音楽がモチベ さん プロフィール

  •  
音楽がモチベさん: Life Is Party
ハンドル名音楽がモチベ さん
ブログタイトルLife Is Party
ブログURLhttp://everythingisgonnabealright.hatenadiary.jp/
サイト紹介文自分の好きな音楽について書きます。幅広く色々な音楽をご紹介できればと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 10日(平均4.9回/週) - 参加 2018/10/08 22:48

音楽がモチベ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • カクバリズムのニューカマー、mei ehara
  • ceroや、キセル、SAKEROCKなど個性的な音楽を奏でるミュージシャンを擁するインディーズレーベルのカクバリズム。昨年2017年の秋に新たにmei eharaがアルバム『Sway』を同レーベルからリリースし、ミュージシャンとしてデビューを果たしました。このアルバムが発売される少し前、誰だったかは忘れてしまいましたがTwitterでフォローしているアーティストの誰かが、soundcloud上の『Sway』収録の「戻らない」を引用ツイートしたの [続きを読む]
  • 王舟〈やさしく、あたたかい音楽も、エキゾチックな音楽も〉
  • 今日は王舟という名前で活動するミュージシャンを。本名です。中国は上海の出身で、8歳の頃に日本に来て以来ずっとこちらにいるようです。となると中国語詞と日本語詞どっちで歌うんだ?となりますが、大体英語詞で、何曲か日本語があります(笑)まず、YouTubeにもある人気どころの曲をご紹介します。www.youtube.com彼女がタイに帰っちゃうよ。。。なんだか可愛らしい歌ですよね。ライブで「実話ですか?」と聞いてみたらそうで [続きを読む]
  • Mr.Children の『友とコーヒーと嘘と胃袋』について
  • Mr.Children、(以下、ミスチル)の「Q」というアルバムに『友とコーヒーと嘘と胃袋』という曲があります。何を隠そう、僕にも3年間くらいミスチルばっかり聴いていた時期がありました。ミスチルはシングル曲は言わずもがな、アルバム曲を聴けば聴くほど味が染み出すバンドなんです。『友とコーヒーと嘘と胃袋』は僕が好きなミスチルのアルバム曲の一曲です。 これがかなりヘンテコで、世間一般のミスチルの印象とはかけ離れて [続きを読む]
  • キリンジはお好き?
  • キリンジと言えば去年のLINE MUSICのCMで、のんさんが『エイリアンズ』のカバーを披露し、世間一般にも知られるようになったと思います。www.youtube.com問題はそこからどれだけの人がキリンジを深堀りしていったかということです(笑)僕がキリンジを認知したのは確か高校2年のとき。秦さんをよく聴いていた時にYouTubeで『エイリアンズ』のカバーをされていたのを発見したんです。それからTSUTAYAで超名盤「3」を借り、キ [続きを読む]
  • ちょい聴きシリーズ①
  • SNSでビクッと来た曲とか、コンサート会場に流れていて気に入ったSEとか。僕はApple Music とShazam を駆使して何としてもその曲を手にしようと頑張るわけですが、当然そのときにそのアーティストの別の曲も探検しますよね。でも目当ての曲以外はあんまり自分の好みにはまらないこともしばしば…そんな訳で、そのアーティストについては1、2曲しか知らないけどこの曲すごくいいよ!というのを紹介していこうという「ちょい [続きを読む]
  • 雨のサニーデイサービス
  • 2018年、今年の森、道、市場は行くことができました。蒲郡は僕の地元のお隣なんですが、こんな素晴らしいフェスが実家の近くで開催されるのはとても嬉しいです。出店も他に例のないくらい沢山あって本当に楽しいイベントですよね。ごはんも美味しいものばっかです。ぼくは最終日の三日目に参加してきました。この日は終始天候が不安定でした。くるり、The Wisely Brothers、toe、東郷清丸、あとは salyuとか...見たいメンツが [続きを読む]
  • 異彩を放つ男、折坂悠太
  • 今年の夏は折坂悠太に魅了されました。各地のイベントや夏フェスで彼を見かけて気になった人も沢山いることでしょう。彼、物凄くクセの強い個性を持っています。言葉のチョイス、音楽の多様さ、特徴的な歌唱。この4曲、聴いてみてください。彼の面白さがきっとわかります。www.youtube.comwww.youtube.comwww.youtube.comwww.youtube.comどうでしょう?まず、言葉のチョイス。古風で文学的な印象を受けませんでしたか?文 [続きを読む]
  • 過去の記事 …