絵本大好き さん プロフィール

  •  
絵本大好きさん: 絵本
ハンドル名絵本大好き さん
ブログタイトル絵本
ブログURLhttps://ehon365.com/
サイト紹介文アメリカで2児を育てています。子供に絵本を読みまくっています!!
自由文絵本の読み聞かせは子供の語彙力を上げるのにもいいし、大人の精神安定にも最適です。子供とのクオリティータイムを簡単に過ごせる絵本はすばらしい!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 25日(平均3.4回/週) - 参加 2018/10/13 10:05

絵本大好き さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • まめくまくん
  • [不動産屋] ブログ村キーワード「まめくまくん」はいでるりこの絵本です。まめくまくんある日、不動産屋さんからお手紙が来たまめくまくん。いまのピーナッツのお家が狭くなってきたので、ちょうど引っ越したいと思っていました。そこで、案内してもらおうと行ったけれど、不動産屋のはつかねずみさんは電話で忙しい。自分で探しに出かけますが、、、どこかの畑の中の話で、出てくるキャラクターやお家がかわいいです。キャベツに [続きを読む]
  • 5 Steps to Drawing Aircraft
  • [英語絵本] ブログ村キーワード「5 Steps to Drawing Aircraft」は英語の絵本で、飛行機など飛ぶ機械の描き方を説明しています。たった5ステップで簡単にかけるので、楽しいです。日系のイラストレーターみたいです。5 Steps to Drawing Aircraft飛行の歴史についても説明していますが、子供たちはそこはスキップです(笑)。5歳の息子が描いてみました。↓「Biplane(複葉機)」と「Fighter Jet(戦闘機)」「Hot Air Balloon( [続きを読む]
  • みんなうんち
  • [五味太郎] ブログ村キーワード「みんなうんち」は五味太郎のうんちの絵本です。みんなうんちいろんな動物で、ひたすらうんちが出てきます(笑)。らくだのうんちなんか、びっくりする説明です。人間のうんちもちゃんと(?)出てきます。トイレトレーニングの時などに読むといいかも?本の情報さく:五味太郎(ごみたろう)出版社: 福音館書店ISBN-10: 9784834008487ISBN-13: 978-4834008487文字は全部ひらがなです。みんなうんち [続きを読む]
  • おばけのてんぷら
  • [せなけいこ] ブログ村キーワード「おばけのてんぷら」はせなけいこ、うさことおばけの絵本です。今回おばけはうさこを驚かそうとしません。おばけのてんぷらこねこくんからテンプラを巻き上げた(?)うさこ。自分でもテンプラを作って食べることになりました。おこづかいを全部はたいて材料を買いますが、作っているそばからおばけにつまみ食いされる!!やっぱりおばけはひどい目にあってしまうのです(笑)。やたらと衣が多い [続きを読む]
  • きゅっきゅっきゅっ
  • [林明子] ブログ村キーワード「きゅっきゅっきゅっ」は林明子のあかちゃんの絵本です。「くつくつあるけ」と同じシリーズの3番目の本です。⇒くつくつあるけきゅっきゅっきゅっ幼児がお友達(人形)と一緒にスープを食べます。みんな、いろんなところにスープをこぼして、子供が拭いてあげます。きゅっきゅっきゅっ。そして最後は、、、子供が食べ物をこぼしても寛容になれるように気を付けたい。本の情報さく:林明子(はやしあ [続きを読む]
  • くつくつあるけ
  • [林明子] ブログ村キーワード「くつくつあるけ」は林明子のあかちゃんの絵本です。透明人間の幼児がはいているクツのような感じです(笑)。繰り返しが多くて、リズムよく読めます。くつくつあるけくつだけが歩いたり、走ったり、跳んだり。転んでもちゃんと自分で起きあがれたり。最後は疲れて寝ちゃいます。そんなに簡単に寝てくれるとありがたいですが、うちの子は元気いっぱいに遊び続けます(笑)。本の情報さく:林明子(は [続きを読む]
  • はなさけひゅう
  • 「はなさけひゅう」は小沢正の絵本です。イラストは西村郁雄。全国学校図書館協議会選定図書らしいです。よくわかりませんが。はなさけひゅうおじいさん(神様?)が魔法の杖を使って野原にお花を咲かせます。それを見た子ザルのキキが町に持って行って花を咲かせまくります。町の人たちはビックリ!!なんでもまねしたくなる子供っているよね。とりあえずやりすぎないように注意しないと(笑)。本の情報さく:小沢正(おざわただ [続きを読む]
  • がたんごとんがたんごとん
  • 「がたん ごとん がたん ごとん」は安西水丸の幼児向けの絵本です。汽車がいろんな乗客を連れていった終点は、、、がたん ごとん がたん ごとんがたん ごとん がたん ごとん、のせてくださ〜い、とリズムよく進められます。産まれたての赤ちゃんでも集中して読める感じです。裏表紙では顔になっています客は増えるにつれて汽車の表情が厳しくなっていく気がして、かわいい(笑)。本の情報さく:安西水丸(あんざいみずまる)出版 [続きを読む]
  • ようちえんいやや
  • 「ようちえんいやや」は長谷川義史の絵本。絵が個性的で好きです。関西弁で書かれているので、なんちゃって関西人にもなれます(笑)。ようちえんいやや幼稚園に行きたくない子供たち、いろんな理由があります。本当にそんな幼稚園あるのか?とツッコミを入れたくなるのもありました。そして最後に、本当を理由が判明します!!幼稚園で子供を落とすときに泣いちゃう子に読んであげるといいかも。本の情報著, イラスト:長谷川義史 [続きを読む]
  • Gracie Meets a Ghost
  • せなけいこの「めがねうさぎ」、実は英語でも出ています!!英語の題名は「Gracie Meets a Ghost」。うさこの英語名は「Gracie」らしいです(笑)。Gracie Meets a Ghost日本語のが右開きなのに対して、英語版は左開きになっています。その都合上、絵も左右が反転しているページもあります。最後の視力表もカタカナではなく、「E」になっています。アメリカの視力検査は「E」の開いている方向を言うのですが、隠しメッセージがな [続きを読む]
  • めがねうさぎ
  • 「めがねうさぎ」はせなけいこのめがねうさぎシリーズの最初の本です。せなけいこのフェルトの切り絵みたいになっているの、大好きです。めがねうさぎ目の悪いうさこちゃん。めがねを山でなくしたみたいで、夜中に探しに行きます。その時、おばけと出会いますが、、、このおばけ、実はいいヤツなのに報われない。悪いことを企んでいたからかもしれない(笑)。本とは関係ありませんが、最後のページで視力検査をしているうさこちゃ [続きを読む]
  • 過去の記事 …