こあじ屋 さん プロフィール

  •  
こあじ屋さん: こあじ屋さんの雑記帳
ハンドル名こあじ屋 さん
ブログタイトルこあじ屋さんの雑記帳
ブログURLhttp://koajiya.com/
サイト紹介文祖父の病気で学んだ事と株・仮想通貨・投資用マンションへ運用状況と情報をまとめてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 12日(平均12.8回/週) - 参加 2018/10/07 00:47

こあじ屋 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【論文】The national LymphoCare Studyを読むよー①
  • The national LymphoCare Study(NLCS)という米国の大規模観察研究です。リツキシマブ(R)は1997年に米国で承認(日本は2011年に承認)され、悪性リンパ腫の治療に大きな変化をもたらしました。RをCHOPに代表される他の化学療法に併用する事で、治療関連での死亡が殆どないにもかかわらず、全生存期間(OS)を有意に延長させ、21世紀のリンパ腫治療において欠かせない薬剤となりました。このRの普及を受けて、悪性リンパ腫(特に [続きを読む]
  • 【論文】the National LymphoCare Studyを読むよー②(Early POD)
  • The national LymphoCare Study(NLCS)という米国の大規模観察研究です。リツキシマブ(R)は1997年に米国で承認(日本は2011年に承認)され、悪性リンパ腫の治療に大きな変化をもたらしました。RをCHOPに代表される他の化学療法に併用する事で、治療関連での死亡が殆どないにもかかわらず、全生存期間(OS)を有意に延長させ、21世紀のリンパ腫治療において欠かせない薬剤となりました。このRの普及を受けて、悪性リンパ腫(特に [続きを読む]
  • 『複利』は人類史上最大の発見!
  • 「『複利』は人類史上最大の発見!」という言葉をアインシュタインが残したという話があります。本当にそのような発言をしたのか、現在もはっきりしていないようですが、そんな真偽はどうでも良くなってしまうくらいこの言葉は好きです。アインシュタインの72の法則そして、同様にここから派生したと言われる「アインシュタインの72の法則」というものがありますこれは“元金を複利で増やしていくと仮定したとき、2倍にするために [続きを読む]
  • 子供に聞かせる『一休さんと複利のお話』
  • 一休さんむかーしむかし、一休さんという 大変とんちが得意な坊主がいました。ある日、一休さんはそのとんちを えらく気に入ったお殿様から褒美をもらえることになりました。お殿様「そなたのとんちを気に入った。なんでも好きなものを褒美に取らせよう。何が良いか言ってみよ。」一休さん「ありがとうございます。それでは、米つぶを頂きたいと思います。」お殿様「なぬ?米つぶとな?どれだけほしいのじゃ?」一休さん「はい。今 [続きを読む]
  • 【論文】GADOLIN試験を読むよー
  • 日本でも2018年8月に承認されたObinutuzumabという薬剤の試験です。ちなみにObinutuzumabは、GA101というコード名で開発されていましたので、Gと略されます。また製品名もGazyva(ガザイバ)となっていますので、発売後もGと呼ばれることが多いようです。GALLIUM試験では、未治療の濾胞性リンパ腫患者さんを対象としていましたが、こちらはRituximab(R)抵抗性の再発した低悪性度非ホジキンリンパ腫(iNHL)患者さんを対象として [続きを読む]
  • 【論文】GALLIUM試験の日本人データのサブ解析読むよー
  • 未治療の濾胞性リンパ腫患者さんを対象に、Obinutuzumab(開発コードがGA-101であったため、Gと略されることが多いです。)とRituximab(R)を比較したGALLIUM試験の日本人データを抽出した論文です。日本では、黄色人種であるという事と、欧米各国と比較して、CHOP療法の選択率が高かったことが特徴です。この試験により日本を始め、世界各国でObinutuzumabの使用が承認されました。Title:Efficacy and safety of obinutuzumab in [続きを読む]
  • 【街解説:虎ノ門】森ビルが手掛ける国際的なビジネス街
  • 2014年に竣工・開業し、話題となった虎ノ門ヒルズ。でもそれだけに飽き足らず、2020年代前半にさらなる高層タワーの開業ラッシュが控えているのを御存じですか。特に私も生まれが東京ではありませんので、東京に出てくるまで、虎ノ門の地名を聞いたことがあっても、行った事無いし、どんな場所かもわからない!そんな方も多いのではないでしょうか。今回は、そんな“虎ノ門”をまとめてみました。虎ノ門ってどんな場所?エリア概要 [続きを読む]
  • 【運用状況】米国株大幅下落で-40万円!?
  • この一週間の運用状況報告です。米国の小型ハイテク株の大幅下落で、先週と比べて、約40万円(-3.43%)のマイナスとなりました。米国株小型ハイテク株が売られまくった1週間でしたね。ZUOもCBLKも特別悪いニュースもないものの、ZUOが何故か下落の先頭をひた走っていました(笑)少額ですが、来年のNISA枠のために貯めていた現金を使って買っちゃおうかな・・・(‘ω’)ZUOの買い増しもいいですが、SMARが気になるところです。うち [続きを読む]
  • 「PayPay」をダウンロードしてみたよー
  • 先月、ヤフーとソフトバンクから発表された「PayPay」が、本日(10/5)からダウンロード開始になりました。PayPayとはSBの営業力+Yahoo!のEC+Paytmの技術、そして「Alipayとの提携」PayPayは、キャッシュレス決済のアプリを提供する会社です。ソフトバンクとヤフージャパンから50%ずつの出資で設立されており、そして、インドのキャッシュレス決済でトップを走るPaytmの技術が用いられています。もちろん店舗での決済だけでなく [続きを読む]
  • 【論文】RELEVANCE試験を読むよー
  • 初発の進行期高腫瘍量濾胞性リンパ腫患者さんに対して、シクロホスファミドやベンダムスチンと言ったアルキル化剤を使わないで、 Lenalidomide (製品名:レブラミド)という飲み薬でのコントロールを検討した試験です。Title:Rituximab plus Lenalidomide in Advanced Untreated Follicular Lymphoma.【概要】GELF基準で進行期高腫瘍量濾胞性リンパ腫(Grade1-3a)と診断された患者さんを対象にLenalidomide(L)+Rituximabの併用 [続きを読む]
  • 殆どの人は相続税を払わないでいいの?-相続税の基本を学びなおす-
  • 祖父が亡くなった時、祖父には不動産と保険金と貯金があったのですが、まぁ、それはそれは揉めに揉めました。今になって思い返せば、自分の無知によるものが大きかったわけですが、信金で働いていた叔父に思い通りやられてしまいました。その経験を書いてみようと思います。相続税とは相続税とは、人の死亡によって財産を相続した人、または遺贈(亡くなった人の遺言で資産を受け取る事)によって財産を取得した人に掛かる税金です [続きを読む]
  • 【街解説:夢洲(大阪)】カジノと万博で地価上昇!?
  • 2025年の万博誘致のための開催地決定投票が2018年11月に予定されています。今回はその万博開催予定地とされる大阪・夢洲をまとめてみました。夢洲ってどんな場所?エリア概要夢洲は大阪市此花(このはな)区にある人工島で、大阪市の最西端にあります。昨年まで大阪市に住んでいたのですが、大阪市民でも殆どの人は夢洲の存在すらも全然知りません!なぜなら、なーーーーーんにもないから(笑)2018年9月の時点、この島にはコンテ [続きを読む]
  • Money Tap(マネータップ)を使ってみたよー
  • とうとうマネータップのアプリが配信されました。早速、ダウンロードして試してみましたが、まぁ、とにかく便利!便利!!アプリはすぐに起動するし、振込先も登録されていれば、1分も掛からずに振込完了します。接続している銀行であれば自行内・他行あてを問わず、24時間365日いつでも直接送金が可能ですし、1回3万円、1日10万円までの送金は住信SBIネット銀行内・他行あてを問わず、送金手数料が無料となっています。そして今回 [続きを読む]
  • 【街解説:豊洲】豊洲市場だけではない!再開発が続く街!!
  • いよいよ来週2018年10月11日に開場が迫った豊洲市場!築地からの移転ばかりが話題となりますが、少し辺りを見渡せば、東京タワーにレインボーブリッジが目に入り、運河を挟んだ晴海側には東京オリンピックの選手村が建設中です。そして、少し足を延ばせば、こっちは工業地、あっちは高級タワマン群と多彩な顔を見せるエリアでもあります。今回はそんな豊洲エリアに関してまとめてみました。豊洲エリアってどんな場所?エリア概要豊 [続きを読む]
  • 【論文】GALLIUM試験のサブ解析読んだよー
  • RituximabとObinutuzumabの比較をしたGALLIUM試験のサブ解析です。併用している化学療法ごとに解析して
    、報告されています。Title:Immunochemotherapy With Obinutuzumab or Rituximab for Previously Untreated Follicular Lymphoma
    in the GALLIUM Study: Influence of Chemotherapy on Efficacy and Safety.【概要】GALLIUM試験の化学療法別による部分
    集団解析結果の報告。GALLIUM試験は、GELF基準で判定された未治療進行期高腫 [続きを読む]
  • 過去の記事 …