クロイカラス さん プロフィール

  •  
クロイカラスさん: クロイカラスの仮想通貨投資メモ
ハンドル名クロイカラス さん
ブログタイトルクロイカラスの仮想通貨投資メモ
ブログURLhttps://bitcoin.corvo-jp.net/
サイト紹介文仮想通貨(暗号通貨)を初心者にも優しい視点から解説していくサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 36日(平均3.3回/週) - 参加 2018/10/09 15:30

クロイカラス さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Scatterでレジャーナノ(Ledger Nano S)を使う方法
  • 仮想通貨EOS(イオス)メインネットでレジャーナノ(Ledger Nano S)に対応したことで安全性が大幅に向上しました。今回はScatter(スキャッター)デスクトップ版がレジャーナノ(Ledger Nano S)に対応したことで更にEOS(イオス)の使いみちが幅広くなります。 Scatterにレジャーナノ(Ledger Nano S)を読み込ませるScatter(スキャッター)ディストップ版にレジャーナノ(Ledger Nano S)を読み込ませるためにまずは、レジャーナノのEO [続きを読む]
  • EOSの開発環境を構築する方法(IDE)
  • IDEを使用してEOSスマートコントラクトを開始する方法です。EOSスマートコントラクトはC++で書かれ、ここで紹介するIDEにはWebブラウザからアクセスして、Scatterアカウントで接続することができます。 CryptoKylin TestNetに接続するEOSの開発環境を構築するにはデスクトップ版のScatter(スキャッター)が必要になります。当サイトでも導入方法を説明していますので、以下のリンクからどうぞ仮想通貨EOS(イオス)に欠かせないも [続きを読む]
  • Scatterのデスクトップ版はすごく便利
  • 仮想通貨EOS(イオス)に欠かせないものといえば、ウォレットもそうですが、やっぱり切っても離せないものとしてやっぱりScatter(スキャッター)でしょう!Scatter(スキャッター)は初期の頃はGoogle Chromeのエクステンションしかなかったのですが、今回デスクトップ版の登場により、Chromeにとどまらず、FirefoxやSafari、EdgeなどのさまざまなブラウザでEOSが使えるようになりました。これによりさらなる利用用途が広がります [続きを読む]
  • EOSからERC20トークンを扱う方法
  • 仮想通貨EOS(イオス)はEOS系トークンも短期間に、たくさんローンチされてます。この勢いが良ければEthereum(イーサリアム系)のトークン数に追いつきそうな勢いです。 EOSからERC-20トークンを扱えるようになった送金速度が高い仮想通貨EOS(イオス)にて他の通貨のトークンが扱えたら良いなと思ったことはありませんか?今回Bancor Network(バンコールネットワーク)にてクロスチェーン分散型流動性ネットワークの確立により [続きを読む]
  • TREZORにてカルダノADAコイン保管可能に
  • あのカルダノADAコインがついに2018年10月29日よりハードウェアウォレットTREZOR Model T(トレザーモデルT)が対応しさらなるセキュリティ強化ができるようになります。ハードウェアウォレット「Trezor Model T」が新たな対応通貨を発表しました。ハードウェアウォレット「Trezor Model T」がリップル(XRP)、カルダノ(ADA)な... - BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロッ... TREZORとはTREZOR とはハードウェアウォレット [続きを読む]
  • EOSメインネットコインが両替可能に
  • 海外取引所の次に一番利用するChangelly(チェンジリー)ですが、カルダノエイダに続き仮想通貨EOS(イオス)のメインネット版も両替可能になっていました!海外取引所が日本から締め出しを喰らっている中、日本の取引所で取扱のない仮想通貨を現金化できる最後の砦が両替サイトです。その両替サイトが仮想通貨EOS(イオス)のメインネット版に対応したことでさらなる安心感が増したと革新しています。 仮想通貨EOSを別通貨に両替 [続きを読む]
  • 日本語対応EOSウォレット(メインネット)
  • 仮想通貨EOS(イオス)メインネット版にてシンプルなPCウォレットやスマートフォンウォレットなど紹介してきましたが、simplEOSよりも詳細に設定できて日本語にも対応したメジャーなウォレットeos-voter(イオスヴォーター)があります。■EOS-VOTER(イオスヴォーター)をGithubにてダウンロード(Windows,Mac,Linux対応)Simple light wallet and block producer voting tool for the EOS blockchain - greymass/eos-votergreyma [続きを読む]
  • EOS版のMyEtherWallet登場
  • Ethereum(イーサリアム)の保管にはMyEtherWallet(マイイーサウォレット)が必要ですが、仮想通貨EOS(イオス)にもMyEOSWallet(マイイオスウォレット)が登場しました。A simple and secure web app to access and manage your EOS holdings using secure hardware wallets.My EOS Wallet - www.altshiftdev.com MyEOSWallet連携の方法MyEOSWallet(マイイオスウォレット)の読み込みには、レジャーナノS、TREZOR、Scatterの3 [続きを読む]
  • EOSを貸して増やす方法
  • 仮想通貨EOS(イオス)のレンディングサイト(お金を貸して利息をもらう)CHINTAI(チンタイ)というサイトが登場しました。Chintai - eos.chintai.ioブロックプロデューサーなどが支援をしているサイトですので信用度は高めのサイトです。 どういう仕組なのか?まず、使用するにはScatter (スキャッター)を導入していることが第一条件となります。■スキャッター導入については以下のページより仮想通貨EOS(イオス)のウォレッ [続きを読む]
  • EOSスマホウォレットMEETONE
  • 仮想通貨EOS(イオス)メインネット版も続々とdAppsが開発されており、その中でもモバイル系ウォレットも同時に登場しています。前回はEOS Lynxを紹介しましたが、今回は多機能なスマートフォンEOSウォレットMEETONEを紹介したいと思います。 MEETONEウォレットとは中国系のEOSウォレットで、ウォレット機能はもちろんのことdAppsの使用やRAMの購入、エアグリップ、ニュースなど様々な機能があります。欠点としては、中国系のウォ [続きを読む]
  • カルダノエイダウォレットYoroiウォレット登場
  • ついに待ちに待ったcardano(カルダノ)ADA(エイダ)用ウォレットYoroi(ヨロイ)ウォレットがついにリリースされました。ウォレット関連で乏しかったカルダノ/エイダコインでしたが、ライトウォレットの登場により今後のウォレット関連が充実してくるのではないかと思います。Yoroi is a Web Light Wallet for Cardano Secure Fast SimpleYoroi - Light Wallet for Cardano - yoroi-wallet.com Yoroi(ヨロイ)ウォレットとは「Y [続きを読む]
  • icerockmining支払いトークン換金方法
  • いやーもうだめかと思ってましたが支払いが実施されましたねicerockmining(アイスロックマイニング)は元ソビエト施設の氷山を利用し、冷却及び家賃及び土地代を0円で運用するマイニングICOです。★ 寒冷な山岳内のマイニング施設 受動的所得は暗号通貨で ? 最も効率的で有利な採掘。たった3ヶ月で返済可能 年間投資利益率 - 400% 生涯契約! 収入を試算しよう Ice RockマイニングICO中 - 最大マイニング・センター - icero [続きを読む]
  • Infinito Walletにてカルダノエイダ対応
  • ついにモバイルウォレットのInfinito Wallet(インフィニトウォレット)にて、待ちに待ったアップデートが行われました!あのCARDANO(カルダノ)ADA(エイダコイン)が対応しました。エイダホルダーに自分にとってはかなり嬉しい出来事だと思っています。■Infinito WalletのダウンロードはこちらINFINITOWALLET - INFINITOWALLET ■Infinito Walletの関連記事はこちら唯一、仮想通貨EOS(イオス)のメインネット版のモバイル用ウ [続きを読む]
  • Zaifハッキングについての今後の考え方
  • zaif(ザイフ)ハッキングされましたね、、、いつか来るとは思っていましたけど。今回zaif(ザイフ)のハッキング被害は約67億円相当盗まれたということでした。 しかし、今回のハッキング金額が約67億円で済んだのは取り敢えず、合格ラインだと思っています。被害総額が数十億円程度で済んだのは、他の資産がコールドウォレットに保管されていたというちゃんとした照明ではないかと思います。また、通常業務を行う際取引量によっ [続きを読む]
  • 超希少!EOSプレミアムアカウントを入手する方法
  • (2018年9月17日時点での内容です)※この内容はかなりの枚数のEOSが必要となりますので枚数に余裕がある方のみ実施してください。※落札はランキング1のみしか落札できませんので、1位以外を入札するとEOSが次の入札者が現れるまで牢屋入りになります。仮想通貨EOS(イオス)のアカウントは入手できましたか?仮想通貨EOSのアカウントは通常a〜zと1〜5までの文字を12文字組み合わせたアカウントのみとなりますが、仮想通貨E [続きを読む]
  • Ledger Nano SにEOSを保管する方法
  • 仮想通貨EOSのメインネット版がハードウォレットのLedger Nano S(レジャーナノ S)に対応したようです。新しいアカウントを設定するか、Ledger Nano Sハードウェアウォレットで現在のEOSアカウントを使用することができます。 Ledger Nano SのファームウェアをアップデートLedger Liveアプリにデバイスをダウンロードして接続し、ここでファームウェアの指示に従うことで、Ledgerデバイスのファームウェアを最新バージョンに更新し [続きを読む]
  • 過去の記事 …