HAPPY さん プロフィール

  •  
HAPPYさん: Happy??
ハンドル名HAPPY さん
ブログタイトルHappy??
ブログURLhttps://ameblo.jp/happy-kasukabe123/
サイト紹介文埼玉県春日部市を拠点に活動するHappy??です。活動報告や日々の出来事を書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 61日(平均5.6回/週) - 参加 2018/10/12 10:39

HAPPY さんのブログ記事

  • 睡眠
  • 娘の心の安定に睡眠が1番大事です眠りが浅かったり、睡眠時間が足りなかったりした日は、機嫌が悪いです21時半から6時までよく寝てます地震があっても起きません…少し前に22時頃に寝る日が続いた時は持久走大会の練習も重なり、お世話になっているデイサービスから、ワガママをいうようになり、泣き暴れるので、困っています…と相談されました本人も泣きたくないし、暴れたくないと言ったので、デイサービスも学校と一緒。他のお [続きを読む]
  • 相談窓口
  • 我が家は、三歳の時に診断を受け療育も同時にスタートさせました。わりと早くに診断を受けましたが、医療機関に掛かるまでは、半年ほど待ちとても不安だった事を覚えてます。今でも、初診の予約は長い期間待つと聞きました。そこで、早急に相談したい時にどうすれば良いのか放課後等児童デイサービスでお世話になっている先生が教えてくださったのでご紹介します。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 12月のHAPPY??
  • 寒い日が続いてますねチラホラとカゼやインフルエンザの話も聞きます。みなさんは体調お変わりないでしょうか⁇さて12月のHAPPY??は18日(火)に行います!日時 12月18日(火)10時15分〜12時場所 春日部市中央公民館 3階和室ふじテーマ フリートーク参加費 100円12月なので、スッキリしたいこと話してスッキリしましょう‼?というこで、フリートークです!色々とお忙しいとは思いますが、心のモヤモヤもスッキリさせて、 [続きを読む]
  • 授業参観と懇談会
  • 昨日は、2学期最期の授業参観でした。親子で、クリスマスリースの製作。とても上手にできました。支援学級の授業参観は、だいたい製作が多く親子で楽しく参加できる形です。その後の懇談会では、二学期の成長した所やクラスの雰囲気など先生がお話ししてくれました。そして、個別の面談もありました。担任の先生は、ホントによく息子君の事を理解してくれています。たくさん褒めて、でもやるべき指示は(ちょっと厳しいな??と思う [続きを読む]
  • 映画
  • 先日、娘に付き合ってもらい2人で映画を観に行ってきました。アニメの映画は終わりまで観れるようになったので、初の実写にチャレンジしましたが、結果は惨敗でしたもともとドラマに興味がないのに、いきなり映画はやはりきつかったようで1時間観たところから飽き始め、グチグチ言い始め、モゾモゾ動き出しましたなんとか注意しながら、最後まで観たのですが…でもまたチャレンジしたいと思います次は本人が観たいと言った映画にし [続きを読む]
  • 流行語
  • 12月に入り、先日今年の流行語大賞が決まりましたね年々娘が流行語に便乗するようになってきました今までは全く興味がなかったのですが、学校やデイサービスでのお友達から仕入れてきます。お友達とコミュニケーションをとれているようで、何よりデス今年は「ハンパねぇ〜」と「ひょっこりはん」が娘的に流行語大賞でしたよく言ってました幼稚園の頃の娘は自分の言いたいことが伝えることができずに、よく泣いていました娘が流行語 [続きを読む]
  • 特技
  • 息子くんの得意な事は、お手本を真似して書く事です。とても集中して書き上げていきます。でも、失敗して最後まで書かないでぐちゃぐちゃにしてしまう事もあります。お絵かきもとっても上手です。でも、防火ポスターや虫歯予防ポスターなどお題の決まった課題はお手本がないので苦手です。にほんブログ村 [続きを読む]
  • イライラ
  • 最近、イライラする事が多い娘さん。思春期の入り口なのか、ギャングエイジの小3なので、困ったなぁと思いつつ、接しています1番多いイライラの原因は、出来ない自分です。漢字が思い出せない自分。手先が不器用な自分に。思ったようにお友達とコミュニケーションとれない…などなど。なので、イライラした自分が出てきたら、目を閉じて3回深呼吸してと伝えてます。一回冷静になればできるのに、娘の場合はイライラしたら、よりで [続きを読む]
  • 息子くん語録②
  • (小学校2年生 育児日記より)「アイスたべる?」って聞くと「けっこうです」って、断ります。学校のお迎えに行って、「ランドセル持とうか?」にも「けっこうです。」なんだか、息子くんが言うとかわいい。『ぐるんぱのようちえん』という、絵本で覚えたと思われる単語です。☆追記☆息子くん、↑のようにいわゆる、幼児語をそんなに話さないまま大人の言葉を話すようになりました。いきなり大人びた言葉で話すようになり気になった [続きを読む]
  • 息子くん語録①
  • (小学校二年生の育児日記より)言語の発達がすこしゆっくり。でも、知っている言葉を並べて一生懸命話してくれる姿はかわいい。最近は、話の途中で「あーなんていうのか、わからない」って、ことを言えるようになりました。今日は「ママ〜庭にワニがいる!」と教えてくれました。見に行くと、トカゲでした?おしい!!(ワニがいたら怖すぎる)息子に「トカゲって知ってる?」と、聞くと「あー、とかげだ」って、気づきました。知って [続きを読む]
  • 九九
  • 娘は今、1年遅れで算数の勉強をしてます。今の課題は九九です。主治医のアドバイスで音から覚えるのがいいと言われたので、1年前からお風呂で九九を言ってから出るようにしていました。なので、"ににんがし"が出るのですが、プリントで"2×2"が出ると"4"となかなか出てこない…九九の音と数字がセットで覚えてない授業や宿題でやるようになり、結びついてきましたが、きらりの先生に相談したら、そういうお子さん多いみたいです [続きを読む]
  • ペアレントトレーニング②
  • 夏休み、子どものプログラムが終わると9月から親を対象としたトレーニングが始まりました。正直、こちらの回を楽しみにしていました。息子くんの接し方や、すぐにイライラしてしまう彼の気持ちを理解できたらいいなーとそんな思いで参加しました。親の回も全6回のプログラムです。全ての回を通して、褒める!という事を勉強しました。普段、息子くんの広汎性発達障がいについて学校や習い事の先生等に説明する事が多いので息子く [続きを読む]
  • ペアレントトレーニング
  • 今年の夏。初めてペアレントトレーニングとういうものに参加しました。大学病院で行われているトレーニングで、この療育に申し込みをして、2年弱待ちでやっと受ける事ができました。全12回のプログラムは、前半の6回は子どもを対象に後半の6回は親が受けるトレーニングでした。夏休み子どものプログラムがスタートしました。毎回、テーマがありそれについての行動や言葉掛けを勉強していきます。テーマは☆相手の気持ちを考えて [続きを読む]
  • 指先の力
  • 娘は指先の力がありません鉛筆もスプーンも持ち方が独特です。スプーンは指先の力がないので、だんだん指が離れていってしまいます…しまいには食べこぼしが発生します作業療法の先生に相談したところ、スプーンに樹脂をつけて持ちやすくして頂けましたこのスプーンで食べこぼしが減りましただいぶ年季が入り、スプーンのミニーちゃんの耳が取れてしまいましたがもう少し使って、食べこぼしゼロを目指しますランキングに参加してま [続きを読む]
  • 感覚過敏〜歯磨き〜
  • 娘は感覚過敏があります。しかも口の中に2、3歳頃は食感が嫌で食べない物がたくさんありました 給食でだいぶ食べられるようになりましたが、今でもエビやイカは苦手です…そんな感じなので、歯磨きはずっと戦いでした歯ブラシは噛んでしまって、1週間でダメになってしまう…娘を押さえてつけて仕上げ磨きをするのも大変で、毎日寝る前に大泣きさせてました診断前はどうしてと思っていましたが、今はツライ思いをさせていたなぁと反 [続きを読む]
  • 中学校はどうしよう?
  • 現在、小学校5年生の息子くん。中学校は、支援学級か普通級か迷い所です。今は、支援学級に在籍し算数と国語以外普通級に行っています。それでも、支援学級に在籍しているので?フォローが、手厚いので普通級に在籍はハードルが高い気もします。勉強やストレスを解消する場所としての支援学級の存在は大きいです。担任の先生に相談した所将来どのように働くか障がい者雇用として働くのか一般就労として働くのかどこを目指してそこ [続きを読む]
  • 持久走大会
  • 息子くんは、走る事が大好きです。学校から家までの道のりを毎日、ほぼ走って帰ってきます?♂?小さい頃から、走る事が好きなので小学校一年生の頃から、陸上教室へ通っています。走る事は好きでも、早いか?といわれるとそうでもありません??持久走大会では一年生14位二年生11位三年生8位四年生14位三年生の持久走大会前は、自宅でも特訓して走りに行きました。練習も意欲的に取り組み8位 という嬉しい結果を残してくれまし [続きを読む]
  • 音読
  • 国語が苦手な娘は宿題の音読も苦手です新しいところを読む日は特に憂鬱で、半分キレながら読んでいます音読が苦手な理由は漢字が分からない、また、読んでいる箇所が分からなくなる、そもそも文章を正しく読むのが苦手。横でくっ付いて聞いてないと、話を創ってしまうので、音読する際は手を止めて聞いています…でも読んでいる箇所が分からなくなるのは、指でも追うことで、だいぶ良くなりましたそれでもまだ新しいところを読む日 [続きを読む]
  • 支援級のあれこれ③
  • 息子くんの通う学校には、支援学級が2つあります。1つは情緒学級1つは、知的学級です。息子くん、情緒学級に在籍してます。クラスは、息子くんが最年長。低学年の子が多いクラスで息子くんを含め4人です。学年が違う子との関わりは、交流級ではないので支援級ならではの良さがあります。数日前に先生から「2年生に算数を、教えてあげました」と連絡帳に書いてありました。交流級では、体験する事はない事だよなーと嬉しく思い [続きを読む]
  • 語彙力
  • 娘はあまり語彙力がありませんなので、状況説明が下手で、聞き手はかなりの想像力を必要とします。たいぶ上手になりましたが、普通級の友だちと比べるとまだまだです語彙力強化のため、寝る前に読み聞かせをしているのですが、物語の結末が早く知りたいがためにページを先にめくられる事があります↑娘の不安感の強さからきていると思います。最近は私が読み聞かせをする前に娘に本を渡して、パラパラと絵を見て結末をなんとなく知 [続きを読む]
  • 言葉と歌
  • 娘は話す事に自信がありません。語彙力がないのと、口や舌の動きがぎこちないからだと思います…口や舌の動きは言語療法で先生のマネをして練習してましたが、舌を口から出して、ペコちゃんのように右端に動かせるのに、左端はできない…舌を出して口の周りをぐるりと一周ができませんでしたそれから何回か家でも練習して、できるようになりました小学生になり、話すことも生意気なことを言う事も増えてきましたが、今だに歌が一曲 [続きを読む]
  • 支援学級あれこれ②
  • 同じ市内の小学校でも支援学級の在り方は、大分違うようです。息子くんの通う学校では交流学級に行ける時間は、なるべく交流へ!という方針のようです。給食の時間は、週に3回交流学級で食べています。掃除は、支援学級で。登下校はみんなと同じです。息子くん高学年になり、朝の登校班の班長さんです。宿題は、支援学級の先生から出ます。遠足や修学旅行も交流学級。(支援学級の遠足もあり、楽しい行事は2倍で喜んでいます。)運 [続きを読む]
  • 多動と言葉
  • 娘はだんだんと療育の成果が出てきて、あれほど動き回っていた多動の症状が減り、年中の頃には言葉もだんだんと増えてきました話すのも運動だよ!という先生のお言葉通りでしたまだまだ単語がほとんどでしたが、時より二語文も出てきました!年中の夏休み明けに幼稚園に迎えに行ったら担任の先生から嬉しい報告がありました!「今日、初めて娘ちゃんと会話しました‼?」と。先生が「夏休みにどこかへ行った?」と聞かれた娘は「ば [続きを読む]
  • 11月 HAPPY??
  • 昨日は、10回目のHAPPY??を開催しました。もう10回?まだ10回?この10回でいろんな方にご参加頂き、子育ての悩みを共有したりアドバイスを聞けたり私たちにとっても、有意義な時間となりました。また、私たちの経験談で何かいい情報を発信できたらいいなと思ってます。これからもどうぞ宜しくお願いします。話は脱線しましたが、昨日は、HAPPY??初のゲストをお招きしました。放課後等児童デイサービス きらりの先生お2人に来 [続きを読む]
  • 支援学級のあれこれ①
  • 息子くん、幼稚園生活でも先生のフォローが必要な場面が多く小学校は支援学級で!と考えていました。それでも、療育でお世話になっている先生で意見が分かれて通常級で大丈夫では?と言う先生もいて少しだけ、迷っていた事もありました。結果的に、入学時から支援学級に在籍しています。息子くんは、国語と算数の授業以外は通常学級で勉強をしています。その子によって、支援学級で受ける授業、交流に行く授業はバラバラです。息子 [続きを読む]