K さん プロフィール

  •  
Kさん: 術後臭/PATMを克服した経緯を書くブログ
ハンドル名K さん
ブログタイトル術後臭/PATMを克服した経緯を書くブログ
ブログURLhttp://atzatz.blog.jp/
サイト紹介文約8年間悩んだ体臭(術後臭・PATM)を克服して、2年経ちました。その経過を書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 64日(平均1.8回/週) - 参加 2018/10/10 21:58

K さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 自己肯定感をあげる
  • 体臭と周波数の関係や、潜在意識とのかかわりや、それを理解するための参考になればと、「思考」のすごい力という本を紹介しました。(関連記事→信念は細胞を変え人生を変える)その後、具体的に潜在意識をクリアにする方法を記事にしました。(関連記事→潜在意識をクリアにする①古い記憶       →潜在意識をクリアにする②他人由来の固定概念       →潜在意識をクリアにする③私の場合 )さらに、潜在意識をク [続きを読む]
  • 洗剤のこと
  • 体臭に悩んでいると、服やふとんについた臭いを気にする方も多いと思います。汗をかいて服が濡れると、しばらくして臭いがしてきます。それは、体臭に悩んでようが、悩んでなかろうが、ほとんど誰でも同じなのですがワキガ体質だと、特にわきの下の汗染みによる変色、そしてもちろん、ニオイは気になってしまいます。洗濯機で洗っても、わきの下や下着のニオイは残りやすいですよね。術後臭などで悩んでいると、わきの下に限らず服 [続きを読む]
  • 「良くなる準備」から始まる
  • 前の記事でご紹介した、『腰痛は心の叫びである』という本について、の続きです。(前記事→「体臭は心の叫びである」)本の中の「腰痛」の文字を「体臭」「PATM」に置き換えて読むとこれまで潜在意識のことなどを書いて説明してきたことについて実践するのに役立つな…と思ったので、ご紹介したのですが、前回は主に、「心の状態」を改善すれば腰痛はよくなるということについて書きました。今回は、「良くなる準備」と、「自 [続きを読む]
  • 体臭は心の叫びである
  • 「体臭は心の叫びである」大層な記事タイトルですが、これは私が考えたフレーズではありません。『腰痛は心の叫びである』という本からのパクリです。ひどい腰痛持ちの知人に読んでもらおうと思って買ったのですが、これが思いのほか、体臭やPATMの治療に応用が効くことに気づきました。本の中の「腰痛」の文字を「体臭」「PATM」に置き換えて読むとこれまで潜在意識のことなどを書いて説明してきたことについて実践するの [続きを読む]
  • デオドラントのこと
  • 体臭に悩む方、みなさんそうだと思いますが、私もデオドラント、色々試しました…。手術の前からエイトフォーとかAG+などのスプレーを多用。ロールオンタイプも使いました。術後臭を気にし出してからは、どこからニオイが出てるのかわからないので全身をケアするために、ミョウバンせっけんや柿渋せっけん、ミューズなどの抗菌せっけんや、パパイン酵素の粉せっけんも使っていました。せっけんで、身体だけでなく頭も洗ってまし [続きを読む]
  • 潜在意識をクリアにする③私の場合
  • これまでの記事で、潜在意識をクリアにするためには、嫌な現実の元となる古い記憶や、我慢して受け入れた他人由来の固定概念を手放す、ということについて書きました。今回は、私自身が、どんな記憶や固定概念に気づいて体臭の悩みを克服していったのか…ということについて書こうと思います。実は私は、専門家のお世話になりました。潜在意識をクリアにする、書き換える、ということで検索するといろんなサイトで、いろんな方法が [続きを読む]
  • 潜在意識をクリアにする②他人由来の固定概念
  • 引き続き、潜在意識をクリアにすることについて、です。今回は、古い記憶とともに、嫌な現実の元になる、「固定概念」について。ここでは例として「誰とでも仲良くすべきである」という固定概念について考えます。これは子供の頃言われたことがある人も多いんじゃないでしょうか。何となく社会に浸透している「こうあるべし」という固定概念、真面目な人ほどこれを真に受けて、自分の本心を曲げて努力します。「誰とでも仲良くすべ [続きを読む]
  • 潜在意識をクリアにする①古い記憶
  • 前回までの記事では「目の前の現実は、潜在意識の反映である」「思考・感情にも固有の周波数がある」ということについて、お伝えしました。今までの説明では、どうも腑に落ちない、ということもあるかもしれません。まわりくどくて、わかりにくい、と思う人も多いかも…。でも、なるべく科学的に説明したかったのです。宗教とかオカルトでは?と思ってしまわれないように。怪しいように思われるかもしれませんが、これは私個人の意 [続きを読む]
  • 信念は細胞を変え人生を変える
  • 壮大な記事タイトルですが、私が考えた文言ではありません。ブルース・リプトン著『思考のすごい力』という、本の帯に書かれていたものです。その帯の内側にはさらに遺伝子やDNAがわたしたちの生体機能をコントロールしているのではなく、細胞の「外側」からやってくるシグナルがDNAをコントロールしているのだ。さらに、わたしたちが抱く思考は、肯定的なものも否定的なものも強力なメッセージを発していて、それらも細胞を [続きを読む]
  • 周波数と体臭の関係
  • これまでの記事で私の術後臭(PATM)の周囲の反応などの経験談、それから、克服するまでの間、試した方法そして、体臭克服の前に脳の状態を良くするための化学物質の除去と自己肯定感をあげることの重要性について、お伝えしました。そして、記事の中で何度も、「潜在意識をクリアにする」ということを書きました。それが、私の体臭の悩みを克服するのに、最終的に必要なことだったからです。そのことをもうちょっと細かく表現 [続きを読む]
  • 潜在意識と体臭のこと
  • ひとつ前の記事で、「思考・感情にも固有の周波数がある」ということを書きました。量子論から、この世のあらゆる物質には固有の周波数・波動があること、モノだけでなく、思考・感情の変化によって波動も変わること。それをなるべく科学的に説明したかったのですが、うまく伝えられていなかったらごめんなさい。さらに踏み込んだ内容になってしまいますが、続けます。潜在意識のことについてです。「潜在意識」でわかりやすい説明 [続きを読む]
  • その次にやってみてもいいかも、と思うこと
  • 今回は、ちょっと肩透かしと思われるような内容かもしれませんが…。私の勝手な見解ですが術後臭やPATMはもちろん、自分の体臭で悩む人というのは、とても真面目で我慢強く、いつも人に気をつかう、自分の言動に対する人の反応を気にしすぎてしまう…という印象があります。まあ、私自身がそうだから、ということとこれまで同じ悩みを抱える人の書き込みを見て思ったことです。そして、そういうタイプの人は、悪い言い方をする [続きを読む]
  • やっておいた方がいいと思うこと
  • これまでの記事で、私の体臭の悩みがどんなものであったのか、それを克服するために、どんなことをしてきたのかということについて書きました。そして、最終的に体臭の悩みから解放されたのは、潜在意識をクリアにすること、つまり 「自分の意識を変えること」ができたからである」と思っていること、…を書きました。でも、「意識を変える」に至るまで、食事療法を始め、いろんなことをしてきたわけですが、それらのことが無駄で [続きを読む]
  • これまでの経緯②取り組んできたこと
  • 「はじめに」や前の記事で、最終的に治ったきっかけは、潜在意識や周波数に関する、目の覚めるような経験をして、世界観がガラッと変わったこと。それが、一番のきっかけでした。みたいなことを書きました。でも、その前に、潜在意識とか、周波数とかの、ちょっと怪しいと思われそうな方法で克服に至るまで、ネット情報をもとに、8年間、本当に色々試してきました。いきなり潜在意識云々の方法に行き着いたわけではないので、一応 [続きを読む]
  • これまでの経緯①苦しかったこと
  • 以下は、約8年の間、体臭とPATMに、どんなふうに苦しんできたか、を書いたものです。改善のための方法ではありません。一度この記事を読んだ方や、すでに改善に向けて意識を切り替えている方は読まない方がいいかもしれません。なぜなら、こういう「体験談」を読めば読むほど同じような体験を引き寄せて症状が悪化したのではないかと、今では思っているからです。その根拠や、克服した経緯は改めて書きますが、まずは、私がど [続きを読む]
  • はじめに(必ずお読みください)
  • このブログは、死を考えるほど悩んだ体臭(PATM含む)を克服した経緯を書いたブログです。同じ悩みを抱える人に少しでも参考になればと思って書くことにしたのですがその経緯を目にした人の中には「怪しすぎる」と思う方もいるかもしれません。「潜在意識」とか、「周波数」とかの言葉が出てくるので。食事制限から始まり、山ほどサプリも飲んで、あれこれ試しましたが、最終的に体臭とPATMを克服したのは、「潜在意識」を [続きを読む]
  • 過去の記事 …