真@知財のひと さん プロフィール

  •  
真@知財のひとさん: 真のブログ(調査・弁理士試験関係)
ハンドル名真@知財のひと さん
ブログタイトル真のブログ(調査・弁理士試験関係)
ブログURLhttps://ameblo.jp/shingo-0712-togoe/
サイト紹介文仕事としての特許サーチと弁理士試験関係の情報を書きつける、予定です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 12日(平均15.2回/週) - 参加 2018/10/12 21:38

真@知財のひと さんのブログ記事

  • 今まで取った弁理士試験関係の講座
  • 今まで取った弁理士試験関係の講座を思い出せるだけ時系列に並べます(おって修正あるかもしれません)レビューはぼちぼち書いていくので単にとった講座名を並べようかと写真はイメージです2016年向けLEC 短答速習講座(佐藤)(入門エッセンシャル/短答速習入門/短基礎/通信用短答コンプリート/通信用入門コンプリート/短答実戦、公開模試)LEC 納富 短答直前道場2017年向けLEC 1年ベーシック(納富)(入門/論文基礎/短答基礎/ナビゼミ/ [続きを読む]
  • 口述試験ふりかえり(少し詳しく)
  • 疲れ取れないままの月曜日総武線が異音の確認でダイヤどん詰まり武蔵野線京葉線経由の遠回りで週明けからやれやれです。出題された問題以外について色々。朝イチ芝公園駅側からコンビニ探したのですが見つからず自販機で妥協しましたさて1回ロビーで何人か見た顔が。少しばかり談笑して緊張をほぐす。時間になり受付へここで専門用語出ますがコミ〇の一般待機列を彷彿エレベーターで待合室へエレベーターで新婚さんにエンカウン [続きを読む]
  • 息抜き(スーパーセンター巡り)
  • ラーメン屋に並んで暇なので(またラーメンか!)某掲示板では色々な憶測が飛び交って自分の豆腐メンタルを揺さぶりにかかってますが息抜きという全く関係ないお話これこそ「評価には関係の無い話題になります」弁理士試験の予備校は土日いずれかまたは両方潰れてしまうのですが論文終わったあたりから少なくともいずれかは空くので朝自家用車のバッテリー飛ぶ対策で家の近所フラフラしてました。昼間は別件が色々入るので朝車を走ら [続きを読む]
  • 口述試験ふりかえり
  • 1本電車見逃し次20分後なので……昨日本試験受けてきました。昨日今日と本試験受けられた方お疲れ様でした。出来がよかった人はもう勉強から解放されますね。(まるで他人事……)また今日は応用情報技術者試験で選択免除を狙ってる人もいらっしゃるかと思います。こちらもお疲れ様です。各々の問題については言及しませんが全体としては特実 雑談入り3問くらいでチャイムで終わり意匠 こっから雑談ですが、チャイムなったので終わ [続きを読む]
  • いよいよ明日、口述本試験……
  • 最後の調整やりましたゼミ付属の口述練習その後ゼミ仲間と下のカフェで問答練習こんな一匹狼な自分が仲間なんて言葉使うなんてこんな理由で入ってきたこの知財の世界https://ameblo.jp/shingo-0712-togoe/entry-12411660797.htmlこんな理由で始めた弁理士試験https://ameblo.jp/shingo-0712-togoe/entry-12411665922.htmlいよいよ明日で最後になる可能性があります1番辛い経験は昨年短答で1点足りず気が進まない論文模試で気力を [続きを読む]
  • 今月新人が入ってきました
  • 今月新人が入ってきました。これまでインピットでの集合研修ばかりで職場のデスクにいなくて全く気が付かなかったです恐らく58位の人知財経験ありそげで自信ある表情してました。上司との今後の研修終了試験に向けて話し合い……うーんやはり噛み合ってない自分の時も噛み合ってないが……しばらく様子みしかし自分も口述去ることながら仕事も質的にハードになりそうな流れなのでそれどころではない可能性……自分の研修時代と重 [続きを読む]
  • もう居なくなってしまった同期Wさん
  • ある日の業務終了後駅の改札で何か叫び声が聞こえたのでした。「だからいつ発車するんだよー!」ふと見たら知ってる顔が駅員に向けて怒鳴り声をあげてるではありませんか…知ってる顔はちょうど1時間前に職場を出た同期のWさんではありませんか…特許調査業務やるのに必要な法定研修というのがあります。これは入ったグループの上司いかんによりますがたまたま自分のグループ細かい人に当たってしまったのですよね研修期間は毎日8-2 [続きを読む]
  • さあ調査機関に赴任したぞー、あれ……周りの人……
  • そんなこんなで7/1の暑い中、赴任した最初の日色々なセレモニーがありそれだけで夕方になり自席へ……席につくと予想はしましたが壮絶な光景が……右隣のひと70歳くらい左隣のひと70歳くらい(頭つるつる←)向かいの席の人当時67歳くらいその隣は同期の58歳くらいの人です(あれーなんか矛盾があるような文ですな…)み……みんな親父より年上ーーー!!、やはりエラいとこに来てしまいました。上司から右隣の人から教えてもらえとし [続きを読む]
  • 特許調査に必要な”ある内容”とは?
  • 某調査機関のHPで記載されている内容で 先行技術調査の流れが記載されてあって、”上司によるチェック、納品”といった形式的な内容を除くと次の二つに集約されます。 (1)発明の内容の理解(2)検索論理式の作成 ややもすれば”特許調査”とは(2)が中心と思われますが(2)が実効あらしめるためには(1)がマストですし検索で出てきた文献も(1)のように読む必要があるからで、文献の理解が一番大事であります。 ただ如何せん文献は日本 [続きを読む]
  • 特許調査の基本書(無料で手に入るもの)
  • そろそろまじめなジャンルも書かないけないということで 特許調査の基本書について。まずは無料で手に入るもの。知財関係って弁理士試験もそうなんですけど青本もそうですし、審査基準もそうですが重要な資料、基本書が無料でダウンロードできるいい時代、領域になりました。 自分が調査機関に入りプラットパットでおなじみINPITによる調査業務実施者育成研修で使用するテキストがダウンロードできます。簡単な紹介とともにリンク [続きを読む]
  • 現職場、同期3人いましたが……2人居なくなりました(涙)
  • ふたたび某調査機関のお話ですが実は機関全体では同期は50人ほど居たんです(凄っ!)で期間の中に30位のグループがあり自分のグループには3人同期がいました。ちなみに自分を除き年齢はR-55で酷い場合、同じ会社から5人居て、最初から彼らで固まっていました。そうでなくても同じ年代、そしてもう競争することはなくなったのであろうか彼らは非常に和気あいあいとしておりました。元々一匹狼気質な自分ですが、それ以上に彼らに溶 [続きを読む]
  • 某調査機関に入るまで(3次試験)
  • 2次試験が終わり3次試験が同日に行われるこれは役員面接なので準備のためしばらくここでお待ちくださいと言われた小さな会議室ここで1人で待つのかなと思ったところもう1人、当然に50代後半の人が入ってきた。聞くところによると超有名企業の人でありました。出向先の担当者「書類に判子押されてきましたか?」もう1人のひと「いや、会社入れないんです」出「え?電話とか連絡つくのでは、元上司とか」も「いえ、元上司の人も職場も電話 [続きを読む]
  • 某調査機関に入るまで(2次試験)
  • 無事(?!)一次試験通ったので二次試験に向けて準備してくださいとのことで加えて一言「2次試験は厳しくなるのでしっかり準備してください」……いや……落ちてもいいんだけど……とは思いつつも準備のためゴールデンウィーク明けに日程を設定というのは2次試験はサーチして報告せよと。そういうの(いやいや、だから先月まで特許公開公報1件すら読んだことないのにねぇ……)ということで日程を遅くしてもらってゴールデンウィーク明 [続きを読む]
  • 某調査機関に入るまで(1次試験)
  • 弁理士試験カスタマーレビューは恐らく口述本試験終わり次第の予定です。そうなるといきなりネタ切れ感が迫ってきますが…口述仮にあかん場合でも他にやることないのでやる予定……よっぽど精神がキた場合を除くで出向のくせに出向するために面接試験が3回あるんです。本心そんなもん受けてどないすんねんと思ってましたが状況が状況なだけに渋々……ちなみに他のエントリで書くつもりですが55過ぎの人ならむしろウエルカムな状況 [続きを読む]
  • 特許調査関係はこんなこと書く!というテーマ
  • 特許調査関係はこんなネタ書いていこうかと需要あるかどうかはわからりません……○特許文献の読み方 ?こってり読む時のルーチン ?あっさり読む時のルーチン○各種基本書紹介とカスタマーレビュー○CPCその他外国分類使ったサーチ○他庁ドシエを使ったサーチもどき 国際調査のほかアメリカとか中国とかの判断はどう読んでどう使うか○分割出願のサーチぼちぼち項目増やしたりブラッシュアップします [続きを読む]
  • 弁理士試験勉強開始のきっかけ
  • 知財業界入ったきっかけの続き聞いたことの無いところは具体的な団体名は伏せますが調査機関でした特許文献なんか1ミリも読んだことの無い人間に「今から知財の人間と話してその出向先との面接に合格して」と当時の上司え?試験あんの?色々こみ上げるものがある中今思えば生産部門で働くことに限界を感じながら、かといって潰しのきく業務ではなかったので言われるがままでした。面接のプロセスも色々面白話あるのでそれは別の機会 [続きを読む]
  • 知財の世界に入ったきっかけ
  • 色々と弁理士試験やら今メインで従事している特許調査に関して各論を書くよりここでは少しなぜ自分が知財業界に入ったのか記しておきたいと思います。新卒で入社したメーカー。実はまだ在籍しており出向という形を取ってます。しかし出向とはいえグループ外の出向なので出てった当初は「戦力外通告」として出ていったものと考えられます。(まー実際、当時の上司に「ここ断ったりしたら追い出し部屋行きだからね」とか言われたもんです [続きを読む]