ひろ爺 さん プロフィール

  •  
ひろ爺さん: 甘やかして生きていく
ハンドル名ひろ爺 さん
ブログタイトル甘やかして生きていく
ブログURLhttps://amayakashi.com/
サイト紹介文仕事して酒飲んで勉強して妻を甘やかす。。あと、心理学とかプチ哲学とかも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 11日(平均11.5回/週) - 参加 2018/10/06 11:23

ひろ爺 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 梅田の『直福』にて立ち飲みしながらコスパについて語る
  • 昨晩は梅田の立ち飲み『直福(なおふく)』へ行ってきました。梅田には立ち飲み屋さんが多数あるので、開拓中です。入り口は結構いい感じ。飲兵衛を引き寄せる「何か」がある。 昼はカレーが安くて有名です実は先日のお昼に訪問したことがあるのですが。。昼はカレーライスのランチをやっていて、昼の時間帯には、入り口にでっかいカレーの写真が飾ってあるんですよ。その写真の『メシ食え圧力』(笑)に負けて、入店せずに帰ったんで [続きを読む]
  • 法人税や住民税は経費計上できない
  • 最近は、酒飲み記事が続いたから、今日はマジメな記事ね。税金の話です。僕は税理士資格を持っていて、経理や内部統制の仕事をしています。 法人税や住民税は経費計上出来ない!会社に対しては、業務遂行の上で様々な税金が課せられます。例えば、法人税や住民税です。 これらは実は、経費として計上することが出来ません。法人税や住民税が、会社の<もうけ>に対してかかるようになっているからです。 税金の計算方法は?会社の [続きを読む]
  • 梅田の『徳田酒店』に昭和的経営を感じてしまった件
  • 昨日は梅田の『徳田酒店』に行ってきました。←なんか最近、「飲み」記事ばっかりだな(笑)リーズナブルな飲み屋さんとして有名なんですが。。 明太マカロニサラダと生ビールがイケます『徳田酒店』は、梅田の第3ビルと第4ビルにあります。第3ビルの方は随分前ですが、会社の同僚と行ったことがあります。今回はお初の第4ビルの『徳田酒店』を訪問しました。 迷路のような地下二階を進んでいくと。。ありました!店構えは、第3ビル [続きを読む]
  • 『銀座屋』はコスパ最高!クオリティ良し!でも。。
  • 最近、気になっていた立ち飲み屋『銀座屋』!思いのほかコスパ良し!でした。 『酒飲み仕様』がうれしい立ち飲み屋さんかねてより、大阪の『立ち飲みの聖地』と聞いていた『銀座屋』。なんぼなんでも、「聖地」は言い過ぎやろ。。そう思って行ってみました。 。。なんというかね、酒飲みの気持ちを分かってるんですよ。ツマミの種類・分量・味付け・値段。。どれも、『酒飲み仕様』に仕上げてある。こりゃ、はやりますよ。 『銀座 [続きを読む]
  • 梅田のスナックパークで立ち飲みしてみた件
  • 梅田の街を歩いていると。。予想外の立ち飲み屋を見つけました! 立ち飲み屋を想定外に発見して興奮仕事帰りに、御堂筋線の梅田駅に立ち寄ったんですよ。お目当ては『第1ビル』地下2階にある、『銀座屋』という立ち飲み屋です。以前から色々と見聞きして、以前から「行ってみたい!」と思ってたんです。 そして昨日は仕事が早く終わったので、帰りに梅田に立ち寄ったわけです。梅田駅 南改札を出て直進、第1ビルを目指して一目散! [続きを読む]
  • 『自分』は本当は無いことに気づくとめっちゃ幸せになった件
  • この世での普段の僕たちは、『個人』として生きていますよね? 『個人』はアタリマエの前提条件これはごくアタリマエな話ですが、僕たちは『個人』として仕事をし、『個人』として食事をし、『個人』として誰かを好きになり。。この話になんら、不自然なコトは無いですよね?それくらい、アタリマエの話です。 ちょっと、立ち止まって考えて欲しいのですが。。このように、僕たちが『個人』として生きている時って、『自分』のこと [続きを読む]
  • 配当金を受け取ったら二重課税に注意!
  • あなたの会社は、他社の株を持ってますか?配当金を受け取っているなら、要注意。法人税の法令をしっかり押さえておきましょう。 『配当』とは出資者に対するお礼のこと会社は、株主からの出資によって資金を調達しています。出資とは、会社に対してお金を提供することです。気に入った会社に対して、事業資金としてお金を提供し、その資金をその会社の事業に活用してもらうわけです。 お金を提供した証として、株式を受け取りま [続きを読む]
  • 休日に生ビールを飲み倒す
  • 連休中は酒を飲む飲む。。といっても酒豪ではないですが、やっぱり三連休は解放感がありますね。 桃山台駅の立ち飲み屋で飲み散らかす今回は大阪 御堂筋線の桃山台駅にある『ひょうたん』という立ち飲み屋さんに行ってきました。 南口改札を出て右へ。。徒歩1分。カウンターは数名でいっぱいになりそうな、こじんまりしたものです。メニューはこんな感じ。場所からすると安い方かな。。店内は昭和の香りに満ちています。嫌いじゃな [続きを読む]
  • 『日本再興戦略』(落合陽一 著)を読んで気持ちが明るくなった件
  • 『日本再興戦略』(落合陽一 著)を読みました。これはほんと、いいわ〜。 今の時代に必要な教養を身につける起点になる本です先日も書いたけど、ほんとにオススメです。日本再興の戦略について、説得力があり実現性の高い色々なアイデアが、ふんだんに盛り込まれています。それだけでも、お値打ち価格(本体1400円+税)と思うんだけど。。 著者の広く深い教養が散りばめられていて、それを起点にして、自分なりに今の時代に必要な教 [続きを読む]
  • 簿記をマスターするメリットは超大きい
  • やはり、簿記は難しいイメージですか? 簿記を「難しい」と思ってしまうのはアタリマエ「簿記」と聞くと、なにやら難しそうなイメージをお持ちでないですか?経理マンや税理士の専売特許のような感じがするかもしれません。それもムリの無いことです。僕も税理士資格を取得するまでは、簿記は難しいものと思い込んでいました。 一見、数字やら借方貸方やらで、小難しそうですもんね。だから、とにかくとっつきにくい。 また、簿記 [続きを読む]
  • 固定資産を買った時は償却費に注意!!
  • 大きな買い物をしたときは、要注意! 固定資産を買ったら、まずは金額に注意する。会社では、業務に使う資産を色々買いますね。社屋(建物)に始まり、工場の機械やら事務室の備品やら色々でしょう。 資産を買ったら、まずは償却費に注意です。償却費とは、資産を買った代金の内、税金計算上、経費計上出来る金額のことです。実は、100万円の資産を買ったからって、即100万円の経費計上が出来るわけでないんです。 10万円未満の資産 [続きを読む]
  • 日常生活に疲れたら<いまこの瞬間>を生きてみる
  • 日常生活に疲れ切ってしまう時って、ないでしょうか?毎日同じコトの繰り返し。その日々の繰り返しに、絶望感を禁じ得ない時だってあるでしょう。それでも、日々やるべきことが、そこに在ります。 仕事にも色々ありますが、世間一般でいう『仕事』はまだいい。その価値が一般的に認められ、その労働の対価として金銭が支払われる。しかし『家事』・『育児』というものは。。どうでしょう?『仕事』に比べて、一部の心無い人々が、 [続きを読む]
  • ソフトウエアを買ったら償却年数と税金に注意!『筋トレ』話のオマケつき。
  • さて、昨日に続き、固定資産第二弾!やはり小難しいハナシですので、いまいち興味の無い方はスルーして頂いてもOK! 今回は、一括で費用処理できないケースについてです。残念ながら税務上、買った時に「損金」とできません。しかし、やり方次第で、税金が減ることもあります。 ソフトウエアを買ったら用途に注意!ソフトウェアは、税法上、無形減価償却資産として扱われます。つまり、買った時に経費処理せずに、資産計上しな [続きを読む]
  • ソフトウエアは研究開発費として経費処理できないかチェック!
  • 皆さんの会社では、固定資産の会計処理はどうされていますか?税法基準に沿って、経理処理をしていますか?こうすると、会計と税務が乖離しないので、税務調整が不要になりますよ〜。手間のかからない方法が一番!もちろん、税金も少ないほうがいい! ちなみに僕は税理士有資格者でして、経理関係の仕事も長いです。ということで、今回は会計と税務のお話をさせて頂きます。すこし小難しい話になりますので、興味のない方はスルー [続きを読む]
  • 過去の記事 …