タケシ さん プロフィール

  •  
タケシさん: success-takeshiのブログ
ハンドル名タケシ さん
ブログタイトルsuccess-takeshiのブログ
ブログURLhttps://success-takeshi.muragon.com/
サイト紹介文気になる事
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 7日(平均15.0回/週) - 参加 2018/10/08 20:07

タケシ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 姪の家造りNO18 造作工事
  •  昨日は仕事終了後に、市内で別に住んでいる孫を病院に連れて行ったりで現場を見ることが出来ませんでしたが、姪の父親に電話で写真撮影を依頼しましたが、見た目に変化はないとの事でした。  今日の午後に現場に行きましたが、造作工事で見た目は内外ともに全く変化がありません。ベランダのサッシがまだ設置されていませんでした。両方のサッシともベランダへの出入り口に設置されます。  10月14日13:24撮影  1 [続きを読む]
  • 姪の家造りNO17 安心の域に到着した?
  •  今日の建て方で最も気になっていた内容は壁のシート張りでした。 姪から仕事が休みなので現場に行くと連絡がありましたので確認する様に伝えると、壁工事が行われていると聞いて安心し、日課の帰宅途中で現場に寄り写真撮影しました。  建て方を始めてから姪が足を運べたのは初めてです。現場を見て安心したと感じます。  私も現地に着いた時はホッとしました。  10月12日17:45撮影 壁に防水シートを貼っている [続きを読む]
  • 姪の家造りNO16日々好感度アップ
  •  明け方は小雨が降っていましたが、午後は小雨が降り続いていました。 無風に近い状態だったので心配はしていませんでしたが、仕事帰りに現場へ直行しました。最近は日暮れが早く18:30にはかなり暗くて写真撮影が出来なくなりそうです。  今日も現場には棟梁が居ました。「明日か明後日には外部のシートが貼られます」と言われました。サッシ枠にガラスをはめ込み、そのシートさえ貼り終われば雨の心配は全くなくなります [続きを読む]
  • 姪の家造りN015 上棟翌日 責任感
  •  昨日は上棟で一段落しました。 今日は曇りの予報が朝夕に小雨が降っていましたが、ブルーシートで養生しながらの作業で安心です。風が弱いという事も助かっています。  ネダレスは大部分が透明のシートで養生されています。早めに剥ぎ取り乾燥させたいのですが、風雨が強くなると不安なので現状で作業をして頂いています。  今日も棟梁と6人程の大工さんが作業をしていました。  その後、500mlのビールを6本購入し [続きを読む]
  • 姪の家造りNO14やっとたどり着いた上棟
  • 今日は姪夫婦の新築の上棟でした。ネダレス事件があったのが9月19日でちょうど20日経過しました。  仕事を14時で切り上げ、ネダレスメーカーに電話を入れました。  その後、現場に行き、いの一番に確認したのは1階のネダレスの状態です。かなり悲観的な気持ちで行きましたが、確認した結果、思ったより非常に良好な状態でした。早速、姪や妹にその旨をメールをし、姪の旦那さんも現場に来るように電話を入れました。 [続きを読む]
  • 姪の家造りNO13 更なる悪意?隠ぺい工作?
  •  明日10月9日は上棟予定です。  ネダレスを敷いてから20日間も放置状態でした。 客観的に考えれば、ラップ現象は雨量の多少に関わらず20日間も雨が降り続いている状態で放置していたと言われても反論出来ないと感じます。  下の写真は柱の部分にカッター跡が見えます。  その部分だけ通気を良くして水滴を消滅させようとして建築主を欺こうとしているのでしょうか?  その部分の水滴が消滅してもネダレスの水滴を [続きを読む]
  • 姪の家造りNO12 悪意?それとも善意?
  • 10月1日更新のNO11で雨養生?今更と疑問を提示させて頂きました。悪意か善意か気になりましたが、姪の父親の話を聞き今日の現場を確認したら後の雨養生が善意とは考えられません。悪意か若しくは何らかの魂胆があったとの結論に至りました。 下のブルーシート#3000は姪の父親、旦那さん、私が最初に養生した時に買ってきた材料ですが、今更の10月1日にそのシートが現場にありました。一見して品質が違うと感じたの [続きを読む]
  • 運動会
  • 校舎には大きな文字で校訓が書かれています かしこく やさしく たくましく と掲げられた運動場で小学4年生になった孫が「応援団になったからね」と喜んでいたので、昨日は午前中で仕事を終えて応援に行きました。  短距離走は午前に終わっていたのですが、応援合戦を見に行った私の顔を確認して笑顔で迎えてくれました。 娘たちが通った頃は児童1,200人以上でしたが、現在は700人程です。  パッと見には孫が旗を [続きを読む]
  • 姪の家造りNO11 雨養生?今更とは思うけど
  •  姪の父親から「雨が流れるように材料を養生している」と電話があり、現場へ向かいました。「搬入した時点で雨が流れる様に斜面を作っていたら良かったのに」と会話をしながら撮影しました。 週末は雨模様で4日は豪雨と出ています。姪の家はいつ上棟を迎えられるのか  10月1日18:11撮影   着工中の養生ですが、雨水が溜まらないので見た目は良いのですがこれまでの養生と実質は変わりません。厚いブルーシートでし [続きを読む]
  • 姪の家造りNO10 台風一過
  •  台風24号が当初予報より東寄りのコースを通過したお陰で暴風は想像より弱かったのですが、相当量の雨が降りました。  比較的に安心していたのですが、姪の父親から「シートが剥がれて材料が濡れている」と電話があり、不安に駆られ現場に急行して確認しました。  下の写真は9月30日の15:37から連続して撮影したものです。  当初21日に上棟予定であったので1階のネダレスや柱などの搬入は仕方ないとしても、ま [続きを読む]
  • 姪の家造りNO9 新築をお考えの方へ
  •  昨日はネダレスが濡れてはいけないという事をご存知でないお施主様が多いと記載しましたが、1ヶ月ほど前に上棟の現場に行きました。当日は降水確率が10%か30%だったと思います。  天気は朝から快晴で雨は降りそうでありませんでした。7人程の大工さんで8時頃から基礎の上に土台を敷く工事から始まり10時前に1階のネダレスを敷き終えたのですが、その後、雲行きが急変し30分程度ですが突然の集中豪雨でした。その [続きを読む]
  • 姪の家造りNO8 台風養生
  •  新築住宅の場合に、私ならどうしても濡れるのであれば、ネダレスよりコンパネの方を選択します。 ネダレスは床材の下に敷く材料です。コンパネは一般的に屋根材の下に敷きます。  仮に補修工事となった場合ですが、床は毎日の様に誰かが踏み、重量の変化が伴いますが、屋根材の場合は瓦やコロニアルなどを乗せますが、通常それ以上の重量が加わる事はありません。ソーラーなどを設置する場合も多々ありますが、ほぼ一定の重量 [続きを読む]
  • 姪の家造りNO7 最近の天気は突然に変わりやすい
  •  ネダレスは工法であり、商品名でもあります。 以前の木造建築は根太工法が主流でしたが、最近はネダレス工法が主流になっています。  ネットで調べると違いが分かります。 ネダレス工法と根太工法で単純にどちらが良いとは言えないと思います。  根太工法の利点は根太などが大工の踏み場になり、柱を立てていきますので後で根太の上に敷くコンパネが濡れる心配はありません。  ネダレス工法は大工の踏み場が無い為にどう [続きを読む]
  • 姪の家造りNO6 大事件発生その後 誠意ある建築業者
  • 9月22日23日の天気は晴れでホットしましたが、24日は午後から小雨が降っています。  上棟予定が9月28日に延期になったそうですが、現在の予報では40%の確率で雨模様です。更に天気予報を確認すると台風24号が発生し27日午前9時には勢力も大きくなり沖縄の南海上を北上している様です。  写真は同じ団地に新築中の現場です。孫の友達を迎えに行く途中で発見しました。この現場では木工事は始まっていますが [続きを読む]
  • 姪の家造りNO5 大事件発生とその後
  •  20日の午前5時過ぎに目覚めると案の定雨が降っており、仕事に出かける7時過ぎには激しい雨が降り出して、ほぼ終日雨が降り続けた1日でした。 画面左下は和室で畳を敷く為に、洋室より低く雨水が溜まって小池の様な状態が確認できます。建材店から一般に届くシートでは雨水が間違いなく浸透していきます。  溜まった雨水を見ればかなりの雨が降った事が理解できると思います。 20日の明るい時刻に姪の父親と和室を更に [続きを読む]
  • 過去の記事 …