hanasan30 さん プロフィール

  •  
hanasan30さん: 自死遺族と言うべきなのか...
ハンドル名hanasan30 さん
ブログタイトル自死遺族と言うべきなのか...
ブログURLhttps://ameblo.jp/hanasan30/
サイト紹介文モラハラ夫の自殺。 そして私は自死遺族になった。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 14日(平均10.5回/週) - 参加 2018/10/06 21:57

hanasan30 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 自死遺族になるまで11
  • 性的な内容含まれる為嫌な方スルーお願いします忘れもしない去年の夏お盆休みはなんとか取れた旦那私ももちろん子供達と旦那に合わせて休みを取っていた。その前の年は新居に引っ越しだったから夏休みが丸々潰れた。子供達の夏休みの思い出が作ってあげれなかった...夏休み明け、保育園で子供が書いた夏休みの思い出はマイホームやった。旦那はそれが嬉しかったみたいだって自分が建てた家やからでも私はかわいそうで...子供の夏 [続きを読む]
  • 自死遺族になるまで⑩
  • 体調にも明らかに変化が出てきて蕁麻疹が出たりでストレスは溜まる一方。それでも変わらない旦那にはどうしたらいいのかと頭を悩ませて...頻繁に喧嘩するようになりその度になんで分かってくれへんねん!!て怒鳴られ私も必死に強く出ようと怒鳴り返す。けど結局言いくるめられ何も言い返せなくなり...わんわん泣く。そんな姿を子供たちも見てて....さらには物に当たる旦那がついに私の胸ぐら掴んできた。ああ、終わったな。殴れ [続きを読む]
  • 自死遺族になるまで⑨
  • 今思えばほんとに機嫌伺って生活してた。イライラすることばっかりやから独り言のようにブツブツいいながら聞こえないように言い返したり。笑元々頭がすごくキレる旦那話も上手い。だからあたかも正論を言われているような気になる。でも考えれば間違ってることがおおくて理不尽なことばっか。いやいやおかしいやん。って思うことあって反論すると倍返しで返ってくる。ああ言ったらこう言う。の繰り返し。そのうち自分が間違って [続きを読む]
  • 気分の浮き沈み
  • ここ最近気分の浮き沈みがめっちゃ激しいです...昨日は朝からしんどくて何でかわからんけどかなり沈んでたやらないとあかんこともめんどくさくて動けへんかった子供達が帰ってきたら切り替えて作業のように用事をこなす毎日...子供達がいると、怒ることばっかやけど癒される今日は朝から気分良くて散歩したり用事済ませれたりけど途端にストレスを感じるとなにもかもしたくなくなるここ最近そんな感じが続いてる。仕事も頑張って [続きを読む]
  • 自死遺族になるまで⑧
  • もしかしたらこの怒涛の1年間で旦那は鬱になってしまっていたのかもしれない。私は私で必死だったのと頑張っている旦那を頼もしいなと思ってた。能天気な嫁....そして忙しいなかでもたまに出かけたりするのも幸せで子供達とパパが遊んでる姿を見るのがほんとに幸せだった。大変な中でも家族のために時間を作ってくれてるこれが嬉しかった。そして怒涛の1年が終わり無事国家試験にも合格、卒業を迎えた。家ではほぼ勉強してなかっ [続きを読む]
  • 自死遺族になるまで⑦
  • 1つの大きな節目を迎えようとしていた。私は転職を考えてると聞いた時点で反対など一切しなかった。むしろ頑張ってほしい!応援する!って気持ちが強かった。この話には大きなリスクを伴うことは分かってたまず転職する職は国家資格が必要になるそのため1年間は夜間学生になるそして新しい職場で昼働きながら夜間の学校に通う。さらには夜勤まである職場だった。かなりハードな生活になるし1年間家の事は任されることになる。そ [続きを読む]
  • 自死遺族になるまで⑥
  • 私は下の子が産まれたと同時に上の子を保育園にいれた。そして半年たたないぐらいから少しずつ仕事に復帰。週に3回ぐらいで数時間。実家で見てもらってた。一歳になった時に保育園にもやっと入れて私も本格的に復帰。仕事に家事に育児毎日必死。多分その時も旦那はできるだけ協力するって言ってたと思う男の人って大抵(偏見かもしれんけど)言わないと何も気付かないですよね?笑例えばこれやってくれてるし今の間に自分はこれし [続きを読む]
  • 自死遺族になるまで⑤
  • 子供は2人欲しかった。2人産んでからゆっくり仕事がしたかったけど1人目妊娠してから全くその気が無くなった私自分でも驚いた...笑出産してからもそれが戻ることは無くて...むしろ気持ち悪い近づくな触るなってなってて。その変化に自分も驚いたけど旦那はさらに驚いていた22歳の男子が抑えられるわけないですよね笑笑しかも特にひどかったと思う毎日でもしたい人。1日何回でもしたい人。ごめんほんま無理...理由つけては断り続け [続きを読む]
  • 自死遺族になるまで④
  • 寝れないから書こ。昔から旦那は俺は俺スタイル。会社の同僚の人の話はよくしていて私も好きでよく聞いていた○○さんとこは、子供と遊んでから出勤するらしー帰ってからも子供連れて散歩行ったりするねんてー○○さんとこの嫁は最悪らしーとかまあ色々。だから、会ったことも無い人でもだいたい把握してた。笑そんな他人様の子育てとか家庭の話聞くたびに羨ましく思ったり。そして旦那にダンナも見習ったら〜って軽く言ったりみ [続きを読む]
  • やることまだまだ沢山
  • 旦那の自死後、訳の分からん手続きに追われる毎日...亡くなった手続きってこんなに大変なんですね。毎日毎日役所通い銀行やらカード会社、公共料金の名義変更今思っても良くやったと思う。何にも知らん自分がよくあんだけの手続きをこなせたな。やっと諸々終わり落ち着いたけど最後の大仕事が待ってる....マイホームの売却。離婚するつもりで家を出ました。こだわって建てた注文住宅のマイホームにはもう戻らない覚悟で。そこで旦 [続きを読む]
  • 自死遺族になるまで③
  • 結婚して初めて離婚を考えたのは子供が生まれて半年経たないぐらいの時ケータイでゲームばっかりしてる旦那こっちは初めての育児と家事で毎日てんてこまい一日中抱っこじゃないとダメな子やったからほんとに何もできない...旦那が抱っこしてもダメ。自分は嫌われてると思った旦那は泣いてても放置オムツも変えないかといって家事は全くしない妊娠中してくれてたお風呂掃除もゴミだしも出産した途端しなくなったえ、すごいな妊娠中 [続きを読む]
  • 子供の心
  • 旦那が自死した時子供たちはまだ保育園上が5歳下が3歳これも1つの救い...かな上の子はしっかりしてるしかなり周りを見る子その現場を目の当たりにしてないけど連絡を受けた時の私の反応、慌てて出て行った状況。何かは察知してるはず...けど何も言わない下はやっぱりまだ何もわかってないただパパが天国に逝ってしまったお星様になった、もうこの世にいないってことは理解してる。下は男の子旦那も義母も小さい頃の自分(息子)に [続きを読む]
  • 寿命....運命
  • 旦那が自死してからよく言われた事色々な人生を経験された方々から言われた事ご主人はこれが寿命やったんやで27歳までしか行きられへんて生まれた時に神様が決めたはったんや絶望、怒り、自責、後悔、色んな感情が入り乱れてどうにかなりそうな時に言ってくださったこの言葉何人もの人生の先輩から言われたああ、そうゆうことなんや旦那は27歳までしか生きれへんて最初から決まってたんやこれからって年齢で死んでしまったけども [続きを読む]
  • 自死遺族になるまで②
  • 元々旦那は優しい人常に私のことを想ってくれてた。私のことが好きで好きで仕方ないだから束縛されていた。と思ってたけどそれがだんだんと形を変えて歪んできてたんやな気づくのに何年かかったんや... ??このブログを書くにあたって私自身が今までの結婚生活で旦那への気持ちがどうだったか、過去はちゃんと愛していたのか...確認するための作業でもあります自死されたという事実が最初の頃は色んな事が美化されていい思い [続きを読む]
  • 自死遺族になるまで①
  • 何から書けばいいか...まずタイトルの自死遺族と言うのかっていう話。ちらっと書いたけど離婚をしようと思ってました。私が勝手に。でもなんで離婚しようと思ったかと言えば話は長くなるけど...結論、夫はモラハラだった....と思うモラハラと気づいたのは約1年前出会ってから約10年結婚して7年。8年目やった。年下の旦那。今思えば結婚当初からその気はあったんかも。デキ婚...てゆうより計画的に作ったんやけどなんせ悪阻が酷す [続きを読む]
  • 薄情な嫁
  • 嫁?元嫁?離婚はしてないからどーなるんや離婚してなくて良かったのはマイホームのローンが完済になったこと自殺免責1年やった3年やったらローン地獄...恐ろしい財産は子ども達に残せたことあとはほんの少し保険おりたこと共済のみで生命保険は見直して入り直して1年ちょっとしか経ってなかったからおりず...離婚してたらなかったから...感謝...て言葉おかしいけどこれから自分たちが生きて行く上ではありがたいこと離婚考えてた [続きを読む]
  • 市民運動会
  • 今日は地区の運動会去年は引っ越し自治会に入ったから初めて一緒に参加子供もまだ保育園やったしねその2ヶ月後に自殺するなんて誰が思ってた...?本人はどうやったんやろもしかしたらずっと思ってたんかな頭の片隅にはずっとあったんやろな今年は母子の運動会お父さんたちが大人のリレー走ってたりムカデ競争、二人三脚...ふと去年の姿を思い出してやば...リレーで派手にずっこけた積極的に競技に参加してたな色んなお父さん見て [続きを読む]
  • 人生って...
  • 色々あるけどなんで20代最後にこんな誰も経験せんようなこと経験してるん?今までなんの苦労もなくのうのうと生きてきたバツ?手に職持ってて特に人生で挫折を経験したこともないから?なんか悪いことしたんかな。これを乗り越えれば新しい人生歩めるの?それとももう終わらされた?でもそーやんねお前は一生俺のものって言われてるみたいあほな嫌やわそんなんこっちだって新たな人生歩みたいねん!て思う自分とこんなことを経験 [続きを読む]
  • 自責の念
  • あの日夫が最期を選んだ場所マイホームのリビングしかも吹き抜けの梁そこは私が1番大好きな場所だった吹き抜けの下にゴロンとなって見る空昼も夜もゴロンてなるのが好きだった大好きな場所はあの日から大嫌いな場所になった。なんで?なんで?なんで。ああ、一生十字架背負わされたな...正直そう思った結局あの人は私を永遠に束縛したまんま勝手に逝ってしまった [続きを読む]
  • からだの悲鳴
  • 日に日に感じるからだとこころが悲鳴をあげてる何から書こうか10ヶ月たっても1日も忘れたことはない毎日考える忘れたい?忘れたくない?いや、忘れたいでも忘れたらいけないあの日、十字架を背負わされた俺のこと一生忘れんといてそうゆうことなんかな強く見えて弱かったあの人は最期まで自分勝手な人やった [続きを読む]
  • 初めまして
  • 初めまして。10ヶ月前突然自死遺族になりましたどこかに吐き出したい同じ境遇の人なんているはずない....どこを見ても子供さん、親御さん、兄弟、姉妹、そして愛するご主人...私は愛のない主人同じ自死遺族でも何か違う気がする10ヶ月経って疲れてきました気持ちの整理になるかどうかはわかりませんが書いていきたいと思いますぼちぼちよろしくお願いします [続きを読む]
  • 過去の記事 …