mayumino さん プロフィール

  •  
mayuminoさん: まゆみ野音楽教室
ハンドル名mayumino さん
ブログタイトルまゆみ野音楽教室
ブログURLhttp://mayumino.com/
サイト紹介文音楽のこと、レッスンのことを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 8日(平均11.4回/週) - 参加 2018/10/09 17:05

mayumino さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 9月に演奏した曲
  • 通常良く弾く曲以外に、印象に残ったものとして…矢沢永吉さん、ドリームズカムトゥルー、西城秀樹さん、郷ひろみさん、北島三郎さん等がありました。大ファンでライブにも通っていたというエピソードや、カラオケの十八番だった曲、若い頃バンドで演奏していたという曲など、故人様、ご家族、ご友人にとって大切な想いのある曲を演奏させていただくことは、責任感を感じつつ、本当にありがたいことです。リクエストをいただいてか [続きを読む]
  • 初見演奏のこと
  • 初見演奏というのは、楽譜を見てすぐ演奏することです。この曲弾いてください!と楽譜を渡されたら、ササっと確認してすぐ演奏します。このササっの時に何を確認するのかがとっても大事です。拍子、テンポ、調号(♯や♭)から何調か判断、余裕があればおおまかな曲のサイズ、出だしの音の高さ…たくさんの要素が必要です。初見演奏が出来ることのメリットには、譜読みが早くなるので、たくさん演奏できることがあります。例えば、1 [続きを読む]
  • 音楽と共に
  • 先日、たまたまつけたテレビで、若年性認知症の元ピアノ講師の方を取り上げていました。最初から見なかったことが、かえすがえす残念ですが…5年前に若年性認知症と診断された63歳の女性。講師としても、演奏家としても活動されていました。しかし、脳の萎縮で形の認識が難しくなり、楽譜が読めなくなり、鍵盤と音が結びつかなくなっていきます。一時は落ち込みピアノにも触れませんでしたが、チェロ愛好家の旦那様の励ましで練 [続きを読む]
  • コード GとG?の使い分け
  • 先日、幼稚園の先生をされている生徒さんが、園で歌う、ハ長調の曲のメロディー譜を持ってこられました。その時、こんな疑問を投げかけれました。なんでGとG?があるんですか?GとG?、似ているのでどっちを使っても良い気がしますよね。(※正確にはドミナントにおけるGとG?)Gは3つの音で構成された3和音、ソシ?、ですね。シレソと、?ソシも同じGですよね。G?はソシファ、シファソと弾くことが多いのですが、実はソ [続きを読む]
  • ピアノ演奏と等速感
  • 等速感って何?等速=同じ速さピアノに関わらず、音楽では一定の安定した速さ(テンポ)で演奏することが大切です。もちろん、表現方法として、テンポを段々遅くしたり、速くしたり、たっぷりと間をとったり、テンポや拍子自体が変わったりということはありますよ。等速感についている、感。これは人の感覚の感です。一番身近な等速を刻んでいるものに例えば、時計の秒針があります。秒針は一分間に60回刻んでいますね。音楽の記号 [続きを読む]
  • 弾きたい曲があるのに…
  • この曲弾きたいな!そう思える曲がせっかくあるのに、諦めてしまうことありませんか?楽譜がない。自分には難しすぎて到底無理。そもそも音符が読めないから弾けない。弾きたい曲があるって、幸せなことなのに勿体ないです!レッスンで弾きたくない曲を我慢して弾くことって、本当につまらないですからね。せっかくお持ちの大切な弾きたい曲、楽譜がないなら耳コピーしましょう。一緒に音源を聴きながら、音を拾っていくコツをお伝 [続きを読む]
  • コード奏法について
  • 音楽の三要素にメロディ、ハーモニー、リズムがあります。ハーモニーを音符ではなく、アルファベット等の記号で表したものがコードです。コードを覚えると、音符で書かれた和音を一つ一つ読む必要がなくなるので、メロディーにすぐ伴奏をつけられたり、即興で、曲全体を自分流にアレンジしたり、難解な曲もコードで理解することで弾きやすいアレンジに編曲したりといったことが可能になります。楽譜は、メロディとコードのみ記載さ [続きを読む]
  • ピアノを弾くのに大切なこと
  • ピアノを演奏するのに大切なことって何だと思いますか?高度なテクニック?多彩な表現力?読譜力?どんな微妙な音の違いも聴き分ける研ぎ澄まされた耳?自在なアドリブを創り出す即興力?舞台映えのするオーラ(笑)?どれもが大切な、欠けてはならない要素ですね。プロのピアニストには。でも、今日からピアノを始めた人も、何十年もピアノを弾いている人も、忘れてはならない本当に大切なこと。それは、ピアノを弾きたい!という気 [続きを読む]
  • 8月に演奏した曲
  • 先月、セレモニーの現場で演奏した曲をいくつかご紹介します。童謡唱歌より 浜辺の歌 夏の想い出 海 夏は来ぬ やしの実 我は海の子 砂山 この道ふるさと 赤とんぼ 芭蕉布 埴生の宿 等歌謡曲・J-POPより 見上げてごらん夜の星を 北帰行 下町の太陽 王将 上を向いて歩こう川の流れのように 愛燦燦 花 童神言葉にできない 確かなこと キラキラ woh woh (以上小田和正さん)糸 慕情(ドラマ やすらぎの里 [続きを読む]
  • 楽譜と筆記用具
  • 楽譜への書き込み、何を使用されていますか?ドレミをふったり、気を付けるポイントや思いついたことを走り書き…何かと書き込むことが多い楽譜。最近良いなと思ったのが、フリクションボールの色鉛筆です。いくつか種類があるようですが、こちらの画材・製図タイプの物です。http://www.pilot.co.jp/products/pen/ペンタイプの物は以前から使っていましたが、色鉛筆タイプもあるんですね。消しゴムカスがでないのがとってもいいで [続きを読む]
  • 楽器博物館
  • 今日は、芸術の秋に向けて楽しめる、おすすめスポットのご紹介です。浜松市楽器博物館http://www.gakkihaku.jpJR浜松駅から徒歩10分程。世界中の様々な楽器を展示してあり、その数は約1300!ピアノの祖先であるクラヴィコードや、装飾も美しいチェンバロなど鍵盤楽器はもちろんのこと、普段なかなか触れる機会のない民族楽器も目の前に。ガムラン、スティールパン、巨大な瓢箪太鼓や、骨で作られた楽器もあります。和楽器 [続きを読む]
  • 楽器選び
  • ピアノを習いたい!と思った時、悩むのが楽器選びですよね。もちろん、最初から本物のピアノ(アップライトピアノやグランドピアノ)が用意できるにこしたことはないのですが、ピアノは結構なお値段がします。お鍋やフライパンを買うみたいにポンッと出せる金額ではないですよね。さらにはお部屋や音の問題もありますし。ここからお話しするのは、あくまで趣味として弾きたい方へのアドバイスです。 電子ピアノ、デジタルピアノ全然 [続きを読む]
  • ピアノと椅子の関係
  • 皆さんはピアノ、あるいはキーボードを弾く時、椅子の高さはどうされていますか? 椅子に浅く座り、両足を踵までしっかり床につけた状態で、肩の力をストンと抜いて、 指を鍵盤に載せてみましょう。 指先より肘の位置は少し高い位置が […] [続きを読む]
  • 過去の記事 …