中田すばる さん プロフィール

  •  
中田すばるさん: 漁村生まれの理系法律系男子の役立つ話
ハンドル名中田すばる さん
ブログタイトル漁村生まれの理系法律系男子の役立つ話
ブログURLhttp://mmhkun.hatenablog.com/
サイト紹介文漁村生まれの理系法律系男子です。 仕事術、経営、投資、株、科学等、役立つ様々な記事を投稿します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 12日(平均16.3回/週) - 参加 2018/10/08 01:13

中田すばる さんのブログ記事

  • ゴミクズから生まれた大型ビジネス・・・
  • 僕は漁村生まれの理系法律系男子です。漁村で生まれ、じいちゃんは漁師になることを望んだ中、理系法律系男子、すなわち、理法漁男子(りほぎょだんし)になってしまいました( ´∀` )現在は、化学、法律、英語を使った仕事をしています。今回は、「ゴミクズから生まれた大型ビジネス」というテーマです。みなさん、フルオレンという物質をご存知でしょうか。おそらく、化学に精通していないと知らない物質だと思います。フル [続きを読む]
  • マクドナルドは「不動産業」です!!マクドから習う成功の秘訣??
  • 漁村生まれの理系法律系男子です。今回は、『マクドナルドは「不動産業」です!!マクドから習う成功の秘訣??』というテーマで記事を書きました。マクドナルドが不動産業を兼ねて成功したということをご存知の方は多いと思いますが、僕自身、マクドナルドから、少しの考え方の転換で、新たな物事の捉え方や見え方ができることを学び成長できたため、今回このテーマを記事にしました。僕のブログは、難しいことでも、ちょーーー [続きを読む]
  • マクドナルドは「不動産業」です!!マクドから習う成功の秘訣??
  • 漁村生まれの理系法律系男子です。今回は、『マクドナルドは「不動産業」です!!マクドから習う成功の秘訣??』というテーマで記事を書きました。マクドナルドが不動産業を兼ねて成功したということをご存知の方は多いと思います。僕自身、マクドナルドから、少しの考え方の転換で、新たな物事の捉え方や見え方ができることを学び成長できたため、今回このテーマを記事にしました。僕のブログは、難しいことでも、ちょーーー簡 [続きを読む]
  • ニトリはなぜ「お値段以上」の商品を提供できるのか・・・
  • 漁村生まれの理系法律系男子、すなわち、理法漁男子(りほぎょだんし)です。今は、化学、法律、英語を使ったグローバルな仕事をしていますが、大学院卒業後、大手企業でマネージメントや経営学を学びました。本記事は、ニトリはなぜ「お値段以上」の商品を提供できるのか・・・というテーマで記事を書きました。色んな理由がありますが、その主な理由の1つをちょーーーわかりやすく解説します。1.値段を吊り上げる日本の体 [続きを読む]
  • ニトリはなぜ「お値段以上」の商品を提供できるのか・・・
  • 漁村生まれの理系法律系男子、すなわち、理法漁男子(りほぎょだんし)です。今は、化学、法律、英語を使ったグローバルな仕事をしていますが、大学院卒業後、大手企業でマネージメントや経営学を学びました。本記事は、ニトリはなぜ「お値段以上」の商品を提供できるのか・・・というテーマで記事を書きました。色んな理由がありますが、その主な理由の1つをちょーーーわかりやすく解説します。1.値段を吊り上げる日本の体 [続きを読む]
  • 人類は過去を見る道具をすでに開発しています☆
  • 漁村生まれの理系法律系男子です。僕は漁村で生まれ、じいちゃんやおじさんが漁師になることを望んだ中、理系法律系男子になっちゃいました。現在、化学、法律、英語を使ったグローバルな仕事をしています。さて、記事「タイムマシーンは実現するのか」において、アインシュタインの相対性理論を利用することで、未来に行けるタイムマシーンが作れることを解説しました。未来に行くタイムマシーンは、相対性理論を利用することで [続きを読む]
  • 人類は過去を見る道具をすでに開発しています☆
  • 漁村生まれの理系法律系男子です。僕は漁村で生まれ、じいちゃんやおじさんが漁師になることを望んだ中、理系法律系男子になっちゃいました。現在、化学、法律、英語を使ったグローバルな仕事をしています。さて、記事「タイムマシーンは実現するのか」において、アインシュタインの相対性理論を利用することで、未来に行けるタイムマシーンが作れることを解説しました。未来に行くタイムマシーンは、相対性理論を利用することで [続きを読む]
  • デートで話すと頭が良く見える豆知識??GPS 編
  • 漁村生まれの理系法律系男子です。記事「タイムマシーンは実現するのか」において、アインシュタインの相対性理論を利用することで、未来に行けるタイムマシーンが作れることを解説しました。おさらいすると、アインシュタインの相対性理論によれば、①速い乗り物に乗るほど、静止しているよりも時間がより遅く進み、②重力がよりかかる空間にいるほど、時間が遅く進みます。こんな方法で、ほんまに時間を遅らせることができ [続きを読む]
  • デートで話すと頭が良く見える豆知識?GPS 編
  • 漁村生まれの理系法律系男子です。記事「タイムマシーンは実現するのか」において、アインシュタインの相対性理論を利用することで、未来に行けるタイムマシーンが作れることを解説しました。おさらいすると、アインシュタインの相対性理論によれば、①速い乗り物に乗るほど、静止しているよりも時間がより遅く進み、②重力がよりかかる空間にいるほど、時間が遅く進みます。こんな方法で、ほんまに時間を遅らせることができ [続きを読む]
  • 合コンで成功するテクニック(1)
  • 僕は漁村生まれの理系法律系男子です。従兄弟たちは漁師になる中、僕は母と姉と漁村を飛び出して、理系法律系男子になりました。小、中、高は、サッカー部、バンド活動(ギター)、勉強に励み、大学では専門の化学に加え、ダブルスクールをして会計学を学ぶ傍ら、100万円を資金にして株式投資やお金に関する考え方を学び、大学院では国家プロジェクトに関わる研究を遂行し、大学院卒業後、大手企業で経営やマネージメントを学び [続きを読む]
  • 合コンで成功するテクニック(1)
  • 僕は漁村生まれの理系法律系男子です。従兄弟たちは漁師になる中、僕は母と姉と漁村を飛び出して、理系法律系男子になりました。小、中、高は、サッカー部、バンド活動(ギター)、勉強に励み、大学では専門の化学に加え、ダブルスクールをして会計学を学ぶ傍ら、100万円を資金にして株式投資やお金に関する考え方を学び、大学院では国家プロジェクトに関わる研究を遂行し、大学院卒業後、大手企業で経営やマネージメントを学び [続きを読む]
  • タイムマシーンは実現できるか・・・
  • 僕は漁村生まれの理系法律系男子です。従兄弟たちは漁師になる中、僕は母と姉と漁村を飛び出して、理系法律系男子になりました。これまで、幅広い分野に精通してきた経験をもとに、様々な知識や考え方などを記事にしたいと思い、ブログを始めました??僕はタイムマシーンは実現できると思っています。なぜなら、「人類が想像できる範囲のもの」は実現できると信じているからです。スマートフォンだって、ひと昔前までは、ドラえ [続きを読む]
  • タイムマシーンは実現できるか・・・
  • 僕は漁村生まれの理系法律系男子です。従兄弟たちは漁師になる中、僕は母と姉と漁村を飛び出して、理系法律系男子になりました。これまで、幅広い分野に精通してきた経験をもとに、様々な知識や考え方などを記事にしたいと思い、ブログを始めました??僕はタイムマシーンは実現できると思っています。なぜなら、「人類が想像できる範囲のもの」は実現できると信じているからです。スマートフォンだって、ひと昔前までは、ドラえ [続きを読む]
  • 初心者が株や仮想通貨で儲ける方法
  • 僕は漁村生まれの理系法律系男子です。従兄弟たちは漁師になる中、僕は母と姉と漁村を飛び出して、理系法律系男子になりました。小、中、高は、サッカー部、バンド活動(ギター)、勉強に励み、大学では専門の化学に加え、ダブルスクールをして会計学を学ぶ傍ら、100万円を資金にして株式投資やお金に関する考え方を学び、大学院では国家プロジェクトに関わる研究を遂行し、大学院卒業後、大手企業で経営やマネージメントを学び [続きを読む]
  • 初心者が株や仮想通貨で儲ける方法
  • 僕は漁村生まれの理系法律系男子です。従兄弟たちは漁師になる中、僕は母と姉と漁村を飛び出して、理系法律系男子になりました。小、中、高は、サッカー部、バンド活動(ギター)、勉強に励み、大学では専門の化学に加え、ダブルスクールをして会計学を学ぶ傍ら、100万円を資金にして株式投資やお金に関する考え方を学び、大学院では国家プロジェクトに関わる研究を遂行し、大学院卒業後、大手企業で経営やマネージメントを学び [続きを読む]
  • 人類の永遠のテーマ:「大きすぎるもの」と「小さすぎるもの」・・・
  • 僕は漁村生まれの理系法律系男子です。従兄弟たちは漁師になる中、僕は母と姉と漁村を飛び出して、理系法律系男子になりました。いきなりですが、僕は人類の永遠のテーマは、「大きすぎるもの」と「小さすぎるもの」であると考えています。「大きすぎるもの」は宇宙、「小さすぎるもの」は人体(人間の体の中、細胞レベル)を示します。現代では、宇宙科学や医学(生命科学)は、凄まじい発展を遂げていますが、他の学問と比べ [続きを読む]
  • 人類の永遠のテーマ:「大きすぎるもの」と「小さすぎるもの」・・・
  • 僕は漁村生まれの理系法律系男子です。従兄弟たちは漁師になる中、僕は母と姉と漁村を飛び出して、理系法律系男子になりました。いきなりですが、僕は人類の永遠のテーマは、「大きすぎるもの」と「小さすぎるもの」であると考えています。「大きすぎるもの」は宇宙、「小さすぎるもの」は人体(人間の体の中、細胞レベル)を示します。現代では、宇宙科学や医学(生命科学)は、凄まじい発展を遂げていますが、他の学問と比べ [続きを読む]