Delbert0404 さん プロフィール

  •  
Delbert0404さん: 建設現場と英語と時々ギター
ハンドル名Delbert0404 さん
ブログタイトル建設現場と英語と時々ギター
ブログURLhttp://takamasa0425dilbert351.hatenablog.com/
サイト紹介文アメリカでの仕事の経験をベースに翻訳やら通訳やらしています。ギターが趣味です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 12日(平均4.1回/週) - 参加 2018/10/03 21:04

Delbert0404 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 短いけど深い意味をもつ現場用語:合番、相番
  • 最近、建設現場に出てみて「???」となった言葉に「合(相)番」と言う言葉がありました。ネットで調べて見ると以下の様な説明がありました。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%88%E7%95%AAこれを読むと合番とは、ある作業に対して、その成果物品質に何らかの利害が生じる人が立ち会うとか、手伝う、と言ったことの様です。そうすると、これを英語に訳すのも単に立ち会うとか手伝うと言うよりも、監視しつつ必要な施工品質 [続きを読む]
  • 海外技術研修制度
  • 約35年前に日本の建設現場で働いて以来本当に久しぶりの現場体験をこの春から経験しているのだけど今も昔も建設工事現場が3Kの現場である事に変化がないことを実感しています。若い世代の労働人口が減少し続ける事が分かっていながら現場の労働環境を改善しようとしない政治や経営者の問題が大きいと思っていますが、この問題に対して海外からの研修生を受け入れる制度に手を加える事で事態を打開しようとしているように見えます [続きを読む]
  • 養生には主に二つの意味があります。
  • 建設現場で養生と言うと、大きく分けて以下の二つの意味があります。「保護」: 施工が済んだ箇所が後続工事で傷ついたり汚れたりする事から保護する意味があります。足場の養生と言う言葉も悪天候の時には使われます。英語ではprotection 又はprotect from damages of ~などと訳します。「材料硬化」: コンクリート、塗料、シール材などが硬化してその特性を発揮するまでのプロセスを養生と表現します。curing, setting, hardening [続きを読む]
  • 地鎮祭を英語で…
  • 日本で地鎮祭に出た記憶はありませんが、通訳や翻訳をしていると、たまに遭遇する言葉です。いつも使う用語辞典ではceremony for sanctifying groundと出てきますが、ネットではさらにShinto ceremony of purifying a building siteとか単にground-breaking ceremonyとかも見られます。個人的にはシンプルにShinto styleground-breaking ceremonyでいいと思います。Shinto神道?と聞かれたらIt’s an indigenous religion of Jap [続きを読む]
  • 過去の記事 …