なお さん プロフィール

  •  
なおさん: 初心者御朱印男子の歴史散歩ときどき撮り鉄ブログ
ハンドル名なお さん
ブログタイトル初心者御朱印男子の歴史散歩ときどき撮り鉄ブログ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/rekimania
サイト紹介文最近御朱印集めを始めました。古墳や遺跡、歴史博物館巡りをしながら行った先で撮り鉄してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 11日(平均12.7回/週) - 参加 2018/10/04 21:11

なお さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 山王廃寺跡の五重塔と出土遺物の抜粋【群馬県前橋市】
  • 前回に続いて、今度は山王廃寺跡の五重塔関連史跡と山王廃寺跡の出土物を紹介します。山王廃寺跡は、7世紀後半ころに創建された東日本最古の本格寺院です。伽藍配置は、奈良の法起寺と類似し、五重塔が配されていたようです。伽藍配置図を再掲します。西側に金堂、東に五重塔が配されていたようです。この五重塔の心柱の地面との接着部分を飾った根巻石とお釈迦様の舎利を収めた舎利孔のある塔心礎が見つかっています。まずは根巻 [続きを読む]
  • ザスパクサツ群馬 vsアスルクラロ沼津
  • くやし〜。引き分けた。今日は、2位の鹿児島が負けて迎えた試合。勝てば昇格圏の2位に上がっていただけに、勝たなければならなかった。今日は、いつもよりも緊迫感と熱い熱気で選手をピッチに送り出すことができた。試合開始前から試合が終わるまで、終始声を絶やさなかった。ここまで熱い声援をザスパサポが送り続けたのはかなり久しぶり。前半に高橋駿太選手のコーナーキックからのゴールで先制したものの、後半は足で優っていた [続きを読む]
  • 山王廃寺跡の石製鴟尾【群馬県前橋市】
  • 私の住む群馬県の前橋市にある山王廃寺跡に行ってきました。ここからは、全国で3例しか出土していない石製鴟尾が見つかっています。そのうちの2体は山王廃寺跡から出土しています。この石製鴟尾を見に、山王廃寺跡へ行ってきました。山王廃寺は、国分寺よりさらに前の時代に創建された寺で、その壮大さからも上毛野氏との関係も想定されています。住宅地の中にひっそりと。現在は日枝神社となっています。7世紀中盤くらいに創建さ [続きを読む]
  • 群馬県内で見た懐かしき電車たち
  • 写真を整理すると懐かしい電車の写真がよく出てきますまずは 211系なんのけなしにたまたま携帯で撮っていた写真が貴重な財産になっていくのでしょう。いずれは上越線や吾妻線からも撤退して、なにかと置き換えられていくのでしょうか。次に、115系そういえば、新前橋駅で撮った連結シーンの写真も。これは群馬に引っ越してすぐの頃、珍しさに撮りました。こも湘南色というと、185系特急の湘南色再現電車を撮ったことも。新特急で活 [続きを読む]
  • お伊勢参り 最終回 斎宮歴史博物館と斎宮跡へ行ってきた
  • お伊勢参り旅行の帰り、斎宮跡を見に行きました。最寄駅は近鉄山田線の斎宮駅です。宇治山田駅から15分ほどで着きました。ちなみに斎宮は、古代において天皇に変わって伊勢神宮の祭祀を行った斎王が居館を構えて、伊勢神宮の祭祀に司る役人たちが業務を行った所です。斎王は、訓読みでは「いつきのひめみこ」と読まれるそうです。斎王は、天皇が即位したら占いで未婚の内親王の中から選んだそうです。ただし、未婚の内親王がいるの [続きを読む]
  • 古墳時代群馬の渡来文化〜観音塚古墳の被葬者像を探る〜
  • 群馬県高崎市内の、観音塚考古資料館の開設30周年記念の企画展「古墳時代群馬の渡来文化〜観音塚古墳の被葬者像を探る〜」に行ってきました。群馬県高崎市を中心とした西毛地域を中心のに渡来遺物が多数出土しています。高崎市内の古墳や遺跡からは朝鮮半島の影響を受けていると思われる渡来系の土器が多数出土しています。そのほか渋川や前橋でも同様に渡来系の埋葬物や土器などが出土しています。この企画展には、この県内各地で [続きを読む]
  • お伊勢参り その7 御塩殿神社
  • 二見興玉神社へのお参りを終え、近くにある御塩殿神社へお参りしました。当初の予定にはありませんでしたが、地図でその存在を知り、神社の名前に興味を持ち行ってみました。どんな神社かというと、ここに書いてあります。さらに調べてみると、伊勢神宮の内宮所管の神社のようです。この神社で古来の製法で作った堅塩が皇大神宮に奉納されるそう。鳥居をくぐりすぐ右側に見えてきたのが、御塩殿というところ。鳥居があるので本殿か [続きを読む]
  • J3リーグ SC 相模原vsザスパクサツ群馬を観戦
  • 9月30日に行われたJ3リーグの観戦に行ってきました。台風が迫る中の観戦でしたが、ザスパもJ2昇格へ1試合1試合が重要な試合です。両チーム白熱した面白い試合でした。相模原のサポの方の会話さすがザスパさん。いっぱいきてるよ。こんなことは日頃言われることがないので、こんな言葉を耳に挟んでちょっと嬉しかった。ザスパサポの私は、もちろんザスパを応援しました。相模原のホーム、ギオンスタジアムの雰囲気はとっても良かっ [続きを読む]
  • お伊勢参り その6 二見興玉神社と夫婦岩
  • 夫婦岩で知られる二見興玉神社をお参りしました。御祭神は猿田彦大神と宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)をお祭りしていて、2つの別宮があります。猿田彦大神はみちひらきの神様宇迦之御魂神は、穀物の神で伏見稲荷たいしゃの主祭神として知られるそうです。伊勢参宮の際、二見興玉神社をお参りしたあと、外宮、内宮の順でお参りするのがならわしのようですが、駅からも遠くなかなかそのようにはいきませんね。この二見興玉神社に [続きを読む]
  • 伊勢うどんと出来立ての赤福を食す
  • 伊勢神宮の内宮のすぐそばには、おはらい横丁とおかげ横丁があります。ガイドブックでも必ず紹介されていますが、伊勢神宮観光の最大のテーマパークと言った感じでした。私は、伊勢うどんと赤福本店でできたての赤福を食べるため立ち寄りました。まずはおはらい横丁に入り、そのまましばらく真っ直ぐ進むとおかげ横丁の入り口があるのですが、おはらい横丁の時点でお土産屋や飲食店も広がります。松阪牛のコロッケとかアワビの焼き [続きを読む]
  • お伊勢参り その5 倭姫宮
  • 倭姫は古墳時代より前、第11代垂仁天皇の第4皇女です。垂仁天皇の25年3月、天照大神の神託を受けて現在の内宮の地に天照大神を最初に祀った皇女として、後の斎宮の起源とも言われています。鳥居の脇に小さな駐車場がありました。お参りを終えて、御朱印をいただきました。垂仁天皇の時代は、日本書紀では、相撲節会や埴輪の起源、伊勢の祭祀など後の神事にまつわる起源伝承が大きく展開されます。今回は斎宮の祖と考えられる倭姫 [続きを読む]
  • 名古屋駅で見た電車ときしめん
  • いつもブログを見ていただいてありがとうございます。お伊勢参りの帰り、名古屋駅で JR東海の車両を満喫しました。今回の旅では、快速みえに乗りたいと思っていたので、松阪から名古屋まで快速みえに乗りました。気動車で120キロで走れます。指定席券を買って乗りました。実際には乗車中はほぼ爆睡で感想といいう感想は大してありませんが、揺れも少なく乗り心地の良い気動車でした。名古屋駅に着いて次に見たのが、武豊行き普通電 [続きを読む]
  • お伊勢参りその4 月読宮
  • いつも私のつブログを読んでいただきありがとうございます。月を神格化した神様、月読尊(つきよみのみこと)を祀る月読宮に行きました。伊勢神宮の外宮と内宮の外にある別宮です。ちなみに月読尊は、伊邪那岐尊と伊邪那美尊の子で、天照大神の弟神です。月読尊は「月読み」の名のとおり月の満ち欠けを教え、暦を司る神様だそうです。(伊勢神宮ホームページ参照)。天照がお月様で昼を統べるとすれば、月読は夜を統べるとも言えます。 [続きを読む]
  • 近鉄山田線で見た電車たち
  • お伊勢参りの際に乗ったJRと近鉄電車の写真を撮ってみました。日頃から撮り鉄をしているわけじゃないのですが、ちょっと挑戦して見たいと思ってしまいました。まずは、近鉄の伊勢志摩ライナーと近鉄特急22000系からやっぱりこのタイプこそ近鉄特急っていう感じで、馴染みも感じます。でも今では、23000系が主流化しているというか、リゾートタイプの伊勢志摩ライナーがたくさん宇治山田駅に来ていまし。京都、大阪上本町、名古屋行 [続きを読む]
  • お伊勢参り その3 猿田彦神社
  • 内宮を見た後、猿田彦神社に行って来ました。猿田彦神社は、内宮からは車で5分もかからない場所にあります。駐車場も30分以内は無料というのはありがたかった。ちなみに内宮も、たしか1時間以内は無料だったと思います。猿田彦というと、旅の無事をお祈りしたり民間信仰でも全国的にも広く信仰されているので、伊勢の神様のなかでは最も人々に身近な神様じゃないでしょうか。猿田彦大神は、「みちひらき」の神として天孫降臨の際に [続きを読む]
  • 築地市場へ寄せて
  • 築地市場から豊洲への移転がニュースで賑わっていました。去年、随分騒ぎになった豊洲新市場の移設予定地の問題。安全の問題も根本解決せずに移転ありきで進めた。去年、築地に見学に行ってきたけど、都が築地市場の管理運営責任を放棄する中でも仲卸業者は食の安全を守るために整然と管理して頑張って一人として食中毒も出さずに頑張って来た。築地市場の再開発利権を大手デベロッパーに与えるため築地を支えて来た仲卸業者を市場 [続きを読む]
  • お伊勢参り その2 内宮 皇大神宮
  • 外宮へお参りした後は、レンタカーで内宮へ行きました。内宮は天照大神を祀る皇大神宮が鎮座しています。ここでも御朱印をいただきました天照大神は、太陽が神格化した神様で、天岩戸の話でも有名ですね。女神とも言われています。天皇や皇室の祖、皇祖神とも言われています。神道を熱心に信仰する人々の中には、伊勢神宮を日本国民を心の故郷と言う人もいます。その所以なのでしょう。宇治橋を渡って内宮へ入ります。鳥居から先少 [続きを読む]
  • お伊勢参り その1 外宮 豊受大神宮
  • お伊勢参りの最初は、外宮(げぐう)こと豊受大神宮をお参りしました。外宮の神楽殿というところで御朱印帳を買い、早速、御朱印もデビューしました♪御朱印をもらう時の作法などを高速バスの車中ネットで確認たので粗相はなかったとは思いますが、正しかったのかはわかりません。御朱印をお願いします。ありがとうございます。いただきます。みたいな感じでやりました。では本論に戻って、宇治山田駅から徒歩10分あまり歩くと外宮に [続きを読む]
  • はじめまして、お伊勢参りに行ってきました
  • 貧乏日帰り旅行で群馬からお伊勢参りに行って来たことをキッカケに、きょうからブログをはじめました。全国や海外の遺跡や歴史博物館を見て歩いています。そんな旅の記録と思い出を紹介して行くのでよろしくお願いします。今回の弾丸旅行の日程平成30年10月2日 高速バスで高崎から東京へ、東京駅からは青木バスのあおぞらライナーで宇治山田駅へ10月3日早朝宇治山田駅到着モーニングを食べた後、徒歩で外宮へ宇治山田駅に戻り、レ [続きを読む]
  • 過去の記事 …