さおとめ つばき さん プロフィール

  •  
さおとめ つばきさん: ゆるり堂
ハンドル名さおとめ つばき さん
ブログタイトルゆるり堂
ブログURLhttp://yururi-dou.jugem.jp/
サイト紹介文ゆるりとした日常をゆるりと残しております
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 35日(平均3.4回/週) - 参加 2018/10/16 14:16

さおとめ つばき さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 白い龍
  •  今朝、ちょうど起きる前に見ていた夢は  ――  一山越えて出かけなければならず、軽い折りたたみ自転車に乗って山に向かって漕いでいました。私の前には50代後半のショートカットの女性。彼女も同じように折りたたみの自転車を漕いでいました。彼女の自転車は赤と青のおしゃれなカラーで、私は白色の自転車。  いよいよ山に入り始めると、目の前に池がありました。池のほとりを漕いで行こうと思ったのですが、そこは途中で道 [続きを読む]
  • 心がまえ
  •  13日(火)にカメラ教室に行ってきました。今回のテーマは『写真を撮る前の心がけ』でした。  色々と教えて頂いたのですが、心掛けの話ではなく、ちょっと面白いな、と思う内容がありました。 先生は、なぜか写真を撮る人は、5年経っても“まだ初心者なんです”という方がとても多いです、と仰っていました。 これ、私もそうなんですけど、未だに初心者だと思っているのです。しかしそれを思っているのが私だけではな [続きを読む]
  • ツーリング(その2)
  • ―― ツーリング(その1)からのつづきです ⇒  蒜山高原でのソフトクリームとジンギスカンを堪能して満足しておりましたが、実はその時すでに予定時刻より約2時間遅れで進んでいました。 待人は来ず、道に迷い大幅なタイムロスを経ての現地着。そして遅くなった昼食を食べて帰る予定が、蒜山高原に初めてきた私達にチームリーダーさんが気を使ってくださって、鬼女台展望(きめんだいてんぼう)まで10分程度走ったら行けるから [続きを読む]
  • ツーリング(その1)
  •  中型自動二輪の免許を交付してもらったのは9ヶ月前のバレンタインデーの日。大型自動二輪の免許を交付してもらったのは8ヶ月前のホワイトデーの前日3月13日。さらに遡れば2輪車に乗るのは高校生活で乗っていた自転車以来24年ぶり。そんな私ですが、バイクに乗るのは少し楽しいと思い始めました。  さて、8月の月初から全く乗れていなかったバイクに久しぶりに乗りました。 まずは11月8日(木)に宮島に、そして11日(日)は蒜山高 [続きを読む]
  • 紅葉狩り(つづき)
  •  10日(土)に出かけた紅葉狩りは人が多く早々に切り上げましたが、帰りに3枚ほど落ち葉を拾ってその場を後にしました。家につく頃にはくしゃくしゃになってしまっていました。  上の写真は、橋の上で母に川側に手を出してもらって撮りました。もみじの葉の重ね具合は母のセンスに任せると、これが一番しっくりきたようです。3枚目は見えにくいですが、左手の人差し指あたりにしなっと後ろにそれているのがそうです。「あら、お母 [続きを読む]
  • 失敗写真の紅葉狩り
  •  土曜日は上司に教えてもらった場所まで紅葉狩りに行ってきました。……もちろん上司とではなく、母と。  とても良いところでした。狭い場所ですが紅葉が有名な場所なようで、観光バスで紅葉狩りを楽しまれる団体もいらっしゃったので、紅葉を撮ろうにも人の頭のほうが多いのではないかと言うほどの込み具合でした。  参道も銀杏と紅葉でとても綺麗でしたが、写真を見てお分かり頂けますでしょうか。写真をとる男性 [続きを読む]
  • 祖母の命日に
  • 「安楽死させます!」  そう言い切りました。皆の前で、そして祖母自身の前で。  これは夢の話ですが、今朝「安楽死させます!」と夢の中で叫んで目が醒めたのは午前3時30分のことでした。  この、安楽死をさせるというのは、夢の中でも実際に安楽死をさせるということではなく、本心では安楽死をさせるつもりはないのです。ただ、人々がいる手前そう言わざるを得なかった、という状況での叫びでした。  ---  とても複雑な心 [続きを読む]
  • 雑談(休日のこと・肌断食など)
  •  少し間が空いてしまいました、すみません。 下書きをして投稿しなかったり、仕事が忙しかったり、月末月初はなにかとバタバタしますね。という言い訳をしてみました。  さて11月になってしまいました。昨日4日(日)は『何もせず1日ダラダラしている日!』と決めていました。お布団の中でごろごろと。心理学者や心理学を勉強した方のYoutubeを見たりしていました。心理学を勉強された方は同じことを仰るなと思う部分があります。 [続きを読む]
  • 記憶違いも甚だしい
  • 『 Trick or Treat 』 明日はHalloweenですね。Halloween自体に興味はないのですが、世の中なかなか賑々しいので、便乗してみようと思います。  Halloweenのような色合いで、提灯でもぶら下げたような『干し柿』です。昨夜我が家のベランダに吊るされたようです。味付け海苔で顔でも貼り付けてみようかな。  明日で10月が終わると今年も残すところあと2ヶ月。あっという間に1年が過ぎていきます。本当に早いです。振り返ってみ [続きを読む]
  • 衝動買い
  •  今日は、仕事はお休みの日でしたが、女子からのお誘いを受けていたので一緒に出掛けてきました。  私は『お茶する』という言葉に疎く、お洒落な喫茶店……カフェを知らないのです。ですが、その彼女はよく知っているのでお任せして連れて行ってもらいました。  確かにお洒落なお店でした。そして、少し緊張しました。  そこのお店は雑貨、食器、海外の古い本を少しずつお店の角で扱ってらっしゃるのですが、『ナ [続きを読む]
  • 好きな音楽
  •  奥村チヨさんが年内で引退なんですって。テレビもニュースも見ないので時流に疎く古いネタでしたらすみません。(なにせごく最近地面師事件を知ったもので) 奥村チヨさんはリアルタイムは存じ上げないのですが、『恋の奴隷』や『終着駅』などはやはり知っておりますし、歌えます。『終着駅』がとても好きなのですよ。いい歌ですよね。  20代のころ音楽バンドをやっていた父の影響もあり、父の好きな音楽が好きというのもありま [続きを読む]
  • ピント合わせ
  •  昨日は第2回目のカメラ教室でした。 夜の部では新入生は私一人ですが、どうやらお昼の部には2名ほどいらっしゃるそうです。それも、初めてデジタル一眼レフを購入された方のようで、そういう方が入門クラスに入られるのはよく分かりますが、5年通ってまだ入門クラスの方もいらっしゃるようで、授業内容はどうするのだろうとちょっと不思議に感じます。 とはいえ、私のクラスでも私を除いてはずっと通われている方なので、皆さ [続きを読む]
  • お遊びもほどほどに
  •  今の仕事は好きですか? 好き、嫌いで働いている方もいらっしゃるのかも知れませんが、私の場合は生きていくためのお金を頂く場所です。 がしかしそれだけではありません。そこは色々な人の集まりで人間性を垣間見る事のできる面白い場所でもあります。面白いばかりではなく、時には本気で腹が立って辞めたい、と思うこともありましたけどね。  私は転職経験がなく、専門学校を中退してそのまま今の会社へ中途採用枠で入社し [続きを読む]
  • 色々な話題ですよ
  •  夕方、仕事から帰りながら一日の疲れがお腹の中にどす黒くどよどよしながら溜まっていくのを感じるときがあります。そのどよどよとしながら溜まったどす黒いものを、お風呂に入って温めてから洗い流します。 若い頃、一人暮らしをしていた時には年中シャワーで済ませていたお風呂ですが、ここ数年はお湯をためて時間をかけてゆっくり入ることが好きになったので毎日そうしています。とはいえお風呂の中で有益なことをしているわ [続きを読む]
  • ギリシャ人と英語
  •  実は、1年半ほど前からギリシャ人の兄さんとメッセンジャーでやり取りをしております。SNSをいろいろとやっていたのですが、その中でFacebookもやっておりましてそこからメッセージが来たのです。当時のことはほとんど覚えておりませんが、この1年くらいはまったりゆるっとメッセージを交わしております。  ギリシャはギリシャ語ですが、お兄さんはイギリス英語をラジオで覚えたらしく英語で話して下さるのです。ちなみに私も英 [続きを読む]
  • in 香川県
  • 昨日は両親を連れて旦那さんと4人で香川県までおうどんを食べに行ってきました。我が家の男性陣は麺類が好きで、白米より麺、なのです。私は断然『白米』派です。白い炊きたてのご飯に勝るものなし。とはいえそこは好みなのでね。 行き当たりばったり!とまでは行きませんが、道中でお店を検索。便利な世の中になりましたね。 ――いまさらしみじみ…… まず初めに訪れたお店は 釜あげうどん 長田 in 香の香 (ながた [続きを読む]
  • いよいよ習い事
  •  昨日から一眼レフの入門コースに通い始めました。 月に2回、半年コースなので3月末までです。10月からの半年コースなのかと思いきや、私以外は皆さんそれ以前からの生徒さんらしく、初めて入ったのが私一人というなんとも妙な雰囲気の中で授業を受けてきました。生徒さんの人数は全部で7名で、プロの先生と助手の方が一名いらっしゃいました。  ……ということは、入門コースと言っても、私だけのために一眼レフの [続きを読む]
  • 過去の記事 …