NABIKO_BKK さん プロフィール

  •  
NABIKO_BKKさん: なびこのバンコク暮らしと旅話
ハンドル名NABIKO_BKK さん
ブログタイトルなびこのバンコク暮らしと旅話
ブログURLhttp://nabikotan.hatenablog.com/
サイト紹介文バンコクで現地採用で働いた後、主婦をやっています。タイでの日常について、情報発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 10日(平均26.6回/週) - 参加 2018/10/10 20:28

NABIKO_BKK さんのブログ記事

  • おからを手に入れる方法と使い方@とうふ工房卯の花
  • 日本式のお豆腐をバンコクで作っている「とうふ工房・卯の花」でおからが無料でもらえるのをご存知でしょうか?タイの豆腐って賞味期限が長すぎて不安だし、味もなくて買う事ほぼないですが、卯の花のお豆腐やその他一部の豆腐は、日本で食べていたような美味しいお豆腐なんです。駐妻(もう本帰国しちゃった)のお友達が教えてくれた話なのですが、卯の花本店で「おから」がもらえるという話を聞いて初めてもらいに行ってから、昨 [続きを読む]
  • エカマイの酵素風呂@salabran
  • 行ったの先日なんだけど、せっかく良い体験したからブログに残しておこうと思って書いています。エカマイソイ10にある、酵素風呂「salabran」に行った時の話です。酵素風呂とは酵素風呂とは、ようは砂風呂ですね。米糠を微生物と酵素のチカラで発酵させた、あったかーい砂風呂なんです。何と言ってもその効果は、体温上昇・新陳代謝アップにデトックスとそんな感じです。なびこ冷え性極まりないものでして、いつでも手先は氷のよう [続きを読む]
  • トンローの有名マンゴー店で初めての買い物@Mae Varee
  • 在タイ6年にもなりますが、いかにも王道なみんなが行く有名店に、実は行ったことがなかったりします。しかも家の近く(というか帰り道で毎日のように通る)という場所にあって、立ち寄ろうと思えばいつでも行けたのにね。昨日、思い立って初めて立ち寄ってみました。マンゴー買うならココ!て超有名店「Mae Varee」です。Mae Vareeでのマンゴーの売り方店先にマンゴーがどっさり山積みにされています。天井からはマンゴーのディス [続きを読む]
  • バンコクの美味しい中華@老地方(ラオディファン)
  • ソイ41の中華料理店昨夜はお腹いっぱい餃子が食べたい!という気分だったので、プロンポンのいつもの中華、東来順(トウライジュン)に行こうとしました。でもまあ、いつも同じ店行くし、たまには同じソイのライバル店に行ってみようかということで行って来ました、「老地方(ラオディファン)」です。スクンビットソイ41と43をつなぐソイにあるんですね。このソイ、飲食店やら雑貨屋やら天然石やらいろいろなお店があってとっても [続きを読む]
  • バンコク一番の老舗チーズケーキ屋さん@Cheezecake House
  • 創業1983年の老舗チーズケーキ&レストラン土曜日のランチ&カフェがてらに、トンローソイ20にある「チズケーキハウス」というお店に行って来ました。バンコクでは毎年お洒落なカフェがどんどん出店してきてるけど、こちらのお店はなんと創業30年越えの超・老舗なんですって。トンローソイ20を入って100メートルくらい、左手に見えます。私たちバイクで行きましたが、徒歩族の方はトンローの赤バスに乗って、パクソイ20近くで降り [続きを読む]
  • バンコクのタイ語学校経験と学生ビザ取得
  • いま「AAA(トリプルエー)」というタイ語学校に通っているのですが、これまでもいくつかのタイ語学校に通った経験でも書いてみます。AAAに決める前は、学生ビザ取得が最優先事項として探していました。これまでずっとBビザで会社員をしていて、退職するにあたりタイ語学校も行きたかったし学生ビザを取ろうと思ったんですね。しかし注意しなくてはならないのが、どこの学校でもビザ発行しているというわけではないということ。学 [続きを読む]
  • タイは菜食習慣・กินเจ(キンジェー)
  • タイはいつの間にかキンジェー習慣に突入していました。キンジェーとは、毎年10月の今頃に一週間くらいかな?設けられた菜食習慣です。町中のスーパーや露天に「??」の文字が書かれた黄色い三角の旗が目立ちます。うちの近所のマックスバリューでも、やたら豆腐や豆乳が大量入荷していて、キャップも黄色く「??」の文字入りに安売りされていたので早速購入しました。安売りと黄色い旗を見て、あぁ今年もキンジェーの季節がやっ [続きを読む]
  • 最高にメルヘンな一軒家タイ料理店@mother may i
  • トンローのお洒落一軒家レストラン日本から友達とか家族とか、来タイ者が来たときにどこのタイ料理店に連れて行こうか迷うところですよね。一軒家でお洒落で、綺麗で素敵な写真撮れそうで、食事も美味しくてスタッフも感じ良い、、、贅沢言えばこんな感じですが、全てを揃えるお店がトンローにあります。昼間はカフェ使いにも、夜は大切な人との食事に「mother may i」がおすすめです。場所は、スクンビットソイ59という、一見なに [続きを読む]
  • オンヌット唯一のお洒落カフェらしい@Better Moon
  • タイ語学校のクラスメートが、オンヌットに住んでいてそこら辺でランチしましょうということで行って来ました「Better Moon」、彼女が言うにはオンヌット唯一のお洒落カフェなんですって。Better Moonの場所BTSオンヌット駅から歩いて5分以内です。ソイ77と79の間にある、マッサージ店が並ぶ超どローカルなソイの中ほどにいきなりこのような緑いっぱいのお洒落カフェが左手に現れます。こちらのカフェが他のカフェと一味違うこと、 [続きを読む]
  • バンコクで卵管造影検査@バンコク病院
  • バンコクで卵管造影検査を受けてきました。なんの検査?って必要な人はよく知ってるし、不要な人は全然知らないと思うので説明は省きます。海外の病院で、痛いかもしれない怖い内臓の検査を受ける時って、検査魔になりますよね。私もそうでした。どんなだか怖くてWEBで誰かの体験談を調べまくる!!それで、バンコクでの話があまり検索ヒットしなかったので、誰かのために体験談として残しておこうかなーと思います。↓うーってい [続きを読む]
  • バンチャークと言えばカオソーイなのか?
  • 最近、タイ語学校のクラスメートがBTSバンチャークあたりに引っ越したというので、さっそく遊びに行きました。それで、バンチャークでランチでもと思って、Google検索したんですね。そしたら、「バンチャーク 、、」と入力しただけで、検索予測に「バンチャーク カオソーイ」と出てくるんですよ。※知らない人のために、カオソーイとはタイ北部郷土料理のココナッツミルクのカレー麺。バンチャークと言えばカオソーイが有名なの [続きを読む]
  • バンコクの昭和感漂うアンティーク飯@サムライズダイナー
  • プラカノンにいつの間にか出来ていた、和食ダイニングの「サムライズダイナー」なのですが、旦那さんがずっと前から行ってみたいと言っていたので、やっと行ってきました。場所はプラカノンの、ソイ71から入ると次の角を左折、そこまで行かなくてもスカイウォークコンドのあたりを北につっきるとすぐ見つかります。www.google.comメニューは写真付きのページのうしろに重複してイラストのメニューが、、、可愛いイラストでした。 [続きを読む]
  • 学校で習うタイ文字<Day 8>末子音によって変化する母音
  • 学校は毎日3時間の授業ですが、最初の1時間はこれまでの復習に使います。毎日繰り返すことで覚えていくんです。でもそろそろ先生に当てられても読むのに時間がかかってきてて焦ります。この辺で、各生徒の自宅勉強具合が顕著に表れてきますね。タイ文字・末子音によって変化する母音この日習ったのは、変化する母音。え?なんで変化しちゃうの??もう読むのが簡単じゃなくなってきました、、けど覚えるしかないんですよね。はぁ〜 [続きを読む]
  • 学校で習うタイ文字<Day 7>二重母音
  • タイ文字習って7日目、続きまして二重母音を3個習いました。これが分かると各段に読める文字が増えるのですが、む、難しい、、、。タイ文字・二重母音便宜上、子音部分に?(オーアン)を入れています。ia・・・????ua(イの口でウ)・・・????ua・・・???これを使うと下のような単語の読み書きが出来ました!!勉強する・・・?????遊びに行く・・・??????友達・・・??????時間・・・???????で [続きを読む]
  • 学校で習うタイ文字<Day 6>末子音
  • 学校5日目までで、低子音とそれにつく発音記号2つ習いました。6日目は、新しい項目である「末子音(tua sakot)」を10個習いました。10個と言っても、またほら、よく使うのが5個と特別な末子音が5個です。タイ文字って、この特別な〜が多くて困ります。タイ文字・末子音mの発音: ?n の発音: ? (特別:?・?・?・?・?)ngの発音: ?w の発音: ?y の発音: ?これを今まで習った子音母音のうしろにくっつける [続きを読む]
  • バンコクでの買い物・魚とか冷凍食品とか@誠屋
  • 魚や冷凍食品買うのにおすすめの誠屋前回、無農薬野菜を買うなら、スクンビットソイ31のmyfoodがおすすめと書いたばかりですが、続いては魚編です。タイのスーパーの魚売り場って、魚まるごとどかーんと氷の上に陳列されていて、キロ当たりいくらとかの表示なんですよね。魚自分でさばけないし、どれくらい買ったらいくらかとか全く想像もつかなくて買うの怖いし、そもそも何の魚か分からない。ということで、切り身を見て育った私 [続きを読む]
  • バンコクでの買い物・無農薬野菜@myfood
  • 日本に住んでた頃は、ひとつのスーパーですべての買い物を済ませていました。でもバンコクに住み始めてから、買いたい物によって買い物先を選ぶようになりました。野菜買うならmyfoodとか、魚介類はフジスーパーや誠屋とか、安く大量に買う時はビッグCとかね。なんかスーパーによって得意不得意があるようで、ここ行かないと買えないとかありますよね。そんで野菜だけに特化した無農薬スーパーでお気に入りは、myfoodさんです。場 [続きを読む]
  • 学校で習うタイ文字<Day 5>声調記号・低子音の場合
  • さて、これまでの4日間で低子音24文字と母音9個習いました。まだまだ子音も母音もあるのだけど、退屈させないためか5日目には声調記号を習いました。タイ語の声調は5種類あります。しかし文字に付ける声調記号は上の4種類です。低子音につく声調記号は左のふたつのみです。恐ろしいことに、低子音についた場合は、下記につづく声調で読みますが、他の種類の子音につくと、同じ記号なのに声調が変わるという!!なので、ここでは低 [続きを読む]
  • 学校で習うタイ文字<Day 4>特別な低子音
  • これまでに習った14個の低子音は、毎回先生が「タマダーボイボイ」と言っていました。単純によく使うのかな?と思っていたら、どうももっと意味があったようです。特別な子音は普段使わない4日目で習った「特別な低子音」というものが10個あるのですが、この子音は、実はすでに習った子音と全く同じ発音で、文字が違うのです。そして「特別な子音」は、決まった単語にだけ使う文字なんですって!特に指定がなければ、昨日までに習 [続きを読む]
  • 学校で習うタイ文字<Day 3>母音を追加で5つ習う
  • タイ語の母音はたくさんある昨日までに母音のイーウーアーオーを習って、子音14個と組み合わせて読める分は覚えました。3日目は、子音はさておき、母音をさらに5個習いました。日本語の母音は、「あいうえお」のたった5個ですが、タイ語はなんとこんなにもあるんですよ。「ア」と「アー」の違いならぎりぎり判るんですが、「エー」とか「オー」が口の開き方やら口の形やらが違うとかで聞き分けが難しい、、、先生の口を見ながらだ [続きを読む]
  • 学校で習うタイ文字<Day 2>子音は低子音から覚える・続き
  • 1日目でよく使う子音7つと、母音4つを覚えました。2日目はもう7つよく使う子音を習いました。これらも本当によく使いますね。これらの低子音を、「'aksoon tam diaw」と言います。低子音 'aksoon tam diaw?(モーマー)?(ノーヌー)?(ンノーンヌー)?(ウォーウェーン)?(ローリン)?(ルォールーア)?(ヨーヤッ)母音 'sara ????と組み合わせて読める今日習った7つの子音に、昨日習った4つの母音をくっつけて読 [続きを読む]
  • 学校で習うタイ文字<Day 1>子音は低子音から覚える
  • タイ文字、、、自分で勉強しかけては挫折を繰り返し在タイ6年にして全く読めず書けずでしたが、今月からやっとタイ語学校で習うことにしました。タイ文字出来なくてもタイで仕事も生活も出来てしまうのがいけないんです。でも出来た方が絶対に良いですよね。そして学校で習うと、自分で勉強するのとは全くやり方が違いました。タイ文字はどうも種類別に覚えた方が分かり易く効率が良いようです。記録のためにも、ここに残しておこ [続きを読む]
  • パタヤ女一人旅⑤温泉で半日遊べる@湯の森
  • バンコクではプロンポンにある日本式温泉施設「湯の森」の二号店がパタヤのジョムティエンにあるんです。車じゃないと行けないかと思っていたのですが、バイタクで行けたのでご報告します。ひとりでパタヤに来て、とくにすることもなくビーチで読書もしたし昼寝もしたし、次は何する?ってところで温泉があるの、いいですね。場所はパタヤとジョムティエンをつなぐタップラヤ通り、イタリアンレストランの「PanPan」の道路向かいの [続きを読む]