ソイカーボーイ さん プロフィール

  •  
ソイカーボーイさん: タイ移住パタヤライフ
ハンドル名ソイカーボーイ さん
ブログタイトルタイ移住パタヤライフ
ブログURLhttp://www.ijyulife.site
サイト紹介文億を超える負債に襲われ もがき苦しみそして 夢にまで見たタイ移住をついに実現
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 34日(平均8.9回/週) - 参加 2018/10/15 03:05

ソイカーボーイ さんのブログ記事

  • LKメトロでの出会い7
  • 「タムナン コン イサーン」に入りました。時間は確か10時過ぎぐらいであったと思います。店内は時間が早いせいかほとんど客はいませんでした。顔馴染みになったスタッフ達と挨拶を交わします。びっくりしたのは一番のお気にのボーカルレディがキスしてきた事です。それも唇にです。222(ふふふ)横にトイがいたので凄く焦りましたがそんな心と裏腹に私の顔は雪崩のように崩れていました・・・。 style="display:block"data [続きを読む]
  • LKメトロでの出会い6
  • 彼女はとても明るい女性でした。場所も男女が打ち解け会うには申し分のない舞台で私の心はつい先日までのプオという女性の呪縛から逃れ始めていました。トイはカメラを向けると気軽に撮影に応じてくれました。こういう女性は嬉しいですね。おまけに素敵な笑顔を作ってバインダーに収まってくれたのです。プオなどは当初、このツーショットをあからさまに嫌がっていたのを思い出し苦笑しました。いや、最後まで嫌がっていたかもwww [続きを読む]
  • LKメトロでの出会い5
  • 「お腹すいた〜。」「食べに連れて行って〜。」そのようなおねだりはこの手の店ではよく有る事です。いつもなら軽く笑ってスルーするのですがつい「OK!」と何故ならこの時はとても彼女との会話が盛り上がり楽しい時間を過ごせていたからです。おまけに久々のレディとの会話「もっと話していたい。」そう思うのは必然的でありました。彼女は大喜びこんな閑散期に自分を連れ出してもらえるのは彼女にとってはラッキーこの上なかっ [続きを読む]
  • LKメトロでの出会い4
  • 彼女と乾杯してからは凄く盛り上がる事が出来ました。最近では私は簡単なタイ語が出来るようになり少し話が続ける事が出来てきました。やはり言葉は大事ですね。以前とは違う楽しみ方が出来るようになってきました。違う楽しみ方とは「より相手の事を知る」この事です。タイ語が出来るようになってくると一歩前進出来た事が実感できます。私は以前英語が全く出来なかった時に英会話教室に行きました。その理由は「将来海外で働きた [続きを読む]
  • LKメトロでの出会い3
  • トイと目が合いました。ウィンクしてきました。ふふふ。男心をくすぐるタイプです。落ち着いた雰囲気なのですが子供のように愛くるしい瞳と顔が私の足を止めてしまいました。「ウエルカ〜ム!」彼女は大きな瞳をくるくるさせて私にアピールしてきます。全く嫌味の無い声掛けです。私は呼び込みされて釘付けになる事など中々有りません。しかしこの時は思わず足が止まってしまったのです。それ程彼女の笑顔は魅力的でした。 style=" [続きを読む]
  • LKメトロでの出会い2
  • 久々にLKメトロの入口のアーチをくぐり通りを進んで行きます。いつもの賑やかさが私を出迎えてくれ気持ちが昂(たかぶ)る私がそこにはいました。お目当てのホームグランド「忍者」が見えレセプションのレディ達に挨拶して扉の中に入って行きました。(レセプション=店頭での呼び込み兼入店案内係。綺麗どころが多い。)するとどうでしょう?店内にはダンサーがわずか3名程。店内の客もパラパラ全然盛り上がりに欠けるそんな雰 [続きを読む]
  • LKメトロでの出会い1
  • その日は久しぶりに出かけました。プオと別れてからは夜出かける事は気持ち的に阻まれたのですが気持ちがひと段落し気分転換にもと思い軽く街中を歩いてみる事にしました。まずはコンドミニアムから歩いてすぐのソイ6を流して行きます。いつもの賑わいを感じながらも全てが虚飾のこの通りに少しでも油断すると飲み込まれそうなそんな誘惑が私を包みこんできます。 style="display:block"data-ad-format="fluid"data-ad-layout-key [続きを読む]
  • オアシスを求めて
  • プオという女性と別れてからあっと言う間に時間が過ぎていきました。私がプオに求めていたのは一体なんだったのか?何故あんなにも夢中になってしまったのか?私は彼女に別れを告げてから自分で自分に何度も問いかけてみました。別れた当初は寂しくて寂しくてそんな自問自答を繰り返し毎晩ウイスキーをあおるように飲んでいました。彼女の事を考えれば考える程胸の内側が苦しくなり彼女への愛おしさにふと「もう一度連絡してみよう [続きを読む]
  • タイのゴミ事情
  • タイに移住して驚いた事は色々と有ります。その中の一つがゴミの分別。これが未だに確立されていない事です。それも中身が全く見えない真っ黒なゴミ袋を使用。日本とは真逆の廃棄方法なのです。闇鍋のように全てのゴミをぶっこみます。〓まるで私の幼少期昭和30年代にタイムスリップしたような感じを受けます。昨今日本のゴミ分別事情は年々厳しくなっておりルールを守らないゴミは行政シールを貼られて置き去りにされますよね。 [続きを読む]
  • TIK COFFEE 2
  • 「TIK COFFEE」その素敵な憩の場所のご案内。パタヤロードをサードロードに向かい真っ直ぐに行きます。(※パタヤロード=WSからサードロードに向かう道です。)ビーチロードからWSに突き当り左折して真っ直ぐです。WSの前から少し歩いて次の交差点を渡ります。サードロード方面に向かうソンテウに乗ります。この路線も結構混雑していたりして驚かされます。みんな何処に行くのでしょう。ソンテウ乗り場はこのお寺の前です。物 [続きを読む]
  • TIK COFFEE 1
  • ここパタヤでは日本で当たり前の事が当たり前なのですが当たり前では有りません。ややこしい出だしですいません。(笑)例えば日本で「さぁ昼飯にするか!」そう思って近くのカフェに入ってランチを楽しむ・・・そんな風景は日本ではごくあたり前の風景ですよね。ところがここパタヤでは「さぁランチにでも行くか・・・。」そう思ってもそのランチの内容ははい、周りは基本タイ料理です。wwカフェなどは見当たりません。 style="dis [続きを読む]
  • タイ入国拒否2
  • バンコク到着が現地時間の3時am前めちゃくちゃ眠いのですがここからさらにパタヤまでタクシーで約2時間。パタヤというエリアは居住にはとても気に入っているのですがスワンナプーム空港から遠いのが難点。もう一つのタイの空港ドンムアン空港からはさらに時間がかります。深夜便の場合タクシーの運転手も行くのを嫌がる時が有ります。まだまだ家路までは先が長いので早くイミグレを抜けてタクシー乗り場へと気持ちは急ぎます。イ [続きを読む]
  • タイ入国拒否1
  • さて、その日沖縄に一時帰国していた私は夜便でタイに戻る為いそいそと沖縄那覇空港に向かっていました。那覇空港からはLCCのピーチを利用します。以前沖縄に住んでいた時には沖縄からタイに遊びに行くのにこのピーチが丁度就航してくれていたので大助かりでした。SALEなら片道5000円往復で1万円程で航空券がゲット出来ていたのでまるで観光バスでタイに行く気分でした。 style="display:block"data-ad-format="fluid"dat [続きを読む]
  • 驚きのNOVOTEL・HOTEL
  • BOXTELの簡易ホテルをリサーチしていると何やら似たようなネーミングが目に飛び込んできました。その名も「NOVOTEL・HOTEL」ん?何だこれ?簡易ホテルがまだこの先にも出来たのか?元来が好奇心塊の私は行って見る事にしました。スワンナブーム空港の地下エアポートリンク乗り場のさらに奥。こんなに先まで行くのは初めてでした。凄く広くてそれでいて物凄く通路が綺麗なのに驚かされました。長い長い病院の廊下のような通路を見た [続きを読む]
  • BOXTELスンワナプーム
  • さてさて、スワンナプーム空港にはもう一つ新たなるスポットがお目見えしています。エアポートリンクの乗り場前の案内を見るとエアポートホテルの看板が・・・その矢印に従ってどんどんと歩いて行きます。するとまず突然現れたのがこれ! お〜!何だこれはNASAの訓練所か?宇宙飛行士のトレーニング場かと思いきやカプセルホテルでした。〓未来的で斬新なデザインですね。内装はプラネタリウムのような星空なら人気が出そう・ [続きを読む]
  • エクスチェンジ・スワンナプーム
  • スワンナプーム空港の地下エアポートリンク乗り場正面左奥には両替所が有ります。いや、両替所通りとでもいいますか結構な件数が並んでいます。最近ではバンコク市内と同じような高レートでここスワンナプーム空港内でも両替出来るようになっています。便利になりましたね。私がバンコクに来始めた15年前程は空港はレートが悪いので最低限のタクシー代だけを両替し後は街中(まちなか)のレートのいい場所で両替していました。エ [続きを読む]
  • グランデ・センター・ポイント・パタヤ
  • 「グランデ・センター・ポイント・パタヤ」言わずと知れたターミナル21の横にそびえ立つ5つ星高級ホテルです。10月26日が開業でしたが私が行ったこの日はまだ開業前。ホテルの前に立ち見上げるとその物凄く高いホテルの外観に思わず圧倒されてしまいます。まだ開業前なので入り口はひっそりと静まり返っていました。パーキング入り口はホテルとターミナル21の兼用のようで買い物客の車がひっきりなしにやってきていました [続きを読む]
  • ターミナル21パタヤ5
  • ターミナル21の建築構造の魅力の一つが吹き抜け。高所恐怖症の私などは完全に足がすくむのですがやはりこれほど大きな規模の吹き抜けは解放感抜群です。吹き抜けを利用して建てられていたのが東京タワー・・・いや違います(似てませんか?)エッフェル塔。沢山のネオンが施されて美しいシルエットを醸(かも)し出していました。中々見れないであろうエッフェル塔の下からの構図。まぁ私などはこの先も東南アジアとういう狭い世 [続きを読む]
  • ターミナル21パタヤ4
  • このフロアーには日本食レストランが充実のラインナップで出店していました。まずは初めてみましたこのお店「とっきゅうすしトレイン」う〜ん、何やら新幹線で寿司が運ばれてくるようなのですが今一つ店に入ってみたいような気にはなれないお店でした。店名ロゴは可愛いのに残念・・・。そして お〜ありがたや・ありがたや・・・「吉野家」が有ります。これは嬉しいですね。ただ、味がどうか?以前Central Marinaの「すき家」は全 [続きを読む]
  • ターミナル21パタヤ3
  • こういう浮世絵を見ると何故だか永谷園のお茶漬け海苔を思い出しながら先へと進みます。すると見えてきたのが「え〜マジ?」またもやこれは東京都に許可を貰ったの?そう疑いたくなる地下鉄の案内表記ご丁寧に東京メトロの路線図まで有りました。ん?ちょっと待ってください!いや違います。よく見るとJR 東海?何だか笑えてきました。めちゃくちゃです。相撲・提灯・浮世絵・城下町・さらには地下鉄これって全然一貫性の無いコン [続きを読む]
  • ターミナル21パタヤ2
  • 東京フロアーまで長い長いエスカレーターで一気に上がってくるとお決まりのあれが目に飛び込んできました。それは日本の伝統文化「相撲」やはり日本のイメージは「相撲」が強いのでしょうか?ただ、いつも思うのですが海外での日本のイメージってどこか歪曲されて表現されているように思えるのは私だけでしょうか?この提灯を見て下さい。雰囲気はでているのですがなんの関連性も無い単語が並べられているだけです。wwとりあえず目 [続きを読む]
  • ターミナル21パタヤ1
  • さてさてターミナル21パタヤがついにノースパタヤにオープンしました。オープンから2〜3日はセカンドロードが大渋滞。私のコンドミニアム前です。ターミナル21からは少し離れているにも関わらずこの混雑。セカンドロードからターミナルの駐車場に入る車でごったがえしていたようです。このターミナル21へ行くにはセカンドロードを走っているソンテウに乗れば楽々です。ビーチロード側に泊まっている人は一旦セカンドロード [続きを読む]
  • バスターミナル・パタヤ2
  • バスターミナルの外側をサクサクッとリサーチ。ターミナル待合室の横には小さな売店が・・・掃除が行き届いた清潔感溢れるお店でした。ちょっとした軽食も有るのでバスを待つ間ここで飲み物や食べ物の購入も有りですね。ターミナルの向こうには大きなコンドミニアムがそびえ立ちます。ここに住んでいると空港に行くには便利ですね。パタヤのセントラルまでもソンテウで10〜15分。まだまだ知らなかった物件があちらこちらに有り [続きを読む]
  • バスターミナル・パタヤ1
  • 日本に一時帰国の為スワンナブーム空港へ向いました。今回は初のエアポートバスを利用して空港へと向かってみます。私のコンドミニアムはソイ6とソイ7の間セカンドロードに有ります。その為一旦ビーチロードに出てソンテウをひろいます。エアポートバス乗り場に向かう為ソンテウに乗り込みました。見慣れたWSのゲートを左折。直ぐの交差点前で下車。エアポートバスの乗り場に向かう為ジョムティエンビーチ行きのソンテウに乗り換 [続きを読む]
  • 国鉄パタヤ駅4
  • さて、折角なので帰りは来た道とは違うパタヤらしい裏道を通って帰る事にしました。こんな時グーグルマップ本当に便利ですね。方向音痴のこの私が全然迷わずに移動出来るのですから。このアプリのお蔭でこうしてブログ用の投稿記事を書く事が出来ています。来た道を一本奥に入るとこのようなパタヤらしい田舎道が続きます。ひっそりと静まり返った裏道。緑の草木は南国らしく物凄い深みをおびていて青々としていました。映画「プラ [続きを読む]