rainy さん プロフィール

  •  
rainyさん: フルームブログ
ハンドル名rainy さん
ブログタイトルフルームブログ
ブログURLhttps://ksugimura513.xsrv.jp/
サイト紹介文2018年10月に地方で起業!現代建築と海外旅行、旅行やビジネスに関心のある方どうぞ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 5日(平均22.4回/週) - 参加 2018/10/10 18:39

rainy さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • なぜ金は特定の人に集中するのか?
  • なぜ金は特定の人に集中するのか? 答えは簡単です。 実体経済・・・モノやサービスを享受するためのお金のやり取り 金融経済・・・株式、不動産でのお金のやり取り お金の回る金額の比率 実体経済:金融経済=1:9 金融経済のでの儲けは半端ないです。単純に言って、汗水流して製造・販売したモノが売れてその粗利が1,000円でた!と喜んでいる一方、ウェブ上で 一発で、9,000円の差益が出ているようなものです。 結局、 [続きを読む]
  • あなたはこの世に何を残しますか?
  • あなたはこの世に何を残しますか?仕事をするために必要なものは、よく、ヒト、モノ、カネと言われます。これはその通りだと思いますが、最近は、モノについては、家や車などの有形のものではなく、サービスという無形のものがフォーカスされています。 今から40年ほど前の高度経済成長期は、この価値が人それぞれほとんど同じようなものでした。 30歳までには結婚して子供は二人以上で、子供は高校進学するのが当たり前、大学に行 [続きを読む]
  • ノルウェー:オスロ建築と風景
  • ノルウェー:オスロ建築と風景快適な気候からいきなり、極寒地帯へ。アゼルバイジャンは乾燥気候ということもあり、中々冬でしたが快適だったものの、いきなり北海道よりも北にある地域に移動。雪が降り積もるオスロ到着。北欧3国(スウェーデン、ノルウェー、フィンランド)+デンマークの首都空港はデザインがかっこいいです。木のデザインがふんだんに利用されており、落ち着きます。これ以上に大都市の空港になってしまうと、 [続きを読む]
  • アメリカ:ロサンゼルス建築と風景
  • アメリカ:ロサンゼルス建築と風景世界一周の最終地点でした。ロスから羽田経由で伊丹空港到着で帰国となりました。ここでは、友人に結婚式の余興を頼みに行くのと、ウォルトディズニーコンサートホールの見学が目的。友人の親戚の家に宿泊させていただいていたので、ここまでと違って食事含めて特に移動が非常に快適に過ごせました。ありがたい。アメリカ特に、ロスでは車がないと非常につらいと思いました。バスを駆使して移動す [続きを読む]
  • トルコ:イスタンブール建築と風景
  • トルコ:イスタンブール建築と風景北半球世界一周の旅の最初の場所。イスタンブール。いきなり到着した次の日にアタテュルク空港がテロで爆破という異常事態でした。その時、私は、エアポートホテルに泊まっていたので、明日のアゼルバイジャンへのフライトどうなるかやや心配でした。結果的に飛びましたけど。そんな厳戒態勢のアタテュルク空港は、空港の中に入るにも、手荷物検査が発生します。空港の手荷物検査はここまであまり [続きを読む]
  • ドイツ:ベルリン建築と風景
  • ドイツ:ベルリン建築と風景 ドイツはここまで大学の研究、会社での添乗、プライベート含めて計5回訪問している。単純にドイツの文化や人があうのか好きなのかはわからないが、会った人含めて親切だが合理的という印象が強い。 その中でも、ベルリンは政治の中心(一方、フランクフルトが経済の中心)と言われている。ベルリンは、名建築と謳われている、ベルリンユダヤ博物館増築、ライヒスターク(国会議事堂)がメインの見学で [続きを読む]
  • カナダ:トロント建築と風景
  • カナダ:トロント建築と風景 ボストンからトロントへ。アメリカは入国は非常に厳しい(面倒)だが、出国は非常に楽。トロントからロサンゼルスにこの後再入国するのだが、厄介だった。 飛行機から見たトロント市街地。都市計画がきれいにされているためか、高層建築は一本の通りに沿ってスッと並んでいる。政府主導かなと思われるが、空からだとここまでくっきり見える。このパターンの場合、線に沿って交通渋滞が発生しやすくなる [続きを読む]
  • UK:ロンドン建築と風景
  • UK:ロンドン建築と風景 オスロからUKまで移動。前述のボストンはロンドンより。夜、ヒースロー空港に到着したが、ヒースロー空港には常に活気がある。地下鉄と空港の接続で工事があり、遠回りした気がする。市内へはチューブで移動。チューブは、地下鉄であり、路線網については、パリのメトロ、東京のメトロにかなり近いものがある。それゆえ、乗り換えがやや複雑。個人的には東京の各社入り混じる路線よりは全然マシ。 ビッグベ [続きを読む]
  • アメリカ:ボストン建築と風景
  • MITで新年を迎えた。海岸沿いでは花火が上がり、お祭りムードが一部ある中で、アメリカでも日本と同様に実家で家族と過ごす人たちが多いようで、MIT周辺のホテルについては、新年を観光地で過ごす、観光客しかいないようだった。MITキャンパス言わずと知れた名門工科大学のキャンパス。現代建築の宝庫でもあり、中に入れない建築が複数あったので残念。特にMITチャペルについてはニューイヤー期間ということもあり、閉鎖中でした。 [続きを読む]
  • アゼルバイジャン:バクーの建築と風景
  • アゼルバイジャン:バクーの建築と風景世界一周したときに、イスタンブールのアタテュルク空港でのテロに遭遇しつつ、そのままトルコ航空でバクーに行きました。目的は3つで、・フレイムタワーズへの宿泊・世界遺産ゴブスタン国立保護区に行く・ザハ・ハディドのヘイダルアリエフ文化センターを見る空港から市内のアクセス路線バス等でも行けるようですが、なにやら良くわからない+タクシーのおっちゃんらが空港の外出たらすぐに [続きを読む]
  • 開発中のサービス
  • 私が、欲していた自分がオーナーとして提供できるサービスを目下開発中です。サービスが出来上がり次第、ここでもお披露目させていただければと思います。 この1週間、車の納車まで、移動手段がかなり限られたので、ずっと事務所でウェブサイト構築とSEO対策の勉強含めて行っていました。会員機能、カート機能までは揃えられたので、あとは商材仕入、掲載のあたりになります。ここからはやっと外に出る仕事になってくるので、これ [続きを読む]
  • 起業にあたって準備するもの【手続き編2】
  • 起業にあたって準備するもの【手続き編2】本日は、退職に伴った手続きのお話です。退職前に行えないことが複数あります。私の場合大きくは3つでした。※【会社】⇒【独立・起業】の場合となりますので、ご注意ください。 ①保険関連・【退職前】会社の健保組合 → 【退職後】国民健康保険(個人 → 自治体)②年金関連・【退職前】厚生年金 → 【退職後】国民年金への切り替え または 厚生年金の変更(今回私は、国民年 [続きを読む]
  • 起業するにあたって準備するもの【ドメイン取得・メール編】
  • 起業するにあたって準備するもの【ドメイン取得・メール編】【用意するもの】・社名・登記する住所・電話番号・Gmailメールアドレス(フリーアドレス可)・クレジットカード(個人名義でOK)・好きなドメイン(既にほかの方が利用している場合は別のものを考えましょう)ドメイン取得とメール作成は、フリードメイン、フリーアドレスなどを利用して作業を飛ばすことも可能ですが、会社の信頼度合を高めるためにも 設定したほうが良 [続きを読む]
  • 起業するにあたって準備するもの【手続き編】
  • 起業するにあたって準備するもの【手続き編】【用意するもの】・社名・登記する住所・電話番号・メールアドレス(フリーアドレス可)・印鑑証明書2通・クレジットカード(個人名義でOK)私の場合は、会社設立freee(https://www.freee.co.jp/launch/)を利用いたしました。会計freeeを同時に入れた場合、次の手続きで必要となる、行政書士さんへの代行手数料:5,000円が無料になります。 ID・PASSを登録した後、案内に沿って、事業内 [続きを読む]
  • 過去の記事 …