ふーた さん プロフィール

  •  
ふーたさん: 映画 テレビ 放送時間
ハンドル名ふーた さん
ブログタイトル映画 テレビ 放送時間
ブログURLhttps://ameblo.jp/futamovie/
サイト紹介文映画、アニメ、ドラマのテレビ放送時間とかチャンネルとか
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 15日(平均8.9回/週) - 参加 2018/10/10 18:01

ふーた さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 追跡者 トミー・リー・ジョーンズ
  • 追跡者 トミー・リー・ジョーンズ昨日の「追跡者」、やっぱり観てよかったと思います。もとになったハリソン・フォードの「逃亡者」も素晴らしい作品でしたが、「追跡者」は「逃亡者」をさらにグレードアップさせたような作品です。トミー・リー・ジョーンズ演じる連邦保安官サム・ジェラードが、無実の逃亡者を追うという構図はそのままなのです。しかし「逃亡者」で最初から無実の可能性がわかりますが、本作品ではそもそも逃げ [続きを読む]
  • 追跡者 放送時間
  • 追跡者 放送時間10月22日(月)21:00〜23:12 BSプレミアムで放送予定です。先週放送されたハリソン・フォードの「逃亡者」のスピンオフ作品です。トミー・リー・ジョーンズ演じる連邦保安官サミュエル・ジェラードの魅力的なキャラクターが、この作品の誕生の理由だったのでしょうね。「逃亡者」では、缶コーヒーのCMで宇宙人のおじさん役を演じているトミー・リー・ジョーンズが、実にいい男でした。どちらかというと、名バイプレ [続きを読む]
  • 謝罪の王様 感想
  • 謝罪の王様 感想とにかく、ゆる〜い映画でしたwww高校生が文化祭でつくる映画を、クオリティを何倍にもしてつくった感じ。オムニバス形式の話がつながって、ひとつの作品として完結しています。エピソードがバラバラにならないように、うまくできています。物語の設定なんかは、まぁこんな感じでいいっか〜、というノリでつくったような感じです。謝り方を間違えてマンタン王国と日本の国際問題に発展した、という設定はちょっと強 [続きを読む]
  • ミックス。 放送予定
  • ミックス。 放送予定本日、地上波に初登場です。10月20日(土)21:00〜23:25 フジテレビや関西テレビ放送時間を延長して、ノーカット放送してくれます。映画の公開はちょうど1年前、2017年10月21日(土)でした。一周年記念というわけではないと思いますが、テレビ放送早くないですか?CMなしで観たい方、裏番組優先の方はこちらをどうぞ〜↓↓↓↓↓↓↓ミックス。 映画を無料視聴する方法 [続きを読む]
  • 逃亡者 感想
  • 逃亡者 感想以前見たことのある作品でしたが、映像をみてもぜんぜん思い返す場面はありませんでした。結末も記憶になかったし、初めて観たようなものだったかもしれません。主役はハリソン・フォード演じるリチャード・キンブル博士なんですが、キンブル博士を執拗に追う連邦保安官サミュエル・ジェラードを演じたトミー・リー・ジョーンズが、本当にいい味を出していました。厳しい顔と、捜査官の仕事として見せる笑顔。そしてラ [続きを読む]
  • 謝罪の王様 放送予定
  • 謝罪の王様 放送予定10月19日(金)21:00〜22:54 日本テレビ、読売テレビで放送予定です。2013年の阿部サダヲ主演のコメディ映画。宮藤官九郎脚本、水田伸生監督で3本目になります。金曜の夜は、軽いノリで笑える映画がいいですね〜6話のオムニバス形式で、サクッとみられそうです。「あやまる時 人は誰でも主人公」だってwww実生活であやまらないといけない時って、公私のどちらにしても気が重いものだと思いますが、こんな風に思 [続きを読む]
  • 天国と地獄 感想
  • 天国と地獄 感想ちょっと前に黒澤明監督の「天国と地獄」を観ました。1963年の作品ですが、画面に惹きつけられました。さすが黒澤明監督です。誘拐事件を扱った作品ですが、公開翌月には東京都内の誘拐事件が増えて、国会でその影響が議論されるほどの影響を社会に与えました。1964年の刑法改正で略取誘拐罪の量刑が重くなるキッカケになったとされています。黒澤明監督は、当時の営利略取誘拐罪の刑の軽さに憤りを感じていたとい [続きを読む]
  • 三度目の殺人 感想 ネタバレ
  • 三度目の殺人 感想 ネタバレ10月13日(土)にフジテレビ系列で放送された「三度目の殺人」是枝裕和監督の2017年の作品で、日本アカデミー賞で6冠に輝いた話題の映画です。見応えがありました。余韻の残る物語でした。以下、多少のネタバレも含めた感想です。作品の中で、殺人は二度あります。「三度目」とは比喩的な表現で、役所広司が演じる三隅高司の死刑判決のことを示唆しています。一度目、二度目は三隅が実行犯という点は間 [続きを読む]
  • 三度目の殺人 感想 ネタバレ
  • 三度目の殺人 感想 ネタバレ10月13日(土)にフジテレビ系列で放送された「三度目の殺人」是枝裕和監督の2017年の作品で、日本アカデミー賞で6冠に輝いた話題の映画です。見応えがありました。余韻の残る物語でした。以下、多少のネタバレも含めた感想です。作品の中で、殺人は二度あります。「三度目」とは比喩的な表現で、役所広司が演じる三隅高司の死刑判決のことを示唆しています。一度目、二度目は三隅が実行犯という点は間 [続きを読む]
  • 逃亡者 放送予定
  • 逃亡者 放送予定10月15日(月)21:00〜23:12 BSプレミアムで放送予定です。無実の妻殺し容疑で追われる医師が、警察から逃れながら真犯人を追うミステリー。1954年の実際の冤罪事件が題材になった映画です。無実の罪で追われながら真犯人を探す、という形式は、多くの作品で使われています。追われるハリソン・フォード、追うトミー・リー・ジョーンズ。5年後にはトミー・リー・ジョーンズを主役にしたスピンオフ作品「追跡者」が [続きを読む]
  • 三度目の殺人 賞
  • 三度目の殺人 賞「三度目の殺人」は、2018年の第41回日本アカデミー賞で6冠に輝きました。・最優秀作品賞・最優秀監督賞・最優秀脚本賞・最優秀助演男優賞・最優秀助演女優賞・最優秀編集賞作品、是枝裕和監督、助演の役所広司、広瀬すずは最優秀賞を受賞しました。でも、主演の福山さんは優秀主演男優賞の5人にも選ばれていなかったので、最優秀賞の候補者ですらありませんでした。6冠というのはたいへんな快挙です。が、主演以外 [続きを読む]
  • 三度目の殺人 是枝監督
  • 三度目の殺人 是枝監督「三度目の殺人」は、是枝監督作品としては異色のサスペンス映画です。是枝監督は、柳楽優弥がカンヌ国際映画祭で史上最年少・日本人初の最優秀男優賞を獲得した2004年の「誰も知らない」、2013年にカンヌ国際映画祭審査員賞に輝いた「そして父になる」、「海街diary」、「海よりもまだ深く」と、いろいろな形で家族を描く映画を撮ってきました。その作風から、海外の批評家や記者からは、日本映画界が誇る名 [続きを読む]
  • 三度目の殺人 放送予定
  • 三度目の殺人 放送予定10月13日(土)21:00〜23:30 フジテレビで放送予定です。関西テレビでも同時刻で放送されます。2013年の「そして父になる」で、カンヌ国際映画祭審査員賞を受賞した是枝裕和監督と福山雅治のコンビで撮った2017年の作品です。「その獣は、にんげんの目をしていました。」日本映画史に残るサスペンス大作の誕生と作品のウェブサイトに書いてあります。今週のメインイベントです!!もし見逃しちゃったら、ここ [続きを読む]
  • 隠し砦の三悪人 感想
  • 隠し砦の三悪人 感想黒澤明監督の作品は、記憶にある限りこれが初見でした。1958年に撮った映画で、このクオリティ、この迫力。CGを駆使した今の映画よりも、よっぽど躍動感があってリアリティがある映像でした。序盤に集団脱走のシーンで、捕虜が一斉に城の階段を駆け下りてくる場面は圧巻です。あの中で何人も大怪我をしなかったのかしら?又七と太平が苦労して登る石だらけの坂道も、あの役者さんたちは手足が傷だらけになった [続きを読む]
  • 天国と地獄 放送予定
  • 天国と地獄 放送予定10月9日(火)13:00〜15:25 BSプレミアムで放送予定です。黒澤明監督1963年3月公開の作品です。原作はエド・マクベインの小説「キングの身代金」。誘拐事件を扱った映画ですが、公開翌月の4月には都内で誘拐事件が多発し、国会でも映画の影響が議論されたほどの反響がありました。このことが、翌1964年の刑法改正で略取誘拐の量刑が重くなるきっかけになった、といいます。昨日の「隠し砦の三悪人」に続き、黒 [続きを読む]
  • 隠し砦の三悪人 放送予定
  • 隠し砦の三悪人 放送予定10月8日(月)13:00〜15:20 BSプレミアムで放送予定です。三連休は、いい映画をけっこうたくさんテレビ放送していますけれど、一番の目玉作品ではないかと思います。黒沢明監督は、内外を問わず多くの映画人からリスペクトされています。ジョージ・ルーカスは、あの「スター・ウォーズ」の物語の構成、レイア姫のキャラクター、C-3PO、R2-D2は「隠し砦の三悪人」からヒントを得ていると述べています。実は [続きを読む]
  • フィフス・エレメント 感想
  • フィフス・エレメント 感想吹替版だったので、ジャン・レノは出演していないのと同じでした。。。「ニキータ」「レオン」に続くリュック・ベッソン監督作品ですが、「フィフス・エレメント」はずいぶんとコミカルなつくりになっていました。「レオン」ではキレまくっていたゲイリー・オールドマンさえ、妙な髪型をさせられてサクランボを喉につまらせて死にかけます。ブルース・ウィリスを主演にすると、こういうテイストになるん [続きを読む]
  • フィフス・エレメント 放送時間
  • フィフス・エレメント 放送時間10月6日(土)20:30〜22:54 BS-TBSで放送予定です。1997年公開のSFアクション映画で、物語の原型はリュック・ベッソン監督が16歳のときにすでにできていました。この作品を撮るための予算が足りず、金集めのために2日で書いた脚本が1994年の「レオン」でした。これが思わぬ大ヒットになり、「フィフス・エレメント」を撮るのに最高のスタッフと環境を用意できるようになった、というエピソードがあり [続きを読む]
  • 過去の記事 …