しの さん プロフィール

  •  
しのさん: 地方公務員を辞めるよ。
ハンドル名しの さん
ブログタイトル地方公務員を辞めるよ。
ブログURLhttps://shi-cham.com/
サイト紹介文民間企業に転職する地方公務員のブログ。地方公務員の年収、給与、福利厚生など、気になる情報を公開。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 33日(平均9.1回/週) - 参加 2018/10/18 07:07

しの さんのブログ記事

  • 公務員試験は今が狙い時!受かりやすい公務員試験は?
  • 公務員試験って難しいのでは?と考えている人は多いと思います。私は予備校に入った時、担当講師に「秋から始めたら受からないと思え」と脅されました(笑)(これはやる気を起こさせる策略だったと思いますが…)確かに勉強がある程度できないと合格は厳しい試験ではあります。ある程度の教養がある人に公務員になってもらわないと、行政が回せなくなりますし人件費が税金で賄われている分、国民としても困りますからね。ただし、 [続きを読む]
  • 地方公務員の平均年収には、隠されたカラクリがあります。
  • よくニュースなどで、公務員の平均年収が話題になる時がありますね。そのタイミングは、景気が悪くなった時やボーナス支給の頃でしょうか。世間からすると、窓口で何もしていない気楽な職員がそんなに年収もらえるの?!とびっくりしてしまうことでしょうね。確かに公務員は年功序列制なので、年を重ねるにつれて年収が上がります。しかし、実際に支給されている側としては、ちょっと多く見積もって報道されていないかな?と思うこ [続きを読む]
  • 地方公務員の平均年収には、隠されたカラクリがあります。
  • よくニュースなどで、公務員の平均年収が話題になる時がありますね。そのタイミングは、景気が悪くなった時やボーナス支給の頃でしょうか。世間からすると、窓口で何もしていない気楽な職員がそんなに年収もらえるの?!とびっくりしてしまうことでしょうね。確かに公務員は年功序列制なので、年を重ねるにつれて年収が上がります。しかし、実際に支給されている側としては、ちょっと多く見積もって報道されていないかな?と思うこ [続きを読む]
  • LION MEDIA使用時にインフィード広告がスマホで表示されない時の解決策
  • GoogleAdsense審査を通過して、とりあえず自動広告タグをブログに埋め込んでみました。しかし、Googleが自動的に広告を割り当ててくれるようですので、自分で表示する場所を選べません。よく記事の合間にさりげなく広告が紛れていて、見栄えが良いブログがありますが、私も同じようにしてみたいと思いましたので、自分で広告ユニットを設定しました。LION MEDIAの機能に沿って広告タグを所定の場所にペーストすると、無事にパソコ [続きを読む]
  • 公務員が転職活動中に聞かれた事情・理由など
  • せっかく公務員になったのにどうして転職してしまうの?これは転職活動中にどの企業からも聞かれたことです。面接における質問として聞かれることもあれば、面接終了後のフランクな聞き方をされることもありました。面接官は管理職であり年齢も上であることが多く、そうした世代の方は「公務員=一生安定で仕事の割にそこそこの待遇」という思考が頭にあるようです。面接官の方に、管理職はこういう対応あるのにも関わらずこのくら [続きを読む]
  • 公務員試験論文対策(観光政策)
  • 観光政策の出題傾向観光対策はどの公務員試験でも出題しやすい論点です。政策の規模が国家レベルの莫大なものから、市町村レベルの小さい規模のものも考えられるからです。したがって、どの試験で出題されたかによって、論じる内容は異なってきます。それぞれ出題されている試験において、どのレベルの政策を考えれば良いのか、立場をわきまえて論じなければなりません。市町村の試験で出題されている内容に対して、国家プロジェク [続きを読む]
  • 公務員試験本番に向けた準備(直前期の勉強方法)
  • 試験前日・当日の確認作業が勝負5月から徐々に公務員試験が開始されます。試験本番に向けて実力が最大限発揮されるように、知識量の整理や試験前日・当日の対策を考えなければなりません。そのため、大量に知識を詰め込む普段の学習方法に加え、3月からの勉強対策は少し工夫が必要です。公務員試験は、試験開始数分前までの戦略が合否を左右すると言っても過言ではありません。当日の試験会場までの移動時間や、着席してからの数 [続きを読む]
  • 地方公務員は天職?
  • 公務員最強説地方公務員を辞める身になって何を言っているのと思われるかもしれませんが、利害が一致すれば地方公務員は天職だと思います。平均的な年収が保障されるし、仕事を失うことはないし、退職金はそこそこもらえるし(将来的に減る可能性は高いけど…)、何もやりたいことないけどとりあえず就職しないと!と考えている人にとって、地方公務員は良い職場だと思います。私は新卒で地方公務員になりましたが、そのような同期 [続きを読む]
  • ブログ運用記録(H30.10)
  • PV数からの反省本格的にブログを運用すると決めて、はてなブログからWordpressに移行いたしました。10月1日にスタートしましたが、最初のPV数ははてなブログからの流入数が多くを占めています。10月5日〜15日までは1つしか記事を更新していなく、Twitterでも更新情報を流していなかった(?)と思うので、PV数は少ししかありません。はてなブログでは記事をアップロードしたら、はてなブログ界隈からの流入数が多かったので、その [続きを読む]
  • 外資に就職するので英語を勉強する。
  • 英語の勉強方法大学時代に語学留学をし、帰国後にTOEICを受験した時は715点を獲得しました。しかし、社会人になって改めてTOEICを受け直したところ、680点程に下がってしまいました。これも2年前に受験した時なので、現在は何点なのかわかりません。しかも、しばらく業務的に英語に触れる機会がなかったので、現在は600点も取れる自信がありません(笑)語学力問わず人間性を評価していただいて、外資系企業に採用していただきま [続きを読む]
  • 公務員試験の論文対策(総論)
  • 論文試験の心得公務員試験では、教養論文や一般論文という形で、設定されたお題に対して解決策を自分で考えて述べる試験があります。理論的に説明する能力や、文書を作成する能力は公務員として働く上で必要不可欠なものです。白書、事業計画書、起案文書、予算要求資料、議会答弁資料など日々様々な文書を作成します。公務員としての適正を図るため、論文試験はどの自治体でも課せられていることが多くなっています。少し厳しいこ [続きを読む]
  • 公務員試験の論文対策(総論)
  • 論文試験の心得公務員試験では、教養論文や一般論文という形で、設定されたお題に対して解決策を自分で考えて述べる試験があります。理論的に説明する能力や、文書を作成する能力は公務員として働く上で必要不可欠なものです。白書、事業計画書、起案文書、予算要求資料、議会答弁資料など日々様々な文書を作成します。公務員としての適正を図るため、論文試験はどの自治体でも課せられていることが多くなっています。少し厳しいこ [続きを読む]
  • 転職活動中に感じた後悔とやっててよかったと思ったこと。
  • 暇な部署にいた時に、暇だからと言って遊んでばかりいたくはなかったので、とりあえず何か勉強するかーと思って仕事に関係する資格の勉強をしていました。あと、とりあえず英語でしょ!!と思って、英語のPodcast聴いたりして英語力を高めることは怠りませんでした。女子って英語できる人多いんですよね、なぜか。本当に理由がわからないのですが、公務員女子って意識高い人が多いので学歴も努力も性格も良い人が多いなぁと個人的 [続きを読む]
  • 地方公務員として、嫌な思いをしたことを悪意を込めて暴露します。
  • 一応数年間お世話になった職場であるので、感謝の気持ちだけで終わらせる超イイ人でい続けようと思っていたのですが、腹黒な性格は変えられないので、私が感じたことを暴露したいと思います。(ただ吐き出してスッキリしたいだけ笑)美人が優遇される人事制度可愛い人は華やかな部署に引き抜かれます。顔の良さはどのようにリサーチするかと言うと、人事がFacebookなどのSNSを駆使して新入職員を調査しているそうです。入社時の証 [続きを読む]
  • 国家公務員(一般職)の離職率
  • 数年前に同期が数人辞めてしまったり、最近は職場の先輩が転職されたりと、周囲の若手職員が退職しているので、公務員の退職率がとても気になっていました。20代の離職率はなかなか高いのではないのかと思って調べてみました。すると、人事院が次の資料を毎年作成していることを知りました。「平成28年度 年次報告書」「一般職国家公務員の在職者・離職者数の推移」一般職?国家一般職(旧国家Ⅱ種)のみ統計取っているの…?なん [続きを読む]
  • 公務員から民間企業への転職活動〜後半戦〜
  • 「キャリトレ」と「Wantedly」に登録した。転職活動の方向性を変えてみようと思いました。基本的に自分から気になる求人を探していましたが、なかなか見つからないし見つかったとしても会社側として欲しい人材と思われない状況が続きました。大手転職サイトを開くのも面倒だし、メールも頻繁に届くし、色んな転職エージェントからオファーが来るし…頻繁にメールきて面接受ける割には通らないじゃないし、コスパ悪いしもう面倒だ辞 [続きを読む]
  • 公務員から民間企業への転職活動〜前半戦〜
  • 大手転職サイト経由で、エージェント数人に会ってみた。DODAやWorkportなど、有名どころの転職サイトに登録して、良さそうなスカウトを探しました。「民間経験のない公務員を採用してくれるような企業があるのか。」「あるとしたらどのような業種があるのか。」「どのくらいの待遇になるのか。」色々情報収集をしようと思い、求人だけ見てもわからないので、とりあえず数人の転職エージェントに会ってみました。現在の年収が約500 [続きを読む]
  • 地方公務員、辞めたい。
  • 現在、27歳の独身女性。新卒で地方自治体職員となり、転職経験ありません。昇格試験をストレートに合格して一応出世コースを歩んでいたところですが、本当に一生涯、地方公務員で終わっていいのか悩み始めました。昇格したら流石に希望の仕事できるだろうと見込んでいたが、全く見当違いの部署に飛ばされ、本当にやりたいことに携われない人事制度に悶々としていました。20代後半は、未経験者のポテンシャル採用が許されるギリギリ [続きを読む]
  • 地方公務員、辞めたい。
  • 現在、27歳の独身女性。新卒で地方自治体職員となり、転職経験ありません。昇格試験をストレートに合格して一応出世コースを歩んでいたところですが、本当に一生涯、地方公務員で終わっていいのか悩み始めました。昇格したら流石に希望の仕事できるだろうと見込んでいたが、全く見当違いの部署に飛ばされ、本当にやりたいことに携われない人事制度に悶々としていました。20代後半は、未経験者のポテンシャル採用が許されるギリギリ [続きを読む]
  • マッキンゼー流 入社1年目 問題解決の教科書
  • 手に取った理由外資系企業に転職が決まったため、外資系企業における仕事の進め方や物の考え方が分かればと思い参考までに読んでみました。「マッキンゼー流」とあったので、超優秀な人が多いマッキンゼーにおける独特なロジカルシンキングのツールが紹介されいるのかと思いました。転職手続きを進めていても感じたのですが、外資系企業はスピーディーに物事を進める傾向にあります。人事担当者も、「せっかちな人間が多くて…笑」 [続きを読む]
  • マッキンゼー流 入社1年目 問題解決の教科書
  • 手に取った理由外資系企業に転職が決まったため、外資系企業における仕事の進め方や物の考え方が分かればと思い参考までに読んでみました。「マッキンゼー流」とあったので、超優秀な人が多いマッキンゼーにおける独特なロジカルシンキングのツールが紹介されいるのかと思いました。転職手続きを進めていても感じたのですが、外資系企業はスピーディーに物事を進める傾向にあります。人事担当者も、「せっかちな人間が多くて…笑」 [続きを読む]
  • マッキンゼー流 入社1年目 問題解決の教科書
  • 手に取った理由外資系企業に転職が決まったため、外資系企業における仕事の進め方や物の考え方が分かればと思い参考までに読んでみました。「マッキンゼー流」とあったので、超優秀な人が多いマッキンゼーにおける独特なロジカルシンキングのツールが紹介されいるのかと思いました。転職手続きを進めていても感じたのですが、外資系企業はスピーディーに物事を進める傾向にあります。人事担当者も、「せっかちな人間が多くて…笑」 [続きを読む]
  • 宅地建物取引士資格試験とは?その内容や攻略法は?
  • 宅地建物取引士資格試験とは宅地建物取引業(いわゆる不動産会社)を運営する者は、宅地建物取引業法に基づき、国土交通大臣又は都道府県知事の免許を受ける必要があります。その免許を受けるにあたり、宅建業者は法令等で定められている諸条件等を考慮して、専任の宅地建物取引士を置かなければならないとされています。宅地建物取引士になるためには、まず、宅建業法で定める宅地建物取引士資格試験に合格する必要があります。年 [続きを読む]