カエルは知らない さん プロフィール

  •  
カエルは知らないさん: カエルは知らない
ハンドル名カエルは知らない さん
ブログタイトルカエルは知らない
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kaerusea622
サイト紹介文50代専業主婦のちょっとしたつぶやき
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 17日(平均9.9回/週) - 参加 2018/10/07 13:28

カエルは知らない さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 結婚記念日に思う
  • もうすぐ26回目の結婚記念日です。とは言え、離婚を訴えた夫が覚えているわけはなく・・・。たとえ覚えていても、彼には記念日どころか忌々しい日でしかないはず。私にだってもはやアニバーサリーでもなんでもない。お互い一人で過ごす、いつもの日常でしょう・・・。思えば、夫はなぜ私を選んだのだろう。今更ながらわからない・・・。私は彼と付き合えたことは嬉しかったけれどね。こんな地味で取り柄のない自分を選んでくれて [続きを読む]
  • 花と猫と暮らしたい
  • 今日はイオンへ買い物に行ってきました。本当はもう少し近場の「地域密着型スーパー」で事を済まそうと思ったのですが、先日会いたくない人(記事にした民生委員)に会った現場だったので止めにしたのです。お天気もすこぶる良いし、片道30分くらいかけててくてくと徒歩で行ってきました。真っ先に向かったのが、ガーデニングのコーナーです。予想通り冬の花たちが一斉に置かれていました。ビオラ、パンジー、ガーデンシクラメン [続きを読む]
  • ニューバランスのスニーカー
  • 私、靴は専らスニーカーです。真冬になるとブーツを履いたりするけど、あくまで防寒用に利用する程度。ローヒールの何でもないブーツだしね。おしゃれ度は極めて低いです。靴の断捨離は服より先にしました。ええ、もう盛大に捨てました。始まりは父の介護をするようになってから。まず捨てたのがヒールの高い靴です。冠婚葬祭用の品以外、全部捨てました。使う機会などこの先ないだろうと、残念だけど確信したからです。その後増え [続きを読む]
  • 「また明日」
  • 通学路になっている家の前の道路。下校中の小学生たちが何気なく言う。「また明日ね」今までそんな言葉を聞いて気にしたことなどありませんでした。ああ、もう子供たちが帰ってくる時間なのね・・・くらいにしか気に留めなかった。でも最近、思うのです・・・。子供には確実に明日は来るでしょう。100%じゃないかもしれないけど、ほぼ100%に近い確率で明日は来る。が、私のような50を超えた世代はわからない・・・。明日 [続きを読む]
  • ああ、ジュリー
  • 何やらコンサートをドタキャンしたらしい・・・。しかも今回が初めてではなく、過去にもあったとワイドショーで言ってたな。古希を迎えても精力的に活動しているなんて、すごいの一言。でもドタキャンはまずいでしょう、いくらなんでも・・・。ジュリー・・・。生まれて初めて夢中になった芸能人だった。「勝手にしやがれ」を歌っている姿を見て、一目惚れしました。当時私はまだ小学生・・・。ちょっとませていたかもしれません。 [続きを読む]
  • なんであんな人が民生委員だったんだろう・・・
  • そう思い続けて避けていた人。今日ばったりスーパーで会ってしまいました・・・。まあ、近所同士だからね。会わない方がおかしいんだけど、なぜかそういう機会はなかった。しかしながら本当に苦手・・・と言うか嫌いな人。できるだけ顔を合わせたくなかったです・・・。避けるきっかけは二つありました。まずこの方(年齢は60代・・・だと思う。女性です)と知り合うようになったのが、母が他界して父が独りになってからでした。 [続きを読む]
  • 中島裕翔さん
  • 「さん」より「くん」の方がいいのかな。只今月9で織田裕二さんと共演しているジャニーズの方ね。実は私、彼のことが結構好きです。出演していたドラマが良作のものが多く、主演に抜擢された「HOPE」はワタクシ的ドラマ史上でベスト5に入る。それからますます注目するようになりました。でもグループとして活躍している中島君には、残念ながら興味はないのです・・・。あくまで俳優として頑張っている彼が好き。甘いマスクに [続きを読む]
  • 知りたいのは糖質の量
  • タイトル通り、カロリーじゃなくて糖質が大事・・・。だと思うんですよね〜、おばさん世代には・・・。年を取るとホルモンが枯渇したり代謝が悪くなったりと、とにかくいろんな病気の引き金を一挙に背負うことになります。そんな中でかかる病気の一つが糖尿病。がんももちろん怖いけれど、糖尿病になると併発しやすいのががんらしい。だからこの病を防げば、がんになる確率も幾分減るということですよね。糖尿病ってなんか言葉にす [続きを読む]
  • 不幸せな記事とアクセス数
  • 昨日書いた記事が、今までで一番のアクセス数を得ました。先週ブログ村に登録した時も跳ね上がったけれど、更にその上を行く数字。ただただびっくりしています。やっぱり、「人の不幸は蜜の味」ってことなんでしょうね・・・。他にどんな記事が読まれているのかチェックしてみても、ネガティブな内容を思わせるタイトルが人気・・・。趣味だとか、「陽」な雰囲気が漂うものはあまり読まれていません。まあ、私も人のことを言えたク [続きを読む]
  • 夫にはもう会いたくない
  • 今日、夫に会いました。父の余命を正式に聞かされたわけではありませんが、もう長くない・・・。今年持ってくれればいい・・・と言うくらいに朽ちている・・・。それを夫に先週メールしたら、本日会ってくれました。まあ、どこか渋々・・・でしたけれどね・・・。しかしながら明るく声をかけてくれたり、担当の看護師の話に積極的に耳を傾けたりと、一度施設に入ってしまえばいつもの「よくできた夫」に大変身。私は心の中で呆れて [続きを読む]
  • 木曜日のドラマ
  • 秋の新ドラマが続々と始まっています。昨日は続けて2本の作品を視聴しました。1本は以前からとても話題になっていた米倉涼子さんの「リーガルV」。そしてもう1本は個人的に期待が大きかった、「黄昏流星群」です。まずは米倉さんの作品からちょっとだけ感想を。まあ、思っていたような雰囲気でした。ドクターXの弁護士バージョンですね。実は「鉄子」だったと言う設定は、ややびっくりしたけれど。にしても米倉さん、相変わらず [続きを読む]
  • ポジティブシンキング
  • 前回のブログで次の記事はドラマについて語る・・・でした。ですがそれは日を改めてのこととします。(ライトに一言書けば「SUITS」と、「僕らは奇跡でできている」はとても良かった。フジテレビのここの所のドラマは絶好調ですわ〜)で・・・。本日のタイトル、なんと私らしくない。何事?と思うでしょうけれど、聞いてくださいませ。(^^;)まずは親知らずの抜歯の日程が決まりました。来月の1日に静脈麻酔を使っての、小手 [続きを読む]
  • 電車の中で思うこと
  • 私は車の免許を持っていないので、電車は貴重な足です。JR線はたまにしか乗らなくて、専ら私鉄を利用。タイトルにした思いは、込み合っている時間帯ではなく比較的空いている時に感じることです。まあ、取るに足らないようなちっぽけなつぶやきですが、聞いてください。電車に乗っていると、様々な人間ウオッチングができるんですよね。これから会社に向かおうとしているサラリーマンやOLの方。お街に買い物に出かける風なマダム。 [続きを読む]
  • 専業主婦の居場所
  • 昨日からですが、ブログ村のランキングに参加しています。ブログを立ち上げた当初は、こういったものには全く興味はなかった。ただただ日記みたいな感じで、人知れずこっそり続けるつもりでした。でも書いていくうちに段々欲が出てきたんですよね・・・。「誰かに読んでもらいたい」という欲の魔物が、むくっと沸き上がったと言うか・・・。で、実際参加させて頂いて驚いたのが、昨日のアクセス数です。なんと、いつもと桁が一個違 [続きを読む]
  • 趣味不要説
  • タイトルがやや意味不明?(^^;)しかしながら記事の内容は昨日に引き続き、趣味事です。以前少し触れたけれど、最近になって大人の塗り絵を復活させました。コンテストの締め切りに間に合うよう、どうにか完成させたい所・・・。でも今のペースだとちょっと無理そうです・・・。季節に合わせたつもりはありませんが、モチーフがブドウの塗り絵を選んでみました。一日一粒から三粒くらいずつ色を置いていきます。所要時間は10 [続きを読む]
  • 久々の絵手紙
  • モチーフは銀杏の葉です。絵手紙って年相応の趣味かもしれません。そして完成させてみてわかったけれど、やはり私は「絵を描くこと」が好きです。子供の頃からそうでしたからね。多分、間違いないでしょう。嬉しいことに、義母と義理の姉が私の作品のファンなんです。デコやレジンの小物のように、行き場が全くないわけではない。なので多少は「生産性」のある趣味?(^^;)これからも気まぐれに描き続けると思います。久々に筆 [続きを読む]
  • 嵐のあとで
  • 台風の影響は想像以上に大きかった。一番荒れた日曜日の深夜にいきなり停電した。雨風もすごかったが、まさか停電するとは予想外。結局翌日の昼頃まで電気は通わなかったが、嵐が過ぎ去った次の日は総合病院での3か月検診日。病院周辺のエリアは同じ県内なのに、夜のうちに電気が通ったらしい。何事もなかったかのように相変わらずの混雑ぶりだった。実は電車も朝から普通に走っていた。だから病院に行けたのだが、家から駅までは [続きを読む]
  • 小さな命を見守る
  • 彼岸花が咲き始めた頃からでしょうか、家の近隣にノラの子猫をよく見かけるようになりました。子猫といっても生後一か月以上は過ぎているかな。小さいけれど、結構しっかりしている茶トラ君です。時には兄弟と思しきサビ猫と一緒に、時には親と思しき体格のいいベージュっぽい毛色の猫と一緒に。割と人なれしている感じで、近ずいても一目散に逃げたりはしません。(まあ、後退りはしますけどね。飼い猫みたいに積極的に傍に寄る所 [続きを読む]
  • 親知らずの抜歯再び
  • 今度は前回抜いた歯と反対側にある親知らずを抜くことになりました。いきなりの事件ですが、成り行きはこうです・・・。連休中に急にいつも注意していた歯周ポケットの辺りが腫れ出した。ポケットの深さ、実に1センチ以上・・・。歯の掃除をする度にその深さを測るんだけど、一番最近の数値は1、4センチ。前回の1、2センチを更に更新のとても危険な数字を算出してしまいました・・・。で、医師から腫れてきたり痛くなったりし [続きを読む]
  • カエルは知っている
  • 私が時々立ち寄るブログランキングは「50代の生き方」だ。ブログを立ち上げる以前から訪れていた。同世代の方々が語る様々な記事は、どれも下手な小説より読み応えがあった。それは今でも変わらないのだけれど。この頃、流れが変わってきたように思う。ますます面白くなってきたと言うか、興味深い記事が多くなったと思う。私がもはや崇拝?している春子さんの放浪記が上位に上昇した頃からかなあ。今まで上にランキングされてい [続きを読む]
  • ほこりまみれの部屋で
  • 昨日、父に会ってきた。2週間ぶりの訪問だ。夫はこの連休戻ってこず、私一人で出かけた。そのせいか、いつもより早い時間に着いた。相変わらず口をぽか〜んと開けたまま、眠っている。もう死んでしまったかのような寝姿に、いつもびっくりする。昨日は特に驚いた。あまりに朽ち果てた姿だったからだ。担当者がちょうど出勤していたので、詳しい近況を聞くことができた。今までほぼ寝たきりでも食欲はあった。係が口元まで食事を運 [続きを読む]
  • 誰からも愛される理由
  • 引退した安室奈美恵さん、テニスで大活躍の大坂なおみ選手。二人とも誰からも愛される要素をたくさん持っている。特に同性からの支持が高いと思う。これって、異性から好かれるより大事なポイントですよね。生き方や強さ、ルックス・・・。愛され要素はいろいろあるけれど、共通して言えることは「謙虚さ」、あるいは「控えめ」な感じかな。要は出しゃばった雰囲気がないことだと思う。安室さんは時代の最先端を行くファッションだ [続きを読む]
  • 私が離婚したくない理由
  • 夫から「離婚したい」と言われた時、私は驚きや怒りより悲しみの方が先に立った。「どうして・・・。自分のどこがいけなかったの・・・」ひたすら自問自答しながら過ごした日々・・・。辛かった・・・。それから彼はなんとか踏みとどまってくれたけど、あの時の辛さや惨めな思いは一生忘れない気がする。夫がなぜ離婚を断念したのか、その理由は以前ここにも書いた。「俺と別れたら○○の将来はどうなるのか・・・。何だかとてもか [続きを読む]
  • 彼岸花と銀杏の木と
  • 早朝散歩で出会う景色が、めっきり秋になった。途中、彼岸花の花畑のような場所がある。毎年見事な咲きっぷりに圧倒されるのだが、その季節がまたやって来た。心躍らせて今朝も見入ってきた私。他にも犬の散歩だてら、同じように景色を楽しんでいる人がちらほら。彼岸花の別名は曼珠沙華。なんとも妖艶で美しい響きだ。山口百恵さんの歌にもあったな。ちょっと鬼気迫るような、独特な曲だったと思う。花の中でも一番・・・ではない [続きを読む]
  • 過去の記事 …