kana さん プロフィール

  •  
kanaさん: Happy Life 〜毎日にありがとう〜
ハンドル名kana さん
ブログタイトルHappy Life 〜毎日にありがとう〜
ブログURLhttp://happylife-shufu-blog.com/
サイト紹介文新米主婦が毎日をHappyに過ごしていくために、毎日素敵なことや感じたことを紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 11日(平均5.1回/週) - 参加 2018/10/10 00:41

kana さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • お菓子
  • 「をぐら山春秋あられ」という商品を食べました(^^♪ こちらは、京都のせんべい・おかき専門店として有名な「小倉山荘」という店で売っている「あられ」です。袋が可愛いらしいデザインをしているのが分かるでしょうか。「春」と「秋」という言葉が入っているだけあって、「春」らしいピンク色の桜などのデザインや、「秋」らしいオレンジ色の「もみじ」のデザインが見られると思います。季節感を出すために様々な工夫がされてお [続きを読む]
  • デザート♪
  • お家でおいしいデザートを食べました(#^^#) 実家のおじいちゃんと名古屋にお出かけした時にケーキを買ってもらいました。全部で二つ買ってもらったので旦那さんと一緒に分けました。写真は「ミルフィーユケーキ」と「カップケーキ」です。どちらもイチゴがたくさん入っていて、とっても美味しかったです(*'▽') 一つ目の写真は「ミルフィーユケーキ」です。上の部分はタルトなっており、サクサクとした食感を楽しめました。適度 [続きを読む]
  • ハンドメイド
  • ハンドメイドで作ってみました(^^♪結婚式の時に、飾りの一つとして作ったものです。台座は段ボールを下地に画用紙を張り付け、その上に100均の芝生を張り付けてあります。また、インターネットで「リス」「ヒツジ」「ウサギ」の動物の人形を注文して乗っけてあります。他にも100均でお花や草木を植えてガーデンっぽくしてみました。最後にピンク色のリボンは、フェルトを買ってきて良いサイズで切ることで作りました(*^^*) [続きを読む]
  • 買い物
  • 東京インテリアに買い物に行きました(*'▽')といっても、ぐるぐる回ってきただけですけれどもね(^▽^;)その中でも、とびきり素敵な家具が売ってたところを紹介したいと思います。一つ目は、茶色の家具がの写真です。光沢があってキラキラと高級感があります。ヨーロッパのお金持ちのような雰囲気の家具が素敵でした。値段は…うん(笑)とっても高いですので手が届きませんでした(^▽^;)でも目の保養にはなったので、いつか宝くじ [続きを読む]
  • 結婚式
  • 結婚式の会場です。教会の荘厳な雰囲気がとても幻想的で素敵でした。初めてこの会場に行った時にスタッフの方々がとても丁寧に対応してくれたり、花びらでハートのマークを作ってくれたりしてくれたのでとても嬉しかったことを覚えています。夕方ごろに行ったので周りはもう暗くなっていましたけれども、結婚式が冬の予定で、日が暮れるのが早いので夜の様子も知れてよかったです。写真を見ていただくと、大きな門が手前にあり、そ [続きを読む]
  • お出かけ
  • 「ディズニーシー」に行ってきました。写真は夜の船上レストランの写真です。ディズニーシーは、ディズニー施設の中でもテーマが「海」に寄っているものが多いです。いたるところに滝があったり水しぶきを浴びたりするなど「水」を使った施設や出し物が数多くそろっています。その中でも私は海といったら「船」は欠かせないものだと思います!船に乗って波風が感じられたらきっと気持ちいいですよね。あ、でもこの船は動くわけでは [続きを読む]
  • 植物
  • 植物について紹介します(*'▽')  最初はガジュマルについて紹介します。ガジュマルは熱さに強く、十分な日光と水やりさえやれば比較的育てやすい観葉植物です。また、長く育てれば背がどんどん伸びていき、赤い花が咲くようになります。今育てているものは、まだ花は出ていませんが、背が伸びたり葉の数が増えたりすることで成長を感じることができます。いつか花が咲くことが楽しみです。また、このガジュマルは買ったわけでは [続きを読む]
  • イオンの食器
  • イオンの食器について紹介します(^^)/ こちらは木製の食器で、イオンでまとめて売っていました。お店とかでもよくありますが、サラダなどを盛りつけると見た目が鮮やかになり、目で楽しむことができます。食器はこういった楽しみもあるからいいですね。ただ、特徴として熱さなどには弱いらしいので、盛りつける料理は考えないといけません。他にも水のつけすぎもあまり良くないらしいので、取り扱いには注意が必要です。素材のこ [続きを読む]
  • 過去の記事 …