山本 さん プロフィール

  •  
山本さん: 言葉にならない言葉
ハンドル名山本 さん
ブログタイトル言葉にならない言葉
ブログURLhttps://mocchi-utsu.hatenablog.com/
サイト紹介文境界性パーソナリティー障害をどうにか治そうと奮闘する女子高生のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 3日(平均28.0回/週) - 参加 2018/10/08 12:52

山本 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 再認識
  • 私は、人として許されないことをしました。もう三週間も前の話ですが未だに後悔しています。私は自分の犯した罪を一人で抱えることが出来ない弱い人間なので、こうして文章にして吐き出さないと心が壊れてしまいそうなのです。だから許してください。自己中心的でごめんなさい。これを見たフォロワーさん、知らない人、先生は、私の事をどう思うでしょうか。心配をかけてしまうのでしょうか、私のダメ人間っぷりに不快に思 [続きを読む]
  • 最新版 山本について
  • こんにちは。昨日、ツイッターで久しぶりにタグをしたのですが、思ったより反応いただいて、相互さんが増えたので、朝からテンション上がっています。嬉しいです。前回書いた、病気になった原因はそのままなんですが、病名が変わったのと、自己紹介らしい自己紹介をしてなかったので、改めてまた書いていきたいと思います。名前 山本(やまもと)年齢 16 ♀職業 高校生高校一年生の時は全日制でしたが、発病をきっか [続きを読む]
  • 病気だから
  • こんばんは。境界性パーソナリティ障害について、ネットで記事を読み漁っています。診断基準を見てみたところ、衝撃の事実が発覚しました。「慢性的な空虚感」これも、症状の一つだったのです。私はいつもいつも心が空っぽな感覚に悩まされてきました。得体の知れない恐ろしさでした。それが、症状の一つだった。安心、というか、絶望というか。あぁ、やっぱり私はボーダーなのかって、思ってしまいます。けん [続きを読む]
  • りゅうくんと私の心理学
  • 今日は三か月ぶりに学校に行って、最後まで勉強できました。Twitterでは沢山の方が褒めてくださってすごく嬉しかったです。来週も、頑張って行こうと思えました。学校の後は診察とカウンセリングがありました。カウンセリングはいつも通りゆるーっと。診察、今日は一時間話しました。ここ最近の出来事、いろいろありました。Twitter見てくださってる方はわかるかと思います。先生は、二人のおじさんと泥酔の件は自傷行 [続きを読む]
  • 正しいことを認めたくない
  • 「死にたい。死んだ方がマシだ。」りゅうくんに言いました。私の主治医です。そしたらりゅうくんはものすごく悲しい顔をしました。でも、私は「患者が死んだり、死にたいと言うのは慣れっこやろ!?だから私のことなんて大したことないんだと思っとるんやろ!」と言いました。りゅうくんは「そんなの、何回経験しても慣れないよ。悲しいよ。」こう言ってくれてすごくホッとしました。私は死にたいと言っていろんな人 [続きを読む]
  • 私の先生でありお父さん
  • 入院中、先生と色んな話をしました。どうして私は死にたがるのか?なんで死にたいと思うのか?答えは自分を無価値なものと思っているから。私が病気になった原因は父の不倫ですが、今はそのことが原因で死にたくなるわけじゃありません。正直、もうどうでもいいのです。それなのにどうしてこんなに辛いのか。それは「私が本当に可愛ければ父はいなくならなかったはずだ」という思いがあるから。「父に捨てられる私なん [続きを読む]
  • からっぽからっぽ
  • 空しいです。心に穴が開いたようです。なんでだろうと原因を考える。やっぱり木曜日の診察しか心当たりがありません。Twitterでは悲しいことがあったとしか呟いてなかったので、ここで何があったか、振り返っていこうと思います。木曜日、あの日は医療保護入院が解除された日、つまり退院日でした。かかりつけのメンクリと入院の病院は違うので、かかりつけの病院に二週間ぶりに行きました。診察です。先生は、3つ [続きを読む]
  • 救われた先生の一言
  • 二週間前、私を悩ませていた、私は甘えたいがために演技をしていて、詐病を使っているのではないかというもの。思いつめてしまった私は、飛び降り自殺を図りました。警察に保護され医療保護入院。そして先日退院しました。医療保護入院は最初は保護室で過ごします。五日間出られませんでした。そしてようやく先生が来てくれました。先生は怒っていました。前回の記事を見ていただけたら分かると思いますが、ミュンヒ [続きを読む]
  • 無意識の症状
  • 先生の所へ通い始めて一年以上経つが、ずっと解決しないもやもやがある。それは、私はずっと演技しているのではないか?というもやもやだ。メンクリに通い出した理由は原因不明の体調不良で不登校になってしまったからだ。両親の離婚が大きなストレスとなっており、それが身体症状が出ている。と言われた(ような気がする)。でも本当は違ったのではないかと思い始めている。私が入学した高校は超が付くほどの体育会系 [続きを読む]
  • 心が空っぽ
  • こんばんは。突然ですが、心が空っぽになってしまったという感覚に陥ったことはありませんか?心にぽっかりと穴が空いたような空しい気持ちになったことはありませんか?私はそんな感覚に悩まされています。「心が空っぽで苦しい」と主治医や看護師に相談したのですが…「本当に心が空っぽなら苦しいという感情は抱かないはずだ」と言われてしまいました。なったことのない人にはわからないのですかね。主治医には、「 [続きを読む]
  • 治したくない気持ちとの向き合い方
  • こんにちは。今日は、主治医の教えの一つを紹介していきたいと思います。最近、一番症状が重かった時期よりも、楽になってきていることを実感していました。だから治ってきたと思い始めました。普通なら喜ばしい事なのでしょうが、私は素直に喜ぶことが出来ませんでした。怖い、怖いと思いました。治ってしまったら普通の生活に戻らなければいけない。働かなければならない。生活しなければならない。今の私にそれはまだ無理だ [続きを読む]
  • 病気になった原因
  • 前回のブログ記事は全削除しました。市販薬ODのことばかり書いてその行為を推奨するような感じになってしまったらいやだなと思ったので。言葉にならない言葉を紡ぎたいという思いでブログをできれば毎日書いていきたいと思います。まだ子供ですが、それでも思う事や自分の考えを書いていきたいです。そうそう、まず病気になった原因を記しておきます。大雑把に言えば、父の不倫です。14歳の時に父の不倫の為、両親が離婚 [続きを読む]
  • 過去の記事 …