investor_hmy さん プロフィール

  •  
investor_hmyさん: 資産運用大好き!
ハンドル名investor_hmy さん
ブログタイトル資産運用大好き!
ブログURLhttps://ameblo.jp/migraine2009/
サイト紹介文本職を持ちながら個人投資家として活動中です。 国内では不動産を、海外でも色々資産運用してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 6日(平均16.3回/週) - 参加 2018/10/08 22:01

investor_hmy さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 香港株の取引方法 その2
  • 次に香港であればHSBCやスタンダードチャータードなどの銀行の投資口座。証券会社ではBOOMなどが有名かと思います。元々、香港にHSBCやスタンダードチャータードなどの銀行口座所有している方は投資口座開設するのも良いかも知れません。BOOMなどの証券会社は香港内の銀行からでしか出入金出来ないので、香港の銀行口座開設は必須です。つまり、香港で香港株取引をする場合は、いずれにしても香港で銀行口座を所有している必要が [続きを読む]
  • 香港株 大暴落
  • 昨日のアメリカに始まり、日本、香港、中国と大暴落。私の買ってた銘柄も・・・。下がっますが、実は月曜日に既に売却してたのでセーフ。先週末に購入したんですが、月曜日のマーケットの反応がイマイチだったので、既に売却してました。僅かですがマイナスですが、今日まで持ってたら危なかったです。ここまで来たら下げまくって欲しいですね。逆にまた仕掛けるチャンスをゲット出来ました。来週くらいまで様子見ですかね。また [続きを読む]
  • 社会保障どうなる?
  • 昨日のヤフーニュースで見た情報ですが、財務省が社会保障にまたちょっとメスを入れていく模様です。具体的には「高額な新薬に関しては実費(保険適応外)、そして75歳以上や介護サービスも医療費2割り負担」特に驚く事なく来るべくして来たなと思っていて、正直想定内です。問題はいつくるか?だけでしたので。議論されてるだけで決定ではないですが、時間の問題だけで、ほぼ確定だと思います。今後は年齢関係なく3割負担やそれ [続きを読む]
  • 投資助言会社
  • とある投資助言会社が日本で海外金融商品のセミナーを頻繁に開催してるみたいで、逆に大丈夫か?って、ちょっと思ったりします。こんなに頻繁にセミナーやって、自分の首を自分で絞めてるんじゃないか?と思ってます。セミナーの内容は多分知ってる事なんだろうなって思い、参加したことないですが、商品自体はまともな金融機関の商品だと思います。少なくとも一部は・・・。そもそもセミナーと言うものに今まで一回も参加したこ [続きを読む]
  • 香港株の取引方法 その1
  • 香港株取引方法はいくつかあると思います。まず、国内の証券会社に口座開設するのか?香港の金融機関に口座開設するのか?です。まず国内の証券会社の場合ですが、SBIや楽天や内藤証券など他にも色々あります。国内のメリットとしてはやはり言葉の壁がない事ともう一つは確定申告が楽な点だと思います(日本居住者は海外の収入も申告義務ありますので)。デメリットとしては、情報と為替手数料だと思います。大体どの会社も1HKDあ [続きを読む]
  • 資産運用のリスクの取り方 その2
  • 個人的には金融資産の60%くらいをローリスクへ、残りの40%をミドルリスク以上に配分していくのを理想としています。そして、ローリスクとミドルリスク以上の各々を更に2〜3ヵ国・通貨に分散させるのを検討中です。現状としては預貯金、不動産、株、金融商品、ゴールドなどを保有してますが、個人的には理想的な比率配分とはまだ言いがたいです。今後としては、もっと海外株式への更なる増資、もう1ヵ国・通貨に分散する予定です。 [続きを読む]
  • ダナン旅行記 その3
  • ダナンはホイアンへも近く、タクシーだと40分前後。バスだと1時間ほど。タクシーだと片道で確か40万ドンくらいでかなり高く、往復すると4000円超えるくらい。ローカルバスだと1人3万ドン前後です。このローカルバスはお金を徴収するスタッフが運転手以外にいるんですが、このスタッフにより若干徴収される金額が上下します(笑)。つまり、そのスタッフのさじ加減です(笑)。私達の前に座ってた欧米人は、私達より多く徴収されて [続きを読む]
  • トルコリラの損失について
  • 今思えば、当初FXでトルコリラに手を出した時、「許容範囲だし損しても良いか?」なんて事を思ってました。最近思うのは、資産運用する上で、この考え自体「とても愚かだった」と思います。資産運用する上で、損失を出して良いお金など決してありません。100%勝つことは不可能ですが、「損しても良いか?」などと損失前提の考えがあった事自体、過ちでした。ローリスクだろうとミドルリスクだろうとハイリスクだろうと、勝つこと [続きを読む]
  • 2018年10月5日の香港株
  • 手仕舞してたので、あまりチェックしてなかったですが、やはり香港ハンセン指数が前回下値付近まで下げてました(そりゃあいつかは下がりますよね)。そして、久しぶりに香港株を購入しました。しっかりしてる銘柄なので、ある程度資金を注ぎ込みました。が、下抜けする可能性も勿論あるので損切価格も考えてます。ハンセン指数的にも、そろそろまた上げても良いような感じなので、タイミングとしては良い感じかな?って思ってま [続きを読む]
  • 資産運用のリスクの取り方 その1
  • 給与所得以外で資産を増やしていくには、多少リスクを取っていかないと当然増えないです。リスクの取り方はローリスク、ミドルリスク、ハイリスクに分類出来ます。リスク分類については人それぞれ考え方が異なるので、この分類は結構難しいと思ってます。例えば国債が必ずしもローリスクか?と言われると、じゃあアメリカ国債とトルコ国債って信用度が違うので、国によってリスク分類が違います。それは不動産投資も株式投資もFX [続きを読む]
  • ダナン旅行記 その2
  • さて、香港に1泊して投資手続きを終え、チムサアチョイで少しブラブラして空港へ。香港エクスプレスなので、ちょっと早目に空港へ。香港??ダナンへのフライト時間は2時間と福岡??香港の半分くらいです。残念ながら、冬のダナンは雨季だと言うことを旅行予約した後に知り、ちょっと残念。事前リサーチが足りなかったです。宿泊したホテルはムオン・タン・グランド・ダナンホテル。悪くなく、個人的には四ツ星前後のホテルかな [続きを読む]
  • HSBCからのプレゼント
  • 今年3月にHSBC香港からプレゼントが届きました。100香港ドル相当のクーポンです。日本円で1400円相当です。有効期限が意外と長い。冬に一泊香港に滞在するので、利用しようと思います。来年も来るのかな? [続きを読む]
  • プレミアトラスト 元本確保型
  • 一年前くらいに存在は知ったのですが、私はこちらの会社にはお世話になっておりません。こちらの商品の全てを把握してる訳ではないですが、元本確保型と言うことで調べた事があるのは「プロベスト・プリンシプル・プロテクション」と言う商品のみ。15年やら20年やらで期間を設定して運用してもらうっていう商品で、確か15年で最低140%、20年で最低150%の元本確保型です(他にも設定年数あり)。内容的にはITAのS&P500 index商品と [続きを読む]
  • 複利の威力!
  • 利回り5%の場合10年??1.63倍30年??4.33倍50年??11.5倍利回り10%の場合10年??2.59倍30年??17.37倍50年??116.54倍利回り20%の場合10年??6.19倍30年??237.17倍50年??9087.68倍利回り30%の場合10年??13.78倍30年??2616.66倍50年??49万6873.78倍自分でも計算していて、本当に?って思いました。本当に間違いないよな。多分・・・。もし、間違っていたら指摘してください。たかが10%の差と思ってましたが、され [続きを読む]
  • 過去の記事 …