くらごろー さん プロフィール

  •  
くらごろーさん: くらごろーの米国株とライフプランのお話
ハンドル名くらごろー さん
ブログタイトルくらごろーの米国株とライフプランのお話
ブログURLhttps://www.craftgoro.com
サイト紹介文確定拠出年金とは何ぞやからお金に興味を持ちはじめ、投資信託を経て米国株を買い始めた雰囲気投資家です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 35日(平均3.4回/週) - 参加 2018/10/08 16:08

くらごろー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 米国株資産額公開 2018年11月
  • 前回は資産運用している全体を記事にしましたがこちらでは米国株のみを扱います。追加投資や考察しているのは米国株のため主にこちらをアップデートします。表作成に当たり「エクセルシートをHTMLテーブルに変換しちゃう君 (ββ)」を利用させて頂いています。Wordpressで思うような表をつくることが出来なかったのでありがたやです。なお個々のETFや株式の分析ではありません。投資額と評価額の推移データを取り始めた時からの時 [続きを読む]
  • 資産額備忘録 2018年11月
  • 長い時間をかけて資産を育てるつもりで始めた投資です。備忘録を兼ねて資産額を公開します。主な投資・運用は米国株のため、更新・公開は米国株のみで行います(次の記事)。今回は投資に関する口座状況を載せます。投資専用に住信SBIネット銀行とSBI証券を利用しています。こちらとは別にヨメさん口座の金融資産もあり、待機資金を含めた合計金額はくらごろとあまり変わりません。夫婦なので資産を半分ずつに分けている具合です。 [続きを読む]
  • Golden Butterfly
  • アイキャッチ画像は紅海に生息する「ゴールデンバタフライフィッシュ」というサンゴが大好きな魚で、観賞魚としても飼育されているそうです。さて、有名なポートフォリオを試算公開しているサイトがあり興味深かったので紹介します。Portfolio Chartsトップページの「PORTFOLIOS」を すると多くのポートフォリオを見ることが出来ます。レイ・ダリオ様のAll Seasons Portfolioや古典的な株式60:債券40など代表的なポー [続きを読む]
  • MSFTへの投資
  • 個別株への投資は大規模高配当株です。ETFでは物足りない配当金を個別株で補うイメージです。2018/10のポートフォリオところがポートフォリオには1.7%程度の配当率であるマイクロソフト(MSFT)が含まれます(2018年10月現在)。10銘柄の個別株でポートフォリオを完成させたいと考えているため「そのうち買いたい一覧」を作っておりMSFTは予てからリスト入りしており、いつか欲しいと考え続けていました。ずっと株価が [続きを読む]
  • ライフプランについて(5)/保険の切り替え
  • くらごろ家ではシミュレーションの結果を生かして加入していた保険をすべて見直して切り替えていきました。ビフォーアフターと切り替えにまつわるエトセトラをご紹介します。切り替え前の加入保険切り替え前の加入保険学資保険の割合が多いとはいえ、保険の支出が毎月6万円ありました。貯蓄金額を増やすことに苦労していたわけです。切り替え後の加入保険切り替え後の保険アクサダイレクト生命率が高い(笑)。アフィリのつもりはご [続きを読む]
  • ライフプランについて(4)/加入する保険金額の算出
  • さて前回は下記の式をドヤ顔で掲載しました。見たことねぇですね。加入すべき民間の保険= 必要とする保険 *1 − 強制加入保険 *2 − 定期収入*3*1 保険に求めるゴール(必要となる金額)*2 自分の意志で入っていない保険(厚生年金、健保、団信など)*3 会社員であれば給料など当たり前のことを書いているので我ながら浅い式だと感じるのですが、加入すべき保険を確定するために言葉を整理したらこの式となりました。ご笑 [続きを読む]
  • ミニL字ファスナー(2)
  • 初投稿のレザクラ、続けていきます。前回は 3.トコ処理 まで進めました。4.ガイドライン引き&縫い穴あけ右から木づち、ステッチンググルーバー、ゴム台、菱目打ち(六穴と二穴)、菱目切り菱目打ちのおかげで等間隔に穴あけができます上の写真にある緑の柄の工具(ステッチンググルーバー)で革のヘリに足をかけ「端から3mm」にガイドラインを引きます。ガイドラインに従い黒色の穴あけ工具(菱目打ちと言います)で均等に穴 [続きを読む]
  • ミニL字ファスナー(1)★祝:レザクラ初記事★
  • 投稿10回を超えて、ようやくレザークラフトを記事にしようと思います。たまーーにしか作っていないので記事数は少なくなると思います。「ライフプラン」がちょっと長くなったので気分転換です。身の回りのものにこだわりを持たない友人がいます。先日飲みに行った時に取り出した財布があまりに擦り切れて所々穴が開いていました。その財布に特別な思い入れもないそうですが、いくら家族に言われても買い替えないとのことでした。 [続きを読む]
  • ライフプランについて(3)/保険
  • (1)は将来の出費、(2)はお金のリテラシーの基礎となる先取り貯蓄について記事にしました。次は先取り効果と固定費の見直しで毎月貯蓄出来る体質の家計に作り変えることを目論みます。固定費の減額はより大きな金額を対象とするほうが効果高いですが前回の記事に書いたとおり住宅ローンの借り換えとスマホのMVNO乗り換え済みは終わってます。と言うことで保険に目を付けました。クルマも検討しましたがヨメさんと話し合い今回 [続きを読む]
  • ライフプランについて(2)
  • 前回の「ライフプランについて(1)」の続き記事です。ライフプランとして将来必要となる累計の出費額を算出し絶望したところまで書きました。この記事では不足する額をどのようにカバーするのか書いていきます。(1)では出費のことでしたが(2)は気づきです。さて 1700万円 は大金です。とても貯められる金額ではないと感じました。当時は、月の出費から余ったお金と賞与から10万を定期預金の口座に振り替えるという貯蓄方法 [続きを読む]
  • ライフプランについて(1)
  • ブログのタイトルに表記しているライフプランの検討が投資を始めることに繋がりました。「ライフプラン」を調べると様々情報が見つかると思いますが、私の場合では自己流のプランです。自己流でもフィナンシャルプランナー推奨のライフプラン作成ツールでも構いませんので、一度作ってみることをお勧めします。「確定拠出年金はじめました 2017年3月」では増やす金額を既に決めていましたが、ライフプランにおける成果物のひとつ [続きを読む]
  • ウェルスナビは複利が働かない(実感)
  • ウェルスナビを約1年間運用してきました。長期投資として、適切な投資を機械的にできるものと考えウォッチしながら運用してきましたが解約しました。投資の期間は2017年8月〜2018年7月です。1年間実際に運用して感じたことを記事にします。初期投資額として30万からスタートし、徐々に追加して最終的に170万まで積み上げました。最後は一括解約(払い戻し)しています。ウェルスナビの分配金と手数料の記録(20 [続きを読む]
  • 急落について自分宛てのメモ
  • こんな時こう思ったなーのメモ的な記事です。株価が急落しています。今年2回目の急落です。くらごろファンド( yahoo! financeから引用 )昨日だけでマイナス2.57%。昨年から投資を始めた弱小投資家のため、あと一日下落が続けば含み益はマイナスとなります。いつか買いたいリスト ( yahoo! financeから引用 ) こちらはいつか買いたいリスト。憧れのスリーエム、コルゲート・パーモリーブ、マコーミックが下がっています。コカ [続きを読む]
  • 企業型確定拠出年金(DC)のラインナップ
  • 先日の記事で触れましたが、自社の確定拠出年金のラインナップを調べて疑問に思うことが出てきました。大切な私たちの年金となる資産なのに狭い選択肢からしか選ぶしかないということです。進歩というか、良い商品の選択肢が増える気配もない。金融でも法律でも、年数が経過すると変わっていくものです。決して不変なものではありません。いい商品が出回ったら買い替えたくなりませんか?同じ中身だけれど安い商品があるなら、資産 [続きを読む]
  • 最初の頃に読んだ本(2)
  • (1)の続き記事です。具体的な投資やお金との付き合い方、市場の動き方についての本などを選びました。(著者)山崎 元, 水瀬ケンイチ全面改訂 ほったらかし投資術投資とは生活防衛資金を確保し余剰資産で行うもの。コストの安い国内・国外のインデックス投信を5:5で保有し定期的にリバランスすることを力強く説いています。わかりやすい投資行動例が新米投資家の背中を押してくれました。実際の投信銘柄を選定して掲載してく [続きを読む]
  • 最初のころ読んだ本(1)
  • 投資を始めるにあたり、いくつか本を読ませてもらい参考とさせて頂きました。仮想通過やFXなどの投機には向かわず、投資に辿り着けたのは巡り合った本や投資家ブログが良かったものだと感謝しています。※投機が悪いという意味ではありません。個人にとって投機と投資を分けて考えることは非常に大切だと思います。いまの自分に何が必要なのか、私としてそれは(株式)投資だったということです。いささか時間が経っているので同じ [続きを読む]
  • 確定拠出年金はじめました 2017年3月
  • お金のことを考えるきっかけとなった、企業型確定拠出年金について記事を書いてみます。記載内容はおおよそ一年半前のことです。将来に向けて貯蓄積立額を増やそうと思い立ち、確定拠出年金の拠出額の変更を検討しました。増やす金額は決めていたので本来ならそこで終わりですが、損益が出る商品を選択できることを思い出しました。経理担当役員の社内ブログで、プラス/マイナスが出ているという内容でした。株式投資の類とは思っ [続きを読む]
  • 過去の記事 …