ちゃとら さん プロフィール

  •  
ちゃとらさん: こころの穴は ねこのかたち。
ハンドル名ちゃとら さん
ブログタイトルこころの穴は ねこのかたち。
ブログURLhttps://chatorajirushi.hatenablog.com/
サイト紹介文愛猫ひよりの腸せんガンの記録。ひよりが体調を崩してからの様子、そして私が日々思った事を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 8日(平均12.3回/週) - 参加 2018/10/12 18:29

ちゃとら さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 再びの嘔吐  ・・・’18.8.17のこと。
  • ”くちゃくちゃ” が始まる8/17、シーバのカリカリ "香りのまぐろと鯛味" 夜のうちに残りを完食。これでスティック1本(20g)を全て食べてくれたことになる。良かった!これがキッカケとなって、食欲が戻るといいな。シーバのウェットフードに、整腸剤を混ぜて飲ませる。今日は具材を残してしまい、スープのみ完食。薬が溶けているスープ部分は全部飲んでくれたので良しとする。今日は風が強い。ひよりは風のガタガタという音 [続きを読む]
  • 一進一退 ・・・’18.8.14〜8.16のこと。
  • 咳き込むひより8/14、朝7:00頃 私のベッドの上でひよりが咳き込んでいる。「ヒュンッ!ヒュンッ!」と小さく舌を出して苦しそうにむせている。何か気管に入ったのかな?続けて「カコッ、カコッ」と嘔吐の前のえづきが始まる。ゆうべ寝る前に気分が悪そうな様子を見せていたので、また体調が悪化するのかと思い オタオタしつつ見守っていたが、ほんの少しのヨダレが出ただけで嘔吐は無かった。リビングに移動して、ひよりは何事 [続きを読む]
  • 突然の血便 ・・・’18.8.12〜8.13のこと。
  • 食欲回復、ワガママ全開?8/12、ひよりの鳴き声で目覚める。近頃では珍しい。お腹が空いているようす。昨日残していたウェットフードのシーバも夜のうちに完食している。別皿のおかかも完食。急に食欲が戻った?!嬉しい!!催促されるまま、新しくシーバのパウチを開けると、すぐに完食!栄養のあるカリカリも食べて欲しいと思い、レンチンして温めたカリカリも与えてみるが、「いらない。シーバなら食べてあげるけど。」とワガ [続きを読む]
  • ついにカリカリも! ・・・’18.8.10〜8.11のこと。
  • くつろぐひより8/10、ひよりが朝からリビングにいる。体調が悪い時は、なかなかリビングには来てくれなかったから 嬉しくてたまらない!夏の夜は毎年 私のベッドの足元で寝ている。ひよりのベッドもちゃんとあるのだけど、毎年 夏になるとなぜか そこが定位置になる。ひよりの "決まり"だ。そして、私が起床すると ひよりも起きて一緒にリビングへ行く。これが常だった。だが、ひよりが体調を崩してからは、私が起床してリビン [続きを読む]
  • 少しづつ食欲も  ・・・’18.8.9のこと。
  • 食欲回復のキッカケ作り8/9、朝一で胃液を少量吐く。昨日セレニアをサボったので また嘔吐が始まってしまうのかとオロオロしてしまう。だがそれ以降は吐かずに過ごしてくれた。昨日はちゅーるを少しなめてくれたが、それ以降 自分から食べる様子はない。今日も薬をもらうために病院に(飼い主だけ)赴き、ひよりの様子を先生に伝える。ちゅーるを少し食べてくれたので、このチャンスに食欲回復を目指したいということで [続きを読む]
  • 回復の兆し  ・・・’18.8.8のこと。
  • 食欲廃絶からの回復8/8、今日は一度も吐かない。元気という程ではないが、ひよりは1日中 穏やかに眠って過ごしている。そしてなんと、今日はちゅーるを少しだけなめてくれた!嬉しくて仕方が無い!このところ ひよりは食べ物には全く興味を示さず、8/3から今日まで6日間も絶食状態だったので、ほんのひと舐めでもちゅーるを食べてくれたことが、嬉しくて嬉しくて仕方が無かった。今日は、吐き気が無いように見えたので 夜の薬 [続きを読む]
  • 薬のプレッシャー、でも作戦成功?  ・・・’18.8.6〜8.7のこと。
  • 苦い吐き止め薬「セレニア」との戦いセレニアは究極の吐き止めだそうで、脳の「嘔吐中枢」に作用して嘔吐を止めるという。嘔吐は体力も使うし、体の水分も失われてしまうので、嘔吐がある場合はまずこれを止めることが大切だそうだ。ひよりの胃腸炎は一向に良くならず、このところ毎日2〜3回は吐いている。一刻も早くセレニアを飲ませて吐き気を止めてあげたい。8/6、「今日こそは!」と意気込んで薬に挑む。昨日のように、飲ませ [続きを読む]
  • 薬との戦い  ・・・’18.8.5のこと。
  • 薬との戦いが始まる8/5、処方してもらった薬を早速飲ませる。ちゅーるに混ぜて食べさせようとしたが、薬を混ぜたことがバレたのか、まったく食べてくれない。1日分の薬が無駄になってしまった・・・。仕方が無いので ひよりの口に薬を放り込む方法に切り替える。何かしら食べてくれていた時は、それに混ぜたりして ごまかして飲ませることができたが、何も食べてくれない時は直接口に放り込むしかない。だけど ひよりは無理やり何かを [続きを読む]
  • 食欲不振は続く  ・・・’18.7/23〜8.4のこと。
  • 嘔吐の改善・・・でも便秘病院で処方してもらった薬を、7/22〜7/25の4日間ちゅーるに混ぜて飲ませた。薬を飲ませ始めてから ひよりの嘔吐は全く無くなり、やっぱり胃腸炎だったんだと安心する。だが、食欲が思うように戻らない。心配。それに、薬を飲み始めてから1週間程 1度も便が出ていないことも心配だった。水はいつもどおり ちゃんと飲んでいるし、おしっこはちゃんと出ている。やっぱり固形物を食べていないから便も出ない [続きを読む]
  • 胃腸炎???  ・・・’18.7.22のこと。
  • キャリー大嫌い!病院大嫌い!体重を測ると4.5kg。いつもの夏より減っている。夫と2人でキャリーにひよりを入れようとするが、世界一ビビリ(に違いない)のひよりはキャリーを全力で拒否。キャリーが怖くて仕方ないひよりは、これまで膀胱炎になった時も、血尿が出た時も病院に行けたことが無い。飼い主だけが病院へ赴き、尿を持参して症状を説明し、薬をもらい療法食の指導を受ける、という方法でしのいできた。でも、 [続きを読む]
  • 夏バテ??? ・・・’18.7.22までの数日間のこと。
  • 食欲がない・・・夏バテ???ひよりがカリカリを残している。いつもだったら、自動給餌器からカリカリが出るのを心待ちにして、合図のメロディーが鳴る30分以上も前から給餌器の前で待機しているほど食べることが生き甲斐のひよりが、このところ カリカリを残している。あまり食べていないのに、食べたものをそっくり嘔吐してしまう日もあった。食べ過ぎた時の嘔吐は、子猫の頃からよくあること。だけど、食欲が無いのに吐いちゃ [続きを読む]
  • 幸せな10年間  ・・・2018年までのこと。
  • 命名「ひより」ひよりが我が家にやってきた当時、私は書家を目指して展覧会を開いたり、雑貨屋さんに作品を置いてもらったりと、書作家活動を始めた頃でした。たまたまその時、ある文房具屋さんで「猫フェア」をやっていて、猫をテーマにした作品を出品することに。その中に「ねこびより」という作品がありました。当時の携帯で撮った写真なので、画像が悪いのですが・・・(そして、未熟な作品で恥ずかしいこと極まりないのですが、 [続きを読む]
  • ひよりがうちの子になった日  ・・・2008年夏のこと。
  • ちょっとだけ私のこと。私が生まれた時(ウン十年前)、もう そこに猫がいました。「猫と暮らすのが当たり前」のような家庭に生まれました。親元を離れて一人暮らしを始めてからは、猫とは離れ離れの生活になり、以来、ひよりと暮らし始めるまで しばらく猫と離れて暮らす生活が続きます。そばに猫がいない、という違和感をずっと感じていましたが、猫の人生を自分一人で引き受ける 自信も覚悟もなく、自分にはまだ猫と暮らす資 [続きを読む]
  • ねこと暮らすということ。
  • はじめまして。愛猫「ひより」の飼い主です。ひよりは10歳の女の子です。茶とら白の毛並みが美しい美人さん(親バカ)です。2008年に、痩せてガリガリで 下痢をしてうんちまみれだった子猫のひよりを保護し、以来10年間 溺愛して育てた愛しい我が娘猫です。そんなかわいい愛猫ひよりが病気になりました。小腸の腺がんです。「猫もがんになる、そういう猫もいる、でもまさかウチの子は大丈夫。」健康診断も、ひよりが嫌が [続きを読む]
  • 過去の記事 …