Natsu さん プロフィール

  •  
Natsuさん: 夏の箱庭-le sud de la France-
ハンドル名Natsu さん
ブログタイトル夏の箱庭-le sud de la France-
ブログURLhttps://natsunohakoniwa.exblog.jp/
サイト紹介文フランス南部からお届けする日常のあれこれ。ほとんどが旅行の話です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 12日(平均9.3回/週) - 参加 2018/10/08 23:58

Natsu さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 暇をもてあますNatsu
  • こんにちは。夏の箱庭へようこそ。先日、友人の自宅にはたくさんのイチジクの木があるので、「とりにおいでー!」と号令がかかったので、早速ごんざぶろうと捥ぎ取りに。3種類ものイチジクの木が育っている広い庭、やっぱりそれぞれイチジクの味って違うんですね。緑がかったフィッグブロン(フィッグ=イチジク、ブロン=白)は日本では見かけない。味は薄いけど、甘さはちゃんとあるイチジクです。写... [続きを読む]
  • Teaの国イギリス〜London編〜 
  • こんにちは。夏の箱庭へようこそ。Teaの国イギリス、最後に滞在したのは首都のロンドン。さすが都会。地下鉄がうるさい! 誰か車輪に油さして〜! 鼓膜が破れるぅ!着くや否や、文句垂れる私でしたが、それだけでした。ロンドンは都会の殺伐とした感じがなく、パリと比べて街が清潔だし、人々が偉ぶってない。タバコ加えてお尻プリプリふって歩く、' Zara店員ぽい人' も少ない印象でし... [続きを読む]
  • Teaの国イギリス〜Bristol & Birmimgham編 その①〜 
  • こんにちは。夏の箱庭へようこそ。バースからブリストルへは市バスで30〜40分程度でつきます。料金も2ポンド弱で行き来も便利ですね。ブリストルの街は、バースより大きくてより工業的な印象が強いです。広告もいっぱいあって、ショッピングもたくさんできそうです。お昼に立ち寄ったのはベトナム料理のフォーが食べられるチェーン店 'PHO'。お店のテイストがアジアを意識しすぎてなくてセン... [続きを読む]
  • Teaの国イギリス〜Bath編〜 
  • こんにちは。夏の箱庭へようこそ。ヒースロー空港から’バースバスステーション’へは2時間半くらい。英国ではバスターミナルのことをCoach (コーチ)と呼びます。この日は晴天!正直イギリスは雨ばっかりと思っていたので、予想外の展開に早くも喉が乾き、なぜかコーヒーを頼んだ私。このCafe Neroと言うチェーン店カフェの店員さんがとても感じがよく、丁寧な接客にジェント... [続きを読む]
  • 初上陸!Teaの国イギリス!
  • こんにちは。夏の箱庭へようこそ。先日、初上陸したイギリス。ユナイテッドキングダーーーム!思ったこと・気づいたことをポチポチ。噂に聞いた食事がいまいち、には納得。なのになぜ!イギリスはどこを切り取っても美しいのだ!?フランスと違う「うわ!イギリスかっちょいいー!」なポイント抑えました。① 黒いところ多め。通常、工事現場で見えないように囲ってある金属の壁って白が一般... [続きを読む]
  • 南仏の香り漂う 落語パフォーマンス!
  • こんにちは。夏の箱庭へようこそ。フランス人落語パフォーマーの シリル・コピーニさん。みなさんご存知ですか?ニース出身のシリルさんは20年ほど日本に滞在した経歴があり、めちゃくちゃ日本語が達者。しかも日本とフランスで活躍する落語パフォーマーなのです。先週末、エクサンプロバンス市内にある能楽堂でシリルさんの公演があったので、みに行ってきました。ちなみにシリルさんの芸名は「尻流 複... [続きを読む]
  • 夏の思い出〜クロアチア編〜
  • こんにちは。夏の箱庭へようこそ。夏のおもひでポロポロ クロアチア編です。まず旅の出発はグルノーブルだったので、そのままイタリアのAnconeの港からマルコポーロと言う名のフェリーにのり、Splitまで行きました。時間にしてだいたい11時間。予約時に席の指定を一応したんですが、船員から進行方向に向かって右側は自由席だとこっそり教えてもらい、人も少なかったし、3人席を占領して仮眠... [続きを読む]
  • 夏の思い出〜キャンプ編〜
  • こんにちは。夏の箱庭へようこそ。8月はなんやかんや始まることが多くて、ブログに一個も手をつけてなかったことに、昨日気づきました。そしてすでに9月。。。。地元の気候も一気に落ち着き、朝晩はひんやりしてきました。さてさて今年の夏休み休暇に最初に訪れた、ここは、一山超えればイタリアにいける国境付近のキャンプ場です。すぐ近くに雪解けで冷たーいデュランス川が流れていて、ビールやスイ... [続きを読む]
  • 紙ってる!?ヴォクリューズの泉
  • こんにちは。夏の箱庭へようこそ。先日のカヌーをやったあと、すぐお隣の村フォンテーヌ・ドゥ・ヴォクリューズの観光名所に立ち寄ってきました。実際のお目当てはアイスクリームでしたが、せっかくなので泉もみてみたーい。写真では曇りっぽいですが、この日もしっかり日差しがある日でした。 友人曰く、午前中に来た方が水の透明度が高いとのこと。村に入ってまっすぐ進むと、巨大な水車が結構なスピー... [続きを読む]
  • 暑さも吹っ飛ぶ、水源カヌー
  • こんにちは。夏の箱庭へようこそ。8月になりましたね〜、家のベランダに飾っている提灯が太陽の影響でみずぼらしい姿になっていました。近所の友人は「アンティーク感がでててなかなか悪くないよ」と適当な事をぬかします。7月中旬から家を離れ、フランスのいろんなところを経由しつつ、クロアチアまで車と船で旅ってきました。旅行中、南仏から避暑しにきているご夫婦にであった時、「もう夜は暑すぎて眠れ... [続きを読む]
  • 夏のジメジメもラベンダーの香りで爽やかに
  • こんにちは。夏の箱庭へようこそ。今日はヴォクリューズ県の田舎道で発見した、ラベンダー精油工場を紹介します。ラベンダーのいい香りに誘われて敷地内に入ってみると、大きな蒸留器とブティックがありました。南仏といえばラベンダー畑ですよね。今は全て機械で収穫されているけれど、昔はカマを使って、人の手で丁寧に収穫されていたのです。しかもラベンダーは夏の一番日差しが強い時間帯に収穫した方が、香りが強く保... [続きを読む]
  • フランスの夏を告げる音
  • こんにちは。夏の箱庭へようこそ。みなさんは6月21日がなんの日だったかご存知ですか?フランスはこの日をFête de la musique と言い、全国で夏の始まりを告げるお祭りをします。 今年は木曜日がフェットだったので、木曜〜日曜の夜まで至る所で音楽が鳴り響いていました。近所の広場にはDJブースが設置され、老若男女、おしゃぶりしてる赤ちゃんまで腰をフリフリ、踊り狂います。街の若者たちは... [続きを読む]
  • サッカーW杯の視聴者応援
  • こんにちは。夏の箱庭へようこそ。始まりました! 2018サッカーW杯 in ロシア!土曜日のフランスvsオーストラリア、我が家はご近所さんとBBQしながら観戦してました。私は、2002年のW杯があった時の日本の熱狂応援にドン引きして以来、あまりW杯に興味を持っていなかったので、土曜日も終了10分前に合流して、静かに見てました。するとフランスに追加点が入り、周りの近所から「... [続きを読む]
  • 中世のお祭り
  • こんにちは。夏の箱庭へようこそ。先々月のことですが、ぺロールという小さな村で Festival de mediaval「中世フェスティバる」があったので遊びに行って来ました。5世紀から15世紀くらいの人々の暮らしを体験できるお祭りです。一見ドラクエのファンイベントかなと思わせるほど、みんな成りきってて毎年楽しみにしてる人も多いみたいです。シルクドソレイユみたいなメイクで座興... [続きを読む]
  • スペイン=サグラダファミリア
  • こんにちは。夏の箱庭へようこそ。5月の小旅行でスペイン=カタルーニャ地方を訪れ、念願のガウディ作品をみてきました。100年以上たった今でも完成していないサグラダファミリア。過去と現代が折り重なる建築は、見る者を圧倒するし、すごくロマンティック。樹木のようにそびえ立つ柱たち、時間が存在しない空間にいるみたいです。古いのに未来的感覚を与える巨大な摩天楼。ガウディ没後10... [続きを読む]
  • 過去の記事 …