カピ子 さん プロフィール

  •  
カピ子さん: 訳アリ男児母のこころ模様
ハンドル名カピ子 さん
ブログタイトル訳アリ男児母のこころ模様
ブログURLhttps://kokoro.capi-ba-lalala.com/
サイト紹介文長男は不登校、次男は知的障害を伴う自閉症。そんな母が感じたこと、考えたことをその日の気分で書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 10日(平均14.7回/週) - 参加 2018/10/10 16:14

カピ子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ごまかさずに向き合う!
  • きょうは長男とお話この前やりたいと言ってたことどうなった?と彼は堂々と正論で向かってくるしっかりと筋が通っているこちらのなんとなくいやとかまだ早いとかいう理由は通用しないダメならダメな理由を聞きたがるそりゃそうだ納得できないよねでも心配なんだよ〜( ;∀;)まっすぐな長男そのままでいてほしいけどきっとそのままでは生きづからろうあなたが正しいと思うことと他の人が正しいと思うことは違うど [続きを読む]
  • 幸せになってはいけない?まさかの思い込み((( ;゚Д゚)))
  • いろんな意味不明な思い込みを抱えていた私 もうひとつ 幸せになってはいけない いや 母より幸せになってはいけない かな もうほんとこれ大変(ヽ´ω`) 小さい時から何度も聞かされた大変話母がまだ子どもの頃の話父と出会った頃の話私が生まれてからの話ことあるごとに聞かされたこんなに苦労したんだと怒りのテンションで被害者モードで それを聞かされるたびに私はこんなに大変なのに私を育ててくれることに感謝しなければいけ [続きを読む]
  • 感情を感じきるということ
  • 長男が不登校になりたての頃は同級生が制服を着ている姿を見たら悲しくなってたし学校の行事や部活の試合の様子を聞いても悲しくなってたなんでうちの子だけみんなみたいに普通に学校に行けないんだろう置いてきぼりにされたような気持ちだったその頃にはもうこころの勉強をしていたので悲しいときは悲しい感情を担任の先生の対応で腹がたったら怒りの感情をとにかく今の感情をただ感じるがまんしないということを心がけてた [続きを読む]
  • 次男 耳鼻科へ行く!
  • この季節はアレルギーの症状が強くなる次男どのくしゃみ鼻水目のかゆみあと去年くらいからお肌の調子も悪いです(´・ω・`)生まれてすぐからアトピー性皮膚炎を発症していて大変な時期もありましたが良い先生と漢方薬のおかげでおさまっていたのですがまたぶりかえしております。。。次男を病院に連れて行くとなると事前のお知らせが重要以前買った医療用絵カードもうどのネットショップで買ったか覚えてませんが(^▽^;) [続きを読む]
  • 母 役割が多すぎてちょっと疲れました_(:3」∠)_
  • きょうは長男は安定のおうち生活次男は代休こんな日は一日リラックスできないそれぞれ違う時間に起きてきてそれぞれ違うものを食べるそれぞれ何かを言いにきてそれぞれ違う時間に出かける用事があるその隙間に家事や食事、勉強などするなるべく効率よくしたいから段取り考えるけど全く予定通り進まず(+_+)ちょっとずつイライラが募る・・・思春期真っ最中の長男に関しては父親との関係性もあまりよくないからその仲介もす [続きを読む]
  • 放送大学 なんとかペースをつかみつつスタート
  • 放送大学の勉強をスタートして約1週間やっとやり方が見えてきたというか要領をつかんできたというかとにかくなーんにもわからない状態で飛び込んだので( ̄▽ ̄;)しかも1回目の出願に間に合わず2回目に滑り込んたので教材が届いたときにはすでに授業が始まっていたという…でも知らなかったことを勉強するって単純に新鮮で楽しいやっぱり私ってなにかを目指してる時のほうが楽しい(^.^)今までモンモンとしてたのは目 [続きを読む]
  • 待つと言ったものの・・・不安になる日もあるわけで(;´・ω・)
  • きょうはなんだかぱっとしないなんか落ち込みモードまあこんな日もあるわけで不安なときはじっくり不安を感じてみる将来への漠然とした不安が大半なんだけど目下の心配ごとはやっぱり勉強のことかな不登校になってから長男は一切勉強していないもし学校に復帰することになったとしても勉強が全くわからなくてやっぱり行けなくなるだろうなやりたいことが見つかればそれに向かって集中する力はあると思うでもそれっていつ [続きを読む]
  • 罪悪感が高まる日・・・(;´Д`)
  • 10月私にとっては気がおもい季節それは父と母の誕生日があるから私はひとりっ子だから結婚して子どもが生まれてからも誕生日や父の日、母の日には欠かさずプレゼントをしてた母といると疲れると気付いてからも今まで育ててもらったことに感謝しなければという思いで義務のようにプレゼントをしてただけど、どうしても会うのがいやになりやめた主人からも『あなたは親といると、みるみる弱っていくよね』と指摘されてい [続きを読む]
  • 次男、歯医者でクリーニング
  • きょうは次男、歯医者受診小学校低学年までは定期的にクリーニングしてもらっていましたが長男のサッカーの送迎などで余裕がなくなってなんとなく足が遠のいていました中学生になって初めて虫歯が見つかったので意を決して受診しました以前見せていたやつこうやって手順を見せるとクリーニングもできるようになりました初めての虫歯の治療ではこのコミュニケーションボードが大活躍!おめめどうさんで買いました何度も [続きを読む]
  • そのまま受けとる
  • きょうは、サッカー部で一緒のお母さんがプリントを届けてくれましたそして、今度の大会へ向けて部員の子たちが即戦力として長男に来てほしいと言ってることほかのお母さんたちも心配してるよと言ってくれました私、やっぱり無意識に平気なふりをしてたけどなんかもういいやって思ってダサい自分でいいを思い出してそのまま受けとってみた涙でた初めて専門家さんのところで不登校の相談して以来初めて泣いたカッコ悪い・・ [続きを読む]
  • 不登校の初期に読んだ本
  • きょう、ネットニュース見てたらこの記事を見つけたheadlines.yahoo.co.jpフリースクールの草分け『東京シューレ』を創設した奥地圭子さんの記事不登校になりたての頃死んだら元も子もない昼夜逆転するのは、みんなが学校に行っている時間に起きているのがつらいからという内容に泣けた子ども自身がそんなに苦しんでいることが少しずつわかったそれからこの本に出会った写真の向きの変え方がわかりません(´Д`) [続きを読む]
  • ダサい自分でもOK?
  • 私は昔の知り合いや同級生に会うのが苦手というか会いたくないだから同窓会とかも行かないあのとき○○だったよね〜とか○○って言ったよね〜っていう会話がほんとにイヤ(ー_ー;)本当の私のことなんて知らないくせにわかった風に言われるのがイヤ今は太ってしまったからそれを見られるのがイヤ(*ノωノ)昔の自分なんてだいっきらいだったしなんなら今の自分もきらいだったそういえば自分の名前もいやだっただけど人から [続きを読む]
  • きょうは電車でスイミング
  • 次男くん毎週日曜はスイミングいつもは私か主人が来るまで送るのですがきょうは主人と電車で行きました彼は中学生たとえ障害があってもいつまでも親と一緒ってやっぱり不自然近い将来、ヘルパーさんと行くことを想定して電車で行くことにチャレンジしました彼のバッグにはヘルプマークとスケジュールこれはおめめどうさんのみとおしカード自閉症の方に必要なのはみとおしきょう何があるか明日何があるか週末には何をしよ [続きを読む]
  • カウンセリングを受けて徐々に見えてきたこと
  • 私はとにかく自己評価が低いでもどうしても湧き上がる『評価されたい』単純に言うと『ほめられたい』欲求誰かが目立ってキラキラしてるとすんごいうらやましいと同時に私のほうがすごいもん!という謎の嫉妬私のほうがすごいのになんで評価されないの?というイラダチ(。-`ω-)いや普通に考えてあなた自分が自信があるところ隠してるでしょって話必死で隠れてるくせに評価されないと怒るってなに(・・?じゃあなんでできると [続きを読む]
  • チャレンジ!放送大学!
  • ひらめいたのでブログ始めましたが実はもうひとつひらめいていました放送大学?勉強して初級カウンセラーの資格は取ったもののそれだけでこころの問題に踏み込むのはあまりにも力不足と思ってたところ放送大学を知りました全くはじめてのことで資料を見ながらの入学手続きなどでくじけそうになりながらも(めんどくさがり屋で普段は説明書なども一切読まないタイプ( ̄∇ ̄))なんとか手続き完了無事に合格通知が届きましたv( [続きを読む]
  • 長男が不登校・・・お前もか( ;∀;)
  • 次男が障害児だということで長男の周りのお母さんからは『子どものためにえらいね』っていう目で見られていたように思う(想像ですが・・・違ってたらかっこわる・・・)次男に関しては彼には彼の幸せがあると信じ、彼の可能な範囲での成長を感じて幸せをもらっていた受け入れたのか、あきらめたのか・・・その分長男には、次男で埋められなかった成長の喜びを期待していたように思う長男は言葉も早かったし運動神経もいい勉強しないわ [続きを読む]
  • 次男の障害がわかったときの気持ち③
  • 続きもともと真面目な私実は自己評価が極端に低くて頑張らない自分は価値がないと思ってた(多分)もちろん子どもの障害は治らないことはわかっていたけどとにかくきちんと育てなければいけない障害があっても手立てをすればできることがいっぱいあると、常に頑張っていたスケジュール、手順書などの視覚支援のおかげで息子は穏やかに、周りにそのまま受け入れてもらえる子に育ってるだから、子どものためになんの勉強もせず [続きを読む]
  • きょうのできごと
  • 不登校の長男のことはまた後日、記事をあげますがきょうあったことを少し長男は中学校のサッカー部に入ってて不登校になった初めの頃は長期休暇と土日だけは行けてたのですがだんだんと行けなくなりこの夏は全く行けませんでしたで、もうすぐ大会があるのでうちの長男にも来てほしいと近所に住む同級生がプリントを届けてくれました全く行けなくなった長男にこうやって声を掛けてくれることが嬉しかったその子は小学校からず [続きを読む]
  • 次男の障害がわかったときの気持ち②
  • 続き1歳半健診で案の定引っかかりそれからは診断まで王道コース今思えば、診断がおりる前が一番孤独でしんどかったかな自分だけが大変な思いをしてると思ってたしよその子が扱いやすそうで(言葉が悪いですが)うらやましかっただって本当に毎日大変だったんだもんだけど診断がおりてからは不思議と前向きになれた自分のせいじゃないってわかったからそれから自閉症の本を読みあさり勉強会や講演会に行きまくった自閉 [続きを読む]
  • 次男の障害がわかったときの気持ち①
  • 現在、支援学校中学部1年の次男彼の診断がおりたのは3歳ころだったかな最初になんか違うと感じたのは1歳ころ兄弟二人とも生まれてすぐから重度のアトピー性皮膚炎を発症していて、毎日が必死(;´Д`)彼のアトピーが落ち着いた1歳ころに『なんか違う・・・』『全然目が合わん・・・』『私を母と思ってるのか?!』と不安でいっぱいになったそれからはいろんなところに相談したりママ友に聴いたりしてたけど、決まってみん [続きを読む]
  • ひらめいたのでブログ始めます( *´艸`)
  • アラフィフ主婦長男は不登校次男は知的障害を伴う自閉症2年前(?)に精神的にダウン寸前になり初めてカウンセリングを受けるそれがご縁でカウンセリングの基礎を学ぶまだ実践経験はないけどゆくゆくは悩めるお母さんたちの手助けがしたいなとゆっくり勉強中もともと『〜べき』『〜ねば』思考が強く自分にも他人にも厳しくかんじがらめ→嫌なことから逃げる→逃げる場所なくなる→強制終了・・・カウンセリングを受けて『自 [続きを読む]
  • 過去の記事 …