うみぼうず さん プロフィール

  •  
うみぼうずさん: 英語勉強日記
ハンドル名うみぼうず さん
ブログタイトル英語勉強日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/engc/
サイト紹介文英語達人を目指して英語を勉強する記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 17日(平均10.7回/週) - 参加 2018/10/02 21:05

うみぼうず さんのブログ記事

  • オズの魔法使い 第5章
  • オズの魔法使い、5章を読了。ブリキのきこりが登場しました。 心と頭のどちらが大切か。哲学的な問いを含みつつ、シュールな描写が続きます。410/1763 squirrel りすstick くっつくscarcely やっと、かろうじて、ほとんど〜ないtimidly おどおどしてchop たたききるuplifted 持ち上げられたstir 動くsnap ぱくっとかみつくgroan うめく、うなるlean 伸ばす、傾くheartily 心からbadly とてもcomrade 仲間stumble つま [続きを読む]
  • 通訳案内士の観光庁研修終了証明書
  • 観光庁から「観光庁研修終了証明書」が届きました。 私は、全国通訳案内士として登録しているので、改正通訳案内士法の施行により、新たに全国通訳案内士試験に追加された「通訳案内の実務」科目について、観光庁研修の受講が義務づけられました。8月17日にオンライン研修がスタートしたので、さっそく受講し修了しました。研修自体はツアーガイドの実際についてのわかりやすい講義で面白かったです。 通訳案内士資格は、先般の [続きを読む]
  • 今日の勉強
  • 日中は、移動時間にパス単にとりくみ(約41分)、午後10時30分ころに帰宅してから、オズの魔法使い5章を半分くらい読み進めました(20分くらい、367/1763 約21%)。BBCを15分程度視聴。 パス単は、覚えては忘れ、覚えては忘れでキリがないようにも思えるけれど、少しづつ定着した単語も増えてきているような気がするので、気長にコツコツ取り組みます。 [続きを読む]
  • オズの魔法使い 第4章
  • オズの魔法使い、第4章を読み終えました。慣れてきたのと新しい単語が少なくなったおかげで、最初のあたりよりだいぶ早く読めるようになっています。325/1763 カンザス州の家から竜巻に運ばれて犬のトトと一緒に不思議な国に運ばれたドロシーは、カンザスに戻るため、エメラルドの都の大魔法使い、オズのところまで旅をします。途中、カカシと出会ってカカシが一行に加わりました。カカシは、脳みそがないので、オズに頼んで脳み [続きを読む]
  • (続)でる順パス単mikan
  • 今日は移動時間が長かったので、移動中にずいぶんたくさんやりました。トータル80分余り。 このアプリは、4択で意味を選ぶ「テスト」のモードのほかに、知ってる単語と知らない単語を振り分ける「カードめくり」のモードがあり、繰り返し単語と意味を眺めて覚えていくことができます。それにしても記憶力の衰えたこと。何回見ても覚えられません。それこそ中学生ぐらいのときには、スポンジが水を吸うように記憶できたような気 [続きを読む]
  • スマホアプリ でる順パス単mikan
  • スマホに「でる順パス単mikan 英検1級」というアプリを入れました。移動時間などに単語力強化するのに使います。 お値段は840円。知らない単語がたくさんあって正答率は5割以下です。でてきた単語の意味を4択で解答します。収録語数は2400語。操作性がなかなかよくストレスがありません。 自宅では音を出して発音を聞けますが、外ではイヤホンをつかうのが鬱陶しいいので音なしでやっています。累計の学習時間とか覚え [続きを読む]
  • オズの魔法使い 第3章
  • オズの魔法使い、3章まで読み終わりました。全体の約15%です。3章の単語は35語。今週末は、わりと時間があったので進みました。 物語に出てくる語彙は、ニュースやビジネスで使う語彙とはだいぶ異なるので、見慣れないものも多いです。しかし、普通に日常的につかわれている単語だと思うので、きちっと押さえないと英語上級者にはなれないでしょう。また、似たような意味の言葉がたくさんあり、使い分けについても、少しづつ [続きを読む]
  • BBCとCNN
  • 耳を鍛えるためにスカパーを契約し、1日平均30分から1時間程度ではあるが、CNNやBBCのニュースを視聴している。費用は、セレクト5という好きな5チャンネルが選べる契約で、月額税込み1980円で基本料421円とあわせて2401円。スカパーを契約する前は、インターネットテレビの無料のアルジャジーラやNPRラジオを聞いていたが、ストレスがあっていまいち続かず、思い切ってスカパーを契約することにしたのだ。アンテナを買ってきて [続きを読む]
  • オズの魔法使い 2章
  • オズの魔法使いの2章を読み終えました。調べた単語は50個。前半は、ちょっと意味のとりにくいところが多かったですが、後半はわりと簡単ですらすら読めました。1割くらいになりました。 178/1763council 会議、協議jar 衝突などによる衝撃whine 犬がくんくん鳴くdismally もの寂しくflood あふれるspring 飛び起きるpatch 土地の一区画sward 草地、芝生stately 堂々たるluscious よい香りのする、おいしい、甘美なplu [続きを読む]
  • 今日の学習 Oz 英単語
  • オズの魔法使い(The wonderful Wizard of Oz)は1章を終えて2章に入りました。7/145ページ。1章の中にでてきたわからない単語が43個。いろいろな風の音をあらわす単語のバリエーションがありました。 youngster 子どもinstinctive 本能的なmanifestly 明白にchildish 子どものような、子どもっぽいgenie 魔人curdling 牛乳や血を固まらせる curdle the blood 血の凍る思いをさせるdevise 工夫するwonderment  [続きを読む]
  • 今日の学習
  • オズの魔法使い(The wonderful Wizard of Oz)を読み始めました。Kindle版で無料でした。総ページ数145頁。Lexileスコアは900-995L。けっこう知らない単語もまざってます。ワードカウントは39295語。ネイティブなら3時間くらいで読んでしまう量ですね。私の読書速度は、現在のところ集中して読んで115wpmぐらい。単純に割り算すると342分=5時間42分。そんなに集中力が続かないこともあり,また,単語を確認しなが [続きを読む]
  • Lexile指数
  • アマゾン(amazon.co.jp)に難易度別リーディングガイドというページがあり、書籍にLexile指数という指標が表示されています。Lexile指数というのは、「英語の読解力を客観的に測定するツールとして開発された指標で、英文に使われている単語数や難易度、構文の複雑さなどを総合的に数値化したもの」だということです。本の場合はその難易度を示し、指数は「0L」から10刻みに上がり、難解な専門書は「2000L」を超えるのだそうです [続きを読む]
  • 今日のお勉強
  • WEBLIO レベル24 17001〜18000語非常にカンが冴えていて過去最高の出来。25問中、23問正解。しかし、これだけできても17000語レベル。コンスタントにこのくらいできるレベルが目標だ。 英語力をじっくりつけるには、多読と多聴が必要とはよく言われること。毎日、少なくとも30分読み、30分聞くことを心掛けたい。 今日は、Kindleで無料で落とせた不思議の国のアリスを少し読みかけた。このあとB [続きを読む]
  • TOEIC模試の振り返りなど
  • 今日は出張帰りの最初の出勤日で山積みの仕事をがんばってこなしてます。 さて,昨日,TOEICの模試をやってみました(至高の600問 テストⅠ)。TOEICのテストの形式がパート1からパート7まで7つのパートに分かれていることや,各パートの問題の形式などについて理解できました。パート5,6は短時間でこなしてパート7に時間を残すべきこととか,選択肢を先読みして効率的に問題を解くべきことなど,TOEICの試験対策でい [続きを読む]
  • TOEIC模試 
  • 至高の模試のTEST1をやってみました。2時間かけてTOEIC形式の問題を解くのは20年ぶり以上。 結果は、リスニング415点、リーディング330点の745点。リーディングは20問残しでした。正直なところ、いくらブランクがあっても800点ぐらいは余裕でとれるだろうと思ってたのですが甘かったです。 リスニングも完全に聞き取りができて正解できている問題は少なかったです。リーディングは時間配分が大切だという意 [続きを読む]
  • 今日の英単語
  • WEBLIO レベル13 6001〜7000語 outcome 結果、成果strike out 削除するinfer 推論するpulp 果肉goad 突き棒、刺し棒you must lose a fly to catch a trout 小を捨てて大につけ [続きを読む]
  • 目標と計画など
  • ブログ初回に挙げた目標はIELTS8.0でした。しかし、まだIELTS自体についてあまりよく知りません。 IELTSスピーキング・ライティング完全攻略という書籍で試験の内容と勉強方法を確認しています。スピーキングやライティングでは、出題されたテーマについてスピーチや作文を求められます。そもそも日本語でもテーマについて2分で話をするよう求めれてまとまった話をすることができるかというと、準備なくしては [続きを読む]
  • 旅行中
  • 引き続き旅行中です。 WEBLIO 英語力診断レベル13 6001〜7000語 raze 完全に破壊する 16859postulate 仮定する、前提とする 14381contention 争い、闘争 7477bolster 長まくら 6845cleric 聖職者 14564sluggish 動きのにぶい、緩やかな 15956 raze: to demolishI feel sluggish. 体がだるい 頻度順3万語 辞書消込み 28533 [続きを読む]
  • しばらく出張中
  • 今日からしばらく出張中です。出張中はどうしても勉強量が減りますが、ホテルに戻ってからでも少しでも勉強します。 勉強は、英文ニュースを読むことと語彙力強化をこつこつ続けています。自宅にいるときは、CNNやBBCの番組を見て耳を鍛えています。 今日のWEBLIO英語診断レベル17 10001〜11000 lounge ぶらぶらする 6845fall on one's feet 難を逃れる、うまく切り抜けるcoalesce 癒合するwoof 横糸 ラウンジ [続きを読む]
  • 今日の英単語
  • Weblio診断 レベル8 3501〜4000語。久々の低レベル。いまいち馴染みのない単語が多かった。 on one 手持ちresolve 決意する、決心する 2206beckon 手まねで招く、手招きする、合図するhasten 急がす、せきたてる 13952pease out じゃあね、またねjest 冗談、しゃれremnant 残り、残物、残りもの 9498proponent 提議者 7296 [続きを読む]
  • 英語資格の比較
  • 様々な英語の資格や試験の相互比較は,英語学習者の興味を引くところだ。 文部科学省はCEFRを基準とした換算表を作成し,毎年改訂している。 CEFRというのは,「外国語の学習・教授・評価のためのヨーロッパ言語共通参照枠(CEFR: Common European Framework of Reference for Languages)」で、言語の枠や国境を越えて、外国語の運用能力を同一の基準で測ることが出来る国際標準として2001年に欧州議会が発表した枠組み。CEFRの [続きを読む]
  • 台風チャーミー Trami
  • Japantimesの記事からThree people were killed and about 200 were injured by powerful Typhoon Trami, which battered Japan over the weekend, officials said Monday, as the storm’s aftermath brought travel chaos to morning commuters in the capital. killed,injuredというように受け身で表現するんですね。Tramiと綴ってチャーミーと読むのは,ベトナム語由来の命名だからで,ベトナム語のTraは,チャと発音する。お [続きを読む]
  • 10月1日 台風一過
  • 今年は大きな台風や地震が立て続けに起こりますね。昨日は、強い風が大きな音を立てて吹いていて怖さを感じました。追いかけるように、もう一つの台風も近づいているとか。 移動中にWeblioの語彙力診断をやりました。22問正解でレベル19 12001〜13000語レベルの成績。目標の15000語レベルまではまだまだだし、たまたまの好成績ですが、平均でこのくらいになるといいなと思います。 ford 浅瀬volley  [続きを読む]
  • 今日の英単語
  • Weblioの英語力診断で間違えた単語を記録していきます。単語の後ろの数字は頻度順。15000以内のものについて記載します。<L13 6001−7000> breaking up 解隊、仲たがい、清算linger 居残る 7020stale 古い、新鮮でない 14085shun 避ける 10096elaspe 経過する、たつdemur 難色を示す、返事を渋るtopple ぐらつく、倒れる 8968 We lingered at the table after dinner was over.He shunned meeting any [続きを読む]
  • 語彙力強化
  • 言葉はまず語彙がなければはじまらない。そして高い目標を達成するために有効な手法としては、片っ端からつぶしていく方法だろう。そのために、①辞書を読んで1頁ずつつぶしていく作業と、②頻度順で3万語以内の単語リストから少なくとも1つの意味をしっている単語を消し込んでいく作業を行う。当面の目標は1万5000語レベル。英検1級のマニアックな単語も多少ともカバーされているレベル。 前者は45000語レベルの小 [続きを読む]