バッタモン さん プロフィール

  •  
バッタモンさん: 孤独のカントリーライフ
ハンドル名バッタモン さん
ブログタイトル孤独のカントリーライフ
ブログURLhttps://846461.muragon.com/
サイト紹介文仕事を辞め、田舎暮らしを始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 36日(平均4.7回/週) - 参加 2018/10/16 15:34

バッタモン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • たいほにゴーン
  • カルロスゴーンが逮捕されました。脱税です巨額の。 前に書きましたが「たるを知れ」と言う事ですよ。西洋にも同じような ことわざがあります。 「金持ちが天国に入るのは難しい。金持ちが天国に入るよりもラクダが針の穴を抜ける方がまだ優しい」日本はだいぶん優しい言い回しですがね。西洋になるとかなり厳しい。 だから、宗教的には ゴーンの犯した罪は相当厳しい、それだから西洋の金持ちは高齢になると慈善活動をやるん [続きを読む]
  • 気楽な配当と年金暮らし
  • 61才から年金の一部支給が始まった。 そして、2年前に配当4%の株を2000万円ほど買った。 年金が68万円(50才で会社を辞めているので少ない) 株の配当が80万円。合わせて148万円。私の生活費は去年で180万円。 マイナス32万円だ。 65才からは年金が142万円で株の配当80万円と合わせれば222万円。  生活環境が変わらなければ年間プラス42万円となる。 今後十分生活して行けるだろう。も [続きを読む]
  • 相場は ↑ か ↓ ?
  • 株で一山当ててリタイヤを目指している人は多いだろう。 かつては私もそうだった。 今、相場は9月の24000円台をつけてからの暴落中である。 買っている人にとっては心配で夜も寝れない状態が続いている。 明日からまた市場が開く、今後はどうなるか? 年末はいつも上昇するパターンが多いから今後は上がるのではないか? 色々考えているだろう。 私の予想はこのまま下落相場が続き1〜2月に掛けて18000円位下げ [続きを読む]
  • 外国人入れるな、賃金上げろ。
  • 昨日に引き続きかきます。 今、労働者に所得向上と言うチャンスが巡ってきている。 人手不足による賃上上昇圧力が掛かってきている。 今、職業を選ばなければ誰もが正社員になれる。 そして少子化が続いたことで生産年齢人口は今後毎年減り続けていく。 出生率が急に増えたところで赤ん坊はすぐには働けない。 だから企業の人手不足が解消するまで短くても20年以上かかる。 今後はおそらく戦後の高度経済成長期やバブル期 [続きを読む]
  • 50代からの株式投資は配当重視へ。
  • 若い時なら多少の損をしても取り返すこともできます。 20代30代なら投資で大損しようが会社をクビになろうが まだ、雇ってくれるところもありますし、そこで一生懸命に働けば また、お金もたまります。 しかし、50才からはきついですよ。どこも雇ってくれないし、 たとえ、雇ってくれたとしても安月給で、自分の子供のような奴の下で働くのは辛い。 だから仕事にしても投資にしても失敗はできません。 株式投資におい [続きを読む]
  • どこにでもある風景
  • 家から自転車で30分ぐらいのところにあるダムの公園に行ってきた。 先月はここで2度ばかりキャンプをした。 紅葉シーズンなのに静かなものだ。都心近くだと車と観光客でごった返しているだろう。 私にとってはこの静かな環境が大好きなのだが、自治体としては人が来ないというのは それはそれで困るのだ。 [続きを読む]
  • 足るを知る者は富む
  • 独身男性の老後の生活はいくらあれば足りるだろうか。 私は5年間家計簿をつけてきたが大体月15万円ぐらいあれば十分足りる。 特別に節約するとかでなく、働いていた頃と同じ生活をしていてだ。 むろん、子供や親や親戚にカネをやるとかは無だ。持ち家に住んで車を所持し 男一人が、普通の生活をする。 60才から85才まで生きるとして月に15万円それに車の買い替えと家の改築 高齢になれば増える医療費などを考慮すれ [続きを読む]
  • 終わり良ければ総て良し。
  • 庭の木々の紅葉が始まった。後ろのケヤキは地味だが遠目に見ると味のある色だ。 ここに引っ越してカエデの苗木を何本か植えたが、 まだ幼いせいかあまり美しくはない。しかしあと10年もすれば結構貫禄も出て綺麗になるはず。 私はカエデが好きだ。花も実もつけないが(本当は付けるが地味) 季節の最後に一番美しくなる。 人生もこうありたい。若い時には色々あったが最後が良ければすべてチャラ。 私は庭つくりに人生を投 [続きを読む]
  • どうせ死ぬまでの暇つぶし。
  • 年を取ったもんだ。もうすぐ来年、年が明ければすぐに64才。 自分の中ではまだ30〜40代の頃の気分でいるが、鏡を見ればそこには60代の爺がいる。 体力も落ちた。立ったまま靴下が履けたのが、今はもうできない。 膝が痛い。ケガの治りが遅い。 私は独身だ。独身の男の場合平均寿命は70才前後だと言う。 だとすれば後6〜7年ぐらいか。 生涯独身の割合は男性の場合20%。離婚死別した奴も入れればもう少し増える [続きを読む]
  • 新築住宅と専業主婦は不良資産?
  • これって言ってはいけない事ですよね(笑) でも、あえて書きます。 家なんて新しく建てるもんじゃありません! 私の実家は築80年です。それでもまだ立派に立ってます。 しかし、今資産価値はほぼ0です。 私が今住んでいる、この家も築30年以上たっています。家自体の資産価値は 100万円もないでしょう。 しかし、十分住めます。土台もしっかりして あと30年ぐらいは手を入れないでも大丈夫そうです。 ここを3 [続きを読む]
  • 田舎暮らしは自炊が基本。
  • 私は、ほぼ毎日自炊である。旅先から帰って疲れている時はスーパーで総菜を買って 帰る時もあるが、それ以外は自分で料理を作ることにしている。 なんせ、飯を食べようと思っても近くに食堂がない。 コンビニはあるが同じ総菜ばかりは嫌だ。 すこし車で走れば食事をするレストランはあるが 食事中にはどうしても飲みたくなる。そうすれば車では帰れない。 だからスーパーで食材とアルコールを買って自分で作って飲む以外ない [続きを読む]
  • 旅に飽きた。
  • 3年前北海道まで車で旅をした。泊まりは道の駅を利用した車中泊の貧乏旅行だ。 2年前には四国から九州を回った。 国内で自分が見たいと思った名所はこれで大体巡った。 去年は青森まで10日かけて回ってやろうと思って出発したが日光あたりで 飽きてしまい家に帰った。 昨日、北陸を回ってみようと思い3泊4日の旅に出たのだが兵庫あたりに行った頃 やはりつまらなくなって帰ってきた。 もう見たい名所旧跡もないし、自 [続きを読む]
  • 人嫌い、仕事嫌いだから投資でリタイヤできたのかな?
  • 人が嫌いで仕事が嫌いなら選択しは限られるからね。 それで将来不安のない生活を築こうとすれば投資するしかない。 引きこもっていたのでは展望は開けない。 特に若いうちは先苦後楽の精神で頑張るしかない。 親が金持ちでない限り、種銭を作らないと投資で増やすこともできないのだから。 そして、凡人が投資で儲けるためには絶対に一攫千金を狙わないこあとだね。 少ない儲けをコツコツと貯めていくしかない。 時間をかけ [続きを読む]
  • 結局、遊びも学び。
  • 私は趣味でパラグライダーをして、もう30年近く続けている。 これがまず、初心者には、なかなか時間のかかる遊びなのだ。 まず、スクールに入って山から飛べるようになるまで2〜3か月。 自分一人で自由に飛べるパイロットになるまでは真面目に通ってくる 人でも3〜4年。 さらにその上、ホームエリアからどこでも飛んでいける長距離フライトの できるクロスカントリーパイロットになるまでにはそれからさらに2〜3年か [続きを読む]
  • 家の周りにいる獣たち。
  •  鹿に猪、アナグマ、タヌキ、キツネ等々。 特に鹿が多い。この前夜中に家に帰ってみると玄関前に7〜8頭の鹿の群れ。 車にびっくりして山に駆け上がっていった。ほとんどが1〜2歳の若い雄鹿。 おそらく群れから追い出されたばかりの小鹿だろう。という事は それを生んだメス鹿の群れやその子供、そして成熟した雄の群れなども入れると 数十頭が裏山に住んでいることになる。 今のところ大した悪さもしてないのでそっとし [続きを読む]
  • テント泊かそれとも車中泊か。
  • 仕事を辞めてよく旅をするようになったが、離島に行く以外泊まるのはもっぱら 車の中だ。最近では車中泊用のマットレスも発売されるようなって、 これを使えば車内のデコボコも 全く気にならない。車を止めるのは大体道の駅。 夜中にトイレが使える。しかも大抵綺麗。 しかし、道の駅は大抵観光名所の近くにあるため、人も多い。 私は人間嫌いで森や湖が好きだ。というわけで最近キャンプを始めた。 もちろんソロキャンプ。 [続きを読む]
  • ブレグジッドから世界は変わった。その2
  • グローバリズム経済を最初にやり始めたのもイギリスだ。 それに当時のアメリカレーガン政権が乗っかり、ソビエト連邦の崩壊。 中国の市場経済化などが始まった。 人、モノ、カネの国境がなくなり企業は一番人件費の安い所に工場を作り 一番金利の良い所にカネを預け、一番売れる市場にモノを売る。 これが世界規模で行われるようになった。 しかし、物事が一方的に進むと必ず、進みすぎによる弊害が起きてくる。 先進国の製 [続きを読む]
  • ブレグジッドから世界は変わった。その1
  • 2年前の2月から3月に掛けて私は銀行株を仕込んだ。 日銀がマイナス金利を発表し、銀行株が大きく落ち込んだからだ。 4か月前の半額以下に下がった、それに加え配当比率も4%まで上がった。 「これなら2000万円も買えば、毎年80万円の配当が手に入る。今後はいる予定の 年金と合わせれば元本を減らさず生活して行くことができる」 それに「ここまで下がったのだからこれ以上の下落はないだろう」 との読みだった、 [続きを読む]
  • 田舎暮らしはコスパ最高
  • 今住んでいる家、買値は350万円。不動産屋に手数料、修繕費を足しても400万 は行ってない。 庭の広さは400坪、高台になっていて町全体が見渡せる。盆地になっている町の外側には 1000m級の山々が囲んでいる。私の理想通りの風景だ。 近くの家々とは段差があるので目線が合わない。騒音も全く聞こえてこない。 明け方になると遠くで始発電車が走る音がするぐらい。 ほぼ毎日温泉に行っているが入浴料金は回数家 [続きを読む]
  • 働かない女性との結婚は…
  • 余程、所得の多い男性なら別ですが、普通のサラリーマンで働かない女性と結婚すれば 投資をするだけのお金は貯まりませんね。 初めて投資をするにも種銭の2〜300万くらいは必要です。 給与が少なくても親と同居して部屋代や食費を浮かせることができれば5〜6年で数百万 ぐらいの額は作ることは出来ます。 結婚をしても夫婦共稼していれば片方の稼ぎを貯蓄に回すことは出来ます。 専業主婦志望の女性と結婚し住宅を新築 [続きを読む]
  • 新しい住居を決めるにあたって…
  • 家を見て、その後まず最初に役所に行き防災マップを貰いました。 自分が住むところが安全であるかどうか調べるため。 がけ崩れ危険地域や洪水が出そうな地域なら住めません。 幸い、売りに出されていた物件は安全であることが確認されました。 そして、ライフラインであるスーパー、役所、銀行、郵便局、温泉、病院などが 車で5分以内のところにあるか? すべてok,田舎の町は小さくても整っていますね。 これで万全、さ [続きを読む]
  • 田舎の住まい探し
  • 5年前に岡山の田舎に引っ越しました。50歳で勤めを辞め、商売と投資で少しずつ 小銭を稼ぎ、58才で今の家に来ました。 田舎暮らしは昔からの夢でした。別に農業をやりたいとか家畜を飼いたい。とか いうのではなく、「人気のない所でのんびりと好きに暮らしてみたい」 そういった、淡い憧れのようなものが前々からありました。元々、対人恐怖症なので 人との接点が近い所は苦手です。 田舎暮らしを選ぶにあたり条件は、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …