意喚起がされていました。サト子流石に50代のオバチャンが襲われるとは思ってませんでしたけどね事件についてご近所さんとはよく話をしていました。夏頃は「釜ヶ崎のドヤ街とかにいるんじゃない?」とか「もしかしたら [続きを読む]
  • 白髪が目立たなくなる!傷んだ髪に紅茶スプレーを試してみました。
  • 50代の女性にとって白髪の悩みって深刻ですよね。私は35歳を過ぎた頃から白髪がチラホラしはじめました。一般的に40代を過ぎた頃から薄毛や白髪を気にしている方が多くなってくるかと思います。まず最初に試してみるのがヘアマニキュアあたりではないでしょうか? その後、一般的なカラーリングから白髪染めへと突入…みたいなパターンの方が多いように思います。白髪染めをすると、とりあえず白髪の悩みは解説しますが、人によっ [続きを読む]
  • 高齢の親が突然の入院!とりあえず必要な物リスト。
  • 介護生活は突然スタートします。周囲を見渡してみると、持病等があり、だんだん老いてきて介護状態に…と言う方もおられるのすが、突然救急車で運ばれて…と言うパターンも多いですよね。高齢者の場合「いつ倒れても仕方がない」と言う覚悟が必要です。しかし、実際に家族が救急車で運ばれて病院から連絡があった場合、大抵の方はオロオロしてしまうのではないでしょうか?サト子私も義母が倒れた時は何をして良いか分からずオロオ [続きを読む]
  • 過去の記事 …