ネコヤン さん プロフィール

  •  
ネコヤンさん: ネコヤンブログ
ハンドル名ネコヤン さん
ブログタイトルネコヤンブログ
ブログURLhttp://kinta60manta60.hatenablog.com/
サイト紹介文41歳専業主婦のネコヤンが家族の事や自身の思い出話、日々の思いを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 14日(平均4.5回/週) - 参加 2018/10/10 11:53

ネコヤン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 男の子はお母さんの事が大好きなんじゃないの?聞いてた話と違う!
  • 「男の子はお母さんの事が大好きだから女の子とまた違って可愛い」と言うが(私もお腹の子供が男の子とわかってから義母ちゃんに言われていた)何故かうちのぼんは旦那殿一途です…。(何故だあ)生まれて1ヶ月は家での生活に慣れるのが大変でバタバタしていた。なのでぼんちゃんの表情や仕草などはあまり良く見れていなかった。1ヶ月を過ぎた頃、生活に段々と慣れてきたので旦那殿が時間の合間にぼんちゃんと遊んだ事が始まりだっ [続きを読む]
  • ぼんちゃん、乙女疑惑…。話が膨らんだのです。
  • ぼんちゃんの初めての授乳の時の事。助産師さんに呼ばれて母乳を与える。最初のうちは中々母乳が出ないため(赤ちゃんが吸う事で刺激を受けて徐々に増えるのです)足りない分はミルクを作ってもらって与えます。私の場合、高齢のためか母乳の出が悪く20ccも出なかった。なので毎回ミルクを作って頂いていたのだが、ぼんちゃんに飲ませている時に気がついた。ぼんちゃん両手を胸のところに持ってきてクロスして飲んでるっ!しかも小 [続きを読む]
  • 敏感な彼の災難(初めての沐浴の時に、その子の特徴でますよね)
  • 出産間近な時期におなかのぼんちゃんにちょっかいを出していた時期があった。多分お尻であろう部分をつついて「ぼんちゃ〜ん、わかりますか〜ママですよ〜」と声をかけていた。すると、こそばいのかモニョモニョと動いてつつかれた場所から移動していたぼんちゃん。世に出てきて初めての沐浴の日がやってきました。15年ぶりなのでお願いして病院で練習させてもらった時のこと。服を脱がせてガーゼを胸に当てて、湯船にゆっくり入れ [続きを読む]
  • 脳腫瘍の術後の影響?妊娠中の不安だった出来事
  • 妊娠がわかって家族で喜びあったのも束の間、しばらくして段々とおなかが大きくなるにつれ鼻血が出るようになった。私の場合その年の2月末に脳腫瘍摘出手術をしたのだが、脳下垂体というところに腫瘍が出来て、内視鏡を使って経鼻(鼻から頭に穴開けて腫瘍を取り出す方法)で手術をした事により、術後1ヶ月は腹部に力が入らないように気をつけないといけなかった。力仕事をしたり、重たい物を持つと鼻から出血し止まらなくなる事、 [続きを読む]
  • 妊娠に気付くまで2週間かかった。その理由とは
  • 41歳にしてまた乳児のお世話をすることになったネコヤンです。ぼんちゃんの誕生は我が家に新しい風を吹き込んでくれました。もう娘ちゃんも中学3年生。受験と重なったのが申し訳ないですが…できると思ってなかったので、最初はびっくりしました。なぜかと言うと、昨年に脳腫瘍の手術をしていたから…。それよりも2年近く、くるものもきておらず手術の1年前は鬱で職場を退職するという事態に陥っていたので旦那殿とも「もう子供は [続きを読む]
  • ブログ初開設!家族の出来事や自身の思い出書いていきます( ^ω^ )
  • 初めまして( ^ω^ )初ブログ参加になります。名前はネコヤンとでもしておきましょう。宜しくお願いします。アカウント取るのがイマイチ分からず、思いつくまま登録したものの自分のアカウント名をミスってしまった!取り返しがつかないわ(>_仕方ないか…。(脱力)こんなんでブログ大丈夫か?とも思いますが、ゴチャゴチャしながらやっていこう。多分これからもミスってしまうだろうが、コツコツ書いけば形になっていくでしょう( [続きを読む]
  • 過去の記事 …