soulgoodman さん プロフィール

  •  
soulgoodmanさん: ヒトリゴト日記
ハンドル名soulgoodman さん
ブログタイトルヒトリゴト日記
ブログURLhttps://soulgoodman.hatenablog.com/
サイト紹介文発達障害とアレルギー持ちの子供について、本音のヒトリゴト。時には趣味の海外ドラマの感想も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 14日(平均11.5回/週) - 参加 2018/10/05 10:03

soulgoodman さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 息子のお友達事情 【小学校中学年編①】
  • 前回は低学年までのお友達事情を書きましたが、今日は主に小学3年生の頃の様子を書いていきます。低学年の頃のお友達事情はこちら↓↓soulgoodman.hatenablog.com小学3年生の時の様子3年生から交流がグッと多くなってきたことで、息子はごく普通の小学生の一日を目の当たりにする機会が多くなりました。息子のイメージするごく普通の小学生とは、例えばこんな感じ↓授業中は先生の話を聞きながらノートをとり、お調子者が怒られ [続きを読む]
  • 息子のお友達事情 【幼稚園〜小学校低学年編】
  • 今日は息子の友人関係についてです。3年生あたりで大きな変化がありましたが、まずは順を追って書いていきたいと思います。※一部不適切な表現だと思うところがあるかもしれませんが、息子の特性を説明するうえで必要だと思い書かせてもらいました。幼稚園時代の友人関係残念ながら、幼稚園では特定の仲良しのお友達はほとんどいませんでした。その中でも割と一緒に遊んでいたのは療育に行っているグレーゾーンの子。類は友を呼ぶ [続きを読む]
  • Netflix番外編 発達障害の息子がハマった作品TOP5!
  • 今回は私の感想ではなく、息子がNetflixを見て楽しめた作品をランキングにしてみました。小学生になると、アニメばかりでなく、実写映画なども楽しんでほしいけど、こういう子には何が合うのかわからないという方もいるのではないでしょうか?わたしはそうでした(^^;Netflixは子供用カテゴリーもあるので、だいたいどれを見ても極端に残虐なシーンや際どいシーンはありませんが、なにせ息子は映像からの影響を受けやすいタイプで [続きを読む]
  • 小学校支援学級 四年生編②
  • 今回は四年生のこれまでの振り返り②です。主に運動会について書いています。現在に追いついたので、過去の振り返りシリーズはこの辺まででしょうかね。ですが、これまでの友達関係や勉強のことも書きたいので、それは後日まとめる予定です!今後もぜひ見に来てくださいね!ちなみに四年生編①はこちらです↓soulgoodman.hatenablog.com 運動会の変化 今年は運動会の練習も、以前に比べたらそこそこ参加していたらしいです! [続きを読む]
  • アレルギーっ子のお弁当あるある話
  • 給食が食べられない息子のために、年少の頃から現在までお弁当を作っている私。基本的に給食の献立のコピー食を作って持たせています。(コピー食とは、アレルゲン抜きで見た目が同じように作ってあるもののこと。)今回は、そんな私が、これまでの経験から弁当作りの個人的あるある話をダラダラと書いていきます。無駄に長くなったので、お時間のある方はよかったらお付き合いください。 長期休みは苦ではない世間のお母さんたちの [続きを読む]
  • 小学校支援学級 四年生編①
  • ようやく現在に追いつきました!4年生になって半年が過ぎたので、ここまでの様子を振り返ってみたいと思います。今年も先生は同じ!去年からお世話になっている先生が今年も担任になりました!おかげさまで去年はとても成長できたので、また受け持ってもらえるなんてうれしい限りです!しかも、交流学級の先生も去年と変わらなかったので、今年度はいい状態のままスタートできました。支援級担任の有能ぶりはこちらの記事で↓soul [続きを読む]
  • 小学校支援学級 三年生編
  • 大ベテランの先生が担任に2年生の時は担任に振り回され、散々な目に合いましたが、新年度は新しい先生に変わりました。これで2年連続で担任が変わっています。2年生の時の記事はこちらです↓soulgoodman.hatenablog.comsoulgoodman.hatenablog.comなんと今回の先生は支援学校での経験もある大ベテランだったのです!とても優しい雰囲気の60歳近い男性の先生。スラムダンクの安西先生のような見た目です。一年生の時の [続きを読む]
  • 小学校支援学級 二年生編② 
  • 前回の続きです。前記事はこちら↓soulgoodman.hatenablog.com私はモンスターペアレント?私は、自分が普段お世話になっている先生に対してアレコレいうタイプの人間ではないと思っていました。でも、葛藤しながらも、今回はちょっと違うんじゃないかな?と思い、客観的にクラスの様子を見てもらうため、主治医に学校を視察してもらいました。そして、『これはひどい状態。学校休ませてもいいです。』とのお墨付きをもらった [続きを読む]
  • Netflix サイコパスが覚醒する過程が知りたい【ベイツモーテル】
  • 発達障害児を育てていると、最近世間でよく耳にするようになった『サイコパス』という言葉にドキッとすることはありませんか?わたしはあります。猟奇的な事件を起こした犯人に発達障害があったなんて報道があると、偏見も気になるし、息子も興味本位で何かしてしまうんじゃないかと不安になることも。息子は元々知的好奇心が高く、いろんなことに興味を持ちます。それはとても素晴らしいことだと誇らしく思う反面、その好奇心を怖 [続きを読む]
  • 小学校支援級  二年生編①
  • 今回は息子が2年生の時のことを振り返ります。1年生の時の先生は異動してしまい、50代くらいの女性の先生が担任となりました。担任が大ハズレいきなり失礼なことを書いてしまいましたが、教師だって『モンスターペアレント』なんて言葉で一部の保護者を表現しているのですから、保護者だって一部の先生のことをハズレと呼ぶこともありますよ!(心の中でですよ)何がそんなにハズレだったのかというと…勉強はひたすらドリルを [続きを読む]
  • 息子が行事本番だけは成功させる理由
  • まず、改めてお礼を言わせてください。こんな私のヒトリゴトを見てくださっている方が思った以上にいてくれてびっくりしています!本音も書きなぐっているので、不快に感じる方もいるかと思いますが、皆さんのアクセスがとても励みになっています。本当にありがとうございます!!さて、本題ですが…これまでも書いてきた通り、基本的に息子は行事の練習に参加しないタイプです!参加していてもふざけて指示には従わないことも。そ [続きを読む]
  • Netflix 自分と子供は別人格【ジ・アメリカンズ】
  • 今回は趣味の海外ドラマ鑑賞について。そもそも私はそれほど海外ドラマに興味があったわけではありません。見ていたものといえばプリズンブレイクくらい。それが、去年たまたま加入したNetflixでアレコレ見始めたら海外ドラマの面白さにハマってしまいました!普段は、将来が全く想像できない息子と生活しているので、悲しいことに未来を楽しみにするってこと自体がほとんどなくなってしまったんじゃないかと思います。その点、連 [続きを読む]
  • アレルギーとの付き合い方
  • 今回はアレルギーの話です。発達障害の息子(小4)は食物アレルギーがあります。0歳の時に判明したのでアレルギーとはもう10年の付き合いです。実は、発達障害にありがちな偏食は一切ない息子です。小さい頃から、ピーマンでも人参でもほうれん草でも嫌がらず食べていました。でも、おかしいと思いませんか?すごーく苦いと言われる薬もおいしいって言って飲むのです。要するに味覚が鈍感なんですね…。私の周りの発達障害の子は [続きを読む]
  • 小学校支援級入学後  一年生編
  • 息子を支援級へ入れて早四年…!今回は小学一年生の時の様子を書いていきます。 支援級一年生は学校慣れが最大の目標 まず、入学式を乗り切るために、事前にお願いして、前日に式の流れや立ち位置の確認をさせてもらいました。また、担任になる先生とも一足早く会わせてもらい、準備万端。(ちなみに、見学の時にお会いした先生は異動してしまい、20代の男性の先生が担任になりました)結果、事前準備と学校の配慮のおかげ [続きを読む]
  • 支援学級見学  
  • 現在小4の息子の紹介も兼ねて、これまでの道のりを書いてきました。今回は支援学級の見学について振り返ります。初めて見学をしたのは夏休み明け。たまたま他の見学者の都合が悪くなったということで、今回見学したのは私たち夫婦だけでした。ちなみに、まず自分の目でじっくり見たかったので、子供はあえて連れて行きませんでした。小学校は古い中規模校ですが、支援級ができたのは5年前とのこと。支援学級は知的・情緒の2クラ [続きを読む]
  • 支援学級に決めた理由  おまけ
  • 余談ですが… 知的障害がないのに支援学級に入ったら勉強が遅れるんじゃないかと不安に思っている方へ、私の意見を少しだけ。※あくまで単純に、勉強面のことで不安を感じている方への個人的意見です。これについては、両親・義両親をはじめ、未だに割と言われます。よほど勉強しないクラスというイメージがあるのでしょうか。息子は、集団では集中できないということはよーくわかっていましたから、少人数で息子のペースで [続きを読む]
  • 就学相談 支援級に決めた理由
  • 10月というと、就学前検診を行っている自治体も多いのではないでしょうか。今回は息子を支援学級に決めた経緯について書いてみます。 就学前相談 就学前検診ではなく、相談です。これは自治体によって違うかと思いますが、私の地域では、夏休みなどに個人的に教育委員会に相談する機会のことです。ここで私は、以下のことを確認しました。①支援学級から普通級への移籍は可能か。また、その実績はあるか。②交流はどのくらい [続きを読む]
  • 息子は自閉症スペクトラム障害  その4
  • 発達障害の診断が出てからの幼稚園生活 病院の予約は半年ほど待ちましたが、はっきりいって、特性満載だった息子は病院に行ったらあっという間に診断が出ました!ただ、診断が出たからといって、幼稚園での対応が変わるわけではありませんでした。相変わらず怒られまくりです。当然です。ここは普通の子が通うための私立幼稚園なのです。言い訳と言われるかもしれませんが、療育園は知的障害がないと通えない地域ですし、あ [続きを読む]
  • 息子は自閉症スペクトラム障害  その3
  • 続いて幼稚園について。正直幼稚園時代はあまりいい思い出がありません…。 幼稚園を決めるまで そもそもこれまで違和感を抱いていたのは私だけで、旦那も両親も誰もこの気持ちを理解してくれませんでした。保健センターに相談しても気にしすぎと言われるだけ。私だけが、発達障害を疑っている状態です。なので、幼稚園選びの第一条件は、発達に関してではなく、後に詳しく書きますが、重度のアレルギー持ちでも受け入れてく [続きを読む]
  • 息子は自閉症スペクトラム障害  その2
  • 前回に引き続き息子のことを… 乳幼児期 2歳頃から抱いていた違和感について。1歳半健診の頃にはブーブー(車)など、意味を理解して物の名前がいくつか言えました。でも、ママと発音することはできても、私のことをママと理解して言っている訳ではないなというのが最初の違和感でした。そこで、ひらがな五十音のパズルを利用して音と実物を関連付けして教えました。元々視覚優位のため、私のことをママと呼ぶよりも早くひ [続きを読む]
  • 息子は自閉症スペクトラム障害
  • まずは子供の障害について。息子は、自閉症スペクトラム(広汎性発達障害)とADHD診断済みの小学四年生です。幼稚園年長の時に診断され、小学校では特別支援学級(情緒)に在籍しています。wisc4では、全IQは平均の上。凸凹はあまりありません。でも、このくらいのIQで支援級にいる子は少ない地域なので、うちは自閉度高めなのかなーと思います。現在はほとんど交流で授業を受けていますが、指示が聞けなかったり、空気が読めない [続きを読む]
  • 初めまして
  • こんばんは。InstagramもTwitterも無縁だった私ですが、この度ブログを始めました!発達障害とアレルギー持ちの子供のことや、趣味の海外ドラマ鑑賞のこと、時には黒ーい本音も吐き出していこうと思います。まずは、子供の紹介も兼ねて、これまでの子育てについて書いてみたいと思います。どうぞよろしくお願いします! [続きを読む]
  • 過去の記事 …