himahimatan さん プロフィール

  •  
himahimatanさん: 英語4技能・バイリンガルキッズを育てるのだ!
ハンドル名himahimatan さん
ブログタイトル英語4技能・バイリンガルキッズを育てるのだ!
ブログURLhttp://www.englishkids.life
サイト紹介文子どもの教育、幼児教育、英語の教育、知的バイリンガル、ママ業のことなど書いてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 8日(平均7.0回/週) - 参加 2018/10/12 11:20

himahimatan さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 赤ちゃん、幼児期の「英語4技能」対策・早期英語教育
  • 赤ちゃん〜幼児期の「英語4技能」対策「英語4技能」とは「英語4技能」とは、英語を“聴く力”、“話す力”、“読む力”、“書く力”のことです、2020年の英語教育改革で、英語4技能を身につけるよう求められることになります。具体的には、小学3,4年生で「外国語活動」小学5,6年生で「教科英語」中学、高校の英語授業は「英語で行うことを基本とする」(オールイングリッシュ目指す)大学入学共通テストで「4技能評価、民 [続きを読む]
  • 「ネイティブ先生」で英語嫌いになり「日本人先生」で英語が伸びた
  • 英語は本当にネイティブに習った方がいいの?子どもが幼稚園に上る前から、色々な子ども英語スクールに見学、体験に行ったり、実際に入学して学ばせたりしてきました。小学校に上る前、小さいうちは特に外国人を見慣れてほしいのと、英語を話す時の口元や表情を見てほしいのと、耳を慣らしてほしいのとで、基本的にネオティブ先生にこだわってスクール見学に行っていました。ネイティブ先生にこだわったばかりに、子どもを英語 [続きを読む]
  • YouTubeで、英語絵本読み聞かせ
  • 英語絵本の読み聞かせ赤ちゃん時代、最初の英語絵本英語絵本の読み聞かせは、わが子が赤ちゃんの時からやっていました。一番初めの本は、アメリカ人のお友達から出産のお祝いでいただいたこの本、Reading makes you feel good(本を読むと気分が良くなるよ)Reading Makes You Feel Good (Todd Parr Classics) (English Edition)作者: Todd Parr出版社/メーカー: Little, Brown Books for Young Readers発売日: 2008/11/ [続きを読む]
  • 「受験英語のできる親」の考える・子ども英語勉強法
  • 受験英語=英会話 だったら、今頃日本は英語が話せる人がたくさんいて、TOEICのために必死に勉強している人はこんなにたくさんいないし、英語学習ブログもこんなにたくさんないことと思います。私のお気に入りの本「ほんとうに頭がよくなる 世界最高の子ども英語」 斉藤淳 著 になまじ「英語」科目に成功体験がある保護者ほど、中略、間違った勉強法をわが子にしいてしまいがちです。と、あります。これを読んだ [続きを読む]
  • くもん英語をやめた理由 入試対策? バイリンガル向け?
  • くもん英語の良かったところ、良くないところ中学受験ママおすすめのくもん英語幼稚園に上る前に少しは身につけた英語を維持する目的で、色々やっていましたが、一つ便利そうだと目をつけたのが、『くもん英語』です。教育熱心な友人から聞いた話から察するに、英語をのばすのにはどうも「くもん英語」が良さそうだと思ったのがきっかけです。その聞いた話というのが、翻訳の仕事をしているお母さんが、娘をフランチャイ [続きを読む]
  • 行く意味ある?インター幼稚園
  • 先記事に書いたように、バイリンガルキッズを目指すべく、我が子をインターナショナルスクール併設の英語学校に通わせていたのですが、幼稚園はそのままインターナショナルスクールに入れることはしませんでした。その時はすっごく悩んだのですが、インター幼稚園に通わせず正解だったと思います。なぜ、インター幼稚園に入れなかったのかというと、英語をつかったその幼稚園よりも気に入った教育方針の幼稚園が近くにあること [続きを読む]
  • 英検3級合格@小学2年生
  • この夏休みに息子が1次試験だけですが(2次試験は習い事の行事と重なり受けられませんでした)英検3級合格しました。初めての英検です。息子がどれくらい英語ができると判定されるのか、客観的な評価を見てみたかったという、母親の勝手な思いで受けさせた英検。英検向けの対策は、過去問だけでした。本人は緊張しながらも、集中して頑張りました(*^^*)。〈間違いの数〉筆記    5問/30問リスニング 1問/30問 [続きを読む]
  • 過去の記事 …