グルてん さん プロフィール

  •  
グルてんさん: 婚活時限爆弾 -28歳喪女の婚活-
ハンドル名グルてん さん
ブログタイトル婚活時限爆弾 -28歳喪女の婚活-
ブログURLhttps://bahumomi.hatenablog.com/
サイト紹介文後戻りできない28歳喪女が婚活に挑みます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 102日(平均3.4回/週) - 参加 2018/10/08 21:22

グルてん さんのブログ記事

  • 特撮男と何かに憑かれた話(おまけ)
  • 特撮男さんと終わって、翌日にはすっかり肩の重みがなくなったグルてん。まるで石が取れたような…不思議な感覚でした。コレを「憑かれた」と表記したのは本当に不思議だったからです。多分特撮男さんと東京へ行く、と言うことは「真剣交際」が間近だったからではと思われます。嫌ではなかった相手なのに、肩の不調で生理的に嫌悪感すら感じたあの日…グルてんの人生の軌道修正をしてくれる神様はいつも強引です。転職したの [続きを読む]
  • 特撮男と何かに憑かれた話⑫-3(最終)
  • ---帰宅後、特撮男さんにお礼の連絡と、『体調があまりよくなくて態度悪かったらすいませんでした!』と付け加えて送信。しかし2日経っても返事は来ず。働く女の勘ですぐに「あ、これ別れ(交際終了)の文章考えてるな」とわかりました。いつもより遅いとか、大体解ってきますからね…しかし何故か哀しみとか、「また振り出しかぁ〜(ーー;)」という状態にもならず。案の定3日目。夜に特撮男さんからLINEがきてました。寝る [続きを読む]
  • 特撮男と何かに憑かれた話⑫-2
  • ⑫-2「手を繋げば暖かくなるかも…」そう言った特撮男さんですが、グルてんはもうこの時点で肩の重さによる疲労、精神の磨り減りと進まない東京行きでイライラモヤモヤグラグラしていました。さりげなく仕事用かばん(そこそこ大きい)を特撮男さん側にしていたのに…でまあ「え〜と…」と考えるわけです。即答したいところですがだって、↑上記のような状態で半分決められないことにグルてんはイラついてるし、(自分から [続きを読む]
  • 特撮男と何かに憑かれた話⑫-1
  • ⑫そろそろ4月も半ばに入り、東京へ行くのも交通手段をどうしようかと考えなければいけないので特撮男さんと話し合いも兼ねて夕飯食事に。この頃の肩はもう重いしだるいし、整骨や整体、マッサージのHPを検索しまくる日々。会社の人にも「肩が重い」と伝えると、軽くマッサージしてくれましたが一次しのぎ…(終わった直後は程ほどに気持ちよい)日曜、グルてんは仕事なので仕事帰りにまた会いました。待ち合わせは前回と同 [続きを読む]
  • 特撮男と何かに憑かれた話⑪
  • ⑪食事が終わり、駅まで歩く中グルてん的には「手を繋ぎたいな」と思っていました。しかし恥ずかしいし、もうちょっと後でもいいか…と先延ばしに。駅で別れを告げ、帰り道何を考えるかと言うともうこれだけですビルド見なきゃ!とりあえず次の日早速借りにいきましたが絶賛放送中の特撮は新作で高い…あああ・・・一応毎年ヒーロータイムは録画してるけど見ないとどんどん消すから…消したあの時を憎む。しかし、ぐるてん [続きを読む]
  • 特撮男と何かに憑かれた話⑩
  • 肩の重みが取れないままに夕飯へ。幸い定時きっかりに終わったので自転車を普通のスピードで漕いでも間に合いました。自転車を近くの駅駐輪場に置きたかったので、それを見られないために(恥じらい)裏道を回って駐輪場から歩いて行きました。既に特撮男さんはコンビにで待ってました。「あ、お疲れ様です」「どうも。じゃあ行きましょうか」徒歩5分ほどのレストランで食事です「会社は遠いですか?」「●●駅の近くですが [続きを読む]
  • 特撮男と何かに憑かれた話⑨
  • ある日、前触れもなくいきなり肩がこりました。最初は「肩コリ…こんなに感じるなんて初めてだな。」その位にしか思いませんでした。普段デスクワークだしインドアなので肩も凝るのは納得ですが、ここ何年間社会人になって初めて「肩コリィイイイ!」を実感。ま、それこそ婚活で土日忙しいし…疲れがたまってるんだな。と思ってましたしかし数日経つにつれ・・・肩コリというよりも、肩に何かがのしかかってる!重 [続きを読む]
  • 特撮男と何かに憑かれた話⑧
  • 特撮男と何かに憑かれた話⑧ようやっとイベント会場に到着。結構な広さの広場で、私はてっきりテントとかがきちんと作ってある立派なものを勝手に想像していたのですがどうやらそうではなく、本当に出張型みたいな感じのシンプルな小さなテント。公開放送ではなく、ただのリスナーとのふれあいイベントみたいなものでした。なんとなく周りにリスナーらしき人達が集まっていて、そこで待っているとラジオスタッフさん登場。で、 [続きを読む]
  • 特撮男と何かに憑かれた話⑦
  • 特撮男と何かに憑かれた話⑦遠出ということで車内でしたがラジオのおかげもあり静寂な空気にもならずそれはよかったと思います。気付けばお昼の時間帯。よく行くというご飯屋さんへいくことに。このラジオの公開放送があるときによく行くみたいで…席へ案内されてメニューを頼むと、なにやら特撮男が気がつきます。後ろの席をやたらチラチラ…そして「すいませんちょっと…」で、席を立ち行ってしまいます。何?知り合いで [続きを読む]
  • 見合いして気が合わない。とおもった人の特徴と根堀男(IBJ)
  • 基本的にはIBJでのお見合いをベースに動いていました。ツヴァイは本当、無駄金でしたがセッティングしてくれた人だけという…だって連絡しても返事こないし、(プロフ交換に300円かかる…ケチっちゃだめだけど、300円かけられる人もいなかった現状もあり、2018年1月に入会し3月の段階で特撮男と決着がついたら退会する意向でした。)ほぼIBJですが、お断りした・された方の特長は「職について結構聞かれた」ということ。前 [続きを読む]
  • 特撮男と何かに憑かれた話⑥
  • 特撮男⑥当日。特撮男の車が停めやすく、グルてんの家からも程よく近いコンビニで待ち合わせ。西部地方のイベント会場に行くまではほぼ車内。音楽何かけてくれるのかな〜と思っていたら、グルてんの事を思って特撮男はこれから行くラジオがどういうものなのかスマホに落としてきて、流してくれました。いや、これは別に良いです。ラジオって人の声だからシーン…とかならないし話題によってはそれをネタに話ができ [続きを読む]
  • 特撮男と何かに憑かれた話⑤
  • 特撮男と何かに憑かれた話⑤LINEでスムーズに会話が進む。これもかなりうれしい事です。そして次の休み、どこへ行くかとLINEしていると特撮男が「○○市で開催されるイベントで、好きなラジオパーソナリティーが出るので行きたいですね」と言いました。ラジオは小学生の頃はよく聴いていましたが今はほとんどサッパリ。車で流す程度。しかし人の好きなものなので特に何も思うことも無く、「じゃあそこに行きま [続きを読む]
  • 好き嫌い多すぎ男(ツヴァイ)
  • ツヴァイ セッティングにてお見合い(偏食男)・33歳・県東部在住・可も不可もないが婚活市場だと良い方のスペック&見た目御馴染みツヴァイの事務所にて30分(といっても毎回40分くらい)の面談お話もわりや楽しく話せ、まあわりと話す方なので楽でしたが、食の話になりそれは起こりました。「甘いもの好きなんですよね。偏食男さんは甘いもの好きですか?」「ええ。自分も甘いのは好きです。生クリーム苦手で、あと果物がち [続きを読む]
  • 特撮男と何かに憑かれた話④
  • 平日金曜日夜。静岡駅で待ち合わせして別男と行った所ではないオムライス屋で飯を食べました。お会計は払ってくれました。その次の週は特撮男の最寄り駅になる駅で待ち合わせして夕飯へ。土日でしたがグルてん会社の為夕飯。やはり見た目はスラッと細いので婚活市場では程々にかっこいい部類かと思いました(体型が伴い)カフェみたいなお店で食べましたが、なんでカフェのテーブルってソファより低いのでしょう…めっちゃ食いづら [続きを読む]
  • 特撮男と何かに憑かれた話③
  • 特撮男と何かに憑かれた話③次の週に特撮男と映画に行きました。映画は…なんだっけ調べたら「空海-KUKAI-」でした。基本的に「コレ観た」という記憶は残りますが「誰々と観た」という記憶は非常に曖昧なのでグルてんは映画一人で観た方が好きです。ていうか誰と観たとか興味ない観たい映画を見に行くのに隣の事気にしてたら映画代もったいない映画チケットは普通に一緒に買いました。ちなみにスケジュール帳を見ると別男 [続きを読む]
  • 特撮男と何かに憑かれた話②
  • 1回目のデートは軽くお茶です。何故かグルてん、このとき時計が読めなくなり「11時集合」なのに気づけば「11時15分」という驚きの時間に。(多分10時15分と勘違い)今でも不思議すぎるし頭悪すぎる。時間間違いではなく本当に分からなくなってた。疲れてた…?当たり前に特撮男さんから連絡が来ましたが、グルてんは「すいません時間を勘違いしてました!」ということで慌てて待ち合わせ場所に向かいます。15分遅れて行けば [続きを読む]
  • 特撮男と何かに憑かれた話①
  • 特撮男と何かに憑かれた話出会いツヴァイ セッティングサービス2018年1月後半写真をマイページから見ると、細いわりに少々濃い顔だなと思いましたがきちんとスーツを着て、スタジオ撮影だったので好感が持てましたのでOKしました。自分の見た限りツヴァイできちんとスーツでスタジオ撮影の人半分もいなかったんですけど…割引チケットもらってるよね…??特撮男さん・同じ年・住んでるところわりと近い・大手企業。年収 [続きを読む]
  • 完全別男④(最終)
  • 別男④(最終)一つ下でも年下ということで、「しょうがないな」とあきらめる。グルてんはどうも年下には世話を焼きたくなるそうです。話は普通だし、その後しだいかな〜と長い目で見ようと思いました。(夕飯デート)翌週位の土曜日。仕事帰り、着替えて駅で待ち合わせ。別男、近いからか上着もなしに(3月)やってきました。聞けば急に仕事になったらしいです。そんな話もしつつオムライス屋に入り注文。指定したのはもちろ [続きを読む]
  • 完全別男③
  • 別男③さてまた2週間後、別男とLINEをしながら決めた映画へ。多分マンハントだったと思います。マンハントの感想はましゃかっこいいなとかアクションカッコイイ。絶対こんなん日本違うけど(やたら銃撃戦で物騒)そういうアースだと思えば内容はあまり無いので作業用BGMの映画には◎(アースって世界観、一般的ではないかな…アメコミだとやたら世界観たくさんあるんですよ。仮面ライダーの世界みたいなもんです…たくさ [続きを読む]
  • 完全別男②
  • 別男②この頃(2018.01〜2月)は入会したてというのもあってバタバタ申し込んだり申し込まれたり。別男とのお茶も2週間後になりました。そして当日、駅で待ち合わせ。2週間だし顔覚えてるかな…と不安ながらも待ち合わせの店の前へ。あっいたいた!なんとか覚えていて、でも多少不安なので顔を上げて目を合わせて欲しい!と思っていると別男が顔を上げ、コッチをみてくれました。グルてん「あ…」と笑顔で手を挙げようとする [続きを読む]
  • 完全別男①
  • 完全別男別男さんとはツヴァイ セッティングで出会いました。連絡が来て、初めてのセッティングでしたのでよく分からず、わざわざ事務所に行って確認。スペックも顔も悪くなかったのでOKしました。別男・1歳年下・今までで一番住んでる地域近い・電気系の仕事・がっしりした体型・年収平均並みで今後期待できる見合いは事務所のスペースで行いました30分くらいです。土曜日、この日は休みでしたが既に午後1件IBJで見合 [続きを読む]
  • ツヴァイのセッティングサービスについて(メタクソに言う)
  • ツヴァイは基本は自分で相手を見つけて、本人同士で連絡を取り合っていくのですが、「セッティングサービス」というものもあります。まあ、これが……システムが古臭かったりするわけです。(2018年4月時点なので現在は不明です)以下ツヴァイで満足な方は読まないでください…グルてんの愚痴なので…まず、「どんな人かツヴァイさんが見繕ってくれ〜!」と頼みます。すると担当さん?とにかくツヴァイの人が「よし来た」と [続きを読む]
  • 伝わらない男
  • 「大丈夫です」の本当の意味、知ってるか?時と場合、人にもよるけど大抵の初対面男女の場合って男「○○しようか?」女「あっ、大丈夫です〜(NO。やめろ)」って意味だと思ってます。()内の言葉は汚いけど、大体はNOの意味を柔らかく丁寧に伝えてあげてる。そんな「大丈夫です」が通じない方もいました。ツヴァイ セッティングサービスで見合いをしました。(以下、伝男)顔は正直…中学の頃隅にいたような系男 [続きを読む]
  • ツヴァイ入会
  • 2018年1月、IBJで思ったより人数がいないことに焦ったグルてんは人数には自信があると誇っていたツヴァイのドアを叩くのでした。Tさんは喜んで迎えてくれ(金ヅルだしな)丁寧に説明してくれて入会完了です。ツヴァイは結婚相手紹介サービスなので、自分で探して自分で連絡を取り合うところです。現在は分かりませんがグルてんの時点(2018年4月まで)では、毎月コンピューターマッチングで頂くプロフと、・価値観マッチング・条件マ [続きを読む]
  • 面接男(IBJ)
  • 面接男(IBJ)グルてんは平日休みもある、かなりの不定休なので平日Okのこの方こと面接男さの「平日休み」はありがたくて条件も沿ってるので「もしかしたら!?」と若干の期待を持ちつつ見合いに行きました面接男・運送業・ガッチリ系・ソフトゴリラって感じ初めての平日、木曜のお見合い!(これが最初で最後でした)早めにホテルのラウンジに行き、時間になってきょろきょろしているとそれらしい人が真正面から歩いてきま [続きを読む]