karimero さん プロフィール

  •  
karimeroさん: カリメロ帖
ハンドル名karimero さん
ブログタイトルカリメロ帖
ブログURLhttps://karimeroba-ba.blogspot.com/
サイト紹介文遊び心満載。スローライフのカリメロばーばが暮らしのプチ情報をマイペースに更新中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 9日(平均22.6回/週) - 参加 2018/10/02 21:11

karimero さんのブログ記事

  • 簡単楽々!キャベツと千切りたくあんの生姜酢和え〜じーじのつまみ〜
  • 簡単楽々!キャベツと千切りたくあんの生姜酢和えじーじのつまみ、試してみたら、好評だった、簡単楽々のキャベツのおつまみをご紹介します。生姜酢と和えるだけの簡単おつまみkarimeroばーばは、主婦歴のわりに料理の腕前に上達のきざしが中々みられない、稀に見る料理下手です。そんなばーばでも、簡単にできた今回のキャベツと千切りたくあんの生姜酢和えの材料と作り方をご紹介します。材料(2人前)キャベツ 2枚たくあん 3 [続きを読む]
  • 生姜酢!簡単酢!お酢の出番〜ばーばのてしごと〜
  • 生姜酢!簡単酢!お酢の出番とうとう来ました、130の壁。還暦を過ぎているようには見えない、見た目はそこそこ若いじーじですが、血圧130あたりを前後するようになり、かかりつけ医から注意がありました。そこでお酢の出番となりました。高血圧予防には、毎日のお酢の摂取がよいとは聞いていますが、毎日飽きずに摂取するにはどうしたらよいか迷ってしまいますね。そんな折、たまたまテレビ番組で生姜酢が紹介されていたので試しに [続きを読む]
  • 十五夜2018熊本綱引き相撲月うさぎ〜ばーばのほっとたいむ〜
  • 十五夜2018熊本〜綱引き相撲南九州龍神祭り由来の風習〜2018年は9月24日の本日が十五夜です。karimeroばーばは関西から九州に嫁いできて、初めて知ったことのひとつに、十五夜の綱引きと相撲の風習があります。嫁ぐ前十五夜までは、十五夜と言えば、旧暦の8月15日前後(新暦の9月15日前後)の満月の夜に、神様の依代となる薄や、豊穣への感謝と豊作の祈願のために、お餅と里芋の煮物などをお供えして家族や知人と月を [続きを読む]
  • 焼いて蒸かして冷凍してOH芋!紅はるか〜ばーばのおやつ〜
  • 焼いて蒸かして冷凍してOH芋!紅はるかおいしい秋の味覚のひとつ、お芋の収穫シーズンになりました。お芋と言えば、あのホクホクの石焼芋を思い出しますが、今年(2018年)の残暑は厳しくて、アツアツの石焼芋もいいけれど、ちょっとクールなお芋のおやつが食べてみたくて、冷凍芋を試してみました。ちょうど、紅はるかという、ねっとり系のサツマイモが手に入ったので、今回はホクホクアツアツ系サツマイモおやつではなくて、ねっ [続きを読む]
  • 栗の大好きな人生の大先輩に贈る栗の渋皮煮〜ばーばのおやつ〜
  • 栗の大好きな人生の大先輩に贈る栗の渋皮煮スーパーの棚に栗が並んでいるのを、見つけました。今年も秋が来ましたね。karimeroばーばは栗が大好きで、この季節になるとわくわくします。ところが、最近になって呼吸器にアレルギー反応が出てしまうようになりました。自分で食べられないのは残念ですが、人生の大先輩に栗の大好きな方がいらっしゃって、近くお誕生日を迎えられるので、プレゼントに、今年も栗の渋皮煮を作りました。 [続きを読む]
  • じーじのつまみ〜皮まで愛して!スイカの皮の浅漬け〜
  • 皮まで愛して!スイカの皮の浅漬け〇十年前、karimeroばーばが、熊本に嫁いできて、初めて、熊本がスイカの名産地であることを知りました。そして、スイカは皮まで食べられることを知りました。今回はスイカの皮の浅漬けをご紹介します。記事掲載の写真は、懐かしかったので何年か前に撮った写真を掲載しています。予めのご了承をお願いいたします。スイカが1切れありましたスイカが1切れありました。おやつにおいしくいただきまし [続きを読む]
  • ほっとたいむ〜蝉の羽で抗菌?透明な羽のナノピラー!〜
  • 蝉の羽で抗菌?透明な羽のナノピラーが凄い!テレビのニュースを見てびっくりしました。関西大学などのグループが蝉の透明な羽の表面に、薬剤を使わなくても細菌をやっつける抗菌作用を持った、特殊な構造があることを突き止めたということです。蝉の羽が持つナノピラー構造を樹脂フィルム表面に再現して、抗菌効果を得る研究が進められているというのです。ナノピラーとは?ところで、ナノピラーって何でしょう?日常ではあまり耳 [続きを読む]
  • じーじのつまみ〜お揚げさんで和風ピザもどき〜
  • じーじのつまみ〜お揚げさんで和風ピザもどき〜油揚げのことを、karimeroばーばの故郷では「お揚げさん」と呼んでいました。今日はそのお揚げさんで、じーじのつまみに作った、和風ピザもどきをご紹介します。ありがたいことに、じーじが油揚げをたくさんいただいてきました。おいしく活用する方法を、いつものごとく、あーでもないこーでもないと考えていて、面白いつまみができました。これも愛!それも愛!下準備は愛なのだ!ま [続きを読む]
  • ばーばのおやつ〜米粉で作るいきなり団子〜
  • ばーばのおやつ〜米粉で作るいきなり団子(2個分)〜アレルギー体質のばーばと孫が一緒に食べられる、卵不使用でグルテンフリーのおやつが食べたい、ふと思い立ってキッチンにあった米粉で、いきなり団子作りに挑戦してみました。なぜ、いきなり、いきなり団子を思いついたのか、それは、キッチンにあったものが、サツマイモ(九州ではカライモの呼称の方がポピュラー)、こしあん、そして、小麦粉の代用になる米粉があったからで [続きを読む]
  • じーじのつまみ〜白だしで簡単甘くないメレンゲのおつまみ〜
  • 白だしで簡単甘くないメレンゲのおつまみ 卵白を泡立てて作るフランス菓子、メレンゲといえばスウィーツのイメージですね。今回はkarimeroばーばが試してみた、白だしのちょい足しで作る、甘くないメレンゲのおつまみをご紹介します。じーじのつまみ〜キミだけを!からの白身は?〜以前、じーじのつまみ〜うずら卵つまみとシソ梅タラのおにぎりで夏バテ予防作戦〜の記事で、うずら卵の黄身の醤油タレ漬けをご紹介しました。じーじ [続きを読む]
  • ばーばのてしごと〜ハロウィンのかぼちゃ大王〜
  • ばーばのてしごと〜ハロウィンのかぼちゃ大王〜毎年10月31日が近づくと、頭によぎる「かぼちゃ大王」。karimeroばーばが子どもの頃に出会った、「スヌーピーとかぼちゃ大王」の影響でしょうか、10月に入ってかぼちゃを見かけると、かぼちゃのランタンを作りたくなります。ハロウィンはスヌーピーとかぼちゃ大王!ハロウィンと言えば、もうすっかり、日本でも季節のイベントとして定着していますね。ばーばにとってのハロウィンは、 [続きを読む]
  • ほっとたいむ〜キャベツもみもみ孫と作る朝食サンドイッチ〜
  • キャベツもみもみ孫と作る簡単朝食〜サンドイッチでほっとたいむ〜今回は、「ばーばのおやつ」で予告させていただいた、パンの耳以外の部分で作ったサンドイッチのご紹介をします。2歳の孫と作る簡単朝食、キャベツのもみもみサンドイッチです。2歳の孫のお手伝い〜キャベツもみもみ〜早起きしてきた孫に、ばーばはかまってもらえるチャンスとばかり、お願いしてみました。「手伝っておくれー」「いいよー」(なんかの絵本に出てき [続きを読む]
  • ばーばのおやつ〜食パンと甘酒スティックで作る簡単おやつ〜
  • 食パンと甘酒スティックで作る簡単夏バテ予防おやつ連日の猛暑に、少々夏バテ気味、朝の掃除のあと、ちょっとおやつをつまんで充電したい時ってありますよね。今日は、食パンと甘酒スティックで作る簡単夏バテ予防おやつをご紹介します。娘が買い置きしてくれていた「飲む点滴」甘酒ステイック私karimeroばーばは、「お肌の曲がり角」ならぬ、「健康の曲がり角」のお年頃にさしかかったらしく、春バテから夏バテとバテ続きでした。 [続きを読む]