小鳥遊 浩美 さん プロフィール

  •  
小鳥遊 浩美さん: とある農婦のブログ
ハンドル名小鳥遊 浩美 さん
ブログタイトルとある農婦のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/miraclebroth/
サイト紹介文ホルモンバランス異常で身体が女性化してしまい、宿命だと受け止めて女性として第二の人生を歩んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 15日(平均11.2回/週) - 参加 2018/10/03 21:30

小鳥遊 浩美 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 肥満の大敵 その六
  • にほんブログ村  その道の専門家ではないから、私の意見や経験がとかく軽視あるいは無視されがちですが、小学校時代の旧友が関西で内科医をやっており、ブログに公表する情報は、月一くらいの頻度の通話で彼が漏らす本音であって、彼のアドバイスをそのまま実行して、たったの一カ月間で11Kgも減量できましたから。 [続きを読む]
  • МTFあれこれ
  • にほんブログ村  噂には聞いていましたが、自分の顔立ちが中性的で、しかも一般女性的な背の高さだから純女のあいだに余裕で埋没できるからと、他のМTFさん達のことを公開記事でクソミソに貶している姑息МTFをとうとう見つけました。  それぞれの記事にコメントがいろいろと入っているのに、その姑息МTFは純男からのコメントにだけ返信しているのです。一日でも早く素敵な彼氏と知り合いたいから、純男にしか興味が湧か [続きを読む]
  • おヘソから下の諸事情 その参
  • にほんブログ村  男性器が挿入できる膣がないと女性とは言えない、乳房は大きければ大きいほど女性らしいと信じて疑わないのは男性のみです。心が女心だの、脳が女脳だと主張しても、結局はこういうところで本当の性別が露見します。  私は男性となど性交には及びたくないし、ダイレーションは面倒臭いし、奥が化膿する経験談もよく見聞きするし、もしSRSを受けることになったら、造膣はしないと思います。今は亡き美容整形外 [続きを読む]
  • 愛用の衣類 その弐
  • にほんブログ村  多くのМTFさんが可愛いデザイン優先で選んでいるようですが、私の場合は、デザインは野暮ったくても、カップの布地が柔らかくて着心地抜群で、さらにホックの段数が三段以上の、豊満な乳房を包み込んでサポートする授乳ブラを選びます。 [続きを読む]
  • バストアップのために その六
  • にほんブログ村  バストアップのために、サプリ摂取以外に誰でもできることがひとつあります。それは、特に大胸筋のみを筋トレで鍛えることで、ジムなどに通わなくても、女性用ブルワーカーの「エルモーション」などで自宅で簡単にできます。 エルモーションは欧州では買えないし、私は30年以上も前に購入して以来ずっと使っているのが、まだ壊れずに手元にあるので、ほぼ毎日数分間使っています。相当に根を詰めないと、全身 [続きを読む]
  • 肥満の大敵 その五
  • にほんブログ村  皆さんがMtFを目指して日夜努力されているのは理解できますが、男性であった頃は人前でショートケーキとか堂々と食べなかったのに、女性になるのだから、甘い物をどんどんと食べるのが女子力アップにつながると思っていませんか? 純女とは異なって、ただでさえ血栓症に罹患し易いのですから、血栓は食物のなかに含まれる脂肪ではなくて、スイーツなどの糖質が体内で変化したものと理解して、極力スイーツは [続きを読む]
  • パス度 その四
  • にほんブログ村  村内どころか、県下で一、ニを争う醜女と陰口された祖母にそっくりの鬼瓦面の強面ですから、女装は女装でも、サウジアラビア王国の回教女性が外出時に着用を義務付けられているアバヤでも着ない限りは、私はコンビニチェックでピンクボタンはまず期待できないでしょう。 [続きを読む]
  • パス度 その参
  • にほんブログ村  その壱で書き忘れたことをいくつか追記したいと思います。現在はどうか知る由もないですが、先輩のコンビニでは、生理用品の試供品は、純女ではなくて、ほぼ例外なく女装子さんに「これ、一度お試しください」とか言って、他の御買い上げ品とともに袋に入れるそうで、帰宅して袋の中身を取り出した女装子さんは、先程のオマケが生理用品の試供品だと分かった途端に、天にも舞い上がる気持ちになるのではないでし [続きを読む]
  • 肥満の大敵 その四
  • にほんブログ村  血液をサラサラにするためにタマネギを過食気味に食べるようにと、日本で大学時代に校医にアドバイスされて以来、過去30余年間せっせと食べ続けましたが、タマネギには血液をサラサラにする成分が含まれてはいますが、同じく含まれる糖質量が半端ではなく、この糖質が体内で変化した物が血栓となる塊であると初めて知って、今年の六月半ば以降は、もう一度もタマネギを口にしていません。 [続きを読む]
  • 肥満の大敵 その参
  • にほんブログ村   女性ホルモンの投与を受けている女装子さんその他の方々の記事に、血栓症に罹患しないための具体的な予防策について、ジョギングを欠かさなかったり、ジムに各日に通ったりと、如何に涙ぐましい努力を毎日されているか事細かにつづられていますが、御自宅および女子会の食卓に並べられた食事内容を一瞥するだけで、「これらを全部平らげて、御替りまでして、血栓症予防の努力?!」と呆れてしまいます。 食卓 [続きを読む]
  • おヘソから下の諸事情 その壱
  • にほんブログ村  メッセージによる質問が夥しいので、ここで一括して回答しますが、女性化するに連れて乳房は豊満になり、元々が人並み以下の大きさのニクバットとキンギョクがさらに小さくなり、たとえ勃起しても、ガードルやボディスーツの上からは、タックしなくても、その存在すら認められません。 [続きを読む]
  • パス度 その弍
  • にほんブログ村  旧友が脱サラして関西でレストランのオーナーシェフをやっているのですが、彼の店でもいわゆる女子会のための予約が頻繁に入るそうで、女子会というと、必ずしも純女の集いとは限らず、女装子の食事会がほぼ常識的で、純女よりずっと高所得の女装子が多いそうで、しかも毎週二度も来店してくれる女装子達も少なくないとかで、彼は嬉しい悲鳴を上げています。 前回に話題に上ったコンビニと同様に、彼の店でもウ [続きを読む]
  • パス度 その壱
  • にほんブログ村  日本の大学時代の先輩で、学生結婚した奥さんと手広くコンビニ経営を生業としている人から聞いた本音の裏話ですが、皆さんの夢をぶち壊すことになるかも知れませんので、これ以降は、どうぞ覚悟を決めて御読みください。 MtFさんが「またピンクボタンを押してくれた!きっとパス度が上がった証拠よね」と大喜びしたという記事をよく目にしますが、店員教育が徹底した店では、満面の爽やかな笑顔の店員が例外 [続きを読む]
  • 肥満の大敵 その弐
  • にほんブログ村  夏季はもちろん真冬でも、女子会などで集うと、とりあえず麦酒で乾杯は当然ですよね。飲酒は構わないのですが、どの酒類をどう飲むかで、肥満するか痩身するかに大差が生じます。私は大の下戸なので、飲酒は普段の生活習慣にはないのですが、真夏の野良仕事の後で、冷えた麦酒(ノンアルコール)をゴクゴク飲みたい衝動に駆られることはたまにありますが、これを我慢して、冷えた炭酸入りミネラルウォーターに留 [続きを読む]
  • 肥満の大敵 その壱
  • にほんブログ村  「いくら努力しても、ダイエットの甲斐が無くて、全然痩せられない」とぼやいている老若男女に言えることは、喫煙することで、自分で無意識のうちに、体内で中性脂肪が増加するのを助長していることで、禁煙するだけで、中性脂肪の検査値が驚くほど下降するのは請け合いです。「禁煙するくらいなら、肥満の方がずっとマシ」という御意見の方々には反論は敢えてしません。  [続きを読む]
  • アメンバー申請 その壱
  • にほんブログ村 いろいろな方々と交流しようと、私からもアメンバー申請はしているのですが、「初めまして!の方からのアメンバー申請は御断りすることにいたしました」という変な但し書きが目に止まりましたが、「初めまして」でなければ、一体どういう挨拶をするのでしょうか。私はこの人物にはアメンバー申請はしませんでした。 [続きを読む]
  • バストアップのためのサプリ その弍
  • にほんブログ村 バストアップのためのサプリと言えば、日本ではプエラリア・ミリフィカが有名ですが、幸いに死亡者は出なかったものの、健康被害で販売者を告訴するケースが相次いだために、EU加盟諸国では個人輸入禁止品目に含まれていて、タイその他の外国から個人輸入を試みて、税関の開封検査で見つかると、輸入禁止とは知らなかったという言い訳は通用しません。 数年前に、タイ旅行に出掛ける友人に頼んで、バンコクの有 [続きを読む]
  • アメンバー申請の条件
  • にほんブログ村 あるのはブログ・タイトルのみで、プロフ画像もなし、記事更新もなし、ないない尽くしの人々からアメンバー申請を頂いても私は少しも嬉しくなく、この類の申請は承認しませんので、ダメもとでアメンバー申請するなど無駄な努力はしないでください。悪しからず。 [続きを読む]
  • バナーが表示されないの何故?
  • にほんブログ村 下書きだとこの文章の上下に長方形のバナーはちゃんと表示されるのに、記事を公開した途端に、バナーが表示されずにリンクのみが残ります。一体どこで操作あるいは設定が間違っているのでしょうか。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 初めまして
  •  初めまして、小鳥遊 浩美です。毎日は更新できませんが、可能な限り頻繁に記事をアップロードして参りますので、御暇な時にでも、どうぞ覗いてやってください。  皆さん日々の御生活で御忙しいので、私のブログが万一どなたかの御目に止まって、コメントその他、御意見、御質問をいただければ、それらをブログのネタとして大いに利用させていただきます。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 過去の記事 …